オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名

LINEで4Gamerアカウントを登録
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

米田 聡

このページの最終更新日:2019/07/17 14:47

rss


  • このページのURL:

キーワード

下線

「Radeon Software 19.7.2」リリース。「Gears 5」β版への最適化とバグ修正中心のマイナーアップデート

[2019/07/17 14:47]

「GeForce 431.36 Driver」公開。GeForce RTX SUPER対応や「Metro Exodus」への最適化などを施す

[2019/07/10 15:58]

RX 5700シリーズ対応や新機能を実装した「Radeon Software 19.7.1」が登場

RX 5700シリーズ対応や新機能を実装した「Radeon Software 19.7.1」が登場

 北米時間2019年7月7日,AMDは,同日に発売となった「Radeon RX 5700」シリーズに対応する「Radeon Software Adrenalin 2019 Edition 19.7.1」をリリースした。本バージョンは新GPUに対応しただけでなく,既存のRadeonシリーズでも利用できる「Radeon Anti-Lag」といった新機能を盛り込んでいるのが特徴だ。

[2019/07/08 19:44]

「Ryzen 9 3900X」「Ryzen 7 3700X」レビュー。期待のZen 2は競合に迫るゲーム性能を有し,マルチコア性能では圧倒する

「Ryzen 9 3900X」「Ryzen 7 3700X」レビュー。期待のZen 2は競合に迫るゲーム性能を有し,マルチコア性能では圧倒する

 2019年7月7日19:00,AMDの新型CPUである第3世代Ryzenこと,「Ryzen Desktop 3000」シリーズが発売となった。そこで本稿では,12C24T対応の「Ryzen 9 3900X」と,8C16T対応の「Ryzen 7 3700X」を使用して,競合製品や前世代モデルとの性能差を比較してみた。

[2019/07/07 22:00]

PC向け「F1 2019」に最適化を果たした「Radeon Software 19.6.3」が登場。「Radeon ReLive」のバグも多数修正

[2019/06/28 16:38]

AMD製APU「Athlon GE 240/220/200」レビュー。1万円以下で買えるAPUはゲームPCに使えるのか

AMD製APU「Athlon GE 240/220/200」レビュー。1万円以下で買えるAPUはゲームPCに使えるのか

 PCにおけるゲームの性能は,GPUに左右されるのでCPUの影響は大きくないというのが定説だ。それならば,1万円未満で買える低価格なCPUとハイエンドのグラフィックスカードを組み合わせて満足のいくゲームPCを作れるだろうか。AMDのAPU「Athlon GE 240/220/200」を使って,ゲームにおける性能を検証してみよう。

[2019/06/21 00:00]

「Radeon Software 19.6.2」がリリース。Vulkanモジュールに新拡張を追加したマイナーチェンジ

[2019/06/18 16:30]

UL,「3DMark」にPCI Expressの性能を測定する新機能テストの追加を予告

UL,「3DMark」にPCI Expressの性能を測定する新機能テストの追加を予告

 フィンランド時間2019年6月11日,ULは,グラフィックスベンチマークアプリ「3DMark」に,PCIeの帯域幅を測定する機能テストを追加すると予告した。AMDのCPUであるRyzen 3000シリーズと新チップセットのX570,新GPUのRadeon RX 5700シリーズはPCIe 4.0に対応しており,今回の新テストを使えば,帯域幅の違いを計測できるようだ。

[2019/06/12 13:12]

「Xbox Game Pass for PC」対応を謳う「Radeon Software 19.6.1」が登場

[2019/06/10 14:46]

PC総合ベンチマーク「PCMark 10」に2種類の新規テストを追加したバージョン「2.0.2106」が登場

PC総合ベンチマーク「PCMark 10」に2種類の新規テストを追加したバージョン「2.0.2106」が登場

 フィンランド時間2019年5月27日,ULは,PC総合ベンチマークソフト「PCMark 10」で,2種類の新テストを追加したバージョン「2.0.2106」を公開した。新テストはProfessional Edition専用で,MicrosoftのOfficeスイートを使ったテストや,ノートPC向けのバッテリーテストなどが行えるようになったのが見どころだ。

[2019/06/06 17:34]

「Quake II RTX」や新型VR HMD「Rift S」への最適化を行った「GeForce 430.86 Driver」が登場。Hotfix版の「430.97」もリリース済み

[2019/06/04 17:28]

AMDとSamsungがグラフィックス技術での協業を発表。RDNAベースのGPUがモバイル向けSoCにも広がる

[2019/06/04 11:55]

[速報]Intel,10nmプロセスで製造される第10世代Coreプロセッサの出荷をアナウンス

[速報]Intel,10nmプロセスで製造される第10世代Coreプロセッサの出荷をアナウンス

 2019年5月28日,IntelはCOMPUTEX TAIPEI 2019の基調講演で,10nmプロセスで製造される第10世代Coreプロセッサの出荷が開始されたことをアナウンスした。新たなIntel DL Boostによって深層学習の処理では従来比2.5倍の性能を実現しているという。

[2019/05/28 16:02]

[速報]Intel,全コア5GHz動作が可能なゲーマー向けプロセッサ「Core i9-9900KS」を発表

[速報]Intel,全コア5GHz動作が可能なゲーマー向けプロセッサ「Core i9-9900KS」を発表

 2019年5月28日,IntelはCOMPUTEX TAIPEI 2019の基調講演で,8コア16スレッドをサポートした新たなゲーマー向けを謳うデスクトップ向けのプロセッサ製品「Core i9-9900KS」を発表した。自動クロックアップ機能Turbo Boost Max Technologyにより全コア5GHzでの動作が可能であるとのことだ。

[2019/05/28 15:44]

AMD,次世代CPUアーキテクチャ「Zen 2」を採用した12コアプロセッサ「Ryzen 9 3900X」を発表

AMD,次世代CPUアーキテクチャ「Zen 2」を採用した12コアプロセッサ「Ryzen 9 3900X」を発表

 2019年5月27日,米AMDで社長兼CEOを務めるLisa Su氏は,COMPUTEX TAIPEI 2019で基調講演を行い,その中で同氏はTSMCの7nmプロセスで製造される「Zen 2」コアを用いた12コアのプロセッサ製品「Ryzen 9 3900X」を発表した。

[2019/05/27 13:48]

AMD,次世代CPUアーキテクチャ「Zen2」を採用するRyzen 7 3000ファミリーを発表

AMD,次世代CPUアーキテクチャ「Zen2」を採用するRyzen 7 3000ファミリーを発表

 2019年5月27日、米AMDで社長兼CEOを務めるLisa Su氏は,COMPUTEX TAIPEI 2019で基調講演を行い,TSMCの7nmプロセスで製造される次世代のCPU製品「Ryzen 7 3700X」「Ryzen 7 3800X」を発表した。前世代に比べてシングルスレッド性能が15%向上、マルチスレッド性能で18%もの性能向上を果たしているという。

[2019/05/27 13:00]

AMD,次世代GPUアーキテクチャNAVIを採用するRadeon RX 5000ファミリーを発表

AMD,次世代GPUアーキテクチャNAVIを採用するRadeon RX 5000ファミリーを発表

 2019年5月27日、米AMDで社長兼CEOを務めるLisa Su氏はCOMPUTEX TAIPEI 2019で基調講演を行った。その中で同氏はTSMCの7nmプロセスで製造される次世代のGPUコア「NAVI」(開発コードネーム)の概要を発表した。

[2019/05/27 12:30]

「Total War: THREE KINGDOMS」への最適化を果たした「Radeon Software 19.5.2」が登場

[2019/05/23 13:35]

「Radeon Software Adrenalin 19.5.1」が登場。Windows 10の次期大型アップデート対応や「RAGE 2」への最適化を行う

[2019/05/14 15:46]

Vulkan対応タイトルの性能向上を果たした「GeForce Driver 430.64」が登場。「RAGE 2」への最適化も

[2019/05/10 20:25]

GeForce GTX 1650に対応した「GeForce Driver 430.39」が登場。「Mortal Kombat 11」など3タイトルへの最適化も

[2019/04/24 14:41]

ノートPC向けCPUも8コア&最大5GHzの時代に。IntelがノートPC向け第9世代Coreプロセッサを発表

ノートPC向けCPUも8コア&最大5GHzの時代に。IntelがノートPC向け第9世代Coreプロセッサを発表

 2019年4月23日22:00,Intelは,ノートPC向けの第9世代Coreプロセッサ計6製品を一斉に発表した。今回発表となったのは,ゲーマー向けを含む高性能ノートPC向けに位置づけられるHシリーズのプロセッサで,ノートPC向けとしては初となる8コア16スレッド対応や,最大動作クロック5GHzに達するCPUを含むのが見どころだ。

[2019/04/23 22:00]

「Radeon Software Adrenalin 2019 Edition 19.4.3」が「Mortal Kombat 11」の最適化版ドライバとして登場

[2019/04/23 13:17]

「Radeon Software Adrenalin 2019 Edition 19.4.2」が公開に。「World War Z」と「Anno 1800」の最適化版

[2019/04/16 15:08]

NVIDIA,GeForce GTX 10,16シリーズでリアルタイムレイトレーシングを可能とする「GeForce 425.31 Driver」をリリース

NVIDIA,GeForce GTX 10,16シリーズでリアルタイムレイトレーシングを可能とする「GeForce 425.31 Driver」をリリース

 2019年4月11日22:00,NVIDIAは予告どおりに,GeForce GTX 10,GTX 16シリーズの一部でリアルタイムレイトレーシングを利用可能とする「GeForce 425.31 Driver」をリリースすると発表した。GeForce RTX 20とのゲームにおけるフレームレート比較も公開しており,ゲームによってはレイトレーシング有効でプレイ可能となるようだ。

[2019/04/11 22:00]

[GDC 2019]レイトレーシングなどの新機能が続々と実用域に。Unity基調講演レポート

[GDC 2019]レイトレーシングなどの新機能が続々と実用域に。Unity基調講演レポート

 2019年3月18日,GDC 2019の初日に合わせて,Unity Technologiesはサンフランシスコ市内で基調講演を行い,ゲームエンジンUnityの現状と最新動向そして同社が提供するサービスの状況などを語った。GDC 2018で発表した大きな変革の成果が,まもなく利用可能になるようだ。

[2019/03/21 18:28]

GDC 2019の裏でNVIDIAの総帥は何を語ったのか。GTC 2019基調講演まとめ

GDC 2019の裏でNVIDIAの総帥は何を語ったのか。GTC 2019基調講演まとめ

 北米時間2019年3月18日,NVIDIA主催の「GTC 2019」基調講演に同社CEOのJensen Huang氏が登壇した。GDC 2019とほぼまる被りというスケジュールでの開催となるGPU技術系イベントで,NVIDIAの総帥は何を語ったのか。今回はゲーマーにとっての重要度順に一通り紹介してみたいと思う。

[2019/03/20 16:46]

NVIDIA,Pascal世代以降の「RT Core非搭載GPU」でDirectX Raytracingをサポートへ

NVIDIA,Pascal世代以降の「RT Core非搭載GPU」でDirectX Raytracingをサポートへ

 北米時間2019年3月18日,GDC 2019の開催に合わせる形でNVIDIAは,Pascal世代以降のアーキテクチャを採用するGPUでDirectX Raytracing(DXR)に対応すると発表した。「RT Core」非搭載のGPUでも機能限定版のリアルタイムレイトレーシングを利用できるということで,「レイトレ対応GPU」の数は一気に増えることとなるわけだ。

[2019/03/19 14:21]

特別なハードウェアなしにゲーム上でリアルタイムレイトレーシングを実現できるデモ,Crytekが開発

特別なハードウェアなしにゲーム上でリアルタイムレイトレーシングを実現できるデモ,Crytekが開発

 ゲームエンジン「CRYENGINE」で知られるCrytekは,北米時間2019年3月15日,特別なハードウェアなしにリアルタイムレイトレーシングをゲームへ実装できる機能をCRYENGINEで採用予定であることを発表。合わせて,当該機能を活用した技術デモ「Neon Noir」の動画を公開した。

[2019/03/18 15:31]

「GeForce GTX 1660」レビュー。税別219ドルからという安価なTuringは性能だけでなく消費電力も要注目だ

「GeForce GTX 1660」レビュー。税別219ドルからという安価なTuringは性能だけでなく消費電力も要注目だ

 2019年3月14日22:00,NVIDIAは,Turing世代のGPU新製品「GeForce GTX 1660」を発表した。搭載グラフィックスカードの価格が219ドル(税別)からという設定になっているエントリーミドルクラス市場向けモデルは「GeForce GTX 1060 3GB」を置き換えるとされるが,さて,その実力はどれほどだろう。テスト結果をお届けしたい。

[2019/03/14 22:00]

USBの次世代仕様「USB4」が発表。Thunderbolt 3ベースで最大転送速度は40Gbpsに

USBの次世代仕様「USB4」が発表。Thunderbolt 3ベースで最大転送速度は40Gbpsに

 北米時間2019年3月4日,USB Promoter Groupは,最大データ転送速度40Gbpsを可能とする次世代のUSB規格「USB4」を発表した。USB4は,Intelの「Thunderbolt 3」をベースにしたもので,既存のUSB規格と後方互換性を持ちながら,より高速なデータ通信を可能とするという。

[2019/03/05 12:35]

AMD,「FreeSync 2 HDR」の効果を体験できるデモアプリ「Oasis」公開

AMD,「FreeSync 2 HDR」の効果を体験できるデモアプリ「Oasis」公開

 2019年2月27日23:00,AMDは,同社独自のHDR対応ディスプレイ同期技術「FreeSync 2 HDR」の効果を体感できるデモアプリ「Oasis」を公開すると発表した。。本稿では,そもそもFreeSync 2 HDRとは何なのかという点を含めて,現時点で明らかな情報を紹介したい。

[2019/02/27 23:00]

「GeForce GTX 1660 Ti」レビュー。レイトレ非対応のTuringこそが新世代の鉄板GPUになる!?

「GeForce GTX 1660 Ti」レビュー。レイトレ非対応のTuringこそが新世代の鉄板GPUになる!?

 2019年2月22日,NVIDIAは,GPU新製品「GeForce GTX 1660 Ti」を発表した。Turing世代のGPUコアを採用しつつも,世代最大の特徴であるリアルタイムレイトレーシングおよびDLSSに対応しないが,その代わりに搭載カードのメーカー想定売価は279ドル(税別)と安価だ。では,これは買いなのか。テスト結果をお届けしたい。

[2019/02/22 23:00]

「WD Black SN750 NVMe SSD」レビュー。書き込み性能を強化した「ゲームモード付きSSD」の実力は

「WD Black SN750 NVMe SSD」レビュー。書き込み性能を強化した「ゲームモード付きSSD」の実力は

 2019年1月下旬,Western Digitalの新しいM.2接続型SSD「WD Black SN750 NVMe SSD」が国内発売となった。従来製品「WD Black NVMe SSD」のマイナーチェンジとなる新製品は,書き込み性能の引き上げと,「ゲームモード」の採用がトピックだが,気になるその実力はどれほどか。テスト結果をお届けしたい。

[2019/02/13 00:00]

BenQ ZOWIE「RL2460S」レビュー。新しくなった「格闘ゲーマー向けディスプレイ」は今回もユーザーの鉄板となるか

BenQ ZOWIE「RL2460S」レビュー。新しくなった「格闘ゲーマー向けディスプレイ」は今回もユーザーの鉄板となるか

 垂直リフレッシュレート60Hzへの最適化を果たし,また,HDMIパススルー出力で1台のゲーム機からの2画面出力に対応するとして,「格闘ゲーム向け」と謳われる,BenQ ZOWIE製ディスプレイ,RL2460シリーズ。その最新モデルとして2018年末に発売となった「RL2460S」をチェックする。今回も鉄板と言えるだけの性能を持っているだろうか。

[2019/02/04 00:00]

ALIENWAREの新デザインコンセプト「Legend」とはいかなるものか? 新型ゲーマー向けノートPC発表会レポート

ALIENWAREの新デザインコンセプト「Legend」とはいかなるものか? 新型ゲーマー向けノートPC発表会レポート

 DELLが発表した新世代ALIENWAREの「ALIENWARE AREA-51m」は既存のゲーマー向けノートPCの常識を覆す製品だった。製品発表会では,この製品の開発で使われた新たな製品コンセプト「Legend」について,Dell GamingのFrank Azor氏が解説を行っていた。

[2019/01/26 00:00]

Samsung「SSD 970 EVO Plus」レビュー。書き込み性能を高めたミドルクラス市場向けSSDの新モデルはかなり「強い」選択肢だ

Samsung「SSD 970 EVO Plus」レビュー。書き込み性能を高めたミドルクラス市場向けSSDの新モデルはかなり「強い」選択肢だ

 日本時間2019年1月23日0:00,SamsungがSSDの新製品「SSD 970 EVO Plus」を発表した。事実上の「SSD 970 EVO」後継となるマイナーチェンジモデルは,スペック上の書き込み性能を大幅に高めつつ,価格はほぼ同じかむしろ安いレベルで登場することになるが,実際の性能はどれほどか。容量1TBモデルの検証結果をお届けしたい。

[2019/01/23 00:00]

AMD,第3世代Ryzenを披露。サンプルチップの時点でCINEBENCH R15のスコアはi9-9900Kを上回る

AMD,第3世代Ryzenを披露。サンプルチップの時点でCINEBENCH R15のスコアはi9-9900Kを上回る

 北米時間2019年1月9日,CES 2019でAMDは,「Zen 2」マイクロアーキテクチャを採用する第3世代RyzenのCPUパッケージを披露した。次世代デスクトップPC向けプロセッサでは,8コア16スレッドに対応するCPUシリコンダイと,ノースブリッジ的な機能を持つ「I/O Die」を1基ずつ搭載するのが大きな特徴だ。

[2019/01/10 03:31]

AMD,新世代GPU「Radeon VII」を発表。7nmプロセス技術を用いて製造される第2世代Vegaは2月7日に699ドルで発売

AMD,新世代GPU「Radeon VII」を発表。7nmプロセス技術を用いて製造される第2世代Vegaは2月7日に699ドルで発売

 北米時間2019年1月9日,AMDは,次世代Vegaマクロアーキテクチャを採用し,世界で初めて7nmプロセス技術を用いて製造される新世代GPU「Radeon VII」(ラデオン7)を発表した。搭載グラフィックスカードは北米時間2月7日発売予定で,北米市場におけるメーカー想定売価は699ドル(税別)になるという。

[2019/01/10 02:55]

DXRベースのレイトレーシングテスト「Port Royal」が「3DMark」に加わる

DXRベースのレイトレーシングテスト「Port Royal」が「3DMark」に加わる

 フィンランド時間2019年1月8日,ULのベンチマーク部門であるUL Benchmarksは,3Dベンチマーク「3DMark」に新テスト「Port Royal」を追加した。Port RoyalはDirectX Raytracingを使ってリアルタイムレイトレーシング性能を検証できるのが特徴だ。4Gamerではミラーを開始しているが,テストの概要をお伝えしたい。

[2019/01/09 21:09]

NVIDIA,「G-SYNC Compatible Monitors」プログラムを開始。Adaptive-Sync対応ディスプレイ12製品でG-SYNCの利用を可能に

NVIDIA,「G-SYNC Compatible Monitors」プログラムを開始。Adaptive-Sync対応ディスプレイ12製品でG-SYNCの利用を可能に

 日本時間2019年1月7日,NVIDIAは「G-SYNC Compatible Monitors」プログラムの開始を発表した。これは,Adaptive-Sync対応ディスプレイをNVIDIAが独自に検証し,G-SYNCと互換性のあるディスプレイとして認定するというものだ。1月15日リリースのドライバを導入すると認定ディスプレイでG-SYNCを利用できるようになるという。

[2019/01/07 14:41]

NVIDIA,ノートPC向け「GeForce RTX 20」を発表

NVIDIA,ノートPC向け「GeForce RTX 20」を発表

 日本時間2019年1月7日,NVIDIAは,ノートPC向けGeForce RTX 20シリーズを発表した。ラインナップは「GeForce RTX 2080」「GeForce RTX 2070」「GeForce RTX 2060」の3モデルで,搭載するノートPCは北米時間1月29日以降に順次発売となる見込みだ。

[2019/01/07 14:34]

「GeForce RTX 2060」発表。搭載カードは349ドルで1月15日発売予定

「GeForce RTX 2060」発表。搭載カードは349ドルで1月15日発売予定

 日本時間2019年1月7日,NVIDIAは,GeForce RTX 20シリーズの新製品となる「GeForce RTX 2060」を発表した。搭載グラフィックスカードは北米時間1月15日発売予定で,北米市場におけるメーカー想定売価は349ドル(税別)となっている。

[2019/01/07 14:01]

「ROG Swift PG27UQ」レビュー。4K 144HzのG-SYNC HDRディスプレイという「いま買える未来」の価値を探る

「ROG Swift PG27UQ」レビュー。4K 144HzのG-SYNC HDRディスプレイという「いま買える未来」の価値を探る

 4Kかつ垂直リフレッシュレート144Hz,G-SYNC,そしてDisplayHDR 1000に全対応という,強烈なスペックのASUS製ディスプレイ「ROG Swift PG27UQ」。まさにいま買える未来のディスプレイといった印象だが,その実力はどこまでゲーマーの期待に応えてくれるものなのだろうか。じっくりテストしたので,結果をお伝えしたい。

[2018/12/29 00:35]

「Core i9-9900K」再テスト結果報告。定格のTDP 95Wで動作させると「ゲーム用の最速CPU」は何が変わるか?

「Core i9-9900K」再テスト結果報告。定格のTDP 95Wで動作させると「ゲーム用の最速CPU」は何が変わるか?

 4Gamerでは先に「Core i9-9900K」のレビュー記事を掲載しているが,製品の流通量が増えてきた2018年12月というこのタイミングで,再テスト結果をお届けしたい。BIOS設定をAutoにしていた先の記事では消費電力の異常な高さが目を惹いたが,定格のTDP 95W設定で動かした場合はどういう結果が得られるだろうか

[2018/12/19 00:00]

AMD,「Radeon Software」の大規模アップデート「Adrenalin 2019」を発表。PCゲームをスマートフォンでリモートプレイ可能に

AMD,「Radeon Software」の大規模アップデート「Adrenalin 2019」を発表。PCゲームをスマートフォンでリモートプレイ可能に

 AMDは,「Radeon Software」の新たな大規模アップデート「Radeon Software Adrenalin 2019 Edition」を発表した。Adrenalin 2019は,大型アップデートにふさわしく多彩な新機能が盛り込まれており,中でも,PC上のゲームをスマートフォンでプレイするリモートプレイ機能は大きな目玉だ。新機能の概要をまとめて紹介しよう。

[2018/12/13 23:00]

Samsung初のQLC採用SSD「SSD 860 QVO」レビュー。性能低下と大容量を秤にかけたSATA接続SSDはゲーマーが選ぶに値するのか

Samsung初のQLC採用SSD「SSD 860 QVO」レビュー。性能低下と大容量を秤にかけたSATA接続SSDはゲーマーが選ぶに値するのか

 2018年11月28日,Samsungは,同社初のQLC採用2.5インチHDD互換SSD「SSD 860 QVO」を発表した。大容量化に適する代わりに性能面でデメリットのあるQLC採用SSDは,はたしてゲーマーが選ぶべきストレージデバイスと言えるのだろうか。ベンチマークテストでその実態を検証してみた。

[2018/11/28 00:00]

Intel「SSD 660p」を試す。QLC NAND採用のNVMeモデルはゲーマーの選択肢になり得るのか

Intel「SSD 660p」を試す。QLC NAND採用のNVMeモデルはゲーマーの選択肢になり得るのか

 2018年9月に登場したIntelのNVMe/PCIe x4接続型M.2 SSD「SSD 660p」は,「QLC」という新しい世代のNAND型フラッシュメモリを採用し,従来よりも安価な市場を狙う存在だ。では,このSSDは,コストを重視するゲーマーがゲームアプリケーションをインストールする先として性能を期待できるのだろうか? テスト結果をお届けしたい。

[2018/11/17 00:00]

「PUBG」のテスト方法を再考した4Gamerベンチマークレギュレーション22.1公開

「PUBG」のテスト方法を再考した4Gamerベンチマークレギュレーション22.1公開

 GPUやCPU,ゲーマー向けPCのテストにあたって4Gamerが独自に用いるテストレギュレーションをバージョン22.1としたので,その内容をお伝えしたい。今回は「PUBG」のテスト方法を再考し,より安定してテストを行えるようにしているので,チェックしてもらえれば幸いだ。

[2018/11/07 14:49]

「Ryzen Threadripper 2970WX」「Ryzen Threadripper 2920X」レビュー。第2世代HEDT向けCPUの下位モデルは「ゲーマー向け」か?

「Ryzen Threadripper 2970WX」「Ryzen Threadripper 2920X」レビュー。第2世代HEDT向けCPUの下位モデルは「ゲーマー向け」か?

 2018年8月の正式発表時に10月中の市場投入が予告されていたAMD製CPU「Ryzen Threadripper 2970WX」「Ryzen Threadripper 2920X」がついに登場した。よりコア数が少なく,より安価な選択肢となるわけだが,その実力はゲーマーを満足させるものなのか。上位モデルと比較してみたので,レビュー前編として結果をお届けしたい。

[2018/10/29 22:00]
さらに記事を探す

トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:07月23日〜07月24日