オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
The Wonderful 101公式サイトへ
読者の評価
71
投稿数:3
レビューを投稿する
海外での評価
78
Powered by metacritic
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
マフィア梶田の二次元が来い!:第170回「第二の受胎 ヒーローの導きとβ廃人の悪夢」
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2013/08/23 11:00

連載

マフィア梶田の二次元が来い!:第170回「第二の受胎 ヒーローの導きとβ廃人の悪夢」


 「ファイナルファンタジーXIV:新生エオルゼア」PC / PlayStation 3 / PlayStation 4)のオープンβテスト,非常に楽しかったです。なんとか仕事のスケジュールを調整して先行ログインの2013年8月16日から参加していたのですが,結局は睡眠時間以外,終了ギリギリまでずっとプレイしていました。正式サービスに先駆けて,β廃人です。
 まだいろいろと詳しく書いちゃうと問題がありそうなので我慢しておきますが,このゲームは面白いっ……!! ちょっと,しばらくはほかのゲームに浮気できないような気がします。正式サービス開始が楽しみ……あああああああ禁断症状で手が震えるぅううううう!!!! アーリーアクセスの日まで冷凍睡眠カプセルに入れてほしいよぉおおおおおおおお!!!!!(※編注:仕事しましょう)



 「RADIO 4Gamer」の第177回では,スパイク・チュンソフトより昨日(8月22日)に発売された「CONCEPTIONII 七星の導きとマズルの悪夢」PlayStation Vita / ニンテンドー3DS)を特集しました。
 本作は2012年4月に発売された「CONCEPTION 俺の子供を産んでくれ!」の続編です。美少女との間に子供を作ってパーティを組み,ダンジョンを攻略していくという稀有なコンセプトはそのままに,メインシナリオを前作から2倍にボリュームアップ。キャラクターや職業も大幅に増加した,正統進化形となっています。あと,今回はタイトルを声に出しても恥ずかしくない。
 番組ではプロデューサーの齊藤祐一郎氏をお招きし,子作りの秘訣を聞いたり実際に子作りをしてきました。


 前作もそうでしたが,このゲーム,イロモノかと思いきやRPGとして非常に良く出来ています。個性豊かなヒロインや子供達とパーティを自由に組めるのが,思った以上に戦略的で面白いですし,レベルの低い敵はシンボルと接触しただけで倒せたり,戦闘を早送りできたりと,細かいところまでプレイヤーにストレスを感じさせないように配慮しているのも好印象ですね。
 ……しかしこれ,かなりアニメ化に向いていると思うんですよねぇ。設定の面白さだけで,もう「勝ち」って気がしちゃいますもん。その辺にも今後期待したいので,ぜひとも多くの人に遊んでほしいタイトルです。



 こちらの記事でもお伝えしたとおり,8月24日に,秋葉原の「ヨドバシカメラ マルチメディア Akiba」で実施される「The Wonderful 101」の発売記念トークイベントに,インタビュアーとして参加することになりました。
 「なんでマフィア梶田?」って思った人,俺も「なんで?」って思ってます。自分で言うのもなんですが,マフィア梶田って任天堂さん的には絶対に絡みたくないようなキャラクターなんじゃないかと思いますし。……でも,任された以上はしっかりやってきますよ! もし期待して見に来る人がいたら申し訳ないけど,さすがに下ネタとかは封印する(つもり)ですよ!! そういうタイトルじゃないし!
 その辺は,こちらのプレイレポートを読んでもらえると,けっこう真面目に本作へ取り組んでいるということが分かってもらえるんじゃないかと思います。日頃の疲れが吹っ飛ぶほど面白かったんですよこれが!

マフィア梶田の二次元が来い!:第170回「第二の受胎 ヒーローの導きとβ廃人の悪夢」
マフィア梶田の二次元が来い!:第170回「第二の受胎 ヒーローの導きとβ廃人の悪夢」 マフィア梶田の二次元が来い!:第170回「第二の受胎 ヒーローの導きとβ廃人の悪夢」

 あと,個人的にもプラチナゲームズの神谷英樹氏と直接お話をするのは今回が初めてなので,非常に楽しみでありつつ緊張もしております。やっぱり「ベヨネッタ」の眼鏡の話はしたら怒られるのかなぁ……? いや,俺は眼鏡「アリ」派なんですけど!
 ……ん? ていうかよくよく振り返ってみたらレビュー書いてた! 先行体験イベントで,囲み取材だけど神谷氏と会ってる! うわぁ……2009年って……俺,あれから多少なりとも成長したんでしょうか? むむむ……今回のトークイベントはその成果を発揮できる場になる気がする……!!

 だから皆さん,興味があればぜひとも見に来てください。ゲームの体験会も同時にやっているので,その場で触って「買い」かどうかの判断もできますよ!

2009年の神谷英樹氏(左から3人め)とマフィア梶田(右端)
  • 関連タイトル:

    The Wonderful 101

  • 関連タイトル:

    CONCEPTION II 七星の導きとマズルの悪夢

  • 関連タイトル:

    CONCEPTION II 七星の導きとマズルの悪夢

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:09月18日〜09月19日
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
76
Days Gone (PS4)
74
2019年03月〜2019年09月