オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名

LINEで4Gamerアカウントを登録
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

サウンド

このページの最終更新日:2018/08/17 19:33


  • この記事のURL:

キーワード

下線

Trust Gaming製のゲーム配信向けコンデンサマイクと固定用アームが国内発売

[2018/08/17 19:33]

米空軍の公式ライセンスを取得したゲーマー向けヘッドセット「T.Flight U.S. Air Force Edition」がThrustmasterから国内発売

米空軍の公式ライセンスを取得したゲーマー向けヘッドセット「T.Flight U.S. Air Force Edition」がThrustmasterから国内発売

 フランス時間2018年8月9日,「Thrustmaster」を展開するGuillemotは,実際に米空軍が使っているヘッドセットを模したデザインを採用し,米空軍の公式ライセンスを取得したゲーマー向けワイヤードヘッドセット「T.Flight U.S. Air Force Edition」を10月31日に発売すると発表した。税込の予想実売価格は1万5000円前後となっている。

[2018/08/10 00:00]

HyperX初のワイヤレス接続型2chステレオヘッドセット「Cloud Flight」が発売に。PCおよびPS4両対応で税込約2万2000円前後

HyperX初のワイヤレス接続型2chステレオヘッドセット「Cloud Flight」が発売に。PCおよびPS4両対応で税込約2万2000円前後

 2018年8月6日,Kingston Technologyは,ゲーマー向け周辺機器ブランド「HyperX」初のワイヤレス接続型ヘッドセット「Cloud Flight」を発売した。出力は2chステレオ,バッテリー駆動時間は最大30時間で,プラットフォームはPCとPlayStation 4に対応。税込のメーカー想定売価は2万2000円となっている。

[2018/08/06 12:26]

「Fate/EXTELLA LINK」デザインWF-SP700Nの詳細が公開。受注は本日開始

[2018/08/02 16:47]

HyperXが,プロゲーマー“ボンちゃん”とヘッドセットカテゴリのスポンサーシップ契約締結を発表

[2018/08/01 20:00]

Logitech,USB接続型マイク市場の定番メーカーであるBlueを買収

Logitech,USB接続型マイク市場の定番メーカーであるBlueを買収

 北米時間2018年7月30日,Logitechは,USBマイクの定番メーカーである米Blue Microphonesを1億1700万ドルで買収すると発表した。ゲーム配信の市場が大きく動くことになりそうな,インパクト大の買収劇だ。

[2018/07/31 18:38]

ROCCAT製ゲーマー向けインイヤーヘッドセットが国内発売。“Shure掛け”対応

ROCCAT製ゲーマー向けインイヤーヘッドセットが国内発売。“Shure掛け”対応

 2018年7月26日,ROCCATの販売代理店であるサイズは,ROCCAT製のインイヤーヘッドセット「SCORE」8月9日に発売すると発表した。価格は8980円(税込9698円)。SCOREは,低域用の10mm径と中高域用の6.8mm径,2基のスピーカードライバーを採用する製品で,いわゆる“Shure掛け”にも対応するのが特徴だ。

[2018/07/26 14:23]

Switchでの利用にも対応したUSBサウンドデバイス「Sound BlasterX G6」が8月中旬に発売

Switchでの利用にも対応したUSBサウンドデバイス「Sound BlasterX G6」が8月中旬に発売

 2018年7月25日,Creativeは,USBサウンドデバイス「Sound BlasterX G6」を8月中旬に発売すると発表した。2015年に登場した「Sound BlasterX G5」の上位モデルにあたり,PCやPS4に加えて,新たにSwitchとのUSB接続にも対応したのが最大の特徴だ。直販価格は1万4800円(税別)となっている。

[2018/07/25 12:29]

ヘッドトラッキングベースのサラウンドサウンド技術「Waves NX」に対応するゲーマー向けヘッドセットが税込約5万4000円で発売

ヘッドトラッキングベースのサラウンドサウンド技術「Waves NX」に対応するゲーマー向けヘッドセットが税込約5万4000円で発売

 2018年7月20日,アスクは,AUDEZE製のワイヤレス&ワイヤード両対応型ゲーマー向けヘッドセット「Mobius」を8月下旬に国内発売すると発表した。Mobiusは,ヘッドトラッキングベースのバーチャルサラウンドサウンド技術「Waves NX」にハードウェアレベルで対応するのが最大の特徴だ。税込の予想実売価格は5万4000円となる。

[2018/07/20 13:37]

オリジナル青軸スイッチ「GX Blue」とはいかなるものか。Logicool G「G512」キーボードに加わった新たな選択肢をチェックする

オリジナル青軸スイッチ「GX Blue」とはいかなるものか。Logicool G「G512」キーボードに加わった新たな選択肢をチェックする

 Logicool Gのゲーマー向けメカニカルキーボード「G512」に,青軸系キースイッチ「GX Blue」搭載モデルが加わった。独自開発のキースイッチ「Romer-G」を強烈にプッシュしてきたLogicool Gとしては異例と言えるが,ではGX Blueとはどんなスイッチなのか? 発売となった実機をdelave氏がテストする。

[2018/07/07 00:00]

PC&PS4両対応のCorsair製ワイヤレスヘッドセット「HS70 WIRELESS」が7月に国内発売。PC使用時には7.1chサラウンドにも対応

PC&PS4両対応のCorsair製ワイヤレスヘッドセット「HS70 WIRELESS」が7月に国内発売。PC使用時には7.1chサラウンドにも対応

 2018年6月29日,Corsairの販売代理店であるリンクスインターナショナルは,PCおよびPS4両対応のワイヤレスヘッドセット「HS70 WIRELESS」計3製品を国内発売すると発表した。PCとの接続時には,7.1chバーチャルサラウンドサウンド再生にも対応するのが特徴だ。税込の販売代理店想定売価は1万5120円前後となっている。

[2018/06/29 00:00]

2700円で買えるSharkoon製のアナログ接続型ゲーマー向けヘッドセットが登場

[2018/06/28 15:34]

3極3.5mmミニピン×2→4極3.5mmミニピン変換アダプターがDUALSHOCK 4用として発売に

[2018/06/25 16:01]

Razer,ゲーム実況者向けダイナミックマイク「Seiren Elite」と左右対称形状の3ボタンマウス「Abyssus Essential」を国内発売

Razer,ゲーム実況者向けダイナミックマイク「Seiren Elite」と左右対称形状の3ボタンマウス「Abyssus Essential」を国内発売

 2018年6月22日,Razerは,ゲーム配信者向けと歌うUSB接続型ダイナミックマイク「Seirēn Elite」と,左右対称形状で「Chroma」対応のシンプルなゲーマー向けワイヤードマウス「Abyssus Essential」を6月29日に国内発売すると発表した。

[2018/06/22 14:52]

ALIENWARE独自のワイヤレス&ワイヤード両対応ヘッドセット「AW988」が国内発売。価格は税込2万9808円

ALIENWARE独自のワイヤレス&ワイヤード両対応ヘッドセット「AW988」が国内発売。価格は税込2万9808円

 2018年6月21日,ALIENWAREは,同ブランドとして初のワイヤレス&ワイヤード両対応型ヘッドセット「AW988」を国内発売した。ALIENWAREのPCと共通したTriadデザインの筐体を採用し,バーチャル7.1chサラウンドサウンド出力に対応する製品だ。価格は2万9808円(税,送料込み)となる。

[2018/06/21 16:53]

Plantronics製のゲーマー向けヘッドセットが6月28日に国内発売。開放型でPS4向けと密閉型で汎用の2モデル展開

Plantronics製のゲーマー向けヘッドセットが6月28日に国内発売。開放型でPS4向けと密閉型で汎用の2モデル展開

 2018年6月18日,ゲートは,Plantronics製のアナログ接続式ゲーマー向けヘッドセット「RIG 4VR」「RIG 600」の2製品を6月28日に国内発売すると発表した。RIG 4VRは開放型でPS4およびPS VR向け,RIG 600は密閉型の汎用で,いずれもアナログ接続仕様となる。税込の予想実売価格は順に9200円前後,9700円前後だ。

[2018/06/18 16:41]

NZXT,ケーブル管理もできるマグネット固定式ヘッドセット&ヘッドフォンハンガーを発売

NZXT,ケーブル管理もできるマグネット固定式ヘッドセット&ヘッドフォンハンガーを発売

 2018年6月14日,NZXTは,マグネット固定式のヘッドセット&ヘッドフォンハンガー「Puck」を15日に2300円(税込2484円)前後で国内発売すると発表した。シリコン製の本体は2つに分離できるようになっており,側面の溝を活用することでケーブルを巻き付けてのマネジメントもできるという,なかなかのアイデア商品だ。

[2018/06/14 13:41]

Ryzen 2000搭載の新型デスクトップPCやヘッドセット,「CS:GO」のオンライントレーニングが発表となったDellのイベントレポート

Ryzen 2000搭載の新型デスクトップPCやヘッドセット,「CS:GO」のオンライントレーニングが発表となったDellのイベントレポート

 既報のとおり,北米時間2018年6月6日,Dellは,Webカンファレンスを行い,6月12日に開幕するE3 2018に関連して,デスクトップPCや周辺機器の新製品と,eスポーツ関連の新しい取り組み「Alienware Academy」について発表した。本稿では,それら新製品や取り組みの概要をまとめてみたい。

[2018/06/07 21:34]

[COMPUTEX]HyperXが「PS4向け外付けSSD」と「Switch向けmicroSD」でゲーム機市場へさらに注力

[COMPUTEX]HyperXが「PS4向け外付けSSD」と「Switch向けmicroSD」でゲーム機市場へさらに注力

 COMPUTEX TAIPEI 2018でHyperXは,従来からの「ゲーム機市場を意識した製品展開」を一歩押し進め,世界最大の独立系メモリ関連企業という本業の強みを生かした「PS4向けの外付けSSD」「Switch向けmicroSD」という方向を示してきた。そのほかの製品ともども紹介してみたい。

[2018/06/07 11:23]

[COMPUTEX]スマホで耳と顔の写真を撮るだけで,あなたのためにヘッドフォンのサウンドをフルチューン!? Creativeの新技術「Super X-Fi」を聞いてきた

[COMPUTEX]スマホで耳と顔の写真を撮るだけで,あなたのためにヘッドフォンのサウンドをフルチューン!? Creativeの新技術「Super X-Fi」を聞いてきた

 スマホのカメラで左右の耳と顔を撮影し,使いたいヘッドフォンと再現したい部屋の広さを選ぶだけで,ユーザーのためにヘッドフォンの3Dサウンド出力を自動的に最適化してくれるという,魔法のような技術「Super X-Fi」。開発したCreativeによるデモへ参加できたので,ゲームにおける可能性を探ってみよう。

[2018/06/07 00:00]

[COMPUTEX]「ROG」初の液冷クーラーから新型ノートPC,そしてゲーム特化スマホ「ROG Phone」登場で盛り上がったASUSイベントレポート

[COMPUTEX]「ROG」初の液冷クーラーから新型ノートPC,そしてゲーム特化スマホ「ROG Phone」登場で盛り上がったASUSイベントレポート

 台湾時間6月4日,ASUSは,台湾・台北市でゲーマー向け製品ブランド「Republic of Gamers」のプレスイベントを行った。以前から噂となっていたゲーム特化スマートフォン「ROG Phone」をはじめ,最新のゲーマー向け製品が多数紹介されたイベント全体をまとめてレポートしたい。

[2018/06/07 00:00]

[COMPUTEX]ASUSから新型ノートPC登場。FPSゲーマー向け「SCAR II」とMOBAゲーマー向け「HERO II」の2製品

[COMPUTEX]ASUSから新型ノートPC登場。FPSゲーマー向け「SCAR II」とMOBAゲーマー向け「HERO II」の2製品

 台湾時間2018年6月4日,ASUSは,台湾・台北市で開催中のイベントで,ゲーマー向けの新型ノートPC「ROG STRIX SCAR II」「ROG STRIX HERO II」の2製品と,ヘッドセット「ROG DELTA」を発表した。いずれも発売時期や価格は未定である。

[2018/06/04 20:30]

PS VR用を謳うネックバンド型ステレオヘッドフォンがゲームテックから

[2018/05/31 13:05]

「GSP 500」レビュー。名機「GAME ONE」の後継となるゼンハイザーの開放型アナログヘッドセットは,低域の再生能力と快適性の高さが強み

「GSP 500」レビュー。名機「GAME ONE」の後継となるゼンハイザーの開放型アナログヘッドセットは,低域の再生能力と快適性の高さが強み

 アナログ接続ヘッドセットの名機「GAME ONE」の後継となるゼンハイザーの新製品「GSP 500」。貴重な開放型の選択肢はいかなる音質傾向で,密閉型の「GSP 600」とは何が違うのか,そして価格に見合った実力を持つのだろうか。サウンドデザイナーの榎本 涼氏による評価をお届けする。

[2018/05/28 00:00]

ゲーム実況者向けのリングライト付きWebカメラ「Razer Kiyo」が国内発売。価格は1万6000円前後

ゲーム実況者向けのリングライト付きWebカメラ「Razer Kiyo」が国内発売。価格は1万6000円前後

 2018年5月18日,Razerは,Webカメラ「Kiyo」を5月25日に税込価格1万6000円前後で発売すると発表した。KiyoはWebカメラを取り囲むようにLEDリングライトを採用し,ゲーム配信者の顔を明るく照らせるというのがポイントだ。税込の予想実売価格は1万6000円前後である。

[2018/05/18 14:31]

Logicool G初のゲーマー向けスピーカー「G560」レビュー。バーチャルサラウンドサウンド対応の光る2.1chモデルは買いか

Logicool G初のゲーマー向けスピーカー「G560」レビュー。バーチャルサラウンドサウンド対応の光る2.1chモデルは買いか

 2018年5月15日,Logicool Gブランド初のゲーマー向けスピーカーセットとなる「G560」が国内発売となった。DTS:X Ultraによるオブジェクトベースのバーチャル7.1chサラウンドサウンド技術,そしてLogicool G独自のLEDイルミネーション制御技術「LIGHTSYNC」に対応する製品は,果たして買いと言えるのか。テスト結果をお届けしたい。

[2018/05/16 00:00]

枕のように頭の後ろへ置いて使うスピーカー「HUMU」の国内クラウドファンディングキャンペーンが始まる

[2018/05/10 19:22]

プロゲームリーグ「NBA 2K League」が公式ヘッドセットとしてHyperXを採用

[2018/05/07 13:58]

税込5000円以下のゲーマー向けアナログ接続型ヘッドセット20製品一斉検証。本当にコスパのいい選択肢はどれだ?

税込5000円以下のゲーマー向けアナログ接続型ヘッドセット20製品一斉検証。本当にコスパのいい選択肢はどれだ?

 PCでもPlayStation 4でもさくっと使えるアナログ接続型のゲーマー向けヘッドセットは欲しい。しかしそれほどコストはかけたくないという人も多いだろう。4Gamerでは税込5000円未満の製品計20製品の出力と入力の品質を横並びで一斉検証してみたので,結果をお届けしたい。

[2018/05/02 20:29]

【PR】「PCでもPS4でもバーチャルサラウンドサウンド」を実現するSteelSeries「Arctis Pro+GameDAC」。その性能も圧倒的な唯一無二の製品だ

【PR】「PCでもPS4でもバーチャルサラウンドサウンド」を実現するSteelSeries「Arctis Pro+GameDAC」。その性能も圧倒的な唯一無二の製品だ

 従来製品「Arctis」の上位モデルとして,ヘッドフォン出力品質が向上した「Arctis Pro」。そんな新世代ヘッドセットに,PCだけでなくPS4環境でも「DTS Headphone:X 2.0」によるバーチャルサラウンドサウンド環境をもたらすのが「Arctis Pro+GameDAC」だ。期待どおりの実力を発揮できるのか否か,テスト結果をお届けしたい。

[2018/04/28 12:00]

Amazon.co.jp,ゲーマー向けPCや周辺機器を最大20%引きで買えるセール開催中

Amazon.co.jp,ゲーマー向けPCや周辺機器を最大20%引きで買えるセール開催中

 Amazon.co.jpが開催中の特売企画「SPRING SALE 2018」で,ゲーマー向けPCやグラフィックスカード,ゲーマー向けマウスといったPCおよび周辺機器が割り引きになっている。参考価格税込15万円弱のゲーマー向けノートPCが20%引きなど,さまざまな製品が5〜20%引きだ。期間は5月6日まで。

[2018/04/27 15:08]

ゲーム実況や録音向けにミキサー機能を充実させたUSBサウンドデバイス「Sound Blaster K3+」がメーカー直販限定で発売

[2018/04/26 22:02]

SteelSeries,ゲーマー向けヘッドセット「Arctis Pro」のPC&PS4対応モデルとワイヤレス対応モデルを5月10日に国内発売

SteelSeries,ゲーマー向けヘッドセット「Arctis Pro」のPC&PS4対応モデルとワイヤレス対応モデルを5月10日に国内発売

 2018年4月26日,SteelSeriesは,ゲーマー向けヘッドセット「Arctis Pro」のバリエーションモデルを5月10日に国内発売すると発表した。登場するのは,PCとPS4のどちらでもバーチャルサラウンドサウンドを利用できる「Arctis Pro+GameDAC」と,ワイヤレス&ワイヤード両対応の「Arctis Pro Wireless」だ。

[2018/04/26 14:41]

Razer,PC用の2chスピーカー「Nommo」を国内発売。アナログ接続モデルとUSB&アナログ接続対応で光るモデルの2製品展開

Razer,PC用の2chスピーカー「Nommo」を国内発売。アナログ接続モデルとUSB&アナログ接続対応で光るモデルの2製品展開

 2018年4月26日,Razerは,ゲーマー向けの2chアクティブスピーカーセット「Nommo」を27日に発売すると発表した。ラインナップはアナログ接続の“無印”と,アナログ&USB接続対応でLEDが光る「Chroma」モデルの2種類だ。税込の予想実売価格は順に1万5000円前後,2万4000円前後となっている。

[2018/04/26 11:00]

Logicool G初となるスピーカー製品「G560」の国内発売が決定。画面の状況に合わせてLEDが光る2.1chモデル

Logicool G初となるスピーカー製品「G560」の国内発売が決定。画面の状況に合わせてLEDが光る2.1chモデル

 ロジクールによるゲーマー向け製品ブランド「Logicool G」初のスピーカー製品となる2.1chセット「G560」が国内発表となった。サラウンド技術「DTS:X Ultra」対応と,サテライトスピーカーに2か所ずつ搭載するLEDを画面状況やゲーム,ほかのLogicool Gデバイスと同期できる機能の採用が大きな特徴だ。

[2018/04/25 15:00]

Corsairから発売予定のゲーマー向け周辺機器が国内初披露。注目のワイヤレス&ワイヤード両対応マウスは5月以降に発売予定

Corsairから発売予定のゲーマー向け周辺機器が国内初披露。注目のワイヤレス&ワイヤード両対応マウスは5月以降に発売予定

 2018年4月11日,リンクスインターナショナルは,都内でCorsairの新製品イベントを開催し,2018年5月以降に国内発売予定となっているワイヤレス&ワイヤード両対応マウス「DARK CORE RGB SE」や,防塵防滴仕様のキーボード「K68 RGB」などを披露した。いずれも正式な発売日や国内価格未定だが,紹介しよう。

[2018/04/12 00:00]

ゼンハイザー,オープンエア型ヘッドセット「GSP 500」を4月26日に発売。当初予定より1か月前倒し

ゼンハイザー,オープンエア型ヘッドセット「GSP 500」を4月26日に発売。当初予定より1か月前倒し

 2018年4月9日,ゼンハイザージャパンは,アナログ接続型ヘッドセット「GSP 500」の国内発売日を当初の5月24日から4月26日へ約1か月前倒しすると発表した。「GAME ONE」後継となるオープンエア型エンクロージャ採用モデルの購入を検討していた人には朗報と言えるだろう。税込の予想実売価格は3万240円前後だ。

[2018/04/09 13:43]

HyperXのゲーマー向けマウス「Pulsefire Surge RGB」が4月9日に国内発売。「Cloud Revolver」「Cloud Stinger」ヘッドセットのバリエーションモデルも

HyperXのゲーマー向けマウス「Pulsefire Surge RGB」が4月9日に国内発売。「Cloud Revolver」「Cloud Stinger」ヘッドセットのバリエーションモデルも

 2018年4月2日,マイルストーンは,ワイヤードマウス「HyperX Pulsefire Surge RGB」と,アナログ接続型ワイヤードヘッドセット「HyperX Cloud Revolver GM」「HyperX Cloud Stinger Core」の計3製品を4月9日に国内発売すると発表した。税込の予想実売価格は順に1万円前後,1万6700円前後,5600円前後となる。

[2018/04/02 14:21]

「Razer Tiamat 7.1 V2」レビュー。今や貴重なリアル7.1ch出力対応ヘッドセットは誰のためのものか

「Razer Tiamat 7.1 V2」レビュー。今や貴重なリアル7.1ch出力対応ヘッドセットは誰のためのものか

 Razerのリアル7.1ch出力対応ヘッドセット第2世代モデルとなる「Razer Tiamat 7.1 V2」。「サラウンドサウンド出力はバーチャルで」というのが主流の現在にあって,あえてアナログ接続で7.1chサラウンドを実現する製品は,果たして誰のためのものなのか。サウンドデザイナーである榎本 涼氏が徹底検証する。

[2018/03/31 00:00]

Logitech G,「PRO Gaming Headset」を世界市場で発表。G233のノイズ対策強化版か

Logitech G,「PRO Gaming Headset」を世界市場で発表。G233のノイズ対策強化版か

 北米時間2018年3月28日,Logitech G(日本ではLogicool G)は,PROシリーズ初のヘッドセットとなるアナログ接続型のワイヤードモデル「PRO Gaming Headset」を発表した。世界市場では4月にメーカー想定売価89.99ドル(税別)で発売予定だ。

[2018/03/29 12:25]

ゼンハイザー,ヘッドセット新製品「GSP 600」の出荷遅延を発表

[2018/03/26 13:21]

ASUS,USB接続でバーチャル7.1ch出力に対応するゲーマー向けヘッドセット発売。ESS製D/Aコンバータとヘッドフォンアンプ内蔵

[2018/03/23 12:53]

MSI,国内ゲーマー向け周辺機器市場へ正式参入。第1弾はキーボードやマウス,ヘッドセットなど6製品

MSI,国内ゲーマー向け周辺機器市場へ正式参入。第1弾はキーボードやマウス,ヘッドセットなど6製品

 2018年3月22日,MSIは,国内ゲーマー向け周辺機器市場への正式参入を発表した。第1弾として,MSIのカラーカラーLEDイルミネーション同期技術「Mystic Light」に対応するキーボードとキーボード&マウスのコンボ,マウス,そしてヘッドセットの計6製品を23日に発売予定だ。

[2018/03/23 00:00]

ゼンハイザー「GSP 600」レビュー。税込3万円クラスのアナログ接続型ヘッドセットには「ウルトラハイエンドの凄み」があった

ゼンハイザー「GSP 600」レビュー。税込3万円クラスのアナログ接続型ヘッドセットには「ウルトラハイエンドの凄み」があった

 2018年3月21日の国内発売日を迎えた,ゼンハイザーのゲーマー向けヘッドセット「GSP 600」。「GAME ZERO」の後継として登場した,アナログ接続かつ密閉型の新しいハイエンドモデルを,サウンドデザイナーの榎本 涼氏が評価する。凄みすら感じるというその完成度をぜひチェックしてほしい。

[2018/03/21 00:00]

Logitech G,初のスピーカーセットとなる2.1chモデル「G560」を世界市場で発表。USBとアナログ,Bluetooth接続をサポート

Logitech G,初のスピーカーセットとなる2.1chモデル「G560」を世界市場で発表。USBとアナログ,Bluetooth接続をサポート

 北米時間2018年3月15日,Logitechは,「Logitech G」初のスピーカーセット「G560 RGB PC Gaming Speakers」を2018年4月に世界市場で発売すると発表した。2.1chモデルとなる新製品は,USBおよびアナログのワイヤード,そしてBluetoothワイヤレス接続に対応し,LED同期技術「LIGHTSYNC」もサポートする。

[2018/03/19 15:45]

HORI,長時間使用しても疲れにくいと謳うPS4用アナログ接続型ヘッドセットを発表

[2018/03/16 13:28]

SteelSeries,ゲーマー向けヘッドセットの新製品「Arctis Pro」を発表。ハイレゾ対応の上位モデルに意味はあるのか,その音を聞いてみた

SteelSeries,ゲーマー向けヘッドセットの新製品「Arctis Pro」を発表。ハイレゾ対応の上位モデルに意味はあるのか,その音を聞いてみた

 北米時間2018年3月13日,SteelSeriesは,ゲーマー向けヘッドセット「Arctis Pro」シリーズ3製品を発表した。Arctisの上位に置かれる新製品は,ハイレゾとDTS Headphone:X 2.0対応,そして上位2モデルによるPS4接続時のサラウンドサウンド出力対応がポイントだ。実機のファーストインプレッションとセットで概要をお届けしたい。

[2018/03/14 00:00]

ノイズキャンセリング機能搭載のPS4用USB接続型ヘッドセットがサイバーガジェットから

[2018/03/13 13:14]

Sound BlasterXのヘッドセットとマウス,キーボードが「FFXV」推奨に

[2018/03/07 15:59]

ROCCAT,バーチャル7.1chサラウンド出力対応のUSB接続型ヘッドセット「Khan AIMO」を3月8日に国内発売

ROCCAT,バーチャル7.1chサラウンド出力対応のUSB接続型ヘッドセット「Khan AIMO」を3月8日に国内発売

 2018年2月21日,ROCCATは,USB接続型のゲーマー向けワイヤードヘッドセット「Khan AIMO」を2018年3月8日に国内発売すると発表した。予想実売価格は1万6800円前後。アナログ接続型ヘッドセット「Khan Pro」をUSB接続とバーチャル7.1chサラウンドサウンド出力に対応させ,LEDイルミネーションを付けた製品という理解でいい。

[2018/02/21 13:54]
さらに記事を探す

トピックス
スペシャルコンテンツ