オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
C9 (Continent of the Ninth)公式サイトへ
  • Webzen Japan
  • WEBZEN
  • 発売日:2011/07/28
  • 価格:基本プレイ無料+アイテム課金
読者の評価
89
投稿数:70
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
[G★2008#07]これさえ見れば予習はバッチリ? 「Continent of the Ninth」の遊び方を紹介するプレイムービーを4GamerにUp
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2008/11/14 12:37

ムービー

[G★2008#07]これさえ見れば予習はバッチリ? 「Continent of the Ninth」の遊び方を紹介するプレイムービーを4GamerにUp

 「Continent of the Ninth」(以下,C9)は,韓国で「Hangame」を運営しているNHNの子会社,NHN Gamesが開発中のアクションMORPG。G★2008の会場で,本作の遊び方を紹介するプレイムービーを入手したので,紹介しよう。


 昨日お伝えしたように,C9は,爽快感溢れるアクションや,リプレイバリューの高さをウリとするタイトルだ。マウスで視点を動かし,W/A/S/Dで前後左右に移動する三人称視点のゲームで,左クリックがプライマリーウェポン,右クリックがセカンダリーウェポンでの攻撃に対応している。
 また,Spaceバーなどのキーと左右クリックの組み合わせで,さまざまなアクションが繰り出せる。ムービーは韓国語だが,キャラクターの動きと照らし合わせれば,おおよその操作方法や,どんなアクションが用意されているかが分かるだろう。

 もう一本,NHNブースで直撮りしたムービーもUpしておくので,こちらも併せて楽しんでほしい。


 これらのムービーでは,プレイヤーキャラを取り囲む大勢の敵を一撃で蹴散らす様子や,敵を宙に浮かせ,さらなる一撃を食らわせるシーンなどが確認でき,見ているだけでも痛快だ。

 ちなみに,攻撃がヒットした際,敵の動きが一瞬止まっているように見えるときがある。実際に遊んでみると分かるのだが,敵の重さが表現されており,攻撃すると,なんともいえない打撃感が手に伝わってくるような感覚を覚えるのだ。
 その打撃感は,敵の大きさによって変化する。例えば,大きな敵と戦うときは,プレイヤーキャラが普段よりも力を振り絞っているように感じたのである。木箱が壊れるといった分かりやすい演出ではないが,ゲームの物理エンジンの効きっぷりが垣間見えた部分だ。

 どちらのムービーも,一人で戦うシーンのみを収めたものだが,ゲーム自体は5人までのマルチプレイに対応している。仲間と息を合わせれば,さまざまなコンビネーション攻撃が繰り出せるだろう。シングルプレイもさることながら,やはりマルチプレイがアツそうなタイトルだ。

 日本サービスについては未定だが,まずはムービーでアクション性の高さを確認しつつ,続報を待とう。
  • 関連タイトル:

    C9 (Continent of the Ninth)

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:11月17日〜11月18日
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
74
2019年05月〜2019年11月