オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
ニード・フォー・スピード アンダーカバー公式サイトへ
読者の評価
55
投稿数:3
レビューを投稿する
海外での評価
66
Powered by metacritic
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

ニード・フォー・スピード アンダーカバー

ニード・フォー・スピード アンダーカバー
公式サイト http://need-for-speed.jp/undercover/
発売元 エレクトロニック・アーツ
開発元
発売日 2008/12/18
価格 オープン
ジャンル
レーティング
備考
その他
  • RSS
  • レビューを投稿する
  • このページのURL:
このゲームの読者の評価
55
グラフ
読者レビューについて
 4Gamer読者レビューは,読者の皆さんがご自身の判断で書いたレビューを掲載するためのコーナーです。掲載前には編集部で主に公序良俗面のチェックを行っていますが,掲載されている情報について,4Gamer.netが正確さの保証を行うものではありません。掲載情報のご利用は,読者の皆様自身の判断と責任で行ってください。
 なお,ゲームの評価を表す「GamerScore」は,投稿されたレビューの平均点を表示したものではありません。投稿の傾向を分析・考慮し,補正を加えることで,有用と思われるスコアを目指した形となっております。詳しくは「こちら」をご参照ください。
  • 前のページ前のページ
  • Pages: 1
  • 正直な話 20
    • 投稿者:eika(女性/20代)
    • 投稿日:2009/08/29
    良い点
    グラフィック、車の改造の種類の豊富さ、MAPの形状は完璧と言っても良い。
    悪い点
    グラフィックが良い為、PC版ではかなりのスペックを必要とされる。
    車の種類が少ない。
    ストーリー性が今一。
    元が速い車をフルで改造しても、結果的には負け試合が続く。
    高速でのバトルは、確実に運になってくる。
    総評
    アンダーグラウンドにひかれてシリーズを買い続けて来たが、プロストリートの次に酷い。
    後半はストーリーそっちのけで、車の外見にこだわって作ったり、警察に喧嘩売って逃げるだけのゲームになった。
    もしPC版を買う人がいるならば、ハンドルの形をしたコントローラーが必要になる。
    普通のジョイパッドでは、ステアリングがいきなりフルで左右に動き、減速が酷い。
    これはプロストリートにもある決定的な失敗。

    買って損をしたなと今も思っている。
    プレイ時間
    -
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 5 2 1 1
  • うーんと思う出来・・・・ 65
    良い点
     グラフィックが向上したおかげで、より綺麗かつリアリティ溢れるグラフィックですね。
     モストウォンデットのアップグレードというよりかは派生に近い感じがしますが、シリーズ好きなら十分楽しめる内容だと思います。 
     PC版でプレイしていますが、グラフィックはXBox360を若干ディテールなどを改善した感じで、極端に変わるものでもなかったです。・・だけど綺麗。
    悪い点
    ストーリーモードがとにかく短い。
     最短で半日もあれば終わる程度なので、もうちょっと長くてもいいんじゃない?って思うボリュームでした。
     警察無線の声がちぐはぐしてて、すごい違和感を感じます。
     PC版は、とにかくマシンスペックが高くないとカクカクしすぎてゲームにならないかも。(街中では特に)
     上と同じくPC版ではなぜかムービー再生時、ところどころ途切れる不具合があり修正パッチを望むところ・・・。
     どうやらゲーム機によって一部の車種がない(PS2ではR35がないとか・・)
    総評
    総合的に、モストウォンデットとは別物と考えたほうがいいかと。
    シリーズを出すたびに、劣化していくNFSシリーズ・・・次回は、楽しめるシリーズになってくれると祈ってます。
    ゲームプレイをするのではあれば、可能ならX箱360・PS2しかないのであれば仕方がないですが・・・
    PC版は、とにかくマシンスペックが高くないとまともにできません。
    快適に動かすなら、9800GTX+〜GTX280ぐらいはないとつらい・・かも(当方9600GTですがカクカク・・・・)
    プレイ時間
    -
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 4 2 1 1
  • やってみて 80
    • 投稿者:ジェア(男性/30代)
    • 投稿日:2008/12/31
    良い点
    いろいろなサイトで、書かれているようにニード・フォー・スピード モストウォンデッド(以下、NFSMW)の強化版の形で、警察が賢くなっている事で後ろについてたら止められたり最後のほうになると、隠れていてもそこを特定されるのがすぐなほど気が抜けないほど息を飲むほどの緊張感です。


    そして、バトル時はAIも強化されているので、Lvの高いバトルになれば白熱するバトルになります。

    ストーリーは、すべてがやはりNFSMWと違いイベントシーンがすべてCGではなく実車なのでかなりはまります。あるイベントで敵に狙われるところもかなり熱くなれます。


    最後に、PCの性能が高いと公式のスクリーンショットでもありますが実写と思うぐらいの美麗なグラフィックです
    悪い点
    ゲーム中に、他のソフト(セキュリティーソフト)のアップデートされた際に非アクティブになると、開放処理が行われずアクティブ化にしたら設定し直してもFPSがかなり落ちてしまい、プログラムの再起動しないと戻りません。

    このレビュー書いた2008/12/31には、EA NATIONに接続後、10秒ほどでプログラムが固まってしまい、勝手に終了します。
    総評
    ニード・フォー・スピードシリーズの中では、ハマリ度がかなりありますが


    低得点は、解像度がかなり低いと英字が見えづらいです、あとはスピーカがサラウンド以上であると音がをうまくあわせないと声が聞きづらいときがあります。
    イベント時は、音量上げることがありますが動画である以上は仕方が無い事ですが

    高得点は、オープニングからハリウッド映画の主人公になって潜入捜査官としてこなして、後は主人公の性格もなかなかこだわった作りになっています。

    グラフィックに関して快適にできるとしたら
    ワールドグラフィックを最上級(車のほうは一部標準)にすると7600GSあたりでは、アンチエイリアスを2倍程度で解像度800x600でようやく、滑らかに動きます。


    後は、処理がかなりいるので、デュアルコア&グラフィックスメモリが256MB無いときついと思います

    プレイ時間
    -
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 4 3 5 5
  • 前のページ前のページ
  • Pages: 1
レビューを投稿する

4Gamer読者レビューは,皆さんがプレイしたゲームを評価するという読者参加型のコンテンツです。投稿されたレビューは,4Gamer.netに掲載されるほか,「読者の皆さんの評価」である「GameScore」の算出に利用されます。

レビューを投稿する
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:09月17日〜09月18日
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
76
Days Gone (PS4)
74
2019年03月〜2019年09月