オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名

LINEで4Gamerアカウントを登録
QRコードでLINEの4Gamer
アカウントを友達登録すると
月〜金の週5回,21時に厳選
ニュースをお届けします!
※購読にはLINEアプリが必要です
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

テストレポート

このページの最終更新日:2017/08/14 22:00


  • この記事のURL:

キーワード

下線

もう1つのVega,「Radeon RX Vega 56」性能速報

もう1つのVega,「Radeon RX Vega 56」性能速報

 4Gamerでは,2017年8月14日22:00のタイミングで,「Radeon RX Vega 64」のレビュー記事をお届けしているが,AMDからはもう1枚,「Radeon RX Vega 56」のリファレンスカードも,ギリギリになって到着した。まだテストは終わっていないが,取れた限りのベンチマークスコアを速報として掲載しておきたい。

[2017/08/14 22:00]

「Ryzen Threadripper」到着! これまでにない製品ボックスと,アイデア賞モノのCPU取り付け方法を見てみよう

「Ryzen Threadripper」到着! これまでにない製品ボックスと,アイデア賞モノのCPU取り付け方法を見てみよう

 4Gamerに,Ryzen Threadripperがやってきた。8月10日の発売を前に,製品ボックスを開け,実際にマザーボードへ取り付ける機会が得られたので,“開封の儀”の模様と,とてもよく考えられているCPUソケット周りの特徴を,写真メインでお届けしたい。新世代ハイエンドCPUの購入を考えている人は必見だ。

[2017/08/03 22:00]

E3 2017でIntelが披露した「ワイヤレスVR」&「超高負荷VR」を体験してきた

E3 2017でIntelが披露した「ワイヤレスVR」&「超高負荷VR」を体験してきた

 E3 2017でIntelは,同社のVRに関する最新の取り組みを体験するブースを用意していた。そこでは,60GHz帯の電波を使った「ワイヤレスVR」や,発売前の「Core i9-7920X」を搭載したPCによる超高負荷VRといった興味深いデモが行われている。Intelが取り組むVR環境についてレポートしてみたい。

[2017/06/24 00:00]

Motorolaの新型スマホ「Moto Z2 Play」テストレポート。ゲームの動作も快適でミドルクラスの有力候補だ

Motorolaの新型スマホ「Moto Z2 Play」テストレポート。ゲームの動作も快適でミドルクラスの有力候補だ

 Motorola Mobilityが6月29日に発売する新型スマートフォン「Moto Z2 Play」は,独自の拡張モジュール「Moto Mods」への対応だけでなく,ミドルクラス市場向けとしては高めのスペックや,薄型のボディなど,見どころの多い端末だ。発表会場でのテストを通じて,ゲームにおける実力を検証してみよう。

[2017/06/22 17:31]

西川善司の3DGE:「Forza Motorsport 7」の求めるリアリティとは何か

西川善司の3DGE:「Forza Motorsport 7」の求めるリアリティとは何か

 シミュレータ系レースゲームのブランドとしてグランツーリスモと双璧をなす「Forza」。その最新作となる「Forza Motorsport 7」は果たして何を狙い,何を実現しているのか。連載「西川善司の3Dゲームエクスタシー」,今回は担当者に話を聞き,そして実際にプレイして分かったことをお伝えしたい。

[2017/06/22 00:00]

10コア20スレッド対応のSkylake-X「Core i9-7900X」性能速報

10コア20スレッド対応のSkylake-X「Core i9-7900X」性能速報

 ハイエンドデスクトップPC向けとなるIntelの新世代CPUシリーズ「Core X」。その10コア20スレッド対応モデル「Core i9-7900X」を独自に入手できたので,取り急ぎ数時間だけ動かしてみた結果をレポートしたい。より正確なデータは,情報が出揃ってからお伝えする予定だ。

[2017/06/19 22:00]

[E3 2017]「G433」「G233」ヘッドセットでLogitech Gは何を目指したのか。部門ナンバー2に話を聞き,実際の音もチェックしてみた

[E3 2017]「G433」「G233」ヘッドセットでLogitech Gは何を目指したのか。部門ナンバー2に話を聞き,実際の音もチェックしてみた

 E3 2017の直前にLogitech Gから発表になった新しいワイヤード接続型ヘッドセット「G433」「G233」だが,独自開発のPro-Gドライバーを採用する新製品で,Logitech Gは何を目指しているのか。部門ナンバー2に話を聞き,さらに実際の音もチェックしてみたので,レポートしたい。

[2017/06/12 00:00]

[COMPUTEX]240Hz表示+残像低減機能付きディスプレイをBenQ ZOWIEが公開。新スイッチ採用で復活のキーボード「CELERITAS II」も

[COMPUTEX]240Hz表示+残像低減機能付きディスプレイをBenQ ZOWIEが公開。新スイッチ採用で復活のキーボード「CELERITAS II」も

 台湾時間2017年6月1日,BenQは同社本社で,240Hzパネルと残像低減技術採用のゲーマー向けディスプレイ「XL2546」と,久しぶりのゲーマー向けキーボードとして同日付けで発表になった「CELERITAS II」を披露した。実機をチェックしてきたので,レポートしたい。

[2017/06/02 11:29]

NTTドコモ2017夏スマホ「Xperia XZ Premium」&「AQUOS R」テストレポート。気になるハイエンド端末をベンチマークで検証してみた

NTTドコモ2017夏スマホ「Xperia XZ Premium」&「AQUOS R」テストレポート。気になるハイエンド端末をベンチマークで検証してみた

 NTTドコモ2017年夏モデルスマートフォンのテストレポート第2弾では,「Xperia XZ Premium」「AQUOS R」を取り上げたい。2製品とも,Qualcomm製のハイエンドSoC「Snapdragon 835」を搭載し,受信時最大788Mbpsの高速データ通信に対応するハイスペック端末だ。ゲーマーにとって重要なポイントを見ていこう。

[2017/05/30 15:07]

NTTドコモ2017夏モデル「Galaxy S8+」テストレポート。特異な縦長スマホはゲーマーにも適したハイエンド端末だ

NTTドコモ2017夏モデル「Galaxy S8+」テストレポート。特異な縦長スマホはゲーマーにも適したハイエンド端末だ

 2017年5月24日,NTTドコモは,2017年夏モデルとなる新型スマートフォン計7製品を発表した。ハイエンド端末を幅広く取りそろえたラインナップから,今回はSamsung製の「Galaxy S8」と「Galaxy S8+」をテストしてみた。特異な縦長有機ELパネルと,ゲーマー向けの独自機能を備えた新製品の実力はいかに。

[2017/05/27 00:00]

Ryzenはなぜ「ゲーム性能だけあと一歩」なのか? テストとAMD担当者インタビューからその特性と将来性を本気で考える

Ryzenはなぜ「ゲーム性能だけあと一歩」なのか? テストとAMD担当者インタビューからその特性と将来性を本気で考える

 2017年3月にデビューしたRyzenは,その高い性能と価格対性能比で大いにユーザーの注目を集めている。ただそれだけに気になるのは,ゲームでだけ,競合製品と比べていまひとつのテスト結果が出ることだ。果たしてこれはなぜなのか。いろいろなテストとAMD担当者インタビューを通じて考えてみたい。

[2017/05/02 15:15]

「ファイナルファンタジーXIV:紅蓮のリベレーター ベンチマーク」の新要素まとめ。従来のFFXIVベンチとは何が違うのか,動かして確認してみた

「ファイナルファンタジーXIV:紅蓮のリベレーター ベンチマーク」の新要素まとめ。従来のFFXIVベンチとは何が違うのか,動かして確認してみた

 「ファイナルファンタジーXIV」の新しい拡張パッケージ「紅蓮のリベレーター」。その公式ベンチマークソフトがリリースされたわけだが,「蒼天のイシュガルド」時代と比べて,ベンチマークソフトは何が変わったのだろうか。取り急ぎ速報として,動かして判明したことをまとめてみたい。

[2017/04/29 11:30]

Androidベースのソニー製プロジェクタ「Xperia Touch」でデレステをプレイ。これは新しいゲーム環境となる可能性を秘めたデバイスだ

Androidベースのソニー製プロジェクタ「Xperia Touch」でデレステをプレイ。これは新しいゲーム環境となる可能性を秘めたデバイスだ

 ソニーモバイルコミュニケーションズが発表した,Xperiaブランドの小型プロジェクタ「Xperia Touch」。小型のプロジェクタにAndroidデバイスを内蔵した風変わりな製品だ。この先行展示がソニーストア銀座で行われていたので,早速ベンチマークテストやデレステのプレイを試してみた。これは意外にもゲームに向いたデバイスかもしれない。

[2017/04/29 10:00]

「ZenFone AR」のES版テストレポート。VR&AR対応スマートフォンはゲーマーにどのような価値をもたらすか

「ZenFone AR」のES版テストレポート。VR&AR対応スマートフォンはゲーマーにどのような価値をもたらすか

 GoogleのVRプラットフォーム「Daydream」と,同じくGoogleのARプラットフォームである「Tango」の両方に対応するASUS製スマートフォン「ZenFone AR」が,2017年夏に国内発売される予定だ。製品版以前のES版を試用する機会を得たので,ZenFone ARが,ゲーマーにとってどんな価値を持つ製品なのかを確認してみた。

[2017/04/28 17:00]

BenQ ZOWIE「EC1-A White」&「EC2-A White」ファーストインプレッション。白いIE 3.0クローンマウスに触ってみた

BenQ ZOWIE「EC1-A White」&「EC2-A White」ファーストインプレッション。白いIE 3.0クローンマウスに触ってみた

 最近ではディスプレイの話ばかりといった感のあるBenQ ZOWIEから,国内未発売だった新しいマウス「EC1-A White」「EC2-A White」が登場してきた。IE 3.0クローンとして定評あるECシリーズの最新モデルは,どのような感触なのか。国内発売が決まっていないタイミングではあるが,ファーストインプレッションをお届けしたい。

[2017/04/28 12:00]

VR対応のバックパックPCは普段使いできるのか? ZOTACの「VR GO」を背負って生活してみた

VR対応のバックパックPCは普段使いできるのか? ZOTACの「VR GO」を背負って生活してみた

 「PCでVRを利用するときにケーブルが邪魔になる問題」を解決すべく登場したバックパック型PCだが,背負えるなら,そのまま外出もできるのではないか? ゲーム業界でプログラマーとして活躍する傍ら,「デスクトップPCを担ぐ人」としても知られる湊 和久氏による,長期体験レポートをお届けしたい。

[2017/04/22 00:00]

メモリクロック11GHz版「GeForce GTX 1080」と同9GHz版「GeForce GTX 1060 6GB」の性能速報

メモリクロック11GHz版「GeForce GTX 1080」と同9GHz版「GeForce GTX 1060 6GB」の性能速報

 GDC 2017のタイミングでその存在が明らかになっていた,従来製品比でメモリクロックが1GHz高い,新しい「GeForce GTX 1080」と「GeForce GTX 1060 6GB」。両製品の販売が解禁となったので,取り急ぎ性能速報をお伝えしたい。

[2017/04/20 22:00]

6コア12スレッド対応CPU「Ryzen 5 1600X」のオーバークロックテスト。全コア4.2GHz動作にゲーマーは何を期待できるか

6コア12スレッド対応CPU「Ryzen 5 1600X」のオーバークロックテスト。全コア4.2GHz動作にゲーマーは何を期待できるか

 3万円台前半で買える6コア12スレッド対応CPUとしてデビューした「Ryzen 5 1600X」だが,そのオーバークロック耐性はどの程度だろうか。現在,AMDはRyzenの最適化を進めているとのことなので,あくまでも「現時点での結果」ではあるが,空冷&常用前提でクロックを引き上げてみた結果をレポートしたい。

[2017/04/17 00:00]

ゲーマーのためのWindows 10「Creators Update」変更点レポート。大型アップデートでゲーム関連機能はどう変わった?

ゲーマーのためのWindows 10「Creators Update」変更点レポート。大型アップデートでゲーム関連機能はどう変わった?

 2017年4月11日,Windows 10の通算2回めとなる大型アップデート「Creators Update」の配信が始まった。Creators Updateでは,ゲーム向けの最適化機能「ゲームモード」や,ゲーム実況配信機能の導入が大きな特徴だ。Windows 10に加わったゲーマーにとって重要な追加機能や変更点について,まとめて説明しよう。

[2017/04/12 17:28]

Motorolaの新型スマートフォン「Moto G5 Plus」テストレポート。3万円台半ばの価格でバランス良好な1台

Motorolaの新型スマートフォン「Moto G5 Plus」テストレポート。3万円台半ばの価格でバランス良好な1台

 Motorolaが3月末に発売するSIMロックフリー対応スマートフォン「Moto G5 Plus」は,ミドルクラスSoCとしては性能面で定評ある「Snapdragon 625」を採用する製品だ。税込価格で3万9000円弱というMoto G5 Plusは,ゲーマーの選択肢に入る製品だろうか。ベンチマークとゲームで検証してみた。

[2017/03/17 19:00]

ロボット顔が魅力? MSIが日本市場へ投入するゲーマー向けデスクトップPC「Aegis Ti3」をじっくり見てみた

ロボット顔が魅力? MSIが日本市場へ投入するゲーマー向けデスクトップPC「Aegis Ti3」をじっくり見てみた

 2017年1月にMSIは,特徴的なデザインを採用する新型のゲーマー向けデスクトップPCを多数発表した。それらのうち,同社が国内投入を予定しているハイエンドデスクトップPC「Aegis Ti3」を,正式発表に先立ちチェックすることができた。個性的な外観と独特の内部構造を中心に,ファーストインプレッションをお送りしよう。

[2017/03/16 00:00]

「Nintendo Switch」のJoy-ConとProコントローラは,PCゲームでも使えるのか

「Nintendo Switch」のJoy-ConとProコントローラは,PCゲームでも使えるのか

 ゲーム用の新しい入力デバイスが登場したとなれば,たとえそれがPC向けのものでなくても,とりあえずPCのUSBポートに差して動作確認をしたくなるのが,PCゲーマーの性というものである。そんなわけで今回は,「Nintendo Switch」の,「Joy-Con」「Proコントローラ」で試してみた。

[2017/03/08 00:00]

「Nintendo Switch」分解レポート。「任天堂はどんな新しいことを提供してくれるのか」と期待が膨らむ内部構造だ

「Nintendo Switch」分解レポート。「任天堂はどんな新しいことを提供してくれるのか」と期待が膨らむ内部構造だ

 2017年3月3日に販売が始まった,任天堂の新世代ゲーム機「Nintendo Switch」。新しいゲームコントローラ「Joy-Con」を活用し,動作モードをスイッチするコンセプトを実現するそのハードウェアは,どういう実装になっているのだろうか。分解して調べてみたので,レポートしたい。

[2017/03/06 00:00]

SteelSeriesの新型ヘッドセット「Arctis 5」ファーストインプレッション。少なくとも出力品質は同社史上最高だ

SteelSeriesの新型ヘッドセット「Arctis 5」ファーストインプレッション。少なくとも出力品質は同社史上最高だ

 3モデルで入出力音質は変わらず,基本的には接続仕様とバーチャルサラウンドサウンド対応のみで差別化するという,SteelSeriesの新しいヘッドセット製品シリーズ「Arctis」。2017年2月24日の発売に合わせて,USBおよびアナログ接続対応の「Arctis 5」を入手し,短時間ながらテストできたので,まずはファーストインプレッションをお届けしたい。

[2017/02/24 00:00]

Huaweiのミドルクラススマートフォン「HUAWEI nova」テストレポート。持ちやすさは良好でゲームの動作もそこそこ

Huaweiのミドルクラススマートフォン「HUAWEI nova」テストレポート。持ちやすさは良好でゲームの動作もそこそこ

 今回は,Huaweiが2月24日に発売するミドルクラス市場向けスマートフォン「HUAWEI nova」をテストしてみた。ゲームでの実効性能が良好なSoC「Snapdragon 625」を搭載しながら4万円前後という価格帯を狙った製品で,同価格帯で販売されている「ZenFone 3」のライバルになりそうだ。実際にゲームを動かしたときの実力を検証してみよう。

[2017/02/23 12:00]

「ROG MAXIMUS IX FORMULA」を細かく見てみる。Z270搭載のゲーマー向けフラグシップマザーボードはありやなしや?

「ROG MAXIMUS IX FORMULA」を細かく見てみる。Z270搭載のゲーマー向けフラグシップマザーボードはありやなしや?

 「Kaby Lake-S」のリリースに合わせ,ゲーマー向け製品ブランド「Republic of Gamers」の再編を明らかにしたASUS。そのタイミングで発表になったシリーズ最上位モデルとなるマザーボード「ROG MAXIMUS IX FORMULA」をじっくりチェックすることができたので,そのレポートをお届けしたい。

[2017/01/12 00:00]

Kaby Lake-S「Core i7-7700K」基礎検証レポート。注目すべきは絶対性能ではなく,電力対性能比だ

Kaby Lake-S「Core i7-7700K」基礎検証レポート。注目すべきは絶対性能ではなく,電力対性能比だ

 Intelの新世代デスクトップPC「Kaby Lake-S」こと第7世代Coreプロセッサのゲームにおける性能はレビュー記事で検証しているが,本稿では,ゲーム性能以外の部分,基本特性を探ってみたい。一体,何が新しくなっているのだろうか。

[2017/01/04 02:00]

父,小学生の娘に「初めてのゲーマー向けデバイス」を与えてみる

父,小学生の娘に「初めてのゲーマー向けデバイス」を与えてみる

 FPSに目覚めた小学生は,ゲーマー向けデバイスを使いこなせるのか? 「Razerのマウスとマウスパッド,キーパッドが欲しい」と言う娘に,希望のデバイスを与え,5か月,自由に使わせた結果を,父がレポートする。

[2016/12/28 00:40]

HW短評:Kingston「HyperX Cloud Stinger」(3)装着感とまとめ

HW短評:Kingston「HyperX Cloud Stinger」(3)装着感とまとめ

 税込6000円前後から購入できる,エントリーゲーマー向けのアナログ接続型ヘッドセット「HyperX Cloud Stinger」の短評第3回。ひとまずの最終回となる今回は,榎本 涼氏による,その装着感や使い勝手に関する評価,そして全体を通じてのまとめをお伝えしたい。

[2016/12/24 00:00]

AMDのGPUOpenから登場した「OCAT」を試す。DX12とVulkan,そしてUWPタイトルのベンチマークを行えるツールは「使える」か?

AMDのGPUOpenから登場した「OCAT」を試す。DX12とVulkan,そしてUWPタイトルのベンチマークを行えるツールは「使える」か?

 2016年12月8日に新世代グラフィックスドライバ「Radeon Software Crimson ReLive Edition」を発表したAMDからは,同時に,DirectX 12やVulkanといった新世代APIに対応し,Windows 10のUWPアプリにも対応するベンチマークツール「OCAT」も登場している。より使いやすいと謳われるこのツールは「使える」のか? 試した結果をお伝えしたい。

[2016/12/12 00:00]

Radeon Softwareから無料で使えるゲーム録画&配信機能,そのデキは? 「Radeon ReLive」を使ってみた

Radeon Softwareから無料で使えるゲーム録画&配信機能,そのデキは? 「Radeon ReLive」を使ってみた

 NVIDIAの「Share」機能に真っ向から対抗する,Radeon Software Crimson ReLive Editionの新機能「Radeon ReLive」ドライバソフトウェアから無料で利用できるゲーム録画&配信機能は,どれだけ“使える”だろうか? もう1つの新機能「Radeon Chill」ともども試用してみたので,結果をお伝えしたい。

[2016/12/08 23:00]

PS4のHDR画面はなぜ暗くなったのか?

PS4のHDR画面はなぜ暗くなったのか?

 なぜ,HDRモードにされた画面はSDRよりも暗くなったのだろうか? HDR関連では国内の第一人者といえるシリコンスタジオ川瀬正樹氏にそのあたりについて聞いてみた。

[2016/12/05 16:33]

HW短評:Kingston「HyperX Cloud Stinger」(2)マイク入力特性は良好ながら高周波ノイズが……

HW短評:Kingston「HyperX Cloud Stinger」(2)マイク入力特性は良好ながら高周波ノイズが……

 税込6000円前後から購入できる,HyperXのアナログ接続型ヘッドセット「Cloud Stinger」。短評第2回では,マイク入力特性の検証と,実際の入力品質をチェックしてみたい。安価なゲーマー向けヘッドセットのマイクには,どれだけの信頼が置けるだろうか。

[2016/12/03 00:00]

「Tree of Savior」をどうにしかして片手だけでプレイしたい。HORIの左手用キーパッド「TAC M1」を使って“ながらプレイ”を試す

「Tree of Savior」をどうにしかして片手だけでプレイしたい。HORIの左手用キーパッド「TAC M1」を使って“ながらプレイ”を試す

 ネクソンのMMORPG「Tree of Savior」は,両手キーボード操作が忙しい! お菓子を食べたり,スマホをいじったり,“ながらプレイ”がしたい! そんな人に,左手用キーパッドをオススメしたい。これを使えば,片手でToSの戦闘が行えるようになるのだ。HORIの「タクティカルアサルトコマンダー M1」を使った,片手操作の例をお伝えしよう。

[2016/12/02 15:09]

HW短評:Kingston「HyperX Cloud Stinger」(1)税込6000円前後のアナログ接続型ヘッドセット,その出力音質をチェック

HW短評:Kingston「HyperX Cloud Stinger」(1)税込6000円前後のアナログ接続型ヘッドセット,その出力音質をチェック

 HyperXブランドから,アナログ接続のゲーマー向けワイヤードヘッドセット「Cloud Stinger」が国内発売となったので,取り急ぎ,ダミーヘッドを用いて実施した出力音質傾向テストの結果をお届けしたい。安価なゲーマー向けヘッドセットを探している人は要注目だ。

[2016/11/30 20:52]

「Xbox One S」分解レポート。内部構造のシンプルさは維持しつつ,カスタムAPUの低消費電力効果を小型化に活かしたマシンだった

「Xbox One S」分解レポート。内部構造のシンプルさは維持しつつ,カスタムAPUの低消費電力効果を小型化に活かしたマシンだった

 2016年11月24日,従来製品比で筐体サイズが4割小さな新型Xbox One「Xbox One S」が国内発売となった。ただ小さくなっただけでなく,4K&HDR出力に対応したのも特徴だが,従来型のXbox Oneと比べて,内部はどのように変わっただろうか。国内製品版を分解して,中身をチェックしてみたい。

[2016/11/28 00:00]

PS4 Proの4K解像度や高フレームレートは,“パッと見”で分かるものなのか? ブラインドテスト(のようなもの)をやってみた

PS4 Proの4K解像度や高フレームレートは,“パッと見”で分かるものなのか? ブラインドテスト(のようなもの)をやってみた

 発売されたばかりのPlayStation 4 Proは,対応ソフトであれば4K解像度やより高いフレームレートでプレイできるとされているが,果たしてそれは“パッと見”で分かるほどのものなのだろうか? ということで,違いを見分けられるかのテストを行ってみた。

[2016/11/16 00:00]

「PlayStation 4 Pro」分解レポート。「ソニーが今後もPS4の性能向上を続けていく可能性」に期待できるハードウェア設計だ

「PlayStation 4 Pro」分解レポート。「ソニーが今後もPS4の性能向上を続けていく可能性」に期待できるハードウェア設計だ

2016年11月10日に国内販売が始まった「PlayStation 4 Pro」。標準PS4との100%互換を確保しながら,GPUコアの規模は従来比で2倍になっているという,ゲーム機の歴史上,類を見ないハードだが,その設計はどうなっているのだろうか。分解レポートをお届けしよう。

[2016/11/12 00:00]

PS4 Proの4KとHDRは真価を発揮できているのか? 

PS4 Proの4KとHDRは真価を発揮できているのか? 

2016年11月10日,無事PlayStation 4 Proの発売を迎えた。PS4 Proの最大のウリとなるのが4K+HDR表示だろう。ここでは4K+HDRでのゲーム画面を検証しつつ,現状の問題点について考えてみたい。

[2016/11/12 00:00]

「ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ」が本日発売。手のひらサイズになった本体を分解しつつ撮影してみた

「ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ」が本日発売。手のひらサイズになった本体を分解しつつ撮影してみた

 2016月9月30日に発表され話題を集めた「ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ」が,本日発売された。本機は,オリジナル版の60%という手のひらサイズになっており,あらかじめ収録された30本を遊べるというハードウェアである。4Gamer編集部でも,さっそく本機を入手したので,フォトレポートという形で紹介していこう。

[2016/11/10 15:07]

取り回しが良くなった「Razer Naga Hex V2」は,何が“MOBA向け”なのか。LoLでの使用感をレポート

取り回しが良くなった「Razer Naga Hex V2」は,何が“MOBA向け”なのか。LoLでの使用感をレポート

 Razerの販売代理店であるMSYが2016年7月29日に販売を開始した,レーザーセンサー搭載ワイヤードマウス「Razer Naga Hex V2」。発売からだいぶ日が経ってしまったが,今回は本製品のウリである“MOBA向け”という部分に焦点を絞り,どのあたりがMOBAで使えるのかを試してみたので,そのレポートをお届けする。

[2016/11/10 12:00]

LG製のハイエンド端末「isai Beat LGV34」テストレポート。高いスペック,そしてサウンドに惹かれるなら価値あり

LG製のハイエンド端末「isai Beat LGV34」テストレポート。高いスペック,そしてサウンドに惹かれるなら価値あり

 2016年11月7日,KDDIは,2016年冬モデルとなるAndroid端末の新製品体験会を開催した。出展された5製品の冬モデルをじっくりと触れる機会だったので,今回はLG Electronics製のハイエンドスマートフォン「isai Beat LGV34」を重点的にチェックしてみた。サウンド機能へのこだわりがポイントという新製品の実力や如何に。

[2016/11/09 00:00]

LG製液晶ディスプレイ「34UC79G-B」テストレポート。144Hz表示に対応したアスペクト比21:9のディスプレイでゲーム画面はどう見えるか

LG製液晶ディスプレイ「34UC79G-B」テストレポート。144Hz表示に対応したアスペクト比21:9のディスプレイでゲーム画面はどう見えるか

 アスペクト比21:9の横長液晶ディスプレイを積極的に製品化しているLGから,新型液晶ディスプレイ「34UC79G-B」が登場した。34インチサイズでアスペクト比21:9の湾曲型IPS液晶パネルを採用する製品としては,初めて垂直144Hzに対応するのが特徴だ。横長大画面の湾曲型ディスプレイは,ゲームにどのような体験をもたらすのか確かめてみよう。

[2016/11/02 23:59]

「Pokémon GO」に最適のビデオキャプチャデバイスかも? AVerMediaの「AVT-C878」をiPhoneで試してみた

「Pokémon GO」に最適のビデオキャプチャデバイスかも? AVerMediaの「AVT-C878」をiPhoneで試してみた

 AVerMedia Technologiesは,2016年11月1日に「AVT-C878」を発表した。PCレスで手軽に行える録画機能はもちろんのこと,モバイルバッテリーによる電力供給に対応しているAVT-C878。本稿では,スマホゲームの録画という部分に焦点を当て,AVT-C878のインプレッションをお届けしたいと思う。

[2016/11/01 11:57]

Logicool Gの新エントリーヘッドセット「G231」は,本当にマイナーチェンジ前の「G230」と同じ音なのか? 実際に波形で比較してみた

Logicool Gの新エントリーヘッドセット「G231」は,本当にマイナーチェンジ前の「G230」と同じ音なのか? 実際に波形で比較してみた

 Logicool Gの新シリーズ「Prodigy」の1つとして登場したアナログ接続型ヘッドセット「G231 Prodigy Gaming Headset」。メーカーいわく,その音質的な特徴はマイナーチェンジ前の「G230 Gaming Headset」から変わっていないとのことだが,本当に同じなのだろうか? ヘッドフォン出力とマイク入力の両方で波形を比較してみた。

[2016/10/31 00:00]

Mionix「NAOS QG」ファーストインプレッション。生体センサー搭載マウスの見た目と握りやすさをまずはチェックする

Mionix「NAOS QG」ファーストインプレッション。生体センサー搭載マウスの見た目と握りやすさをまずはチェックする

 心拍数と発汗量のセンサーからゲーム中の身体状況を追えるマウスとしてKickstarterに登場し,10万ドル以上もの資金を集めたMionix製品「NAOS QG」が,ついに国内発売となった。現在4Gamerでは,入手した個体を用いたテスト中だが,まずは,生体センサーを除く,マウスとしての基本仕様をまとめてみることにしよう。

[2016/10/31 00:00]

Western DigitalのデスクトップPC向けSSD「WD Blue SSD」が国内発売。速報的ファーストインプレッションをレポート

Western DigitalのデスクトップPC向けSSD「WD Blue SSD」が国内発売。速報的ファーストインプレッションをレポート

 2016年10月24日,Western Digitalは,同社が展開するSSD製品である「WD Blue SSD」を,10月下旬に国内発売すると発表した。2.5インチHDDタイプとM.2タイプがあり,容量はそれぞれ1TB,500GB,250GBモデルの3種類,計6製品。発売直前のWD Blue SSDをテストする機会を得たので,簡単なファーストインプレッションをレポートしたい。

[2016/10/24 15:00]

NTTドコモ冬モデル「arrows NX」&「V20 PRO」テストレポート。堅牢性重視のミドルクラスと高音質サウンドが魅力のハイエンド端末をチェック

NTTドコモ冬モデル「arrows NX」&「V20 PRO」テストレポート。堅牢性重視のミドルクラスと高音質サウンドが魅力のハイエンド端末をチェック

 NTTドコモの2016年冬〜2017年春モデル新型スマートフォンのテストレポート第2弾では,12月上旬発売予定の「arrows NX F-01J」と,2017年2月発売予定の「V20 PRO L-01J」をチェックしてみた。新型Xpeiraが,比較的無難な端末に仕上げてきたのに対して,今回の2機種は,メーカーの攻める姿勢がうかがえるものだ。

[2016/10/20 20:02]

NTTドコモ冬モデル「Xperia XZ」&「Xperia X Compact」テストレポート。 そつのないデザインと安定した性能は好印象だ

NTTドコモ冬モデル「Xperia XZ」&「Xperia X Compact」テストレポート。 そつのないデザインと安定した性能は好印象だ

 既報のとおり,2016年10月19日,NTTドコモは,2016年冬〜2017年春モデルの新製品発表会を開催し,新型スマートフォン7機種を発表した。そこで本稿では,ハイエンド端末である「Xperia XZ SO-01J」と,コンパクトタイプの「Xperia X Compact SO-02J」という,11月上旬発売予定のXperiaシリーズ2製品をテストしてみた。

[2016/10/20 00:00]

ZTE製スマートフォン「AXON 7」テストレポート。新世代フラグシップ機は,性能と音と映像のバランスが良好な,ゲームに適した1台だ

ZTE製スマートフォン「AXON 7」テストレポート。新世代フラグシップ機は,性能と音と映像のバランスが良好な,ゲームに適した1台だ

 ZTEが10月21日に発売するAndroidスマートフォン「AXON 7」は,同社のフラグシップとなるハイエンド端末に位置付けられながら,他メーカーの同級機種に比べて狙いやすい6万円台半ばという価格帯に注目が集まる製品だ。サウンド関連に力を入れているところも気になる。発表会でテストしたAXON 7の実力についてレポートしよう。

[2016/10/17 00:00]
さらに記事を探す

トピックス
スペシャルコンテンツ