オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
HyperX初のワイヤレス接続型2chステレオヘッドセット「Cloud Flight」が発売に。PCおよびPS4両対応で税込約2万2000円前後
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2018/08/06 12:26

ニュース

HyperX初のワイヤレス接続型2chステレオヘッドセット「Cloud Flight」が発売に。PCおよびPS4両対応で税込約2万2000円前後

 2018年8月6日,Kingston Technologyは,ゲーマー向け周辺機器ブランド「HyperX」初のワイヤレス接続型ヘッドセット「HyperX Cloud Flight」(以下,Cloud Flight)を発売した。2chステレオ出力に対応するシンプルな仕様で,バッテリー駆動時間は最大30時間とのこと。税込のメーカー想定売価は2万1980円前後となっている。

Cloud Flight
HyperX

付属のUSBワイヤレスアダプターをPS4 Proに接続した様子
HyperX
 Cloud Flightは,世界市場だと2018年1月に発表となったヘッドセットだ。独自方式のワイヤレス接続方式を採用しており,製品ボックスに付属のUSBワイヤレスアダプターをPCもしくはPS4に差すだけで,特別なドライバソフトウェアなどなしにヘッドセットとして利用できるようになっている。

 操作ボタンや音量調整ダイヤル,インタフェース類は左右のエンクロージャ側面下部にまとまっているのだが,ここには別途,3.5mmアナログミニピン端子も2つある。片方は着脱式ブームマイク用,もう片方はアナログヘッドフォン入力用で,Cloud Flightは実のところ,アナログ接続型ヘッドフォンとしても利用できるのだ。
 製品ボックスにはそのためのアナログケーブルも付属しているので,「ヘッドセットとしては本稿の冒頭で触れたとおりワイヤレス接続専用だが,ヘッドフォンとしてはワイヤレス&ワイヤード両対応」ということになるわけである。

操作系と接続インタフェース群(左)。USB Micro-B端子は充電専用なので,「USB接続型ヘッドセット」としては利用不可となる。右は着脱式ブームマイク
HyperX HyperX

 2万円を超える価格がハードルとなる点は否めないが,PCとPS4で共用できるワイヤレス接続型ヘッドセットを求めている人なら,選択肢の1つとなるかもしれない。


●Cloud Flightの主なスペック
  • 基本仕様:ワイヤレス接続対応タイプ,密閉型エンクロージャ採用
  • 公称本体サイズ:未公開
  • 公称本体重量:約315g(※バッテリーおよび着脱式ブームマイク含む)
  • 公称最大通信距離:20m
  • 接続インタフェース:USB Type-A(USBワイヤレスアダプタ),USB Micro-B(ヘッドセット充電用)
  • 搭載ボタン/スイッチ:ヘッドフォン出力音量調整,マイクミュート,電源
  • 主な付属品:USBワイヤレスアダプター,USB Micro-B - Type-Aケーブル,3.5mmミニピンサウンドケーブル
  • 対応ハードウェア:PC,PS4
  • 搭載バッテリー:最大30時間駆動(※充電時間,バッテリー容量未公開)
  • 保証期間:未公開
  • メーカー想定売価:2万1980円前後(税込)
  • 発売予定時期:2018年8月6日
《ヘッドフォン部》
  • 周波数特性:20Hz〜20kHz(ワイヤレス接続時),15Hz〜23kHz(アナログ接続時)
  • インピーダンス:32Ω
  • 出力音圧レベル:最大106dB(SPL/mW)@1kHz
  • スピーカードライバー:50mm径 ネオジムマグネット
《マイク部》
  • 方式:コンデンサ型
  • 周波数特性:100Hz〜7kHz
  • 感度:−45dBV(V/Pa)@1kHz
  • インピーダンス:未公開
  • S/N比:未公開
  • 指向性:未公開
  • ノイズキャンセリング機能:あり

HyperXのCloud Flight製品情報ページ



#### 以下,リリースより ####

HyperX、ワイヤレスヘッドセット Cloud Flightを公開

台湾・台北市、2018年8月6日 ー Kingston Technologyのゲーミング部門であるHyperXは日本において本日、ブランド初のワイヤレスヘッドセットであるHyperX Cloud Flightの発売開始を発表しました。Cloud Flightは家電量販店やAmazonなどのオンラインストアよりご購入いただけます。2年間の製品保証とHyperXが誇る信頼性を兼ね備えています。Cloud Flightは8月6日に発売開始で、販売価格はCloud Flightが21,980円〜となっています。

HyperX

HyperX Cloud FlightはHyperXならではの快適性とサウンドクオリティを維持しながら、ワイヤレス化に成功したゲーミングヘッドセットです。ワイヤーを取り除いたことで、プレイの妨げを軽減し、ゲーマーがより快適にゲームに集中プレイできる環境を提供します。また、最大30時間という圧倒的なバッテリー駆動時間の提供と、耐久性に優れたスチールスライダーの採用により、毎日
長時間の使用を繰り返してもそれらの損傷に耐えることができる構造を実現しました。

本製品はPCのみならずPS4やPS4 Proなど、さまざまなゲーム機器に対応しており、90度回転可能な密閉型イヤーカップはゲーム世界への没入感を高めることを可能にしました。そしてLEDエフェクト、マイクのミュート、音量、電源を調整するコントロールキーが内蔵されているため、ストレス無くゲームに集中できます。TeamSpeak、Discordの認定も受けています。

HyperXは次のように述べています。「HyperXは全てのゲーマーの方へ最高のゲーム環境を提供することを約束しています。家庭用ゲーム機器、PCなど、どんなプラットフォームであっても、ゲーマーが自由にゲームへアクセスすることを可能にします。HyperX製品で,是非ゲームの楽しさを体験してください」

●製品特性
・ワイヤレス接続と大容量バッテリー
・HyperXならではの快適性を実現
・ゲームの臨場感を高めるオーディオ
・耐久性のあるスチールスライダー
・パソコン、PS4、PS4 Proでのプレイ対応
・LEDエフェクトを楽しむことができる90度回転のイヤーカップ
・オーディオとマイクの調整が可能なイヤーカップ
・取り外し可能なノイズキャンセリングマイク

●製品仕様
ヘッドフォン
  • ドライバー:ネオジム磁石、ダイナミック50mm径
  • タイプ:サーカムオーラル、密閉型
  • 周波数応答:ワイヤレス20Hz〜20,000Hz、アナログ15Hz〜23,000Hz
  • インピーダンス:32Ω
  • 音圧レベル:106dBSPL/mW (1kHz時)
  • T.H.D.:2%未満
  • 重量:300g
  • 重量(マイク含む):315g
  • バッテリー駆動時間
    30時間(LEDがオフの場合)
    18時間(LEDがブリージングの場合)
    13時間(LEDがソリッドの場合)
  • ワイヤレスレンジ:2.4GHz、20メートル
マイク
  • 方式:エレクトレットコンデンサーマイク
  • 極性パターン:ノイズキャンセリング
  • 周波数応答:100Hz〜7,000Hz
  • 感度:−45dBV (0dB=1V/Pa、1kHz時)
  • 関連タイトル:

    HyperX

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:02月19日〜02月20日