オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
Intel製の単体GPUが2020年に登場? 同社公式アカウントがRaja Koduri氏の写真とともにツイート
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2018/06/13 16:52

ニュース

Intel製の単体GPUが2020年に登場? 同社公式アカウントがRaja Koduri氏の写真とともにツイート

 北米時間2018年6月12日,Intelの公式Twitterアカウントは,「Intel初の単体GPUが2020年にやってくる」とツイートした。文面はそれだけで,Intelのニュースルームにも追加情報は一切ない。
 ただ,そのツイートには,元AMDのRadeon Technologies Groupで上級副社長兼チーフアーキテクトを務め,現在はIntelにてCore and Visual Computing Groupの上級副社長兼ジェネラルマネージャーを務めるRaja Koduri(ラジャ・コドゥリ)氏の顔写真と,Koduri氏が2017年11月に同社へ入社したときのプレスリリースへのリンクがある。


 つまり,2020年にリリース予定というIntel製単体GPUは,Koduri氏のチームが開発したGPUになりそうだ。

 なお,ツイートでは開発中のGPUを「Intel's first discrete GPU」と称しているものの,PC向けGPUの歴史について詳しい人なら周知のとおり,Intel製の単体GPUとしては,かつて「Intel 740」という製品があったので,実際には初めてではない。
 ただ,Intel 740がリリースされたのは1998年のこと。それ以降は,現行の数値演算プロセッサである「Xeon Phi」の前身に当たる開発コードネーム「Larrabee」(ララビー,関連記事)を単体GPUとして開発を進めたことがあったものの,製品化されたものは存在しなかった。2020年に新型GPUが登場するならば,実に22年ぶりの新製品となるわけだ。

 Koduri氏のチームがどのようなGPUを作っているのかは,まったく予想も付かないが,AMDとNVIDIAの2強状態が長く続いたPC向けGPUの世界に風穴を開ける存在となってくれるのであれば,面白くなりそうである。

Intel公式Twitterの当該ツイート(英語)

Radeonの顔だったRaja Koduri氏がIntelに入社。将来的には「Intel製単体GPU」登場か

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:06月19日〜06月20日