オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
バトルフィールド1943公式サイトへ
読者の評価
65
投稿数:3
レビューを投稿する
海外での評価
84
Powered by metacritic
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

バトルフィールド1943

バトルフィールド1943
公式サイト http://www.japan.ea.com/battlefield/1943/
http://www.battlefield.com/1943/
発売元 Electronic Arts
開発元 DICE
発売日 2009/07/09
価格 1500円(税込)
ジャンル
レーティング
備考
その他
  • RSS
  • レビューを投稿する
  • このページのURL:
このゲームの読者の評価
65
グラフ
読者レビューについて
 4Gamer読者レビューは,読者の皆さんがご自身の判断で書いたレビューを掲載するためのコーナーです。掲載前には編集部で主に公序良俗面のチェックを行っていますが,掲載されている情報について,4Gamer.netが正確さの保証を行うものではありません。掲載情報のご利用は,読者の皆様自身の判断と責任で行ってください。
 なお,ゲームの評価を表す「GamerScore」は,投稿されたレビューの平均点を表示したものではありません。投稿の傾向を分析・考慮し,補正を加えることで,有用と思われるスコアを目指した形となっております。詳しくは「こちら」をご参照ください。
  • 航空機のおかげで台無しに 40
    • 投稿者:tomotomo(女性/20代)
    • 投稿日:2012/01/02
    良い点
    ・シンプルなゲーム設計。キャラカスタマイズ等が無いので、腕しだいで楽しめる。
    ・安い
    ・両陣営の平等性には(ごく一部を除いて)かなり気を使っている。
    ・グラフィックは値段の割に良好
    ・キャラモーション等もなし。挑発等で荒れることは少ない。
    ・構造物破壊が多め。派手だし、戦略的にもなかなか。
    悪い点
    ・航空機が狂っている。航空機に対する有効な兵器が据え付け型の対空砲のみで、しかもそれが死角だらけ狙撃され放題のため、上級者が航空機に乗ると手がつけられない。おまけに航空機がかなり頑丈のため、対空砲が撃ち負ける。
    ・ゼロ戦とコルセアの性能差が悲惨。ゼロ戦のほうが圧倒的優位なため、1つ目と合わせて日本軍陣営の戦闘機に対処できない。制空戦はさらに悲惨。
    ・マップの選ばれ方に偏りが大きい。同じマップが何連続もすることも。
    ・連戦システムが未熟。部隊に所属すると固まって連戦になるため、強い人と弱い人がシャッフルされにくい。真夜中は特に人がいないため片方が負け続けるという試合が多め。
    ・キルカメラ等、初心者を中級者に引き上げる要素に乏しい。
    ・リスキル対策が不十分。ポイントは入らないものの、荒らし目的で暴れる人がいる。
    総評
    シンプルな対戦ゲームに、平等性は不可欠です。
    このゲームも日本軍に(現実ではほとんど実用化できなかった)自動小銃とサブマシンガンを持たせて、平等性を持たせています。のはずが、航空機の理由不明の性能差(現実では深刻なレベルで差があった戦車は差が無い)、そして航空機への対処法の乏しさが、結果的にゲームバランスに深刻な影響を与えています。
    もちろん、航空機は制圧もできないのでただキル数を稼ぐだけ、という部分はありますが、試合が開始してから終わるまで航空機に乗り続けて30キル・ポイント1位という状況が頻出するのは、正直あれです。
    プレイ時間
    20〜40時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 4 3 3 3
  • 今日も死に日和 85
    • 投稿者:びんご(男性/20代)
    • 投稿日:2010/06/26
    良い点
    1500円できれいな南の島での戦闘が楽しめる。
    戦車、ジープ、戦闘機、ボートと乗り物が楽しい。
    兵装もシンプルで武器の性能うんぬんよりも腕がものをいい、バランスも良い。
    建物や木は壊せる。
    ちょうど良い人数と程よい大きさのマップ。
    日本語の声優が勇ましい。
    悪い点
    マップが3+1しかなく惜しい。
    ラグが発生する部屋がある。
    戦闘機に関しては零戦の方が優秀で制空戦でのバランスが悪い。
    プライベートマッチの人数制限。
    アップデートの気配がない。
    総評
    カジュアルなFPSなので初心者にもお勧め。
    いまだにオンラインが過疎りにくい。

    価格以上の価値があり、日本男児なら一度はプレイしたい一作。
    プレイ時間
    100〜200時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 4 3 5 3
  • バトルフィールドらしいゲーム 70
    • 投稿者:菜奈々(男性/20代)
    • 投稿日:2009/10/26
    良い点
    ・値段の安さ。1500円でこのゲームが買えるというのはかなりお得です。
    ・グラフィックが明るく見やすい。
    ・周りから聞こえる台詞や銃声など、臨場感は抜群です。
    ・色んな兵器が使えるのも楽しいです。慣れないと難しいですが。
    悪い点
    ・ルールがコンクエストモードしかない。(制空権モードを入れれば二つだが)
    ・マップが3種類+1と少ない。
    ・キルカメラが無いためどこから撃たれたのか分からず、またレーダーの仕様も、相手を数秒間捕らえ続けるか、射撃を当てるかでしか映らないために長距離からの狙撃が他のゲームに比べて怖い。
    恐らくこれが一番の難点です。
    総評
    1500円でこれだけのゲームが出来るとは、かなり太っ腹ですね。
    最近のFPSに比べたら若干見劣りはしますが、気軽に遊べて楽しいです。
    でもキルカメラぐらいはつけて欲しかったですね。

    FPS初心者から上級者まで、幅広く遊べると思います。
    コンクエストモードは相手を倒すよりも占領するほうが相手側のポイントを減らせるので
    これならFPSが不得意な人でも楽しく遊べます。
    時間制限付きの体験版も配信されてますので、そちらからプレイすることをお勧めします。
    プレイ時間
    -
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 4 2 3 2
レビューを投稿する

4Gamer読者レビューは,皆さんがプレイしたゲームを評価するという読者参加型のコンテンツです。投稿されたレビューは,4Gamer.netに掲載されるほか,「読者の皆さんの評価」である「GameScore」の算出に利用されます。

レビューを投稿する
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:11月12日〜11月13日
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
74
2019年05月〜2019年11月