オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
ラクガキ キングダム公式サイトへ
  • TAITO
  • 発売日:2019/冬
  • 価格:基本プレイ無料+アイテム課金
レビューを書く
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
「ラクガキ キングダム」の公式サイトがリニューアル。キャラ4名のビジュアルなどが明らかになったほか,「VRoidプロジェクト」とのコラボ展開も
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2019/09/12 13:23

ニュース

「ラクガキ キングダム」の公式サイトがリニューアル。キャラ4名のビジュアルなどが明らかになったほか,「VRoidプロジェクト」とのコラボ展開も

画像(013)「ラクガキ キングダム」の公式サイトがリニューアル。キャラ4名のビジュアルなどが明らかになったほか,「VRoidプロジェクト」とのコラボ展開も
 タイトーは本日(2019年9月12日),今冬に配信予定のスマートフォン向けRPG「ラクガキ キングダム」iOS / Android)の新情報を公開した。

 今回はゲームに登場するキャラクター4名のビジュアルや,主人公たちが暮らす世界の“キャンバス”,そしてメインストーリーの鍵とされる“消失現象”などの情報が明らかになっている。公式サイトのリニューアルも行われており,ゲームのイメージが把握しやすくなっているので,注目している読者は一通りチェックしよう。

 そのほか,本作で作成した“ラクガキ”(3Dモデルのキャラ)を,「VRoidプロジェクト」内で3Dアバターとして利用できる施策も発表されている。興味を持った人は,以下のリリース文で詳細を確認してほしい。

「ラクガキ キングダム」公式サイト


<以下,メーカー発表文の内容をそのまま掲載しています>



スマートフォン向け新作RPG『ラクガキ キングダム』
最新キービジュアルや新キャラクター等を初公開!
新キャラクターの声優は【東京ゲームショウ2019】で発表!

画像(001)「ラクガキ キングダム」の公式サイトがリニューアル。キャラ4名のビジュアルなどが明らかになったほか,「VRoidプロジェクト」とのコラボ展開も
株式会社タイトー(本社:東京都新宿区、以下タイトー)は、今冬リリース予定のスマートフォン向け新作RPG「ラクガキ キングダム」の公式サイトを本日(9月12日)大型リニューアルし、ゲームの最新情報を公開いたしました。

今回のリニューアルでは、メインキャラクターが勢揃いした最新キービジュアル公開のほか、登場人物たちが暮らす“絵で描かれた世界「キャンバス」”の世界観を紹介する「WORLD」ページ、“ラクガキ(ユーザーが描いた絵)”に特別な技を教える「トレスター」の紹介ページ等を追加いたしました。

また、「トレスター」の声優は、2019年9月15日(日)に開催される「東京ゲームショウ2019」のステージイベント内で発表いたしますのでご期待ください。※ステージイベントの詳細は公式サイトをご確認ください。

◆ラクガキに技を教える特別な存在「トレスター」4人のビジュアルを初公開!
画像(002)「ラクガキ キングダム」の公式サイトがリニューアル。キャラ4名のビジュアルなどが明らかになったほか,「VRoidプロジェクト」とのコラボ展開も
藤丸
画像(003)「ラクガキ キングダム」の公式サイトがリニューアル。キャラ4名のビジュアルなどが明らかになったほか,「VRoidプロジェクト」とのコラボ展開も
ロッゼ
画像(004)「ラクガキ キングダム」の公式サイトがリニューアル。キャラ4名のビジュアルなどが明らかになったほか,「VRoidプロジェクト」とのコラボ展開も
ナッシュ
画像(005)「ラクガキ キングダム」の公式サイトがリニューアル。キャラ4名のビジュアルなどが明らかになったほか,「VRoidプロジェクト」とのコラボ展開も
グランディ

◆主人公たちの暮らす世界「キャンバス」の街を紹介!
「キャンバス」の中には、七色の葉を持つ大樹や空飛ぶ機関車の駅などが存在し、現実世界から招かれた主人公たちはこの街で生活をしながら成長していきます。

画像(006)「ラクガキ キングダム」の公式サイトがリニューアル。キャラ4名のビジュアルなどが明らかになったほか,「VRoidプロジェクト」とのコラボ展開も 画像(007)「ラクガキ キングダム」の公式サイトがリニューアル。キャラ4名のビジュアルなどが明らかになったほか,「VRoidプロジェクト」とのコラボ展開も

◆メインストーリーの鍵となる「消失現象」とは…
ある日突然、人の記憶や身の回りの物が消えてしまう「消失現象」と呼ばれる異常現象が、ゲームの物語とどのような関係があるのか、今後の展開にご期待ください。

画像(008)「ラクガキ キングダム」の公式サイトがリニューアル。キャラ4名のビジュアルなどが明らかになったほか,「VRoidプロジェクト」とのコラボ展開も

■『ラクガキ キングダム』とは
スマホゲームでは初となる「ラクガキシステム(自分の描いた絵がそのまま立体化し動き出す)」を搭載し、自分の描いた絵をゲーム内のキャラクターとして育成しながら、ストーリーを進めていく育成型RPGです。

画像(009)「ラクガキ キングダム」の公式サイトがリニューアル。キャラ4名のビジュアルなどが明らかになったほか,「VRoidプロジェクト」とのコラボ展開も



スマートフォン向け新作RPG『ラクガキ キングダム』
VRoidプロジェクトとのコラボレーションを発表
VRoidを通じて、“ラクガキ”が3Dアバターとして利用可能に!

株式会社タイトー(本社:東京都新宿区)は、今冬リリース予定のスマートフォン向け新作RPG「ラクガキ キングダム」と、株式会社ピクシブ(本社:東京都渋谷区、以下ピクシブ)が提供する「VRoidプロジェクト」がコラボレーションすることを発表いたします。

今回のコラボレーションにより、「ラクガキ キングダム」のゲーム内で作成した”ラクガキ”(3Dモデルキャラクター)は、VRoid連携サービスを通じて「3Dアバター」として使用できるようになります。ゲーム内で制作した”ラクガキ”データは、キャラクターが活き活きと動くプロフィールページが作れる「VRoidHub」やバーチャル空間内やARで写真が撮れるアバターカメラアプリ「VRoidモバイル」上に登場させて、遊ぶことができるようになります。

ユーザーはこうした連携サービスを利用し、”ラクガキ”の3Dアバターと一緒に現実空間やバーチャル空間で映える「アバターフォト」の撮影や、バーチャル空間の中で他のユーザーとコミュニケーションを楽しむことができるようになります。

■『VRoid』とは
画像(012)「ラクガキ キングダム」の公式サイトがリニューアル。キャラ4名のビジュアルなどが明らかになったほか,「VRoidプロジェクト」とのコラボ展開も

「VRoid プロジェクト」は、誰もが自分の3Dキャラクターを持ち、キャラクターを使った作品作りやVR/AR空間でのコミュニケーションを楽しめる環境を多くの人に届けることを目的として始動した、ピクシブの3Dキャラクター事業です。絵を描くようにキャラクターが作れる無料3Dモデリングツール「VRoidStudio」や、3Dキャラクターを投稿し、各種VR/ARコンテンツ間で共通のアバターとして利用できるサービス「VRoidHub」、3Dキャラクターモデルを簡単に作成し、3D空間や現実空間(AR)でキャラクターを撮影できるスマートフォンアプリ「VRoidモバイル」など、さまざまなサービスを提供しています。

VRoid プロジェクト公式サイト
https://vroid.com/

VRoid プロジェクト公式Twitter
https://twitter.com/vroid_pixiv

「ラクガキ キングダム」公式サイト

  • 関連タイトル:

    ラクガキ キングダム

  • 関連タイトル:

    ラクガキ キングダム

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:11月18日〜11月19日
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
74
73
DEATH STRANDING (PS4)
2019年05月〜2019年11月