オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
リーグ・オブ・レジェンド公式サイトへ
  • Riot Games
  • 発売日:2009/10/27
  • 価格:基本プレイ無料+アイテム課金
読者の評価
86
投稿数:72
レビューを投稿する
海外での評価
81
Powered by metacritic
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
「LJL 2019 Spring Split」Week9の模様をレポート。DetonatioN FocusMeのプレイオフ決勝進出が決定
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2019/03/19 12:55

イベント

「LJL 2019 Spring Split」Week9の模様をレポート。DetonatioN FocusMeのプレイオフ決勝進出が決定

 2019年3月15日,東京・渋谷のヨシモト∞ホールで 「リーグ・オブ・レジェンド」の国内プロリーグ「LJL 2019 Spring Split」のWeek9が開催された。

画像(001)「LJL 2019 Spring Split」Week9の模様をレポート。DetonatioN FocusMeのプレイオフ決勝進出が決定
画像(002)「LJL 2019 Spring Split」Week9の模様をレポート。DetonatioN FocusMeのプレイオフ決勝進出が決定

 1月19日に開幕した「LJL 2019 Spring Split」だが,2か月ほど続いた戦いも終わりが近づき,残す戦いは各チームとも3〜4試合程度となっている。以下,Week9で行われた全7試合の結果を見ていこう。


Week9


- 勝利チーム -
第1試合 Unsold Stuff Gaming Rascal Jester
第2試合 Unsold Stuff Gaming V3 Esports
第3試合 V3 Esports Axiz
第4試合 DetonatioN FocusMe Crest Gaming Act
第5試合 Sengoku Gaming Axiz
第6試合 Rascal Jester Burning Core
第7試合 Crest Gaming Act V3 Esports

 第3試合,Axizのuinyan選手はTOPレーンでニーコをプレイし,V3 EsportsのPaz選手が操るレネクトンを圧倒したものの,V3 EsportsのSavage選手のエリスや,Ace選手のアーゴットが活躍し,試合はV3 Esportsのペースに。最後は集団戦でV3 Esportsが勝利し,そのままゲームセットになった。

画像(003)「LJL 2019 Spring Split」Week9の模様をレポート。DetonatioN FocusMeのプレイオフ決勝進出が決定
画像(004)「LJL 2019 Spring Split」Week9の模様をレポート。DetonatioN FocusMeのプレイオフ決勝進出が決定

 第6試合では,Burning CoreのOnce選手がジャーバンIVのレベル2ギャンクを決めて,開始7分でYutorimoyashi選手が4キルを獲得した。これで大勢が決まったかと思われたが,ドレイク前の集団戦でBurning CoreのMocha選手とYutorimoyashi選手のミスプレイが重なり,陣営は崩壊。
 これで息を吹き返したRascal Jesterはリサンドラ,オラフ,サイオン,という強力無比のエンゲージでYutorimoyashi選手を狙い続け,逆転勝利をもぎ取った。なおこの試合,Rascal JesterのWyverN選手のオラフは,13/0/7という記録的なスコアを残している。

画像(005)「LJL 2019 Spring Split」Week9の模様をレポート。DetonatioN FocusMeのプレイオフ決勝進出が決定
画像(006)「LJL 2019 Spring Split」Week9の模様をレポート。DetonatioN FocusMeのプレイオフ決勝進出が決定

 第7試合,Crest Gaming Actは,エリス,オラフ,レク=サイと立て続けにジャングラーをバンしたが,これは,大活躍しているV3 EsportsのSavage選手を警戒した形だ。この試合では,Midイレリアに対してMidレネクトン,TOPブラッドに対してTOPライズというカウンターチャンピオンを合わせることに成功したV3 Esports側が優位にゲームを進めた。

 だが試合終盤,敵の体力が大きく削れたのを見逃さなかったNap選手のブラッドとLuna選手のイレリアが敵陣へ飛び込み,4キルを果たしたことでCrest Gaming Actが逆転。トリスターナ,イレリア,ブラッドというレイトキャリーが育ったCrest Gaming Actに対してV3 Esportsは反撃できず,押し切る形でCrest Gaming Actが勝利をおさめた。

画像(007)「LJL 2019 Spring Split」Week9の模様をレポート。DetonatioN FocusMeのプレイオフ決勝進出が決定
画像(008)「LJL 2019 Spring Split」Week9の模様をレポート。DetonatioN FocusMeのプレイオフ決勝進出が決定


注目試合(第4試合)
DetonatioN FocusMe vs. Crest Gaming Act


 順位争いで1位を独走しているDetonatioN FocusMeと,2位につけているCrest Gaming Actの一戦は,プレイオフの戦いの行方を占うという意味でも注目が集まった。

画像(009)「LJL 2019 Spring Split」Week9の模様をレポート。DetonatioN FocusMeのプレイオフ決勝進出が決定


●バンピック・フェーズ1
 DetonatioN FocusMeはヤスオ・リサンドラというカウンターチャンプをバンしたうえでルブランをピックした。ルブランはRamune選手が得意とするチャンピオンとして知られている。また,Botレーンではルシアンとラカンという攻撃的なコンビをピックした。

 Crest Gaming Actはルブランに対してゾーイを,また,Botレーンではカイ=サとブラウムのコンビをピックした。MidとBot,いずれのレーンもCrest Gaming Act側が不利なマッチアップとなったことで,序盤は苦しい展開となると予想された。


●バンピック・フェーズ2
 DetonatioN FocusMeはカミールとノクターンをピック。これにより,すべてのレーンで戦闘を仕掛けられる超攻撃的なチーム編成になった。


●試合内容 
 Botレーンでは,DetonatioN FocusMeのYutapon選手Gaeng選手が攻撃的にプレイし,7分でタワープレートを2枚破壊。また,MidでもRamune選手が主導権を握り,TopでもEvi選手が圧力をかけることで,すべてのレーンでDetonatioN FocusMeが優勢という状況になった。

DetonatioN FocusMeのYutapon選手
画像(010)「LJL 2019 Spring Split」Week9の模様をレポート。DetonatioN FocusMeのプレイオフ決勝進出が決定

 こうなるとCrest Gaming Actのジャングラー,hachamecha選手は苦しい。味方を助けにいきたいところだが,敵のジャングラーであるSteal選手の位置が掴めていない状況で安易にギャンクを仕掛けると,ノクターンのR「パラノイア」によるカウンターを受けてしまうからだ。

 ルシアン&ブラウム,カミール,ルブランという機動力の高いチャンピオンがすべてのレーンをプッシュしてくる戦術に対して,Crest Gaming Actはなすすべがなくなる。DetonatioN FocusMeは,つけいる隙を与えず,オブジェクトを1つずつ丁寧に獲得していった。

 試合開始から31分,Crest Gaming Actのジャングルを制圧したDetonatioN FocusMeは,視界を取りにきたhachamecha選手に奇襲をかけてキルを取り,バロンを獲得した。そして,そのままネクサスを破壊してゲームに勝利した。

画像(015)「LJL 2019 Spring Split」Week9の模様をレポート。DetonatioN FocusMeのプレイオフ決勝進出が決定

DetonatioN FocusMeのGaeng選手
画像(012)「LJL 2019 Spring Split」Week9の模様をレポート。DetonatioN FocusMeのプレイオフ決勝進出が決定


今週の注目ピック:スカーナー(ジャングル)


 スカーナーは,Crest Gaming Actのhachamecha選手が第7試合でピックしたチャンピオンだ。これまでもジャングラーとしてピックはされてはいたが,パッチ9.5で水晶の効果範囲が拡大され,それまで以上にスムーズなジャングリングが可能になった。

水晶の位置調整と効果範囲の拡大により,クルーグ,ラプター,レッドバフのすべてが効果範囲内に収まっている。また,ミニマップの水晶の表示が削除されたのも大きな変更点だろう。カウンタージャングルを行っているのが敵チームに察知されなくなったのだ
画像(013)「LJL 2019 Spring Split」Week9の模様をレポート。DetonatioN FocusMeのプレイオフ決勝進出が決定

●スカーナーの強み
  • リーシュなしでもジャングルを回ることができ,味方のレーナーに余裕ができる
  • 序盤のジャングル内での戦闘が強く,敵ジャングラーに対してプレッシャーをかけやすい
  • R「インペイル」が対象指定スキルであるため,敵の1人を確実に拘束できる

●スカーナーの弱み
  • R「インペイル」を持っていないときのギャンク能力が低く,機動力の高いチャンピオンに対して圧力をかけづらい
  • R「インペイル」の射程距離が短いため,とくに試合後半では,長射程のキャリーに対して無力になる

Crest Gaming Actは,スカーナーのR「インペイル」とスレッシュのW「嘆きの魂灯」を組み合わせることで,敵を一気にこちら側へと引き寄せるテクニックを披露した。こうした工夫により,「敵一人を確実に捉える」というスカーナーの強みがさらに強化される
画像(014)「LJL 2019 Spring Split」Week9の模様をレポート。DetonatioN FocusMeのプレイオフ決勝進出が決定


Week9 終了時点 順位表


画像(011)「LJL 2019 Spring Split」Week9の模様をレポート。DetonatioN FocusMeのプレイオフ決勝進出が決定

 DetonatioN FocusMeは1位が確定し,プレイオフ ファイナルへの進出が決定し,2位と3位によるセミファイナルの勝者を待つ立場になった。

 そのほか,プレイオフ進出の可能性を残しているのは,Crest Gaming Act,Unsold Stuff Gaming,Burning Core,Sengoku Gamingの4チームで,どの2チームが勝ち残るのか,予想がつかない状況だ。

 今週末のWeek10(3月21日)とWeek11(3月22日)では,残り試合がすべて行われ,最終順位が確定する。2日間で15試合というハードなスケジュールだが,順位争いを賭けた熱い戦いになるのは間違いないだろう。

画像(016)「LJL 2019 Spring Split」Week9の模様をレポート。DetonatioN FocusMeのプレイオフ決勝進出が決定
画像(017)「LJL 2019 Spring Split」Week9の模様をレポート。DetonatioN FocusMeのプレイオフ決勝進出が決定
画像(018)「LJL 2019 Spring Split」Week9の模様をレポート。DetonatioN FocusMeのプレイオフ決勝進出が決定

「League of Legends Japan League(LJL)」公式サイト

「リーグ・オブ・レジェンド」公式サイト

  • 関連タイトル:

    リーグ・オブ・レジェンド

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:07月19日〜07月20日