オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
マビノギ公式サイトへ
読者の評価
95
投稿数:250
レビューを投稿する
準備中
マビノギ
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
「マビノギ」,12月19日にG22アップデート「APOCALYPSE」を実施。新章「Chapter 7」や,能力をさらに強化する「特性システム」が実装
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2018/12/11 12:00

紹介記事

「マビノギ」,12月19日にG22アップデート「APOCALYPSE」を実施。新章「Chapter 7」や,能力をさらに強化する「特性システム」が実装

ネクソン 運用部 マスたまシェフ氏
画像(021)「マビノギ」,12月19日にG22アップデート「APOCALYPSE」を実施。新章「Chapter 7」や,能力をさらに強化する「特性システム」が実装
 ネクソンがサービスを提供しているPC用MMORPG「マビノギ」にて,G22アップデート「APOCALYPSE」が2018年12月19日に実施される。本アップデートでは,新章「Chapter 7」がスタートし,それに関連するミッションも登場。またミレシアン(プレイヤー)をさらに強化するシステムも実装される。
 ネクソン 運用部 マビノギ担当のマスたまシェフ氏に本アップデートを紹介してもらったので,その内容をお伝えしよう。

画像(001)「マビノギ」,12月19日にG22アップデート「APOCALYPSE」を実施。新章「Chapter 7」や,能力をさらに強化する「特性システム」が実装


メインストリーム「APOCALYPSE」と新ミッション「デフドゥインミッション」


 Chapter 7「APOCALYPSE」のメインストリームは,ミレシアンがハイミラク教団の信徒・ピルアンを助けるところから始まる。その1件を含め,謎の組織にハイミラク教団の信徒達がさらわれていることを問題視した国王は,ミレシアンとピルアン,そして国王の護衛兵・マルエードに遠征隊を結成させ,事件の調査を命じた。
 調査を進めるうちに,遠征隊はとある遺跡から黙示録を発見。それにはエリンの過去と現在,未来に迫る試練が記されていたのだった。

画像(002)「マビノギ」,12月19日にG22アップデート「APOCALYPSE」を実施。新章「Chapter 7」や,能力をさらに強化する「特性システム」が実装
ハイミラク教団の信徒・ピルアン
画像(003)「マビノギ」,12月19日にG22アップデート「APOCALYPSE」を実施。新章「Chapter 7」や,能力をさらに強化する「特性システム」が実装
国王の護衛兵・マルエード
画像(004)「マビノギ」,12月19日にG22アップデート「APOCALYPSE」を実施。新章「Chapter 7」や,能力をさらに強化する「特性システム」が実装
ミレシアン達を手助けする放浪剣士・ベイン
画像(005)「マビノギ」,12月19日にG22アップデート「APOCALYPSE」を実施。新章「Chapter 7」や,能力をさらに強化する「特性システム」が実装
ハイミラク教団と敵対する「黒き月の教団」の魔法使い・ケフレーン

 新たに登場する「テフドゥインミッション」では,「センマイ平原」にある「テフドゥイン」と魔法の霧を行き来する者達の正体を突き止めることに。ミッションは2種類あり,テフドゥインの祭壇裏にある「テフドゥインゲート」にて選択できる。どちらも最大4人で挑戦する高難度コンテンツになるとのことで,心してかかろう。

 ミッション「フェスピアダ」は,黒き月の教団を追って,制限時間20分内に魔法の霧に包まれたダンジョン内のすべての罠を解除し,フェスピアダにつながるゲートを探すことが目的となる。ダンジョン内にはスイッチがあり,押すとモンスターが出現。そのモンスターを殲滅すると,次のスイッチがある場所のヒントが一瞬だけ表示され,スイッチを見つけ出して押すとまたモンスターが出現し……ということを繰り返し,道を探っていく。

フェスピアダ
画像(006)「マビノギ」,12月19日にG22アップデート「APOCALYPSE」を実施。新章「Chapter 7」や,能力をさらに強化する「特性システム」が実装

 もう1つのミッション「蘇った虚像」は,古代ハイミラク遺跡内にて,黒き月の教団にさらわれて閉じ込められているハイミラク信徒達を救出しつつ,守護者達を倒していくという内容。遺跡ダンジョンの中には多数の小部屋があり,スイッチを押すと敵が出現する部屋や,ハイミラク信徒が閉じ込められている部屋がある。かなりの長期戦になるとのことで,相応の準備が必要になりそうだ。

蘇った虚像
画像(007)「マビノギ」,12月19日にG22アップデート「APOCALYPSE」を実施。新章「Chapter 7」や,能力をさらに強化する「特性システム」が実装

 なお,「APOCALYPSE」にチャレンジするには,累積レベル5000以上が必要となる。11月21日のアップデートで,初心者向けにレベル上げを補助するコンテンツ「思い出話」が実装されている。ここでもらえる経験値は,レベル5000未満のミレシアンなら最大5倍にもなるので,これから「APOCALYPSE」に向けて育てていくという人は利用するといいだろう。

画像(008)「マビノギ」,12月19日にG22アップデート「APOCALYPSE」を実施。新章「Chapter 7」や,能力をさらに強化する「特性システム」が実装 画像(009)「マビノギ」,12月19日にG22アップデート「APOCALYPSE」を実施。新章「Chapter 7」や,能力をさらに強化する「特性システム」が実装


ミレシアンの能力をさらに強化する「特性システム」


 今回のアップデートでは,ミレシアンの能力を強化する「特性システム」が導入される。これは,今まで以上に強力な効果を持つスキル「特性」を習得・発動できるというものだ。特性は全10種類あり,G22メインストリーム内で習得できるものと,クリア後のクエストで習得できるものがある。韓国では2回に分けて10種類が実装されていったが,日本では一気に入るそうだ。

 特性を使うには,習得したうえで発動条件を満たす必要がある。特性は強力であるため,その発動条件は厳しめで,例えば死亡直前に一定確率で生命力を回復して周辺の敵を押しのけるパッシブスキル「起死回生」は,特定のタイトルとジャーナルを獲得していなければ発動しない。

 さらに特性の発動には,セットして「活性化」することも必要だ。特性は同時に5つまで組み合わせて活性化が可能で,またその組み合わせをカードゲームのデッキのように最大5セットまで用意しておける。したがって攻撃特化,防御特化,魔法特化といった特徴を持たせてセットを作っておけば,さまざまな局面に合わせて切り替えながら使っていける。

特性のUI画面。発動条件を満たしていない特性は,セットに組み込んでも暗転したままで活性化しない
画像(010)「マビノギ」,12月19日にG22アップデート「APOCALYPSE」を実施。新章「Chapter 7」や,能力をさらに強化する「特性システム」が実装

 各特性は,最大レベル10までレベルアップできる(今回のアップデートではレベル7まで)。特性は「ブリー」を注入して特性経験値を溜め,最大まで最大まで溜めることでレベルアップが可能だ。ただし,特性のレベルアップには,ほかのスキル同様APを消費する。また,レベル5以上のレベルアップには,APに加え,テフドゥインミッションの報酬として獲得できる「ブリーの結晶」が必要だ。

 ブリーは,キャラクターレベルが上がるごとに獲得できる「遂行のブリー」,ダンジョンまたはミッションをクリアするごとに獲得できる「挑戦のブリー」,反復クエストを完遂するごとに獲得できる「共鳴のブリー」があり,特性ごとに必要な種類が異なる。
 各特性の効果(レベル1時点)と発動条件は以下のとおり。レベルアップに必要なブリーは,特性の上部に表示されているアイコンの色が示しており,赤が遂行,緑が挑戦,青が共鳴となっている。

画像(011)「マビノギ」,12月19日にG22アップデート「APOCALYPSE」を実施。新章「Chapter 7」や,能力をさらに強化する「特性システム」が実装
固い意志
30秒間,硬直またはダウンをしなくなる。クールタイム20分。発動条件はヘビーアーマーマスタリランク1以上,またはライトアーマーマスタリランク1以上,「折れない」タイトル保有,重鎧または軽鎧装着中,Will(ベース)210以上。

画像(012)「マビノギ」,12月19日にG22アップデート「APOCALYPSE」を実施。新章「Chapter 7」や,能力をさらに強化する「特性システム」が実装
ダメージ吸収
保護1,魔法保護10を増加するパッシブスキル。発動条件はブリューナク保有,保護(ベース)5以上,魔法保護(ベース)40以上。

画像(013)「マビノギ」,12月19日にG22アップデート「APOCALYPSE」を実施。新章「Chapter 7」や,能力をさらに強化する「特性システム」が実装
超越:生命
生命力をすべて回復し,3分間生命力を1000追加(別途生命力ゲージが増える)。クールタイム10分。発動条件はディヴァインリンクランク1以上,「頑丈な」「体を張った」タイトル保有,アイデルンの評判レベル35以上。

画像(014)「マビノギ」,12月19日にG22アップデート「APOCALYPSE」を実施。新章「Chapter 7」や,能力をさらに強化する「特性システム」が実装
衝撃相殺
防御28,魔法防御13を増加するパッシブスキル。発動条件はシールドオブトラストランク1以上,防御(ベース)150以上,魔法防御(ベース)90以上。

画像(015)「マビノギ」,12月19日にG22アップデート「APOCALYPSE」を実施。新章「Chapter 7」や,能力をさらに強化する「特性システム」が実装
起死回生
死亡直前に一定確率で生命力を回復(最大生命力の50%)して周辺の敵を押しのけるパッシブスキル。発動条件は「死を超越した」タイトル保有,「私の興味は転生のみ」ジャーナル保有。

画像(016)「マビノギ」,12月19日にG22アップデート「APOCALYPSE」を実施。新章「Chapter 7」や,能力をさらに強化する「特性システム」が実装
時間歪曲
スキルのクールタイムを初期化し,30秒間各スキルを1回だけ再使用可能にする。クールタイム25分。発動条件はドルカマスタリランク1以上,メテオストライクランク1以上,「忙しい」タイトル保有。

画像(017)「マビノギ」,12月19日にG22アップデート「APOCALYPSE」を実施。新章「Chapter 7」や,能力をさらに強化する「特性システム」が実装
元素研磨
武器のエレメンタル属性に合った効果を確率で発動するパッシブスキル。氷属性:敵の移動速度25%減少,雷属性:武器ダウンゲージ20%減少,火属性:敵に出血効果。発動条件はボルト魔法の合体ランク1以上,「エレメンタルマスター」タイトル保有,エンデリオンの評判レベル35以上。

画像(018)「マビノギ」,12月19日にG22アップデート「APOCALYPSE」を実施。新章「Chapter 7」や,能力をさらに強化する「特性システム」が実装
連続攻撃
一定確率でスキルダメージの100%で敵を攻撃するパッシブスキル。生命力10%以下の場合は発動確率が増加する。発動条件はジャッジメントブレイドランク1以上,Luck(ベース)150以上。

画像(019)「マビノギ」,12月19日にG22アップデート「APOCALYPSE」を実施。新章「Chapter 7」や,能力をさらに強化する「特性システム」が実装
急所貫通
3分間,全スキルのダメージが8%増加。クールタイム20分。発動条件は戦場の序曲ランク1以上,特別改造5段階以上のアイテムを装備,ステータスと所有しているスキルが一定の強さ以上,イヴォナの評判レベル18以上。

画像(020)「マビノギ」,12月19日にG22アップデート「APOCALYPSE」を実施。新章「Chapter 7」や,能力をさらに強化する「特性システム」が実装
快速
3分間,攻撃ディレイ5%減少。レンジ攻撃時の照準速度が110%になり,魔法詠唱速度1%増加,錬金術準備速度1%増加。クールタイム20分。発動条件はヴィヴァーチェランク1以上,幻想のコーラスランク1以上,「熟練した」タイトル保有,ポテンシャル発現段階1800以上。


 なお,今回のアップデート直前の12月5日から12月19日までの期間中,「G22事前予約」イベントが開催される。特性が実装される前にブリーを獲得できるので,参加しておくとお得だ。
 そのほかマスたまシェフによると,12月にはアップデートだけでなく,年末カウントダウンイベントや,お得なアイテムの入った福袋の販売を予定しているという。こちらも楽しみにしておこう。

「マビノギ」公式サイト

  • 関連タイトル:

    マビノギ

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:03月19日〜03月20日