オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
Phenom II公式サイトへ
  • AMD
  • 発表日:2009/01/08
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

Phenom II

このページの最終更新日:2009/05/30 16:48:01 Phenom II

  • RSS
レビュー一覧

AMD,Turbo CORE対応のクアッドコアCPU「Phenom II X4 960T BE」を発表。“6コア化”した場合も含めて性能を検証する

AMD,Turbo CORE対応のクアッドコアCPU「Phenom II X4 960T BE」を発表。“6コア化”した場合も含めて性能を検証する

 日本時間2011年6月23日0:01,AMDは,「AMD Turbo CORE Technology」に対応するクアッドコアCPU「Phenom II X4 960T Black Edition」を発表した。6コアのThubanから2コアを無効にした「Zosma」が採用されているモデルだ。今回は,無効化されている2コアを有効化したケースも込みで,その性能を検証していこう。

[2011/06/23 00:01]

3.3GHzの6コアと,3.4GHzの2コア。Phenom IIの新モデルをOC込みでテストしてみた

3.3GHzの6コアと,3.4GHzの2コア。Phenom IIの新モデルをOC込みでテストしてみた

 2010年12月7日14:01,AMDは,Phenom IIの新製品として,6コアおよび2コアで史上最高クロックをそれぞれ100MHz更新する「X6 1100T Black Edition」「X2 565 Black Edition」を発表した。4Gamerでは,発表に合わせて検証する機会が得られたので,オーバークロック設定込みで,従来製品と比較してみよう。

[2010/12/07 14:01]

AMD,X6 1075TやX4 970 BEなど全7製品を市場に投入。そのポジションをゲーマー視点で確認してみる

AMD,X6 1075TやX4 970 BEなど全7製品を市場に投入。そのポジションをゲーマー視点で確認してみる

 2010年9月21日13:01,AMDは,Phenom IIおよびAthlon IIファミリーに属する7個の新CPUを発表した。7000円台から2万4000円までの価格帯に,6コア×1,4コア×3,2コア×3が投入されることになる。低価格CPUの選択肢が拡充されるのは歓迎したいところだが,「買い」はどれか。ゲーマー視点で,7製品の位置づけを明確にしてみたい。

[2010/09/21 13:01]

3万5000円の6コアCPUは世界を変えるか。「Phenom II X6 1090T」レビュー

3万5000円の6コアCPUは世界を変えるか。「Phenom II X6 1090T」レビュー

 いきなり3万5000円前後という想定売価で登場する,AMD初のデスクトップPC向け6コアCPUフラグシップモデル「Phenom II X6 1090T Black Edition/3.2GHz」。競合製品の価格が10万円を超えるなか,この新製品は,マルチコアCPU市場に嵐を呼ぶだろうか。そのポテンシャルを取り急ぎお届けしたい。

[2010/04/27 13:01]

2010年1月に発表されたローコストCPUをチェックする(後)単体グラフィックスカードとの組み合わせ編

2010年1月に発表されたローコストCPUをチェックする(後)単体グラフィックスカードとの組み合わせ編

 2010年1月に発表されたIntelとAMDの新型CPUから,実勢価格が1万2000円程度かそれ以下のエントリー市場向けモデルを検証するレビュー記事,その後編をお届けする。前編で予告していたとおり,今回は,別途グラフィックスカードを差した状態で,定格動作やオーバークロック動作時の3Dゲーム性能をチェックしていこう。

[2010/02/13 12:00]

2010年1月に発表されたローコストCPUをチェックする(前)統合型グラフィックスとの組み合わせ編

2010年1月に発表されたローコストCPUをチェックする(前)統合型グラフィックスとの組み合わせ編

 2010年は,新年早々から,市場価格1万2000円以下の,エントリー向けCPU市場が賑やかだ。IntelとAMDからズラリと出揃い,コストを重視するゲーマーにとっては悩ましい時期がやってきたといえるが,では“買い”はどれなのか。3Dゲームをプレイする前提で,前後編の2回に分け,新登場の6製品をじっくり検証してみたい。

[2010/02/11 11:41]

TDP 125W版「Phenom II X4 965」を試す。OC耐性が確実に向上も,真の魅力は価格にあり?

TDP 125W版「Phenom II X4 965」を試す。OC耐性が確実に向上も,真の魅力は価格にあり?

 2009年11月4日14:01,AMDは,デスクトップPC向けCPUの最上位モデル「Phenom II X4 965 Black Edition/3.4GHz」に,TDP 125W版を追加した。新リビジョンの採用で,消費電力をオーバークロック耐性の向上に期待が高まるが,実際のところはどうなのか。テストの結果をお伝えしたい。

[2009/11/04 14:01]

AMD歴代最高クロックに到達した「Phenom II X4 965 Black Edition/3.4GHz」レビュー掲載

AMD歴代最高クロックに到達した「Phenom II X4 965 Black Edition/3.4GHz」レビュー掲載

 日本時間2009年8月13日13:01,AMDは,Phenom IIファミリーの現行最上位モデルとなる「Phenom II X4 965 Black Edition/3.4GHz」を発表した。従来製品から動作クロックが200MHz引き上げられつつ,希望小売価格2万6000円前後に留められた新製品は,どれだけの価値を持っているのか。オーバークロックや,競合製品との比較から明らかにしてみたい。

[2009/08/13 13:01]

「Phenom II X2 550 BE」&「Athlon II X2 250」レビュー掲載。“キャッシュ効果”でコストパフォーマンスは上々

「Phenom II X2 550 BE」&「Athlon II X2 250」レビュー掲載。“キャッシュ効果”でコストパフォーマンスは上々

 日本時間6月2日10:01,AMDは,「Phenom II X2 550 Black Edition/3.1GHz」「Athlon II X2 250/3GHz」,二つのデュアルコアCPUを発表した。低価格な新型デュアルコアCPUの新製品は,ゲームを前に,どう位置づけられるべきか。従来製品や上位モデル,ライバルとの比較から明らかにしてみたい。

[2009/06/02 10:01]

Phenom II初の省電力版「X4 905e」「X3 705e」レビュー掲載。TDP 65W版CPUの価値はどこにある?

Phenom II初の省電力版「X4 905e」「X3 705e」レビュー掲載。TDP 65W版CPUの価値はどこにある?

 Phenom II初の省電力版にして,TDP 65Wを謳う「Phenom II X4 905e/2.5GHz」「Phenom II X3 705e/2.5GHz」。デュアルコアの新モデルと同時に発表されたEnergy Efficient仕様のクアッド&トリプルコアCPUは,ゲームプレイを前提としたとき,どう評価されるべき存在だろうか。消費電力とパフォーマンスのバランスについて考察してみたい。

[2009/06/02 10:01]

「Phenom II X4 955」レビュー掲載。3.2GHzで登場したAM3世代初のハイエンドCPUは,順当な性能向上を実現

「Phenom II X4 955」レビュー掲載。3.2GHzで登場したAM3世代初のハイエンドCPUは,順当な性能向上を実現

 日本時間2009年4月23日13:01,AMDはPhenom IIシリーズの最高クロックを更新するとともに,AM3初のハイエンド製品となるクアッドコアCPU,「Phenom II X4 955 Black Edition/3.2GHz」を発表した。いきなり3万円以下で登場する最上位モデルは,順当な性能向上を実現している印象だが,予告されていた新型OverDriveともども,その実力を確認してみよう。

[2009/04/23 13:01]

AM3プラットフォームの可能性を探る「Phenom X4 810」&「Phenom II X3 720 Black Edition」レビュー掲載

AM3プラットフォームの可能性を探る「Phenom X4 810」&「Phenom II X3 720 Black Edition」レビュー掲載

 別記事でお伝えしているとおり,ついにAM3プラットフォームが発表された。第1弾となるのは,クアッドコアCPUの下位モデルと倍率ロックフリーの3コアCPUだが,その実力はどれだけのものか,さっそくDDR3&DDR2環境の双方でチェックしてみよう。「Phenom II X3 720 Black Edition」のコストパフォーマンスは要注目だ。

[2009/02/09 14:01]

「Phenom II X4 940 Black Edition」レビュー掲載。45nmプロセス世代で,AMD復活の狼煙は上がるか?

「Phenom II X4 940 Black Edition」レビュー掲載。45nmプロセス世代で,AMD復活の狼煙は上がるか?

 別記事でお伝えしているとおり,AMDはデスクトップPC向けの新世代CPU,「Phenom II X4」を発表した。45nmプロセス技術で製造され,最上位モデルでは動作クロック3GHzに到達。そして,L3キャッシュ容量も大幅増となった新型クアッドコアCPUは,ゲーマーのCPU選びにどのような影響を与えるだろうか? 「940 Black Edition」で占ってみよう。

[2009/01/08 14:01]
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:12月06日〜12月07日