オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
CRI・ミドルウェア,「CRI ADX2」と「CRI Sofdec2」のGoogle Native Client対応を発表。体験デモも公開
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2012/02/17 11:42

ニュース

CRI・ミドルウェア,「CRI ADX2」と「CRI Sofdec2」のGoogle Native Client対応を発表。体験デモも公開

3DCGとムービーがブラウザ上で動作しているというデモの様子。CRI Sofdec2によるものとのことだ
ミドルウェア/開発ツール
 2012年2月17日,CRI・ミドルウェアは,同社のオーディオミドルウェア「CRI ADX2」とムービーミドルウェア「CRI Sofdec2」をWebアプリケーション向けプラットフォーム「Google Native Client」へ対応させたと発表した。これにより,インタラクティブに変化するサウンドや,特殊な演出を用いたムービーがWebブラウザ上で実現できるようになるだけでなく,他のゲーム機などで同ミドルウェアを採用しているタイトルのWebブラウザ向け展開が容易になるという。

 なおCRI・ミドルウェアの公式Webサイトでは,CRI ADX2とCRI Sofdec2の効果を実際に確認できるよう,デモが公開されている。デモを試すにはバージョン16以降のGoogle Chromeが必要とのことだ。

CRI・ミドルウェア公式Webサイト


####以下,リリースより####
サウンドやムービーを活用したリッチゲームがブラウザで動作可能に!
CRI・ミドルウェア、Google Native Clientに対応&体験デモを公開

 株式会社CRI・ミドルウェア(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長 古川憲司、以下CRI)は、ウェブアプリケーション向けプラットフォームとして注目が集まっているGoogle Native Client(以下、Native Client)向けに、主力製品であるオーディオミドルウェア「CRI ADX2(以下、ADX2)」およびムービーミドルウェア「CRI Sofdec2(以下、Sofdec2)」を展開して参ります。
 また、ウェブサイト上に、インタラクティブに変化するサウンドや、ムービーを活用した特殊な演出をブラウザ上で体験できるデモを公開致しました。

 Native Clientは、ブラウザ上で高速に動くウェブアプリケーションの開発
・実行を可能にする技術です。Native Clientの特長は、CPUが直接解釈・実行
できるネイティブコードを、ウェブアプリケーションからOSの機能を侵害する
ことなく安全に実行できる点です。
 これによって、ゲーム、画像・ビデオ編集アプリ、エンタープライズ向けアプリなど、CPUの性能を最大限に活用した高パフォーマンスなウェブアプリケーションの開発が可能になります。

 ゲームにおいては、PCや他の据え置きゲーム機と遜色ないパフォーマンスのタイトルを、ブラウザ上で動作させることができるようになります。
 またゲーム開発に用いられるC言語やC++言語のコードでプログラムを作成
できるため、他のゲーム機向けタイトルとの同時開発や、過去の資産(タイトル)の移植が容易になります。
 Native ClientはOSに非依存のため、PC、タブレット端末、スマートフォン等、利用できるデバイスが飛躍的に広がり、体験版の配布やプロトタイプ開発などにも活用することができます。
 CRIは、Native Client対応のオール・イン・ワン型オーディオソリューション「ADX2」、高画質ムービー再生システム「Sofdec2」で、ブラウザ上で動作する高クオリティなゲームタイトルの開発を強力に支援して参ります。

 Native Client対応の「ADX2」は、多彩なサウンド表現を可能にします。BGMを再生しながら複数のセリフや効果音を同時に再生したり、ゲームの状況に応じてサウンドを動的に変化させたり、サウンドにさまざまなエフェクトをかけるといった、ゲームを制作するうえで不可欠なサウンド演出を手軽に実現します。
 「Sofdec2」は通常のムービー再生に加え、アルファ(透過)値付きのムービー再生や3Dとムービーの融合といった、ゲームにムービーを重ねたリッチな演出を実現します。メニュー画面にムービーを重ねたり、立ち絵やカットインアニメーションにムービーを使うことで、魅力的な演出を手軽に実現できます。
 また、他のゲーム機で既に「ADX2」や「Sofdec2」をご利用いただいているタイトルは、そのリッチなサウンド/ムービーの効果をそのままに、ブラウザ向けに容易に展開することが可能になります。

 これらの効果を実際にご確認いただけるように、Native Client版「ADX2」、
「Sofdec2」のデモを、CRIのウェブサイトに公開致しました。
 インタラクティブに変化するサウンドや、ムービーを活用した特殊な演出が、
ウェブブラウザ上で実現される様子をぜひご体験ください。

■Native Client向け「ADX2」「Sofdec2」デモページ
http://www.cri-mw.co.jp/demo/nacl/

・「CRI ADX2」デモの一例
  • 再生のたびに変化する雷鳴
  • 回転数に応じて変化するヘリコプター音
  • 試合の盛り上がりに応じたスタジアム歓声
  • 大量の音の同時再生
  • リバーブ、コーラス等のエフェクト再生

・「CRI Sofdec2」デモの一例
  • アルファ(透過)値付きムービーの再生
  • 複数ムービーの同時再生
  • 3Dキューブへのムービー貼り付け

 Native Client向け「ADX2」「Sofdec2」の詳細や試用については、お気軽にお問い合わせください。
■お問い合わせフォーム
http://www.cri-mw.co.jp/contact/

 CRI・ミドルウェアは、音声や動画をはじめとする多彩なツール&ミドルウェア製品群『CRIWARE』を通じて、ゲーム、モバイル、組込み機器の分野で、ユーザビリティの向上、クオリティ向上のための技術やソリューションを提供致します。開発者の皆様の動画や音声に関するお悩みを解決し、よりよい開発環境を提供して参ります。

※Google、Google Chrome、Google Native Clientは、Google Inc.の商標または登録商標です。
※CRI・ミドルウェア、CRI・ミドルウェアロゴ、「CRIWARE」、「CRI ADX」、「CRI Sofdec」は、日本およびその他の国における株式会社CRI・ミドルウェアの商標または登録商標です。
※その他、文中に記載されている会社名および商品名は、各社の商標または登録商標です。
  • 関連タイトル:

    ミドルウェア/開発ツール

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:11月16日〜11月17日
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
74
2019年05月〜2019年11月