オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
バンダイナムコ製のボーカロイド「ミライ小町」が登場。バンナムスタジオの知見と技術が凝縮された歌声ライブラリ
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2018/05/24 18:59

ニュース

バンダイナムコ製のボーカロイド「ミライ小町」が登場。バンナムスタジオの知見と技術が凝縮された歌声ライブラリ

 ヤマハはボーカロイド公式ショップにおいて,バンダイナムコスタジオ製の歌声ライブラリ「VOCALOID4 Library ミライ小町」を発売した。価格は8000円(税抜)。なお,使用には別途「VOCALOID4 Editor」や「VOCALOID4 Editor for Cubase」を導入した「Cubase」シリーズのDAWが必要となる。

 ミライ小町は,バンダイナムコスタジオのゲーム開発技術や技術研究を紹介するために生み出された,未来型アイドルという設定のキャラクターだ。これまでは社内の技術発表や社外カンファレンスといったビジネスシーンで活躍していたが,一般公開が始まっており,その先陣を切る展開がボーカロイドというわけだ。

 ボーカロイドとしての推奨音域はG2〜F4といった使いやすい範囲に設定されている。また,推奨テンポは70〜200BPMと比較的幅広い。また,購入特典として「ギャラガ」や「マッピー」などのグラフィックスを担当した小野“Mr.ドットマン”浩氏による12パターンのドット絵が付属する。

 バンダイナムコのイメージカラーであるオレンジを基調としたキャラクターデザインは,バンダイナムコスタジオのビジュアルアートチームが担当したとのこと。名前は恐らく,バンダイナムコエンターテインメント本社ビルの通称“未来研究所”と,1985年に同社(当時のナムコ)が開発した受付嬢ロボット“受付小町”が由来だろう。

 ボーカロイドで制作した音源の権利が作者に帰属するのはもちろんだが,バンダイナムコスタジオは規定のガイドラインの範疇における二次創作のイラストレーション活動を認めている。興味がある人は,公式サイトでガイドラインをチェックしてみよう。

“バンダイナムコスタジオ・サウンドチーム”の音へのこだわりが凝縮
透明感と芯のある歌声で低音から高音までを歌いこなす歌声ライブラリ
ヤマハ ソフトウェア『VOCALOID4 Library ミライ小町』
本日よりボーカロイド公式ショップにてダウンロード販売を開始

 ヤマハ株式会社は、株式会社バンダイナムコスタジオ(以下、バンダイナムコスタジオ)のオリジナルキャラクター「ミライ小町」の声で歌声製作が楽しめる『VOCALOID4 Library ミライ小町』を発売します。本日よりボーカロイド公式ショップにてダウンロード販売を開始します。

製品イメージ ※1

 本製品は、ゲーム開発や研究開発で培ったバンダイナムコスタジオの技術を広く紹介していくことを目的に誕生した同社のオリジナルキャラクター「ミライ小町」の声で歌声製作が楽しめる「VOCALOID4」用の歌声ライブラリ※2です。

 バンダイナムコスタジオのサウンドチームが音声収録から歌唱データベースの制作まですべての工程を担当した製品で、同社の技術力と音声へのこだわりが凝縮された歌声ライブラリとなっています。

 その芯のあるクリアな歌声は、埋もれることなく前に出るボーカルを得意としており、低音から高音までを歌いこなします。ポップスやロックなど、さまざまなジャンルで豊かな感情表現が楽しめる一本です。

<価格と発売日>
品名:VOCALOID4 Library ミライ小町
品番:KOMACHI
価格(税抜):8,000円
発売日:2018年5月24日(木)

※1 ダウンロード販売のみとなります。実際の製品にはパッケージは付属しません。
※2 単体では使用できません。使用には「VOCALOID4 Editor」、または「VOCALOID4 Editor for Cubase」および「Cubaseシリーズ」のいずれかが必要です。



主な特長


1.バンダイナムコスタジオ・サウンドチームが音声収録から歌唱データベース制作まですべての工程を担当
 ゲーム音響などにおいて定評を持つバンダイナムコスタジオ・サウンドチームの知見と技術が詰まった歌声ライブラリです。

推奨音域:G2〜F4
推奨テンポ:70〜200BPM

2.さまざまなジャンルを歌いこなす透明感あるクリアな歌声
 クリアでハッキリとした発音と透明感のある歌声で、ポップスやロックなどさまざまなジャンルで豊かな感情表現を楽しむことができます。

3.キャラクタービジュアルはバンダイナムコスタジオのビジュアルアートチームが担当
 これまでさまざまな人気キャラクターを生み出してきたバンダイナムコスタジオのビジュアルアートチームが本製品のキャラクタービジュアルを担当しました。

4.“Mr.ドットマン”こと小野浩氏によるドット絵が購入特典として付属
 “Mr.ドットマン”こと小野浩氏による32×32ドットの4方向歩行アニメーション12パターン(非売品)が購入特典として付属します。



Mac環境での使用およびその他動作条件について


  • 本製品は、「VOCALOID4 Editor for Cubase」と、「Cubase 9 シリーズ」「Cubase 8 シリーズ」「Cubase 7 シリーズ」のいずれかをあわせて使用することで、Windows環境のみならずMac環境でも使用することができます。
  • 本製品は単体では使用できません。動作には「VOCALOID4 Editor」、または「VOCALOID4 Editor for Cubase」と「Cubase」シリーズのいずれかが必要となります。対応するOSやCPU、必要メモリーなどは、使用するソフトウェアの組み合わせによって異なります。詳細な動作環境については、以下のページをご覧ください。
  • 「VOCALOID4 Editor」と使用する場合
  • 「VOCALOID4 Editor for Cubase」と使用する場合
*「VOCALOID(ボーカロイド)」および「ボカロ」は、ヤマハ株式会社の登録商標です。
*その他の文中の商品名、社名等は当社や各社の商標または登録商標です。

バンダイナムコスタジオの「ミライ小町」紹介ページ

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:04月22日〜04月23日