オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名

募集中
LINEで4Gamerアカウントを登録
QRコードでLINEの4Gamer
アカウントを友達登録すると
月〜金の週5回,21時に厳選
ニュースをお届けします!
※購読にはLINEアプリが必要です
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

ディスプレイ

このページの最終更新日:2017/03/25 00:00


  • この記事のURL:

キーワード

下線

「Oculusはデベロッパにサービスしていない」とHTC Viveは言った

「Oculusはデベロッパにサービスしていない」とHTC Viveは言った

[GamesIndustry.biz]HTCが目指すVRマーケットとその戦略について,本家GamesIndustry.bizの編集長が細かく話を聞き,開発者支援やアーケードゲームなど,同社の取り組みと考え方について明らかにしている。

[2017/03/25 00:00]

BenQ ZOWIE「XL2540」レビュー。ネイティブ240Hz表示対応のゲーマー向けディスプレイは,ヌルヌルなうえにシャープだった

BenQ ZOWIE「XL2540」レビュー。ネイティブ240Hz表示対応のゲーマー向けディスプレイは,ヌルヌルなうえにシャープだった

 ネイティブ240Hzの垂直リフレッシュレートに対応するゲーマー向け液晶ディスプレイとして国内に初めて登場した,BenQ ZOWIEの「XL2540」。FPSコアプレイヤー向けとなるXLシリーズの最新作を入手できたので,テスト結果をお伝えしたい。240Hzの世界は,ただヌルヌルなだけではなく,画面がシャープだった。

[2017/03/25 00:00]

Dell,FreeSync対応の狭額縁IPSディスプレイ「S2718HN」「S2418HN」を国内発売

[2017/03/24 13:28]

アイ・オー・データ機器,湾曲VAパネル搭載で垂直144Hz対応のゲーマー向けディスプレイ「LCD-GC271XCVB」を発表

アイ・オー・データ機器,湾曲VAパネル搭載で垂直144Hz対応のゲーマー向けディスプレイ「LCD-GC271XCVB」を発表

 2017年3月22日11:00,アイ・オー・データ機器は,ゲーマー向け液晶ディスプレイの新作「LCD-GC271XCVB」を4月下旬に発売すると発表した。メーカー想定売価は5万4800円(税別)なので,単純計算した税込価格は5万9184円。27インチ,解像度1920×1080ドットで垂直リフレッシュレート144Hz仕様のVAパネルを搭載して登場予定だ。

[2017/03/22 11:00]

FacebookはいつかOculusを必要としなくなるかもしれない

FacebookはいつかOculusを必要としなくなるかもしれない

 Oculus VRでコンテンツ部門を統括しているJason Rubin氏は,自身の仕事とFacebookの方針の矛盾を含むVRに関する話を語ってくれた。

[2017/03/16 00:00]

品薄状態が続く「PlayStation VR」の国内向け追加販売が3月25日にスタート

品薄状態が続く「PlayStation VR」の国内向け追加販売が3月25日にスタート

 ソニー・インタラクティブエンタテインメントジャパンアジアは本日(2017年3月13日),長らく品薄状態が続いていた「PlayStation VR」国内向け追加販売を,3月25日に開始すると発表した。追加販売は,一部の販売店舗及び,ECサイトにて実施される予定だ。

[2017/03/13 12:11]

[GDC 2017]ハンドトラッキング付きVRは無条件に楽しい。Qualcommブースで「Snapdragon 835」+Leap Motion搭載VR HMDを体験

[GDC 2017]ハンドトラッキング付きVRは無条件に楽しい。Qualcommブースで「Snapdragon 835」+Leap Motion搭載VR HMDを体験

 GDC 2017の展示会場「Expo」は,今年もVRに関連した展示が多かった。そんな展示のなかから,Qualcomm製の開発者向けVR HMD「VR Development Kit」をレポートしよう。ハイエンドSoC「Snapdragon 835」を内蔵するVR HMDに,Leap Motionのハンドトラッキング技術を組み合わせたものである。

[2017/03/04 18:44]

[GDC 2017]生産体制強化を図るPlayStation VR。吉田修平氏に聞く現状と今後

[GDC 2017]生産体制強化を図るPlayStation VR。吉田修平氏に聞く現状と今後

 北米時間2017年2月28日,GDCでにぎわうサンフランシスコで,ソニー・インタラクティブエンタテインメント Worldwide Studios プレジデントの吉田修平氏に短時間ながらインタビューする機会を得た。PlayStation VRの現状と展望などについて話を聞いてみたので,ご覧いただきたい。

[2017/03/03 15:07]

[GDC 2017]次世代「Vive」は視線追跡対応に? TobiiとValveの提携で生まれた視線追跡機能付きVR HMDを体験してみた

[GDC 2017]次世代「Vive」は視線追跡対応に? TobiiとValveの提携で生まれた視線追跡機能付きVR HMDを体験してみた

 視線追跡技術で知られるスウェーデンのTobiiが,Valveとの提携によって,同社の視線追跡技術を「SteamVR」に対応させると発表した。GDC 2017のTobiiブースには,視線追跡対応のVR HMDによるデモがあり,VR空間に映るアバターが,筆者の視線やまばたきに反応して,同じように動くのには感動を覚えたほどだ。

[2017/03/02 19:16]

「第22回AMDアワード」,コンテンツ賞「優秀賞」の授賞作品12作品が決定

[2017/03/01 20:21]

「HTC Vive」用モーショントラッカーと専用ヘッドフォンの価格はいずれも99.99ドルに

「HTC Vive」用モーショントラッカーと専用ヘッドフォンの価格はいずれも99.99ドルに

 北米時間2017年2月27日,HTCは,同社のVR HMD「Vive」用周辺機器であるモーショントラッカー「Vive Tracker」と,ステレオヘッドフォン「Vive Deluxe Audio Strap」をいずれも1万2500円(税別)で発売すると発表した。前者は3月27日に開発者向け,2017年末には一般向けに発売予定とのこと。後者は5月2日に予約受け付けを開始するという。

[2017/02/28 12:27]

中国製ハイスペックVR HMDはアリやナシや? 「Pimax 4K VR」試用レポート

中国製ハイスペックVR HMDはアリやナシや? 「Pimax 4K VR」試用レポート

 日本ではあまり知られていないが,一般的なVR HMDの流れとは別に,中国ではものすごい勢いで独自のVR HMDが開発されている。今回は,その中から4K解像度をサポートした中国製VRヘッドセット「Pimax 4K VR」の試用レポートをお届けしたい。4K解像度をサポートしたVR HMDはゲーマーの期待に応えてくれるものなのだろうか。

[2017/02/25 14:12]

ドスパラ,HTC製VR HMD「Vive」とPCやグラフィックスカードの同時購入で最大1万円分のポイントバックキャンペーンを実施

[2017/02/22 12:21]

ソニーの元VRリーダーが設立したスタジオ「Dream Reality Interactive」のビジョン

ソニーの元VRリーダーが設立したスタジオ「Dream Reality Interactive」のビジョン

 ソニーのロンドンスタジオでリーダーを務めたDavid Ranyard氏が,同スタジオの才能を結集して新しいチームを設立した。2017年は新しいメディアの“リバランス(再均衡)”の年になると警告する。

[2017/02/13 16:14]

プログラミング教育ワークショップ「VR CAMP with PlayStation VR」が3月11日に開催

[2017/02/13 15:58]

ネイティブ240Hz対応のBenQ ZOWIE製ゲーマー向け液晶ディスプレイ「XL2540」,国内発売決定

ネイティブ240Hz対応のBenQ ZOWIE製ゲーマー向け液晶ディスプレイ「XL2540」,国内発売決定

 2017年2月8日,BenQは,ゲーマー向け液晶ディスプレイ「XL2540」を2月17日に国内発売すると発表した。24.5インチで解像度1920×1080ドット,TN型のパネルを採用し,実際に市場投入されるディスプレイでは世界で初めて最大垂直リフレッシュレート240Hzにネイティブ対応するのが特徴だ。予想実売価格は8万円前後。

[2017/02/08 15:00]

John Carmack氏,ZeniMax弁護士による陪審員への“誤った説明”を論破(ZeniMaxによる反論も掲載)

John Carmack氏,ZeniMax弁護士による陪審員への“誤った説明”を論破(ZeniMaxによる反論も掲載)

 ZeniMax MediaとOculus VRとの法廷闘争は,ZeniMaxへの5億ドルの賠償という判決となった。それに対し,渦中の人であるJohn Carmack氏はFacebookで正当性を訴えている。[ZeniMaxによる反論付き]

[2017/02/04 00:00]

ソニーはPSVRへのコミットメントを示す必要がある

ソニーはPSVRへのコミットメントを示す必要がある

 バイオハザード7の成功は,VRでのフルゲームの可能性に光明をもたらした。ここで浮かび上がるのが,いまだ供給が安定しないPlayStation VRへの懸念だ。ソニーはVRプラットフォームをどうしていくのか,強い意思表示が求められている。

[2017/02/02 16:50]

Oculus VRの敗訴で約565億円の支払いを命令。ZeniMaxとのVR技術の不正利用を巡る裁判に評決が出る

[2017/02/02 11:41]

アイ・オー,垂直144Hz対応で27インチのフルHD湾曲液晶ディスプレイを予告

アイ・オー,垂直144Hz対応で27インチのフルHD湾曲液晶ディスプレイを予告

 アイ・オー・データ機器は,ゲーマー向け液晶ディスプレイGIGA CRYSTAシリーズの新製品として,27インチサイズで湾曲型液晶パネルを採用する「LCD-GC271XVVB」を開発中であることを公表した。垂直リフレッシュレート144Hzや「FreeSync」への対応が特徴だ。2017年春の発売を目指しており,価格は6〜7万円程度とのこと。

[2017/02/01 11:00]

HTC製VR HMD「Vive」購入で300円分のWebMoneyがもらえるキャンペーン始まる

[2017/01/27 14:19]

ゲームテック,使い捨てタイプの「PS VRに額が触れる部分の汚れ防止シート」を発売

[2017/01/26 13:45]

37.5インチサイズで解像度3840×1600ドット,アスペクト比21:9の湾曲ディスプレイがLGから登場

37.5インチサイズで解像度3840×1600ドット,アスペクト比21:9の湾曲ディスプレイがLGから登場

 2017年1月25日,LG Electronicsは,37.5インチサイズで解像度3840×1600ドット,アスペクト比21:9の湾曲型液晶ディスプレイ「38UC99-W」を2月11日に国内発売すると発表した。AMDの「FreeSync」対応と,暗部の視認性を高めたり残像感を低減したりする機能を搭載する点が特徴だ。税込の予想実売価格は18万円前後。

[2017/01/25 15:52]

VR HMD開発のFOVE,「ソードアート・オンライン」のアスナがガイド役を務めるVRホームアプリを公開

[2017/01/24 18:00]

PlayStation VRタイトルセールがPS Storeで1月26日にスタート。PS VR対応/専用ソフトが最大50%オフ,2月1日まで

PlayStation VRタイトルセールがPS Storeで1月26日にスタート。PS VR対応/専用ソフトが最大50%オフ,2月1日まで

 ソニー・インタラクティブエンタテインメントジャパンアジアは本日(2017年1月23),PlayStation VR対応もしくは専用ソフトが最大50%オフとなる「SIE PlayStation VRタイトルセール」を,PlayStation Storeにて,1月26日から実施すると発表した。

[2017/01/23 15:47]

PS VRでYouTubeの360度動画およびVR動画が視聴可能に。PS4用アプリ「YouTube」のバージョン1.10アップデートが実施

PS VRでYouTubeの360度動画およびVR動画が視聴可能に。PS4用アプリ「YouTube」のバージョン1.10アップデートが実施

 Googleが提供しているPS4用無料アプリ「YouTube」の,アップデートの配信が開始された。最新バージョンは1.10。このアップデートにより,VRシステム・PS VRを使用して,360度動画および,バーチャルリアリティ動画(3Dの360度動画)を視聴することが可能になった。楽しみ方がグッと広がるアップデートだ。

[2017/01/20 11:04]

[CES 2017]目玉は21インチ湾曲液晶搭載の巨大ノートPC。視線追跡デバイス内蔵PCなどAcerのゲーマー向け製品をまとめてチェック

[CES 2017]目玉は21インチ湾曲液晶搭載の巨大ノートPC。視線追跡デバイス内蔵PCなどAcerのゲーマー向け製品をまとめてチェック

 「Predator」ブランドでゲーマー向けPCや周辺機器を展開するAcerは,プライベートブースで2017年モデルの新製品を披露していた。Kaby Lake搭載のマイナーチェンジモデルだけでなく,21インチ湾曲液晶搭載の巨大ノートPCや,視線追跡デバイスを搭載するノートPCといった興味深いものもあったので,まとめて紹介しよう。

[2017/01/10 00:00]

[CES 2017]ASUSのゲーマー向けPC 2017年モデルは,垂直120Hz+G-SYNC対応ノートPCに注目。4K+HDR+144Hz+G-SYNCの「全部入り」液晶も期待だ

[CES 2017]ASUSのゲーマー向けPC 2017年モデルは,垂直120Hz+G-SYNC対応ノートPCに注目。4K+HDR+144Hz+G-SYNCの「全部入り」液晶も期待だ

 ASUSは,CES 2017に合わせて,ゲーマー向けブランド「ROG」のPCや周辺機器など多数を発表した。ラスベガス市内の高級ホテルに用意されたASUSのプライベートブースでは,そんなROGの新型ノートPCやデスクトップPC,マザーボードや液晶ディスプレイなどがを確認できたので,まとめて紹介しよう。

[2017/01/07 19:15]

[CES 2017]3画面標準搭載のゲーマー向けノートPC計画「Valerie」をRazerが披露。ゲームの映像を画面外に投影する特殊なプロジェクタも

[CES 2017]3画面標準搭載のゲーマー向けノートPC計画「Valerie」をRazerが披露。ゲームの映像を画面外に投影する特殊なプロジェクタも

 北米時間2017年1月5日,Razerは,CES 2017会場の同社ブースにて,4K液晶パネルを3枚も搭載するノートPCのコンセプトモデル「Project Valerie」を披露した。17.3型ノートPC「Razer Blade Pro」の左右に,折りたたみ可能な4K液晶パネルを取り付けたマシンだ。同ブースにあった,ゲーム映像を画面外に投影するプロジェクタと合わせて紹介しよう。

[2017/01/06 10:37]

[CES 2017]「HDMI 2.1」が規格化。“HDMI版Adaptive Sync”な「Game Mode VRR」や8K/60Hz,4K/120Hz表示などが目玉に

[CES 2017]「HDMI 2.1」が規格化。“HDMI版Adaptive Sync”な「Game Mode VRR」や8K/60Hz,4K/120Hz表示などが目玉に

 北米時間2017年1月4日,HDMI ForumはCES 2017において,「HDMI 2.1」の策定を発表した。8K/60Hzおよび4K/120Hzに対応し,さらに,“HDMI版Adaptive Sync”と言える「Game Mode VRR」,そして動的なHDR処理などに対応するのが大きな特徴だ。
【詳報にアップデートしました】

[2017/01/05 11:05]

[CES 2017]HTC,現実の物体に取り付けて使うVive用のモーショントラッカーや専用ヘッドフォンを発表。VRアプリの定額遊び放題サービスなども

[CES 2017]HTC,現実の物体に取り付けて使うVive用のモーショントラッカーや専用ヘッドフォンを発表。VRアプリの定額遊び放題サービスなども

 北米時間2017年1月4日,HTCは,同社製VR HMD「Vive」用の周辺機器「Vive Tracker」「Vive Deluxe Audio Strap」を発表した。Vive Trackerは,現実の物体に取り付けて,物体の動きをトラッキングするセンサーデバイスで,Vive Deluxe Audio StrapはVive専用ヘッドフォンとなる。どちらも2017年第2四半期に発売の予定だ。

[2017/01/05 10:00]

[CES 2017]CES開幕前の先行展示イベントに,AMDの「Ryzen」+「Vega」搭載PCによるゲームデモが登場。Windows Holographic対応HMDも

[CES 2017]CES開幕前の先行展示イベントに,AMDの「Ryzen」+「Vega」搭載PCによるゲームデモが登場。Windows Holographic対応HMDも

 北米時間2017年1月3日,CESの開幕前恒例となっている先行展示イベント「CES Unveiled」が開かれた。そこには,AMDの次世代CPU「Ryzen」と次世代GPU「Vega」によるゲームのデモや,DellとMSIによる「Kaby Lake-H」ベースの未発表ゲームPCなどがあったので,まとめて紹介しよう。

[2017/01/04 15:53]

西川善司の3DGE:AMD,HDR対応の「FreeSync 2」を発表

西川善司の3DGE:AMD,HDR対応の「FreeSync 2」を発表

 北米東部標準時間2017年1月3日9:00,AMDが,ディスプレイ同期技術「FreeSync」の第2世代となる「FreeSync 2」を発表した。FreeSync 2では,HDRディスプレイがターゲットとなるが,その狙いはどこにあるのか,連載「西川善司の3Dゲームエクスタシー」,2017年初回をお届けしたい。

[2017/01/04 00:00]

【西川善司】「PS VRのプロセッサーユニットでHDRパススルーできない問題」の打開策を考える

 【西川善司】「PS VRのプロセッサーユニットでHDRパススルーできない問題」の打開策を考える

 「PS4 ProとPS VRを購入して両製品を接続し,さらに4K&HDR対応テレビを接続すると,HDR出力できない」という問題に遭遇した西川氏。その解決法をいろいろ試してみるのが,(善)後不覚第46回のテーマである。果たして氏は,完璧な解決策に辿り着けたのだろうか。

[2016/12/28 00:30]

【PR】アイ・オーの4Kディスプレイはコストパフォーマンスが段違い。男色ディーノがその実力に迫る

【PR】アイ・オーの4Kディスプレイはコストパフォーマンスが段違い。男色ディーノがその実力に迫る

 4K出力に対応するPS4 Proが登場したことで,ゲーマーの中にも4Kディスプレイが気になる人は増えてきたと思うが,実際のところ,4Kにはどんなメリットがあるのだろう? 4Gamerでもお馴染みの男色ディーノ選手が,アイ・オー・データ機器製4Kディスプレイ「LCD-M4K401XVB」「LCD-M4K282XB」の実力に迫る

[2016/12/28 00:10]

Viveを体験できるセルフVRステーションがTSUTAYA馬事公苑店に登場

[2016/12/27 20:38]

JAPANNEXT,FreeSync対応の32型4K液晶ディスプレイを発表。1月10日までは税込5万円で販売中

JAPANNEXT,FreeSync対応の32型4K液晶ディスプレイを発表。1月10日までは税込5万円で販売中

 2016年12月22日,JAPANNEXTは,32インチサイズで4K解像度のIPS液晶ディスプレイ「JN-IPS320UHD」を2017年1月10日に発売すると発表した。AMDのディスプレイ同期技術「FreeSync」に対応するのが特徴だ。税込の予想実売価格は6万円前後ながら,12月22日から1月10日までの期間は,4万9970円(税込)で販売中となっている。

[2016/12/26 13:03]

秋葉原のパソコン工房がVR体験コーナーを拡張

[2016/12/22 16:06]

12月23日から3日間限定で1万円引き。HTCが「Vive」の特別割引販売を実施

[2016/12/22 12:42]

Oculus VRが「Rift」「Gear VR」向けのウィンターセールを開始。100タイトル以上が2017年1月3日まで最大70%オフ

Oculus VRが「Rift」「Gear VR」向けのウィンターセールを開始。100タイトル以上が2017年1月3日まで最大70%オフ

 Oculus VRは,VRヘッドマウントディスプレイ「Rift」と,SamsungのモバイルVRデバイス「Gear VR」向けのウィンターセールを開始した。100タイトル以上が北米時間の2017年1月3日まで最大70%オフという,これまでにない規模のセールとなっている。

[2016/12/21 13:38]

ドスパラがHTC製HMD「Vive」の体験キャンペーンを開催。体験予約して実際にプレイすると抽選でWebMoneyポイントが当たる

[2016/12/15 13:58]

残像感の少なさを謳う「ゲームモード」搭載のフルHDプロジェクタがBenQから

[2016/12/12 13:04]

「PlayStation VR」の国内向け追加販売が決定。12月17日より一部の販売店舗及び,ECサイトにて実施

「PlayStation VR」の国内向け追加販売が決定。12月17日より一部の販売店舗及び,ECサイトにて実施

 ソニー・インタラクティブエンタテインメントジャパンアジアは本日,バーチャルリアリティ対応ヘッドマウントディスプレイ「PlayStation VR」国内向け追加販売を,2016年12月17日より実施すると発表した。追加販売は,一部の販売店舗及び,ECサイトにて実施される。

[2016/12/05 11:56]

VRは年末商戦で最大の敗者となるのか?

VRは年末商戦で最大の敗者となるのか?

 PlayStation VRの販売下方修正を最大の要因としつつ,リサーチファームのSuperDataはVRゲーム市場の短期予想を見直している。

[2016/12/01 00:00]

【西川善司】PS VRとPS4 Proを購入するも,プロセッサーユニットの思わぬ問題で頭を悩ませる

【西川善司】PS VRとPS4 Proを購入するも,プロセッサーユニットの思わぬ問題で頭を悩ませる

 またも7か月ぶりの掲載となった(善)後不覚第45回は,PS VRとPS4 Proという,今をときめく最新ハード2製品がテーマである。2台を揃えて,VRゲームを堪能した西川氏だったが,4K&HDR対応のゲームをプレイしようとしたところ,思わぬ問題に遭遇してしまったとのこと。PS VRの「プロセッサーユニット」に潜む問題とは?

[2016/11/30 12:00]

「HoloLens」は12月2日予約受け付け開始で税込36万円強から。開発者&法人向けARヘッドマウントディスプレイの販売計画をMicrosoftが発表

「HoloLens」は12月2日予約受け付け開始で税込36万円強から。開発者&法人向けARヘッドマウントディスプレイの販売計画をMicrosoftが発表

 2016年11月29日,日本マイクロソフトは,単体で動作するAR対応HMD「HoloLens」の国内向け予約販売を,同社直販サイトであるMicrosoft Storeで12月2日に開始すると発表した。ラインナップは開発者向けと法人向けの2つで,価格は順に33万3800円,55万5800円(いずれも税別)となっている。

[2016/11/29 13:50]

HTC,PlayStationとOculusに協力を呼び掛ける

HTC,PlayStationとOculusに協力を呼び掛ける

 HTC,Oculus,PlayStation,GoogleそしてすべてのVR事業者は,この生まれたばかりの産業を成功させるために結束する必要がある。

[2016/11/29 00:00]

瞳が実現するVRインプットの未来像

瞳が実現するVRインプットの未来像

 FoveのCEOである小島由香氏が,バーチャルリアリティを前進させるそのアイトラッキング,フェイストラッキング,そしてモーションコントロールについて語った。

[2016/11/21 23:04]

Access Accepted第518回:PlayStation VRの売れ行き,データから浮かび上がるVR市場の現状

Access Accepted第518回:PlayStation VRの売れ行き,データから浮かび上がるVR市場の現状

 「PlayStation VR」が発売されてから1か月ほど経過したが,日本だけでなく,海外でも品薄状態が続いており,熱気は衰えていないようだ。今回は,11月初頭開催のゲーム開発者向けイベントで公開された市場データを基に,VRゲームの現状を紹介しておこう。

[2016/11/21 12:00]

「Oculus Game Day」開催,12月のTouchと同時に発売される国産タイトルを紹介

「Oculus Game Day」開催,12月のTouchと同時に発売される国産タイトルを紹介

 2016年11月17日,Oculus VRは都内の同社オフィスでプレス向けイベント「Oculus Game Day」を開催した。12月のTouch発売と同時にリリースされる国産タイトルを紹介しよう。

[2016/11/19 21:28]
さらに記事を探す

トピックス
スペシャルコンテンツ