オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名

LINEで4Gamerアカウントを登録
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

ヘッドセット

このページの最終更新日:2018/10/22 00:00


  • この記事のURL:

キーワード

下線

「ModMic」レビュー。手持ちのヘッドフォンをヘッドセット化できるデバイスは「買い」か?

「ModMic」レビュー。手持ちのヘッドフォンをヘッドセット化できるデバイスは「買い」か?

 ユーザーお気に入りのヘッドフォンにマイクを後付けすることにより,ゲーム用途向けのヘッドセットとして使えるようにするというアイデア製品に,米Antlion Audioの「ModMic」がある。4Gamerでは国内正規品となる2モデル「ModMic 5」「ModMic 4」を入手できたので,サウンドデザイナーの榎本 涼氏による評価をお届けしたい。

[2018/10/22 00:00]

COUGARのアナログ接続型ヘッドセット「PHONTUM」シリーズ2モデルが国内発売

[2018/10/19 17:31]

ALIENWARE,Studio Coup所属の実況者4名にゲームPCと周辺機器を提供

[2018/10/16 12:40]

PCおよびPS4対応を謳うVenom Gaming製7.1chバーチャルサラウンドヘッドセットが国内発売

[2018/10/12 15:38]

Razer,「Hammerhead USB-C ANC」発表。人気のゲーマー向けインイヤーヘッドセットがアクティブノイズキャンセリングをサポート

Razer,「Hammerhead USB-C ANC」発表。人気のゲーマー向けインイヤーヘッドセットがアクティブノイズキャンセリングをサポート

 北米時間2018年10月10日,Razerは,ゲーマー向けインイヤーヘッドセットの新作となるUSB Type-C接続モデル「Razer Hammerhead USB-C ANC」を発表した。USB Type-C接続,かつアクティブノイズキャンセリング機能搭載モデルだ。価格は99.99ドル(税別)で,世界市場では第4四半期中の発売予定という。

[2018/10/11 14:33]

「ASTRO A40 TR Gaming Headset+MixAmp Pro TR」レビュー。ASTRO Gamingの国内第1弾はPS4ゲーマーのマストバイなのか

「ASTRO A40 TR Gaming Headset+MixAmp Pro TR」レビュー。ASTRO Gamingの国内第1弾はPS4ゲーマーのマストバイなのか

 2018年9月20日をもって国内市場への参入を果たしたASTRO Gaming。その国内第1弾としては,PCとPS4の両方でバーチャルサラウンドサウンド出力に対応する「MixAmp Pro TR」と,高スペックなアナログ接続型ヘッドセット「A40 TR」があるわけだが,その実力はどれほどか。サウンドデザイナーである榎本 涼氏の評価をお届けしたい。

[2018/10/09 07:00]

Razer,実況配信者向けのネックバンド型ヘッドセット「Ifrit」を発売。イヤフォンの音をマイクが拾いにくいデザインがポイント

Razer,実況配信者向けのネックバンド型ヘッドセット「Ifrit」を発売。イヤフォンの音をマイクが拾いにくいデザインがポイント

 北米時間2018年9月20日,Razerは実況配信者向けのネックバンド型ヘッドセット「Ifrit」を発表した。配信時に髪型への影響を抑えることができ,またインイヤーヘッドフォンを採用することでマイクがゲームの音を拾うのを防げるのが特徴だ。直販サイトにおいては99.99ドル(税別)で販売が始まっている。

[2018/09/28 16:22]

Razerが新型ワイヤレスヘッドセット「Nari」を発表。最上位モデルには振動機能を搭載

Razerが新型ワイヤレスヘッドセット「Nari」を発表。最上位モデルには振動機能を搭載

 北米時間2018年9月27日,Razerは,ゲーマー向けワイヤレス接続型ヘッドセットの新シリーズ「Razer Nari」計3製品を発表した。3製品とも,THXのオブジェクトベースオーディオ技術「THX Spatial Audio」に対応するのが特徴で,加えて最上位モデルは,サウンドに合わせて振動する「Razer HyperSense」の搭載が大きな見どころとなっている。

[2018/09/28 14:04]

バーチャル7.1ch出力対応のROCCAT製ヘッドセット「Khan AIMO」,その白いカラバリが国内発売

[2018/09/27 15:45]

[TGS 2018]HyperX,日本語配列キーボードの開発を表明。コンシューマゲーム機市場へのさらなる注力も

[TGS 2018]HyperX,日本語配列キーボードの開発を表明。コンシューマゲーム機市場へのさらなる注力も

 TGS 2018におけるHyperXのトピックは2つ。1つは,ついに日本語配列キーボードの開発表明が出たことで,もう1つは,PS公式ライセンス取得済みの製品も含め,コンシューマゲーム機向けの周辺機器ラインナップを予告どおり拡充してきたことだ。後者関連はさらなる展開の話も聞けたので,まとめてお伝えしよう。

[2018/09/22 00:00]

[TGS 2018]デスクの狭さに悩むゲーマーはTGS 2018の「バウヒュッテ×ROG」ブースへGO! ゲーマー向けデバイスと家具を同時に試せる

[TGS 2018]デスクの狭さに悩むゲーマーはTGS 2018の「バウヒュッテ×ROG」ブースへGO! ゲーマー向けデバイスと家具を同時に試せる

 ゲーマー向け家具を展開するインテリアブランド「バウヒュッテ」は,ASUSのゲーマー向け製品ブランド「Republic of Gamers」と共同で,TGS 2018にブースを出展している。家具とゲーマー向けPCや周辺機器を組み合わせた状態で,プレイフィールをチェックしながら家具を吟味でき,その場で買うことも可能という異色のブースをレポートしよう。

[2018/09/21 18:40]

HyperX,TGS 2018でSwitch向けインイヤーヘッドセットおよびmicroSDカードを発表

[2018/09/20 20:05]

Plantronics製のアナログ接続型ゲーマー向けヘッドセット「RIG 400」が国内発売。税込約6500円のエントリー市場向け

Plantronics製のアナログ接続型ゲーマー向けヘッドセット「RIG 400」が国内発売。税込約6500円のエントリー市場向け

 2018年9月19日,ゲートは,Plantronics製のアナログ接続型ゲーマー向けヘッドセット「RIG 400 Stereo Gaming Headset」を9月28日に国内発売すると発表した。単純計算した税込価格が6500円前後というエントリー市場向け製品としては珍しく,ノイズキャンセリング機能付きのブームマイクを備えているのが特徴だ。

[2018/09/19 16:26]

Sennheiser Communicationsが2020年1月に分割。ゲーマー向け製品はWilliam Demantグループの新会社へ移管

[2018/09/19 13:22]

SteelSeries,アナログ&Bluetooth同時対応ヘッドセット「Arctis 3 Bluetooth」の2019年モデルを発表

SteelSeries,アナログ&Bluetooth同時対応ヘッドセット「Arctis 3 Bluetooth」の2019年モデルを発表

 北米時間2018年9月18日,SteelSeriesは,アナログ接続およびBluetooth両対応のゲーマー向けヘッドセット「Arctis 3 Bluetooth」の2019年モデルとなる「Arctis 3 Bluetooth 2019 Edition」を世界市場に向けて発表した。Arctis 3の2019 Editionと同じく,使い勝手面での改良を加えた最新モデルとなっている。

[2018/09/19 12:20]

「ASTRO A40 TR Gaming Headset+MixAmp Pro TR」ファーストインプレッション。北米市場で2015年発売の“新製品”は,2018年でも通用するのか

「ASTRO A40 TR Gaming Headset+MixAmp Pro TR」ファーストインプレッション。北米市場で2015年発売の“新製品”は,2018年でも通用するのか

 ASTRO Gamingの国内市場参入第1弾が2018年9月20日に国内発売となる。注目はUSBサウンドデバイス「MixAmp Pro TR」とアナログ接続型ヘッドセット「A40 TR」だが,北米市場で2015年に発売の“新製品”は果たして2018年現在も「買い」なのか。4Gamerでは現在テスト中だが,まずはファーストインプレッションをお届けしたい。

[2018/09/19 00:00]

MSI,カナル型のインイヤーヘッドセットを発売。着脱式ブームマイク付き

[2018/09/14 11:30]

HP,冷却機能付きゲーマー向けヘッドセットの仕様を変更。発売日が1か月後ろ倒しとなり,直販価格も7000円弱上がる

[2018/09/13 17:12]

HyperXがTGS 2018に出展。プロゲーマーとの対戦イベントなどを実施予定

[2018/09/13 16:23]

SteelSeriesの新型ヘッドセット「Arctis 2019 Edition」が,9月28日に国内発売

SteelSeriesの新型ヘッドセット「Arctis 2019 Edition」が,9月28日に国内発売

 2018年9月13日,SteelSeriesは,ゲーマー向けヘッドセット「Arctis」の2019年モデルとなる「Arctis 2019 Edition」計3製品を9月28日に国内発売すると発表した。定評あるArctisシリーズをベースに,ユーザーからの要望や上位モデルの知見を盛り込んだ改良版となる。直販サイトにおける税込価格は順に2万520円,1万3284円,1万260円。

[2018/09/13 14:13]

ワイヤレス&ワイヤード対応マウスなどGAMDIASブランドのゲーマー向け周辺機器4製品が国内発売

[2018/09/12 19:11]

Corsair,TGS 2018への出展を発表。ゲームデバイスやゲームPCの体験型展示を実施

[2018/09/07 14:38]

ASUS,「ROG Strix Fusion 700」などゲーマー向けヘッドセット2製品を9月14日に国内発売。タッチ操作対応モデルを拡充

ASUS,「ROG Strix Fusion 700」などゲーマー向けヘッドセット2製品を9月14日に国内発売。タッチ操作対応モデルを拡充

 2018年9月7日,ASUSTeK Computerは,ゲーマー向けヘッドセット「ROG Strix Fusion 700」「ROG Strix Fusion Wireless」を9月14日に国内発売すると発表した。両製品とも,左エンクロージャ側面にタッチパネルを備えており,音楽の一時停止や音量調整などをタッチやスワイプで行えるのが特徴だ。

[2018/09/07 12:58]

「ASTRO Gaming」が日本市場に上陸。コンシューマゲーム機向けサウンド製品ブランドの雄,国内第1弾は「MixAmp」や「A40」ヘッドセットなど

「ASTRO Gaming」が日本市場に上陸。コンシューマゲーム機向けサウンド製品ブランドの雄,国内第1弾は「MixAmp」や「A40」ヘッドセットなど

 コンシューマゲーム機用サウンド関連製品のブランドとしてとくに北米市場で人気の「ASTRO Gaming」が,ついに日本市場へ参入する。これはASTRO Gamingを傘下に持つロジクールが2018年9月6日に発表したもので,第1弾となるPS4&Switch対応サウンドデバイス「MixAmp」やアナログ接続型ヘッドセット「A40」「A10」は9月20日発売予定だ。

[2018/09/06 12:30]

Razer,新型キーボード「BlackWidow Elite」とワイヤレスマウス「Mamba Wireless」,ヘッドセット「Kraken Tournament Edition」を一斉発表

Razer,新型キーボード「BlackWidow Elite」とワイヤレスマウス「Mamba Wireless」,ヘッドセット「Kraken Tournament Edition」を一斉発表

 北米時間2018年8月30日,Razerは,ゲーマー向け周辺機器の新製品として,キーボードの「BlackWidow Elite」,ワイヤレス&ワイヤード両対応マウス「Mamba Wireless」,USB&アナログ接続両対応ヘッドセット「Kraken Tournament Edition」の3製品を世界市場に向けて一斉に発表した。いずれも国内で販売する見込みだ。

[2018/08/31 18:48]

Ferrariの公式ライセンスを取得したゲーマー向けヘッドセット「T.Racing Scuderia Ferrari Edition」がThrustmasterから11月20日に国内発売

Ferrariの公式ライセンスを取得したゲーマー向けヘッドセット「T.Racing Scuderia Ferrari Edition」がThrustmasterから11月20日に国内発売

 2018年8月28日,Guillemotが展開するゲーマー向け周辺機器ブランド「Thrustmaster」は,イタリアの自動車メーカーであるFerrariの公式ライセンスを取得済みとなるゲーマー向けヘッドセット「T.Racing Scuderia Ferrari Edition」を11月20日に発売すると発表した。メーカー想定価格は1万4495円(税込)となっている。

[2018/08/30 17:09]

SteelSeries,ゲーマー向けヘッドセット「Arctis」の「2019 Edition」を発表。USBおよびワイヤレス接続モデルはDTS Headphone:X 2.0対応に

SteelSeries,ゲーマー向けヘッドセット「Arctis」の「2019 Edition」を発表。USBおよびワイヤレス接続モデルはDTS Headphone:X 2.0対応に

 北米時間2018年8月28日,SteelSeriesは,ゲーマー向けヘッドセット「Arctis」の2019年モデルとなる「Arctis 2019 Edition」計3製品を発表した。「エアウィーヴ」採用のイヤーパッドが厚くなり,またUSBおよびワイヤレス接続モデルでは「DTS Headphone:X 2.0」に対応したのが見どころだ。

[2018/08/29 13:55]

Logicool G,重量80gのワイヤレスマウス「PRO Wireless Gaming Mouse」を9月6日に国内発売。新「PRO Gaming Mouse」と「PRO Gaming Headset」も

Logicool G,重量80gのワイヤレスマウス「PRO Wireless Gaming Mouse」を9月6日に国内発売。新「PRO Gaming Mouse」と「PRO Gaming Headset」も

 2018年8月23日,Logicool Gは,第2世代「HERO」センサーを搭載して重量わずか80gのワイヤレスマウス「PRO Wireless Gaming Mouse」を9月6日に発売すると発表した。税込のメーカー直販価格は2万円前後。同日には,「PRO Gaming Mouse」の新モデルと,PROシリーズ初のヘッドセット「PRO Gaming Headset」も発売予定だ。

[2018/08/23 11:00]

[gamescom]SteelSeries,「PUBG」コラボモデルのキーボードやマウス,ヘッドセットを世界市場に向けて発表

[gamescom]SteelSeries,「PUBG」コラボモデルのキーボードやマウス,ヘッドセットを世界市場に向けて発表

 北米時間2018年8月21日,SteelSeriesは,gamescom 2018に合わせて,「PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS」コラボモデルのゲーマー向け周辺機器を2018年9月に発売すると発表した。ラインナップは「M750 TKL」と「Rival 310」「Arctis 5」で,いずれも世界市場では9月に発売予定。どれもPUBGコラボモデルらしい外観になっている。

[2018/08/22 13:51]

「Razer Raiju Ultimate」と「Razer Raiju TE」が登場。PS認定取得のPS4用ワイヤレス&ワイヤード接続両対応ゲームパッド

「Razer Raiju Ultimate」と「Razer Raiju TE」が登場。PS認定取得のPS4用ワイヤレス&ワイヤード接続両対応ゲームパッド

 北米時間2018年8月20日,Razerは,PS4用ゲームパッド「Raiju Ultimate」「Raiju Tournament Edition」およびPS4用のオーバーヘッド型ヘッドセット「Thresher for PS4」を発表した。税別価格は順に199.99ドル,149.99ドル,129.99ドル。いずれもPS公式ライセンス取得済みで,かつワイヤレス&ワイヤード接続両対応だ。

[2018/08/21 14:17]

HAVITブランドのエントリー市場向けワイヤードヘッドセットとワイヤードマウスが発売

[2018/08/10 19:56]

米空軍の公式ライセンスを取得したゲーマー向けヘッドセット「T.Flight U.S. Air Force Edition」がThrustmasterから国内発売

米空軍の公式ライセンスを取得したゲーマー向けヘッドセット「T.Flight U.S. Air Force Edition」がThrustmasterから国内発売

 フランス時間2018年8月9日,「Thrustmaster」を展開するGuillemotは,実際に米空軍が使っているヘッドセットを模したデザインを採用し,米空軍の公式ライセンスを取得したゲーマー向けワイヤードヘッドセット「T.Flight U.S. Air Force Edition」を10月31日に発売すると発表した。税込の予想実売価格は1万5000円前後となっている。

[2018/08/10 00:00]

HyperX初のワイヤレス接続型2chステレオヘッドセット「Cloud Flight」が発売に。PCおよびPS4両対応で税込約2万2000円前後

HyperX初のワイヤレス接続型2chステレオヘッドセット「Cloud Flight」が発売に。PCおよびPS4両対応で税込約2万2000円前後

 2018年8月6日,Kingston Technologyは,ゲーマー向け周辺機器ブランド「HyperX」初のワイヤレス接続型ヘッドセット「Cloud Flight」を発売した。出力は2chステレオ,バッテリー駆動時間は最大30時間で,プラットフォームはPCとPlayStation 4に対応。税込のメーカー想定売価は2万2000円となっている。

[2018/08/06 12:26]

「Fate/EXTELLA LINK」デザインWF-SP700Nの詳細が公開。受注は本日開始

[2018/08/02 16:47]

HyperXが,プロゲーマー“ボンちゃん”とヘッドセットカテゴリのスポンサーシップ契約締結を発表

[2018/08/01 20:00]

ROCCAT製ゲーマー向けインイヤーヘッドセットが国内発売。“Shure掛け”対応

ROCCAT製ゲーマー向けインイヤーヘッドセットが国内発売。“Shure掛け”対応

 2018年7月26日,ROCCATの販売代理店であるサイズは,ROCCAT製のインイヤーヘッドセット「SCORE」8月9日に発売すると発表した。価格は8980円(税込9698円)。SCOREは,低域用の10mm径と中高域用の6.8mm径,2基のスピーカードライバーを採用する製品で,いわゆる“Shure掛け”にも対応するのが特徴だ。

[2018/07/26 14:23]

ヘッドトラッキングベースのサラウンドサウンド技術「Waves NX」に対応するゲーマー向けヘッドセットが税込約5万4000円で発売

ヘッドトラッキングベースのサラウンドサウンド技術「Waves NX」に対応するゲーマー向けヘッドセットが税込約5万4000円で発売

 2018年7月20日,アスクは,AUDEZE製のワイヤレス&ワイヤード両対応型ゲーマー向けヘッドセット「Mobius」を8月下旬に国内発売すると発表した。Mobiusは,ヘッドトラッキングベースのバーチャルサラウンドサウンド技術「Waves NX」にハードウェアレベルで対応するのが最大の特徴だ。税込の予想実売価格は5万4000円となる。

[2018/07/20 13:37]

PC&PS4両対応のCorsair製ワイヤレスヘッドセット「HS70 WIRELESS」が7月に国内発売。PC使用時には7.1chサラウンドにも対応

PC&PS4両対応のCorsair製ワイヤレスヘッドセット「HS70 WIRELESS」が7月に国内発売。PC使用時には7.1chサラウンドにも対応

 2018年6月29日,Corsairの販売代理店であるリンクスインターナショナルは,PCおよびPS4両対応のワイヤレスヘッドセット「HS70 WIRELESS」計3製品を国内発売すると発表した。PCとの接続時には,7.1chバーチャルサラウンドサウンド再生にも対応するのが特徴だ。税込の販売代理店想定売価は1万5120円前後となっている。

[2018/06/29 00:00]

2700円で買えるSharkoon製のアナログ接続型ゲーマー向けヘッドセットが登場

[2018/06/28 15:34]

ALIENWARE独自のワイヤレス&ワイヤード両対応ヘッドセット「AW988」が国内発売。価格は税込2万9808円

ALIENWARE独自のワイヤレス&ワイヤード両対応ヘッドセット「AW988」が国内発売。価格は税込2万9808円

 2018年6月21日,ALIENWAREは,同ブランドとして初のワイヤレス&ワイヤード両対応型ヘッドセット「AW988」を国内発売した。ALIENWAREのPCと共通したTriadデザインの筐体を採用し,バーチャル7.1chサラウンドサウンド出力に対応する製品だ。価格は2万9808円(税,送料込み)となる。

[2018/06/21 16:53]

Plantronics製のゲーマー向けヘッドセットが6月28日に国内発売。開放型でPS4向けと密閉型で汎用の2モデル展開

Plantronics製のゲーマー向けヘッドセットが6月28日に国内発売。開放型でPS4向けと密閉型で汎用の2モデル展開

 2018年6月18日,ゲートは,Plantronics製のアナログ接続式ゲーマー向けヘッドセット「RIG 4VR」「RIG 600」の2製品を6月28日に国内発売すると発表した。RIG 4VRは開放型でPS4およびPS VR向け,RIG 600は密閉型の汎用で,いずれもアナログ接続仕様となる。税込の予想実売価格は順に9200円前後,9700円前後だ。

[2018/06/18 16:41]

[COMPUTEX]Corsairの統合ソフトウェアが圧倒的進化。「iCUE」は使いやすいUIですべてのCorsair製品を制御する

[COMPUTEX]Corsairの統合ソフトウェアが圧倒的進化。「iCUE」は使いやすいUIですべてのCorsair製品を制御する

 ゲーマー向けデバイスの設定用ツールとして文句なしに最も使いづらかったCorsairの「CUE」。それが「iCUE」として全面刷新を果たした。ゲームデバイスだけでなくPC内蔵のハードウェアをサポートし,なにより圧倒的に使いやすくなったので,その感動をお伝えしてみたい。

[2018/06/08 00:00]

[COMPUTEX]HyperXが「PS4向け外付けSSD」と「Switch向けmicroSD」でゲーム機市場へさらに注力

[COMPUTEX]HyperXが「PS4向け外付けSSD」と「Switch向けmicroSD」でゲーム機市場へさらに注力

 COMPUTEX TAIPEI 2018でHyperXは,従来からの「ゲーム機市場を意識した製品展開」を一歩押し進め,世界最大の独立系メモリ関連企業という本業の強みを生かした「PS4向けの外付けSSD」「Switch向けmicroSD」という方向を示してきた。そのほかの製品ともども紹介してみたい。

[2018/06/07 11:23]

[COMPUTEX]「ROG」初の液冷クーラーから新型ノートPC,そしてゲーム特化スマホ「ROG Phone」登場で盛り上がったASUSイベントレポート

[COMPUTEX]「ROG」初の液冷クーラーから新型ノートPC,そしてゲーム特化スマホ「ROG Phone」登場で盛り上がったASUSイベントレポート

 台湾時間6月4日,ASUSは,台湾・台北市でゲーマー向け製品ブランド「Republic of Gamers」のプレスイベントを行った。以前から噂となっていたゲーム特化スマートフォン「ROG Phone」をはじめ,最新のゲーマー向け製品が多数紹介されたイベント全体をまとめてレポートしたい。

[2018/06/07 00:00]

エレコムからeスポーツ初心者向けを謳うゲーマー向けキーボードとマウス,ヘッドセットなど計9製品が発売に

[2018/06/05 13:18]

[COMPUTEX]ASUSから新型ノートPC登場。FPSゲーマー向け「SCAR II」とMOBAゲーマー向け「HERO II」の2製品

[COMPUTEX]ASUSから新型ノートPC登場。FPSゲーマー向け「SCAR II」とMOBAゲーマー向け「HERO II」の2製品

 台湾時間2018年6月4日,ASUSは,台湾・台北市で開催中のイベントで,ゲーマー向けの新型ノートPC「ROG STRIX SCAR II」「ROG STRIX HERO II」の2製品と,ヘッドセット「ROG DELTA」を発表した。いずれも発売時期や価格は未定である。

[2018/06/04 20:30]

PS VR用を謳うネックバンド型ステレオヘッドフォンがゲームテックから

[2018/05/31 13:05]

「GSP 500」レビュー。名機「GAME ONE」の後継となるゼンハイザーの開放型アナログヘッドセットは,低域の再生能力と快適性の高さが強み

「GSP 500」レビュー。名機「GAME ONE」の後継となるゼンハイザーの開放型アナログヘッドセットは,低域の再生能力と快適性の高さが強み

 アナログ接続ヘッドセットの名機「GAME ONE」の後継となるゼンハイザーの新製品「GSP 500」。貴重な開放型の選択肢はいかなる音質傾向で,密閉型の「GSP 600」とは何が違うのか,そして価格に見合った実力を持つのだろうか。サウンドデザイナーの榎本 涼氏による評価をお届けする。

[2018/05/28 00:00]

Corsair製のUSB&アナログ両対応ヘッドセット「HS60 SURROUND」が5月26日に国内発売

Corsair製のUSB&アナログ両対応ヘッドセット「HS60 SURROUND」が5月26日に国内発売

 2018年5月18日,リンクスインターナショナルは,Corsair製のUSBおよびアナログ接続両対応型ヘッドセット「HS60 SURROUND」を5月26日に国内発売すると発表した。税込の販売代理店想定売価は1万1340円前後。PCとのUSB接続時は7.1chサラウンドサウンド出力に対応しつつ,アナログ接続時はPS4やSwitchなどにも対応するのが特徴だ。

[2018/05/18 00:00]

プロゲームリーグ「NBA 2K League」が公式ヘッドセットとしてHyperXを採用

[2018/05/07 13:58]
さらに記事を探す

トピックス
スペシャルコンテンツ