オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト公式サイトへ
読者の評価
55
投稿数:1
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ:第523回「社長に一矢報いるために『ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト』を始めました」
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2019/03/21 11:00

連載

男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ:第523回「社長に一矢報いるために『ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト』を始めました」

画像(001)男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ:第523回「社長に一矢報いるために『ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト』を始めました」

著者近影
画像(003)男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ:第523回「社長に一矢報いるために『ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト』を始めました」
 今回は個人的なことを書くわね。
 とはいえ,そもそもこの連載自体が私の個人的なゲイムライフをつづる感じだから,今さら何をって気はするけど。

 いやね,負けたくないわけですよ。何がって,スマホゲイムの「ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト」iOS / Android)。略してDQMSLね。略しても5文字もあるのはご愛敬。そして誰に負けたくないかというと……。私が所属するプロレス団体DDTプロレスの代表取締役社長である高木三四郎に,ですよ。
 いやね,先日発表されたんだけど今週末の3月24日,秋葉原のベルサール秋葉原でDQMSLのイベント,「DQMSLレジェンドフェスティバル」が行われるのですよ。そこではプレイヤーの最強を決める,「レジェンドマスター決定戦」という大会の決勝トーナメントが開かれたり,「らいなま」というDQMSL番組の公開生配信が行われたりするんだけど。なんと,そんな催しでDDTプロレスが試合を行うという謎のコラボが行われるのです。

画像(007)男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ:第523回「社長に一矢報いるために『ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト』を始めました」
 ……ここまで読んでくれた方は思うでしょう。「宣伝かよ!」と。まあ,少なからずそういう一面もあるにはあるんだけども,違うのですよ。私のこの連載のスペースは,けっこう私が自由に使わせてもらっているゲイムに関する安住の地なのです。なので,宣伝をする必要も義務もない。
 それでもあえて取り上げるのはね。DDTプロレスにおけるゲイムカルチャーという縄張りは,この男色ディーノ様が一手に引き受けているからなの。高木三四郎は,ゲイムに理解はあるものの詳しくはない。で,あのおっさんが今現在唯一プレイしているゲイムが,このDQMSL。
 ホラ,私がいくらゲイム好きだからといって,すべてのゲイムをプレイできるわけじゃないじゃない。スマホゲイムのタイトルまで含めたら,星の数ほど楽しげなゲイムが存在するわけで。で,正直なところ私,DQMSLをプレイしてこなかったの。これはもう本当に他意はなくて,何となくのタイミングが合わなかった感じ?

画像(004)男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ:第523回「社長に一矢報いるために『ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト』を始めました」 画像(005)男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ:第523回「社長に一矢報いるために『ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト』を始めました」 画像(006)男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ:第523回「社長に一矢報いるために『ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト』を始めました」

 で,ですよ。今度のイベントで私達が何をするかは決まってないわ。ひょっとしたら,DDTプロレスはただプロレスをするだけなのかもしれない。しかし! あのおっさんの性格を考えると!! イベント中,強引にプロレスラー同士のDQMSL対決に持っていくことは目に見えているのよ。
 そして「ディーノ,お前,ゲーム得意なんだろ」ってことで私を対戦に引きずり出して公開処刑するつもり。で,最終的に「へー。男色ディーノさん,ゲーム好きって言っておいてこの程度なんですね〜」って勝ち誇るに決まっているのよ! それだけは防がなきゃいけない。ピンチですよ!

 いやね,私はいいの。私は何を言われてもどう思われてもいいんだけど,4Gamerがバカにされるのは許せないの! 4Gamerはゲイムメディアのはずなのに,コンサートをヤったり東京ゲイムショウでリングを立てたりする,ちょっと風変わりな運営だね,なんて言われるのは耐えられない!
 そうなのです。私は,国内最大級のゲイム総合情報サイトを背負っているのです! プロレス団体の社長のおっさんにゲイムで負けるわけにはいかない!

 とはいえ,私も分かっております。こういうゲイムは積み重ねてきた時間だったり労力だったりがモノを言うってことは。数年間プレイし続けて,社長という社会的地位によって勝ち得た財力をそこそこつぎ込んできたおっさんに,今からゲイムを始めて勝てるわけはない,と。
 実際,あのおっさんが得意げにTwitterにアップした画像を見ると,最大レベルにまで育てたSSランクモンスターがウジャウジャいるわけです。


画像(008)男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ:第523回「社長に一矢報いるために『ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト』を始めました」
 私にプレイする予定がなかったときは「まあ,昔からこの人,ハマったらムキになる性格だしな」程度の捉え方だったんだけど,いざ自分もプレイする気になってその画像を見たら,もう絶望ですよ。
 正直「経営者がこれで大丈夫か,DDTっていう会社」と心配にすらなってくる。現実的に,プレイを始めて10日の私が勝つのは無理でしょう。
 だからこそ! 一矢報いたいわけですよ。具体的には,一匹くらいはモンスターを倒したい。あのおっさんはきっと,「瞬殺だ」と思っているはずなの。その余裕ぶっこいた面を引きつらせたい。
 私は準備できているのよ。「始めて10日なんですけど,社長,やっぱり強いわ〜一匹しか倒せなかったわ〜ところで社長,瞬殺ってどういう意味でしたっけ?」って言う準備。このセリフを言うときの顔も練習してる。

 ともかく! なんとか! なんとか意地ってやつを見せたいのですよ私は。人間,価値を決めるのは金や時間なんかじゃない。どれだけ目標をもって,それに向かって努力をしたか! そして,その時間を楽しめるかなんだ! 私は,見ている人に勇気を与えたいのですよ。負けると決まった勝負だとして,諦めるのか? 強いヤツを目の前にして,自分が弱いままでいいのか? 否! 自分の勝利条件設定しろよ! そして,それをクリアしろ! ただ負けるんじゃねえ。負けを受け入れるんじゃねえ。負けても勝つんだよ! 負けたうえで負けるな!
 そういう姿を,私は見せようと思うのです。男色ディーノではなく,4Gamerの名にかけて!

画像(009)男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ:第523回「社長に一矢報いるために『ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト』を始めました」 画像(010)男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ:第523回「社長に一矢報いるために『ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト』を始めました」 画像(011)男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ:第523回「社長に一矢報いるために『ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト』を始めました」

 というわけで,今週の日曜日にDQMSLとDDTプロレスのコラボステージがございます。入場は無料なので,お暇なら見に来てくださいな。物理的に来られないって人はネット配信でお楽しみください。自分の中のジャイアントキリングを起こしてやりますよ。そのために,残りの時間をDQMSLにぶち込みます。
 ……そんな私が今一番恐れているのは,レスラー同士の対戦がないという展開。でも平気! 人生の価値は,努力した時間を楽しめるか,だから。そのときはとりあえず泣くけど。

 来週のこの連載で,いい報告ができるといいな。では,また来週。

今週のハマりゲイム
PlayStation 4:「エースコンバット7 スカイズ・アンノウン
Nintendo Switch:「TETRIS 99
iOS:「ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト

■■男色ディーノ(プロレスラー)■■
ディーノ選手が所属するDDTプロレスは,本日18:30より後楽園ホール大会「Into the Fight 2019」を,今週末の3月23日には静岡・清水マリンビル大会「ドラマティック羽衣伝説2019」を開催します。ディーノ選手の試合出場は予定されていませんが,後楽園ホール大会にはディーノ選手プロデュースのポコたんが来場予定とのこと。なお,本文にもあるとおり,3月24日の「DQMSLレジェンドフェスティバル」での試合には出場予定です。YouTubeニコ生での配信も予定されています。
  • 関連タイトル:

    ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト

  • 関連タイトル:

    ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:04月25日〜04月26日