オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名

LINEで4Gamerアカウントを登録
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

AMD

このページの最終更新日:2019/06/21 00:00

rss


キーワード

下線

AMD製APU「Athlon GE 240/220/200」レビュー。1万円以下で買えるAPUはゲームPCに使えるのか

AMD製APU「Athlon GE 240/220/200」レビュー。1万円以下で買えるAPUはゲームPCに使えるのか

 PCにおけるゲームの性能は,GPUに左右されるのでCPUの影響は大きくないというのが定説だ。それならば,1万円未満で買える低価格なCPUとハイエンドのグラフィックスカードを組み合わせて満足のいくゲームPCを作れるだろうか。AMDのAPU「Athlon GE 240/220/200」を使って,ゲームにおける性能を検証してみよう。

[2019/06/21 00:00]

「Radeon Software 19.6.2」がリリース。Vulkanモジュールに新拡張を追加したマイナーチェンジ

[2019/06/18 16:30]

西川善司の3DGE:赤と緑のケンカ再び。NVIDIAが「Navi」の特徴や「Radeon Software」の新機能に反論する

西川善司の3DGE:赤と緑のケンカ再び。NVIDIAが「Navi」の特徴や「Radeon Software」の新機能に反論する

 Ryzen 3000シリーズとNaviの発表で,E3 2019において存在感を見せたAMD。そんなAMDの主張に,NVIDIAが反論してきた。曰く,AMDがNaviの特徴として挙げているのは公平なものではないし,Radeon Softwareの新機能は,NVIDIAがとっくに実装済みの機能であるというのだ。その概要をレポートしよう。

[2019/06/15 00:00]

西川善司の3DGE:次世代GPU「Navi」の詳細とRadeon Softwareの新機能をレポート。操作遅延を低減する「Anti-Lag」は本当に効くのか?

西川善司の3DGE:次世代GPU「Navi」の詳細とRadeon Softwareの新機能をレポート。操作遅延を低減する「Anti-Lag」は本当に効くのか?

 既報のとおり,AMDは,「Navi」アーキテクチャを採用する新型GPU「Radeon RX 5700」シリーズを発表した。それに合わせてAMDは,Naviをリリースするタイミングで,Naviを含むRadeon GPUで利用できる新機能を提供すると予告していた。本稿では,詳報では説明できなかったNaviの新要素と,Radeon向けの新機能を紹介しよう。

[2019/06/13 17:47]

「Ryzen 9 3950X」は16コア32スレッドに到達。AMDが独自イベントで「Ryzen 3000」の追加ラインナップを発表

「Ryzen 9 3950X」は16コア32スレッドに到達。AMDが独自イベントで「Ryzen 3000」の追加ラインナップを発表

 北米時間6月10日,AMDは,E3 2019に合わせて開催したイベント「AMD Next Horizon Gaming」で,Zen 2ベースの新型CPU「Ryzen 9 3950X」と「Ryzen 5 3600X」「Ryzen 5 3600」を発表した。本稿では事前に行われた説明会で明らかになった新CPUの特徴と見どころをまとめてレポートしよう。

[2019/06/11 09:00]

西川善司の3DGE:次世代GPU「Radeon RX 5700」シリーズの秘密に迫る。レイトレーシング対応は第2世代Naviに持ち越し?

西川善司の3DGE:次世代GPU「Radeon RX 5700」シリーズの秘密に迫る。レイトレーシング対応は第2世代Naviに持ち越し?

 北米時間6月10日,AMDは,E3 2019のタイミングに合わせて,独自の新製品発表イベントを開催。それに先駆けて,メディア関係者向けの事前説明会も行った。本稿では,事前説明で開示されたAMDの次世代GPU「Navi」に関する詳細をレポートしよう。

[2019/06/11 09:00]

【速報】AMD,16コア32スレッド対応の新型CPU「Ryzen 9 3950X」を発表

【速報】AMD,16コア32スレッド対応の新型CPU「Ryzen 9 3950X」を発表

 北米時間2019年6月10日,AMDは,Zen 2世代のCPUコアを採用するRyzen 3000シリーズの新型CPUとして,16コア32スレッド仕様の「Ryzen 9 3950X」を発表した。2019年9月発売予定で,メーカー想定売価は749ドルとなっている。

[2019/06/11 08:21]

【速報】AMD,Navi世代のGPU「Radeon RX 5700 XT」と「Radeon RX 5700」を正式発表

【速報】AMD,Navi世代のGPU「Radeon RX 5700 XT」と「Radeon RX 5700」を正式発表

 北米時間2019年6月10日,AMDは,RDNAアーキテクチャベースの次世代GPUコア「Navi」を採用するGPUとして,「Radeon RX 5700 XT」「Radeon RX 5700」を2019年7月7日に発売すると発表した。メーカー想定売価は順に449ドル,379ドルとなっている。

[2019/06/11 07:38]

「Xbox Game Pass for PC」対応を謳う「Radeon Software 19.6.1」が登場

[2019/06/10 14:46]

AMDとSamsungがグラフィックス技術での協業を発表。RDNAベースのGPUがモバイル向けSoCにも広がる

[2019/06/04 11:55]

西川善司の3DGE:Zen 2×PCIe4時代のAM4プラットフォームアップグレード指南〜PCIe4の直接の恩恵はグラフィックスよりもストレージのパフォーマンス?

西川善司の3DGE:Zen 2×PCIe4時代のAM4プラットフォームアップグレード指南〜PCIe4の直接の恩恵はグラフィックスよりもストレージのパフォーマンス?

 AMDがCOMPUTEXで発表した第3世代Ryzenと次世代GPUでは,PCI-Express Gen.4に対応していた。次世代の高速バスにはどんな恩恵があるのか? 使用するにはどんな注意点があるのか? AMDが行ったプレスブリーフィングで明らかになった内容をお伝えしよう。

[2019/05/31 23:00]

西川善司の3DGE:AMD基調講演レポート〜新Ryzenのトップモデルは12C24T対応で価格は500ドル,新GPUのNaviはリアルタイムレイトレーシング対応か

西川善司の3DGE:AMD基調講演レポート〜新Ryzenのトップモデルは12C24T対応で価格は500ドル,新GPUのNaviはリアルタイムレイトレーシング対応か

 台湾現地時間2019年5月27日,AMDはCOMPUTEX TAIPEI 2019の開幕に先駆けた基調講演で,President CEOを務めるLisa Su博士が,2019年後期以降にリリースされる製品群の紹介を行った。その基調講演内で発表された内容を整理してみることにしたい。

[2019/05/28 17:54]

AMD,次世代CPUアーキテクチャ「Zen 2」を採用した12コアプロセッサ「Ryzen 9 3900X」を発表

AMD,次世代CPUアーキテクチャ「Zen 2」を採用した12コアプロセッサ「Ryzen 9 3900X」を発表

 2019年5月27日,米AMDで社長兼CEOを務めるLisa Su氏は,COMPUTEX TAIPEI 2019で基調講演を行い,その中で同氏はTSMCの7nmプロセスで製造される「Zen 2」コアを用いた12コアのプロセッサ製品「Ryzen 9 3900X」を発表した。

[2019/05/27 13:48]

AMD,次世代CPUアーキテクチャ「Zen2」を採用するRyzen 7 3000ファミリーを発表

AMD,次世代CPUアーキテクチャ「Zen2」を採用するRyzen 7 3000ファミリーを発表

 2019年5月27日、米AMDで社長兼CEOを務めるLisa Su氏は,COMPUTEX TAIPEI 2019で基調講演を行い,TSMCの7nmプロセスで製造される次世代のCPU製品「Ryzen 7 3700X」「Ryzen 7 3800X」を発表した。前世代に比べてシングルスレッド性能が15%向上、マルチスレッド性能で18%もの性能向上を果たしているという。

[2019/05/27 13:00]

AMD,次世代GPUアーキテクチャNAVIを採用するRadeon RX 5000ファミリーを発表

AMD,次世代GPUアーキテクチャNAVIを採用するRadeon RX 5000ファミリーを発表

 2019年5月27日、米AMDで社長兼CEOを務めるLisa Su氏はCOMPUTEX TAIPEI 2019で基調講演を行った。その中で同氏はTSMCの7nmプロセスで製造される次世代のGPUコア「NAVI」(開発コードネーム)の概要を発表した。

[2019/05/27 12:30]

Ryzen 2000シリーズを購入すると,次世代Ryzenが貰える大胆なキャンペーンがスタート

[2019/05/24 19:13]

「Total War: THREE KINGDOMS」への最適化を果たした「Radeon Software 19.5.2」が登場

[2019/05/23 13:35]

「Radeon Software Adrenalin 19.5.1」が登場。Windows 10の次期大型アップデート対応や「RAGE 2」への最適化を行う

[2019/05/14 15:46]

「Radeon Software Adrenalin 2019 Edition 19.4.3」が「Mortal Kombat 11」の最適化版ドライバとして登場

[2019/04/23 13:17]

AMD,組み込み向けAPU「Ryzen Embedded R1000」シリーズを発表。Atariのゲーム機「Atari VCS」に採用される

AMD,組み込み向けAPU「Ryzen Embedded R1000」シリーズを発表。Atariのゲーム機「Atari VCS」に採用される

 2019年4月17日,AMDは,Zenマイクロアーキテクチャベースの組み込み向けAPU「Ryzen Embedded R1000」を発表した。「Ryzen Embedded V1000」をベースにしつつ,2コア4スレッド対応のCPUとVega世代のGPUコアを統合したもので,Atariの新型ゲーム機「Atari VCS」にも採用されたとのことだ。

[2019/04/17 16:26]

「Radeon Software Adrenalin 2019 Edition 19.4.2」が公開に。「World War Z」と「Anno 1800」の最適化版

[2019/04/16 15:08]

AMD,第2世代「Ryzen PRO Mobile」と「Athlon PRO Mobile」を発表。「Zen+&Vega」採用のビジネスノート向けAPU

AMD,第2世代「Ryzen PRO Mobile」と「Athlon PRO Mobile」を発表。「Zen+&Vega」採用のビジネスノート向けAPU

 2019年4月8日22:00,AMDは,ビジネスノートPC向けAPUの「2nd Gen Ryzen PRO Mobile」および「Athlon PRO Mobile」を発表した。いずれも「Zen+」世代のCPUコアと,Vega世代のRadeon GPUを統合したプロセッサで,TDPが15Wと低いため,薄型ノートPCに適するとAMDではアピールしている。

[2019/04/08 22:00]

MSI,価格対スペック比重視のRTX 2080カードおよびRX 590カードを発売

[2019/04/02 13:27]

「Radeon Software Adrenalin 2019 Edition 19.4.1」公開。Radeon VIIおよびRadeon RX Vega搭載環境でシステムが不安定になる問題へ対策が入る

[2019/04/02 10:51]

Red DevilブランドのPowerColor製RX 590カードが発売。税込3万円弱

[2019/03/25 15:07]

「Radeon Software Adrenalin 2019 Edition 19.3.3」が「SEKIRO」と「Generation Zero」の最適化版ドライバとして登場

[2019/03/22 11:26]

AMD,Googleの「Stadia」がデータセンター向けRadeonを採用した件で声明を発表

[2019/03/20 19:47]

「Radeon Software Adrenalin 2019 Edition 19.3.2」公開。「The Division 2」最適化版はVulkan周りの拡張も見どころ

[2019/03/15 12:04]

「WINDFORCE 2X」クーラー搭載のGIGABYTE製RX 590カードが国内発売

[2019/03/14 14:33]

Sapphire製の「NITRO」なRX 590搭載カードに通常版

[2019/03/08 14:14]

「Radeon Software Adrenalin 2019 Edition 19.3.1」が「デビル メイ クライ 5」最適化版としてリリース

[2019/03/07 12:39]

AMD,「FreeSync 2 HDR」の効果を体験できるデモアプリ「Oasis」公開

AMD,「FreeSync 2 HDR」の効果を体験できるデモアプリ「Oasis」公開

 2019年2月27日23:00,AMDは,同社独自のHDR対応ディスプレイ同期技術「FreeSync 2 HDR」の効果を体感できるデモアプリ「Oasis」を公開すると発表した。。本稿では,そもそもFreeSync 2 HDRとは何なのかという点を含めて,現時点で明らかな情報を紹介したい。

[2019/02/27 23:00]

「Ryzen Mobile」正式対応を果たした「Radeon Software Adrenalin 2019 Edition 19.2.3」が公開

「Ryzen Mobile」正式対応を果たした「Radeon Software Adrenalin 2019 Edition 19.2.3」が公開

 北米時間2019年2月25日,AMDは「Radeon Software Adrenalin 2019 Edition 19.2.3」を公開した。記念すべき,「Ryzen Mobile Processors with Radeon Vega Graphics」正式対応ドライバ第1弾だ。

[2019/02/26 12:48]

玄人志向,税込3万2000円強のRadeon RX 590カードを2月下旬に発売

[2019/02/20 15:11]

TSUKUMOとAMDがEVO Japan 2019に共同出展。「鉄拳7」の試遊台を用意

[2019/02/14 18:59]

「Radeon Software Adrenalin 2019 Edition 19.2.2」が「Far Cry New Dawn」「Metro Exodus」など4タイトルの最適化版として登場

[2019/02/14 15:11]

ファンレス仕様でLow Profileにも対応するR5 230カードが玄人志向から

[2019/02/13 15:51]

リファレンス仕様の「Radeon VII」カードが一斉に登場

リファレンス仕様の「Radeon VII」カードが一斉に登場

 2019年2月7日の「Radeon VII」発表を受け,リファレンス仕様のカードがAMDのパードナー各社から発表になった。販売解禁となる8日19:00以降,SapphireとMSI,ASRock,玄人志向,PowerColor,GIGABYTE,ASUS(※プレスリリース到着順)の製品ボックスが店頭に登場することとなりそうだ。

[2019/02/08 12:12]

「Radeon VII」レビュー。世界初の「7nm,16GB HBM2,1TB/s」なゲーマー向けGPUはRTX 2080に勝てるか

「Radeon VII」レビュー。世界初の「7nm,16GB HBM2,1TB/s」なゲーマー向けGPUはRTX 2080に勝てるか

 日本時間2019年2月7日23:00,AMDの新世代GPU「Radeon VII」が正式発表のタイミングを迎えた。コンシューマ向けGPUとしては初めて7nmプロセス技術を採用して製造され,メモリ容量16GB,メモリバス帯域幅1TB/sを実現する製品はどれだけ速いのだろうか? テスト結果をお届けしたい。

[2019/02/07 23:00]

「Radeon Software Adrenalin 2019 Edition 19.2.1」登場。「Apex Legends」およびプライベートβ版「The Division 2」最適化版として

[2019/02/05 12:52]

「Radeon VII」到着。7nm世代初のコンシューマ向けGPU搭載カード

「Radeon VII」到着。7nm世代初のコンシューマ向けGPU搭載カード

 北米時間2019年2月7日の正式発表と,搭載カードの北米市場におけるメーカー想定売価699ドル(税別)が予告済みの「Radeon VII」。7nmプロセス技術を用いて製造されるGPUとしては世界初になることが確定している新世代GPUのリファレンスカードが4Gamerに届いたので,ひとまず外観をお伝えしたい。

[2019/02/04 23:00]

掃除のための着脱に対応したファンを採用するSapphire製RX 570カードが2月8日に発売

[2019/01/29 15:36]

AMD,2019年の新経営チームを発表。PC向けCPUやGPU部門担当の副社長にスマートフォン分野のベテランを抜擢する

[2019/01/28 12:01]

「Radeon Software Adrenalin 2019 Edition 19.1.2」公開。「バイオハザード RE:2」など3タイトルへ向けた最適化版に

[2019/01/25 11:09]

玄人志向,税込2万5000円弱のRX 580カード発売。2ファン仕様のクーラー搭載

[2019/01/23 14:57]

AMD,VegaベースGPU内蔵のAPU「Athlon 240GE」「Athlon 220GE」を1月19日に販売開始

AMD,VegaベースGPU内蔵のAPU「Athlon 240GE」「Athlon 220GE」を1月19日に販売開始

 2019年1月18日,AMDは,AthlonブランドのSocket AM4対応APU「Athlon 240GE」「Athlon 220GE」の2製品を1月19日に国内発売すると発表した。Zenベースの2C4T対応CPUと,VegaベースのGPUを統合したプロセッサで,TDPは35Wとなっている。税込の予想実売価格は順に9300円前後,7900円前後となっている。

[2019/01/18 13:27]

第3世代Ryzenの16コアモデルは出るの? Radeonはレイトレに対応するの? AMDのキーパーソンに聞く

第3世代Ryzenの16コアモデルは出るの? Radeonはレイトレに対応するの? AMDのキーパーソンに聞く

 CES 2019の基調講演でAMDは実に多くの内容を発表したが,会期の最終日になって,4GamerではAMD各製品ジャンル担当者とのグループインタビューに参加できた。そこでは「16コア版第3世代Ryzenの可能性」「Radeonにおけるレイトレーシング対応の可能性」などについて聞くことができたので,その内容をお届けしたい。

[2019/01/16 00:00]

西川善司の3DGE:CPUは安泰で期待大と確信が持てたAMDのCES 2019基調講演。GPUは?

西川善司の3DGE:CPUは安泰で期待大と確信が持てたAMDのCES 2019基調講演。GPUは?

 AMDがCES 2019で基調講演に立ち,7nmプロセス世代で大攻勢をかける姿勢を明確にした。とくに期待大なのはCPUパッケージと動作デモが明らかになった第3世代Ryzendが,では,GPUはどうなるだろう? 連載「西川善司の3Dゲームエクスタシー」,今回はCES 2019でAMDが語った内容から2019年の同社を占ってみたい。

[2019/01/12 00:00]

「Fortnite」のシーズン7へ向けて性能向上を図った「Radeon Software Adrenalin 2019 Edition 19.1.1」が登場

[2019/01/11 12:06]

AMD,第3世代Ryzenを披露。サンプルチップの時点でCINEBENCH R15のスコアはi9-9900Kを上回る

AMD,第3世代Ryzenを披露。サンプルチップの時点でCINEBENCH R15のスコアはi9-9900Kを上回る

 北米時間2019年1月9日,CES 2019でAMDは,「Zen 2」マイクロアーキテクチャを採用する第3世代RyzenのCPUパッケージを披露した。次世代デスクトップPC向けプロセッサでは,8コア16スレッドに対応するCPUシリコンダイと,ノースブリッジ的な機能を持つ「I/O Die」を1基ずつ搭載するのが大きな特徴だ。

[2019/01/10 03:31]
さらに記事を探す

Radeon RX 5000

ジャンル
  • GPU
発売元 AMD
発表日 -

Ryzen(Zen 3)

ジャンル
  • CPU
発売元 AMD
発表日 -

Radeon RX 5000

ジャンル
  • GPU
発売元 AMD
発表日 -

Ryzen(Zen 2)

ジャンル
  • CPU
発売元 AMD
発表日 -

Ryzen(Zen,Zen+)

ジャンル
  • CPU
発売元 AMD
発表日 -

Radeon VII

ジャンル
  • GPU
発売元 AMD
発表日 -

Radeon Software

ジャンル
  • GPU
発売元 AMD
発表日 -

AMD製のGPUおよびAPU,チップセット製品に対応したドライバスイート。旧ATI Technologies時代より,その名称は長らく「Catalyst」だったが,北米時間2015年11月24日をもって新名称となった。

EPYC

ジャンル
  • CPU
発売元 AMD
発表日 -

Radeon RX 500

ジャンル
  • GPU
発売元 AMD
発表日 -

Radeon RX Vega

ジャンル
  • GPU
発売元 AMD
発表日 -

Radeon Pro,Radeon Instinct

ジャンル
  • GPU
発売元 AMD
発表日 2016/07/25

Radeon R9 Fury

ジャンル
  • GPU
発売元 AMD
発表日 -

Radeon RX 400

ジャンル
  • GPU
発売元 AMD
発表日 -

AMD A-Series(Bristol Ridge)

ジャンル
  • CPU
  • GPU
発売元 AMD
発表日 -

Radeon R5 200

ジャンル
  • GPU
発売元 AMD
発表日 -

AMD A-Series(Carrizo)

ジャンル
  • GPU
  • CPU
発売元 AMD
発表日 -

AMD A-Series(Kaveri)

ジャンル
  • CPU
  • GPU
発売元 AMD
発表日 -

Radeon R9・R7・R5 M300

ジャンル
  • GPU
発売元 AMD
発表日 -

Radeon R5 300

ジャンル
  • GPU
発売元 AMD
発表日 2015/05/06

Radeon R9 300

ジャンル
  • GPU
発売元 AMD
発表日 2015/05/06

Radeon R7 300

ジャンル
  • GPU
発売元 AMD
発表日 2015/05/06

FreeSync

ジャンル
発売元 AMD
発表日 -

Mantle

ジャンル
  • GPU
発売元 AMD
発表日 -

TrueAudio

ジャンル
  • サウンド
発売元 AMD
発表日 -

AMD FX(Kaveri)

ジャンル
  • CPU
発売元 AMD
発表日 -

Project Skybridge(開発コードネーム)

ジャンル
  • GPU
  • CPU
発売元 AMD
発表日 -

AMD A-Series,AMD E-Series,Athlon,Sempron(Temash,Kabini)

ジャンル
  • CPU
  • GPU
発売元 AMD
発表日 2013/05/23

Embedded Radeon

ジャンル
発売元 AMD
発表日 -

Radeon R7 200

ジャンル
  • GPU
発売元 AMD
発表日 -

Radeon R9・R7・R5 M200

ジャンル
  • GPU
発売元 AMD
発表日 2014/01/06

Beema,Mullins(開発コードネーム)

ジャンル
  • CPU
  • GPU
発売元 AMD
発表日 -

Radeon R9 200

ジャンル
  • GPU
発売元 AMD
発表日 -

Radeon HD 8900

ジャンル
  • GPU
発売元 AMD
発表日 2013/01月上旬

Radeon HD 7700

ジャンル
  • GPU
発売元 AMD
発表日 -

AMD A-Series(Trinity,Richland)

ジャンル
  • CPU
  • GPU
発売元 AMD
発表日 2012/05/15

Oland(開発コードネーム)

ジャンル
  • GPU
発売元 AMD
発表日 -

Bonaire(開発コードネーム)

ジャンル
  • GPU
発売元 AMD
発表日 -

Hainan(開発コードネーム)

ジャンル
  • GPU
発売元 AMD
発表日 -

Curacao・Aruba(開発コードネーム)

ジャンル
  • GPU
発売元 AMD
発表日 -

Radeon HD 8000M

ジャンル
  • GPU
発売元 AMD
発表日 -

AMD FX(Vishera)

ジャンル
  • CPU
発売元 AMD
発表日 2012/10/23

AMD FX(Zambezi)

ジャンル
  • CPU
発売元 AMD
発表日 2011/10/12

Sempron

ジャンル
  • CPU
発売元 AMD
発表日 -

Radeon HD 7800

ジャンル
  • GPU
発売元 AMD
発表日 -

AMD A85

ジャンル
  • チップセット
発売元 AMD
発表日 -

AMD A-Series(Llano)

ジャンル
  • CPU
  • GPU
発売元 AMD
発表日 -

Radeon HD 7000M

ジャンル
  • GPU
発売元 AMD
発表日 2012/01/10

 DirectX 11に対応するノートPC向けGPUシリーズ。米国時間2012年1月10日時点でのラインナップは,Radeon HD 7600M/7500M・7400M・7300Mシリーズとなっているが,それらは順にRadeon HD 6700M/6600M・6400M・6300Mのリネーム品である可能性が高い。

Radeon HD 7600

ジャンル
  • GPU
発売元 AMD
発表日 -

Radeon HD 7900

ジャンル
  • GPU
発売元 AMD
発表日 2011/12/22

Radeon HD 6700

ジャンル
  • GPU
発売元 AMD
発表日 2011/01/20

 40nmプロセス技術で製造され,DirectX 11をサポートするGPUシリーズ。開発コードネームは「Barts LE」である。同「Nothern Island」ことRadeon HD 6000シリーズでミドルクラスモデルの位置づけだ。このほか,OEM向けモデルとして,開発コードネーム「Evergreen」世代のATI Radeon HD 5700シリーズにHDMI 1.4aのサポートだけを追加したリネーム品も存在している。


トピックス
スペシャルコンテンツ