オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
エバープラネット公式サイトへ
読者の評価
83
投稿数:19
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
【PR】冒険しなくても楽しめる!? 自分の星を育てる新感覚オンラインRPG「エバープラネット」とは
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2011/02/10 12:00

広告企画

【PR】冒険しなくても楽しめる!? 自分の星を育てる新感覚オンラインRPG「エバープラネット」とは

画像(042)【PR】冒険しなくても楽しめる!? 自分の星を育てる新感覚オンラインRPG「エバープラネット」とは

 2月15日(火)にオープンβテストが開始されるネクソンの「エバープラネット」は,ソーシャルゲームの要素を取り入れた,新しい形のオンラインRPGだ。
 その中心となるのは,各プレイヤーに与えられる「マイプラネット」である。冒険の拠点となるこの星は,プレイヤーが自由にカスタマイズできる。極端な話,あえて冒険をせず,マイプラネットの発展だけに注力して楽しむことも可能なのだ。
 この記事では,そんなマイプラネットをはじめ,本タイトルの特徴を紹介していこう。

画像(001)【PR】冒険しなくても楽しめる!? 自分の星を育てる新感覚オンラインRPG「エバープラネット」とは

「エバープラネット」公式サイト



丸いマップを行ったり来たりして

惑星を飲み込む「宇宙魚」を撃退しよう!


 エバープラネットの舞台となるのは,銀河系の辺境に位置する平和な惑星群「ハネア」。この近辺は,惑星を飲み込んでしまうほど巨大な「宇宙魚」が回遊している。そこでプレイヤーは,1人の旅人として,宇宙魚から惑星を守る冒険に出る。
 そしていくつもの惑星を巡っていく中で,それぞれの住民が抱えているトラブルを解決したり,街全体に隠されている謎に迫ったりしながらゲームを進めていくこととなるのだ。

オープニングデモで,早くも「グローブビュー」の特徴となる丸いマップが登場。ポップなビジュアルも楽しそうだ
画像(002)【PR】冒険しなくても楽しめる!? 自分の星を育てる新感覚オンラインRPG「エバープラネット」とは

 本タイトルの特徴の一つが「グローブビュー」だ。それぞれの惑星は,簡単に地平線が見えるほど小さいという設定で,マップも球体の一部を切り取った形になっている。
 プレイヤーが歩くと,それに合わせてマップも回転するような視覚表現が施されており,初めてプレイしたときには,なかなか新鮮な気分を味わえる。

画像(003)【PR】冒険しなくても楽しめる!? 自分の星を育てる新感覚オンラインRPG「エバープラネット」とは 画像(004)【PR】冒険しなくても楽しめる!? 自分の星を育てる新感覚オンラインRPG「エバープラネット」とは

 プレイヤーが選べる職業は,ファイター/アーチャー/マジシャン/ローグの4種類。プレイ開始当初は,それぞれの見習いとして,チュートリアルクエストをこなしていく。
 一連のクエストを通じて,世界観や基本的な操作方法がジックリ学べるほか,ダンジョン攻略やボス討伐といったゲームの内容を一通り体験できる。なお,クエストは途切れることなく次から次へと提供されるので,これだけでも退屈してしまうことはないだろう。
 ちなみに,各職業はレベル30以上になると2次転職が可能。2次職は,ウォーリアー/ナイト,ハンター/スナイパー,ソーサラー/ウィザード,シーフ/アサシンと,各職2系統に分かれている。

画像(005)【PR】冒険しなくても楽しめる!? 自分の星を育てる新感覚オンラインRPG「エバープラネット」とは
チュートリアルクエスト中は,操作方法などが親切に表示されるのでオンラインRPG初心者も安心だ
画像(006)【PR】冒険しなくても楽しめる!? 自分の星を育てる新感覚オンラインRPG「エバープラネット」とは
重要なポイントではウィンドウが開いてプレイヤーに注意を促すので,きちんとチェック!

 そしてレベル10に達し,1次転職の試練をクリアすると,本格的にそれぞれの職業に就くことになり,同時にマイプラネットが与えられる。ここまでのプレイ時間は早ければ40分,マップの中をいろいろ見て回っても1時間前後といったところ。

画像(007)【PR】冒険しなくても楽しめる!? 自分の星を育てる新感覚オンラインRPG「エバープラネット」とは
チュートリアルクエスト中でも,ダンジョンの謎解きとボス討伐を体験できる
画像(008)【PR】冒険しなくても楽しめる!? 自分の星を育てる新感覚オンラインRPG「エバープラネット」とは
1次転職試練の真っ最中。クリアすれば本格的な冒険と,「マイプラネット」が待っている


「マイプラネット」だけを使って,

ソーシャルゲームのようにも遊べる!


 マイプラネットには,自分の家をはじめ,丘や泉などが配置されている。当初はこじんまりとしているが,ストーリーを進めるなどして「星の種」を入手すると,さまざまな家具を購入し,飾りつけができるようになる。
 また,星の種を使って,マイプラネット自体のレベルを上げることもできる。レベルが上がると,カスタマイズできるスペースが広がり,湖やマグマといったオブジェクトが増えていく。

画像(009)【PR】冒険しなくても楽しめる!? 自分の星を育てる新感覚オンラインRPG「エバープラネット」とは
最初に与えられる「マイプラネット」は,要素が少なくちょっと寂しいかも。でも,それでこそカスタマイズのしがいがあるってものだ
画像(010)【PR】冒険しなくても楽しめる!? 自分の星を育てる新感覚オンラインRPG「エバープラネット」とは
行動可能な範囲は柵で区切られている。「マイプラネット」のレベルを上げれば,柵で囲まれている範囲も広がっていく

 畑では作物が栽培できるようになっており,収穫したアイテムはゲーム内で使用可能。収穫アイテムを納品するクエストも用意されている。
 ここで大きなポイントとなるのが,この納品クエストをクリアしていくだけでも,経験値やゲーム内通貨,そして前述の星の種が入手できるという点だ。
 つまり,アイテムの栽培,収穫,納品を繰り返しているだけでも,どんどんマイプラネットをカスタマイズできるというわけである。

画像(011)【PR】冒険しなくても楽しめる!? 自分の星を育てる新感覚オンラインRPG「エバープラネット」とは
畑に種を植えて,作物を栽培。成長/収穫のタイミングが表示されているのがソーシャルゲームっぽい
画像(012)【PR】冒険しなくても楽しめる!? 自分の星を育てる新感覚オンラインRPG「エバープラネット」とは
マイプラネットのレベルが上がると,湖などを設置できるようになる。配置も自由に決められる
画像(013)【PR】冒険しなくても楽しめる!? 自分の星を育てる新感覚オンラインRPG「エバープラネット」とは
設置したばかりの湖にさっそく入ってみた。とくに何ができるというわけではないが,やはり要素が増えていくのは楽しい
画像(014)【PR】冒険しなくても楽しめる!? 自分の星を育てる新感覚オンラインRPG「エバープラネット」とは
マイプラネットは,さまざまな家具で飾り付けられる。自分だけの居心地の良い空間を作り出そう

 また,プレイヤー同士がお互いのマイプラネットを訪問できることはもちろん,メールのやり取りをするポストや,伝言を書き残すゲストブックといったコミュニケーションを図る機能も用意されている。
 さらに,アイテム「星光露の雫」を使えば,訪問先の作物の育成を促進できるうえ,自分と訪問先のプレイヤーそれぞれに星の種などがプレゼントされる。

画像(015)【PR】冒険しなくても楽しめる!? 自分の星を育てる新感覚オンラインRPG「エバープラネット」とは
フレンドのマイプラネットを訪れて,伝言を残してみた。なお「ハートステッカー」を使って,気に入ったマイプラネットに投票できる
画像(016)【PR】冒険しなくても楽しめる!? 自分の星を育てる新感覚オンラインRPG「エバープラネット」とは
星光露の雫を使えば,フレンドの作物の成長を促進できるだけでなく,自分にもいいことがある。遠慮せずにどんどん使おう

 これまでにも,こうした生産/コミュニティ機能を用意しているオンラインRPGは存在したが,やはり戦闘で経験値や通貨を稼いだり,クエストをこなしてストーリーを進めたりしないと,十分に楽しめない作品がほとんどだった。
 しかしエバープラネットでは,これらの機能だけを使って,まるでソーシャルゲームのような遊び方もできてしまう。「可愛いキャラクターを使ってオンラインゲームを遊びたいけれども,戦闘やクエストは面倒」「実装済みのクエストを全部クリアしたので,次回アップデートまでやることがない」といった人でも,自分のマイプラネットをカスタマイズしたり,ほかのプレイヤーのマイプラネットを訪れたりして楽しめるのだ。

画像(017)【PR】冒険しなくても楽しめる!? 自分の星を育てる新感覚オンラインRPG「エバープラネット」とは
初期状態と比較して,家もずいぶん立派になった。これで満足せず,さらなる拡張を目指したいところだ
画像(018)【PR】冒険しなくても楽しめる!? 自分の星を育てる新感覚オンラインRPG「エバープラネット」とは
畑を追加すれば,多くの作物の育成が可能になる。収穫したアイテムは,冒険やマイプラネット拡張のために使えるのだ


クエストに生産,協力プレイなど

オンラインRPGとしてのコンテンツも充実


 当然のことながら,エバープラネットはオンラインRPGとしてもきっちり遊べる作品だ。
 クエストには,「惑星クエスト」「一般クエスト」が用意されており,前者では宇宙魚との攻防にまつわるメインストーリーが描かれていく。また後者は,NPCそれぞれが抱える問題を解決するような内容で,世界観をより深く理解する助けとなるはずだ。
 なお,オープンβテストで実装される星は,チュートリアル用の「エバーグリーン」と,レベル10〜20台序盤までを対象とした「イタカ」,レベル24以上を対象とした「リバラン」,そしてレベル35以上対象の「アスマラ」という四つの惑星と,装備の強化やアイテムの委託販売などの機能を持つ彗星「ロドン」となる。

レベル10以上対象の惑星「イタカ」。避暑地のような存在で,長い歴史を持っている
画像(019)【PR】冒険しなくても楽しめる!? 自分の星を育てる新感覚オンラインRPG「エバープラネット」とは 画像(020)【PR】冒険しなくても楽しめる!? 自分の星を育てる新感覚オンラインRPG「エバープラネット」とは 画像(021)【PR】冒険しなくても楽しめる!? 自分の星を育てる新感覚オンラインRPG「エバープラネット」とは
レベル24以上対象の惑星「リバラン」。険しい山と魔法の森に囲まれた,水の多い星だ
画像(022)【PR】冒険しなくても楽しめる!? 自分の星を育てる新感覚オンラインRPG「エバープラネット」とは 画像(023)【PR】冒険しなくても楽しめる!? 自分の星を育てる新感覚オンラインRPG「エバープラネット」とは 画像(024)【PR】冒険しなくても楽しめる!? 自分の星を育てる新感覚オンラインRPG「エバープラネット」とは
レベル35以上対象の惑星「アスマラ」。砂漠を舞台に,二つの国が対立している
画像(025)【PR】冒険しなくても楽しめる!? 自分の星を育てる新感覚オンラインRPG「エバープラネット」とは 画像(026)【PR】冒険しなくても楽しめる!? 自分の星を育てる新感覚オンラインRPG「エバープラネット」とは 画像(027)【PR】冒険しなくても楽しめる!? 自分の星を育てる新感覚オンラインRPG「エバープラネット」とは
彗星「ロドン」。ゲームのシステム的な機能に特化した,特殊な位置付けの星だ
画像(028)【PR】冒険しなくても楽しめる!? 自分の星を育てる新感覚オンラインRPG「エバープラネット」とは 画像(029)【PR】冒険しなくても楽しめる!? 自分の星を育てる新感覚オンラインRPG「エバープラネット」とは 画像(030)【PR】冒険しなくても楽しめる!? 自分の星を育てる新感覚オンラインRPG「エバープラネット」とは

 また,各惑星に設置されたインスタンスダンジョンは,それぞれ3段階の難度が設定されており,下級は1人,中級は2〜3人,上級は4〜5人で攻略できるようバランス調整されている。また,内部の要所には謎解きの要素も仕掛けられており,単純な力押しだけでなく,情報収集能力や注意力,直観力なども求められるのだ。
 ほかにも,ロドンには多人数向けの協力プレイコンテンツが用意されており,オープンβテストでも体験できる。こちらは,高レベルプレイヤーでも1パーティ程度の人数では攻略が厳しいとのことなので,オープンβテストでは多くの仲間を募って挑戦してみよう。

画像(031)【PR】冒険しなくても楽しめる!? 自分の星を育てる新感覚オンラインRPG「エバープラネット」とは
高レベルプレイヤー向けダンジョン「ゴリー遠征隊入口」
画像(032)【PR】冒険しなくても楽しめる!? 自分の星を育てる新感覚オンラインRPG「エバープラネット」とは
高レベルプレイヤー向けダンジョン「廃墟となったルビー採掘場」
画像(033)【PR】冒険しなくても楽しめる!? 自分の星を育てる新感覚オンラインRPG「エバープラネット」とは
ボスモンスター「アブルハウル」
画像(034)【PR】冒険しなくても楽しめる!? 自分の星を育てる新感覚オンラインRPG「エバープラネット」とは
ボスモンスター「勇者ロボット2号機」
協力プレイコンテンツ「滅亡の日(上)」
画像(035)【PR】冒険しなくても楽しめる!? 自分の星を育てる新感覚オンラインRPG「エバープラネット」とは

 さらにプレイヤーは,戦闘に関わるクラスとは別に,「生活技術」と「専門技術」という,2分野の生産技術を習得できる。
 生活技術には「耕作」「料理」があり,前者は上記のマイプラネットでの作物栽培に関わる。後者は文字通りの意味で,体力/マナ回復や各種のバフ効果をもたらす料理を作れるというもの。
 一方,専門技術は,「薬草学」「製薬」「裁縫」「鉱物学」「鍛冶」「金属細工」の6種類の中から二つを習得できるというもの。組み合わせによって生産できるアイテムの種類が異なり,例えば薬草学と製薬を習得すればポーション類が作れるし,鉱物学と鍛冶なら武器が作れる。

画像(036)【PR】冒険しなくても楽しめる!? 自分の星を育てる新感覚オンラインRPG「エバープラネット」とは 画像(037)【PR】冒険しなくても楽しめる!? 自分の星を育てる新感覚オンラインRPG「エバープラネット」とは

 そのほか本タイトルには,武器/防具の強化システムや,最大5人編成のパーティシステム,最大100人参加のギルドシステムなど,昨今のオンラインRPGに求められる機能は一通り揃っている。正式サービス開始以降は,続々と惑星が追加され,どんどん世界が広がっていく予定だ。
 ストーリーを追ってオンラインRPGとして楽しむもよし,マイプラネットに専念してソーシャルゲームのように楽しむもよし,そして両者をバランスよく遊ぶのもよしと,さまざまなプレイスタイルを提供するエバープラネット。本記事を読んで興味を持った人は,ぜひ一度プレイしてみよう。

画像(038)【PR】冒険しなくても楽しめる!? 自分の星を育てる新感覚オンラインRPG「エバープラネット」とは
街には,その特色に合わせた乗り物が用意されているところもある。乗って遊覧するだけのギミックだが,「エバープラネット」の遊び心を象徴しているといえる
画像(039)【PR】冒険しなくても楽しめる!? 自分の星を育てる新感覚オンラインRPG「エバープラネット」とは 画像(040)【PR】冒険しなくても楽しめる!? 自分の星を育てる新感覚オンラインRPG「エバープラネット」とは

「エバープラネット」公式サイト

  • 関連タイトル:

    エバープラネット

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:08月12日〜08月13日
タイトル評価ランキング
93
82
あつまれ どうぶつの森 (Nintendo Switch)
67
仁王2 (PS4)
66
61
VALORANT (PC)
2020年02月〜2020年08月