オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
ドット絵のポリスドラマ風アドベンチャー「Beat Cop」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第2450回
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2020/11/17 10:00

紹介記事

ドット絵のポリスドラマ風アドベンチャー「Beat Cop」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第2450回

画像集#009のサムネイル/ドット絵のポリスドラマ風アドベンチャー「Beat Cop」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第2450回

スマートフォンには相当な数のゲームが存在しているが,「じゃあ,どれが面白いの?」「そもそも,数が多すぎて好みのタイトルが探せない!」と思っている人も少なくないはず。そんな問題を解決すべく,スタートした連載が「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」だ。話題の新作タイトルからネタ要素多めのオモシロ系まで,スマートフォンのゲームを片っ端からプレイして(ほぼ)毎日お届けする。

 本日の連載「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」では,スマートフォン向けアドベンチャーゲーム「Beat Cop」iOS / Android)を紹介する。

ダウンロード価格はiOS版が610円(税込),Android版が無料。ただしAndroid版は序盤以降へと進めるのにアプリ内課金が必要となる
画像集#001のサムネイル/ドット絵のポリスドラマ風アドベンチャー「Beat Cop」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第2450回

「Beat Cop」ダウンロードページ

「Beat Cop」ダウンロードページ


 本作は,刑事からパトロール警官に左遷された主人公となって,ニューヨークの街をパトロールするアドベンチャーゲームだ。
 古き良きポリスドラマのようなセリフのセンスや,緻密に書き込まれたドット絵風のグラフィックスが魅力的なタイトルである。

オープニングでは主人公の顛末が描写される
画像集#004のサムネイル/ドット絵のポリスドラマ風アドベンチャー「Beat Cop」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第2450回

 ゲーム本編は,時間経過のあるアドベンチャーゲームだ。指定された区域を主人公の警官としてパトロールし,市民と交流したり,犯罪者を逮捕したり,駐車違反の切符を切ったりすることになる。進め方はチュートリアルで説明されるので,プレイ中に迷うところはないだろう。

警官としてやることは意外と多い。画面右下のメモ帳を確認しよう
画像集#005のサムネイル/ドット絵のポリスドラマ風アドベンチャー「Beat Cop」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第2450回
画像集#006のサムネイル/ドット絵のポリスドラマ風アドベンチャー「Beat Cop」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第2450回

舞台となっている街は犯罪まみれで警官への誘惑も多い
画像集#008のサムネイル/ドット絵のポリスドラマ風アドベンチャー「Beat Cop」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第2450回
画像集#004のサムネイル/ドット絵のポリスドラマ風アドベンチャー「Beat Cop」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第2450回

 なおマルチエンディング形式が採用されているので,繰り返しプレイして異なる結末をチェックしよう。ポリスドラマ的なストーリーが好きな人にはとくにオススメしたい一本だ。

著者紹介:瑞嶋カツヒロ
 Wikipediaに記事があることを密かに誇りに思ってしまうおじさん。好きなものは銃(ドンパチ)・病原菌(ゾンビ)・鉄(巨大ロボ)。Webライターとして活動しており,自作の小説を売ったりもしている。

「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」記事一覧

  • 関連タイトル:

    Beat Cop

  • 関連タイトル:

    Beat Cop

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
タイトル評価ランキング
75
原神 (PC)
59
原神 (PS4)
50
LOST ARK (PC)
46
V4 (iPhone)
2020年07月〜2021年01月