オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
マインドジャック公式サイトへ
読者の評価
45
投稿数:1
レビューを投稿する
海外での評価
41
Powered by metacritic
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
「マインドジャック」,ナーカス社のCEO“アンドリュー・ガードナー”の詳細が明らかに。ゲーム序盤のイベントシーンも要チェックだ
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2010/10/26 00:00

ニュース

「マインドジャック」,ナーカス社のCEO“アンドリュー・ガードナー”の詳細が明らかに。ゲーム序盤のイベントシーンも要チェックだ

 スクウェア・エニックスは,同社が2011年1月27日に発売を予定しているPlayStation 3 / Xbox 360用TPS「マインドジャック」について,登場キャラクターやイベントなどの新情報を公開した。


「マインドジャック」公式サイト


 今回公開されたキャラクターは,世界的大企業“ナーカス社”のCEO,“アンドリュー・ガードナー”だ。大学で計算機工学を専攻しており,同社設立後は人々の生活を豊かにする製品を次々と開発。そして同社の最高傑作ともいわれる“KM-987 ヘッドセットコントローラー”が開発され,全世界で爆発的に普及する。
 KM-987によって人々に情報が等しく与えられるようになり,彼は世界の平和を確信するが,彼の思いとは裏腹に,“マインドハッカー”達によるテロ事件が世界各地で起きてしまう……。
 スクリーンショットからも苦悩の表情がうかがえる彼だが,果たしてゲームではどのような立ち回りを見せてくれるのだろうか。

マインドジャック
マインドジャック マインドジャック


マインドジャック
アンドリュー・ガードナー

Andrew Gardner

ナーカス社CEO。
人類のすべての情報を集め整理する――その情報を再び人類へ還元するという崇高な目的を果たすために大学で専攻した計算機工学の知識を用い、画期的な検索エンジンを開発。その後ナーカス社を設立し、人類の生活を豊かにする製品を作り続けた。そしてナーカス社の最高傑作ともいわれる“KM-987 ヘッドセットコントローラー”が開発された。

これは、世界初の独自ネットワークシステムを採用した、これまでにないリアルとデジタルの融合を実現したヘッドセットコントローラーだ。

すぐさま革新的な製品としてKM-987は全世界で爆発的に普及する。これにより全ての情報が等しく人々に与えられ、ガードナーは平和が得られると思っていた。

だが、ガードナーの思いとは裏腹に、マインドハッカー達によるテロ事件が世界各地で起き始めていた…。


 また今回,ゲーム序盤のイベント“サン・ミラ国際空港テロ事件”や,主人公のジムと上司のフェルナンデスが,共に戦場に身を置いていた過去のイベントシーンなどが明らかになった。ゲームに登場するNPCなどの情報と合わせて,以下の囲みから詳細をチェックしておこう。

イベント

サン・ミラ国際空港テロ事件

マインドジャック
妻(マリー)をとある事件で失い休職していたジム。彼の現場復帰となる任務は反国家活動家であるレベッカがサン・ミラに来た理由を探るという簡単なものであった。
マインドジャック
上海発、サン・ミラ国際空港着の国際線から降りたレベッカ。彼女を発見すると同時にジムは追跡を始める。

突如正体不明の部隊による急襲が。空港に鳴り響く銃声。テロにより怯え、逃げ惑う人々。銃弾飛び交う空港を脱出するため、二人は否応なしに協力することとなる。ジムとレベッカの出会いがマインドハッカー、ナーカス社といった様々な思惑を持つ者たちとマインドハックの真実を巡る物語の始まりであった。
マインドジャック マインドジャック

戦友

連邦諜報局(FIA)に配属される前から戦友として共に幾多の危機を乗り越えてきたジムとフェルナンデス。FIAではフェルナンデスが上司、ジムが部下という間柄。二人の立場に違いはあれど、関係は以前のままだ。上の画面写真は抗テロを目的としたチームに所属していた時のジムとフェルナンデス。拠点破壊任務を遂行中のシーンである。
マインドジャック マインドジャック

ヘッドセットを通して、上司としてジムをサポートしていたフェルナンデスだが、彼の窮地と知ると戦友を助けるために駆けつける。彼もサン・ミラで別の任務についていたようだが、マインドハックによる事件について何か情報を掴んでいるのだろうか??
マインドジャック マインドジャック

キャラクター

マインドジャック
<フリューゲル社員>
スイスに本拠地を置く大手製薬会社、フリューゲル社勤務。ナーカス社の技術を応用した新薬開発交渉のため、サン・ミラへ降り立つ。トップシークレットの情報を扱う彼は命を狙われる事もしばしば。そのため、防弾性に優れたスーツを着用しており、ゲーム中では他のNPCと比べて体力が高い。


マインドジャック マインドジャック

マインドジャック
<ナーカス女性研究員>
ナーカス社の研究員。武器マニアであり、過去にはアメリカ海軍にも所属していた経歴がある。現在は軍事技術開発部に所属し、新たな武器開発に没頭している。海軍時代に培われた俊敏性により、挙動(武器を拾う、カバーアクションの速度が速いなど)が他のNPCに比べると早い。


マインドジャック マインドジャック

マインドジャック
<ナーカス飛行兵>
NERKAS社開発。テロ及び災害時の人命救助の為に開発されたものを軍事的に改造。低温式ヴァルターロケット方式の推進装置を背負い飛行する。スナイパーライフルを装備。遠方に降り立ち、敵を狙い撃つ。


マインドジャック マインドジャック

マインドジャック
<地上型Mech>
NERKAS社の軍事技術開発部開発。2対の重火器と3輪のインホイール超伝導モーターホィールを装備。兵士の盾になるほど防御力が強く、地上の戦闘支援には欠かせない。重火器を盾に変更し、支援に特化したバリエーションも存在する。


マインドジャック
マインドジャック マインドジャック

 このほか,すでに明らかになっている“マインドハック”システムやアクションパターンなどの最新スクリーンショットが公開されたので,そちらもお見逃しなく。

マインドハック

対象の体を乗っ取り操る“マインドハック”。これによりゲーム中に存在する、兵士、メカ、クリーチャー、一般人などの様々なキャラクターが操作可能になる。
マインドジャック マインドジャック

マインドジャック
キャラクター毎に、所持する武器・攻撃方法・ステータスなどが異なる。マインドハックは戦闘中であればいつでも使用可能。
マインドジャック
キャラクターだけではなく、他者のストーリーにもハッキング可能。他者のストーリーに介入し、協力するか、敵対するかはプレイヤー次第。

状況に応じた多彩なアクションパターン

マインドジャック
マシンガン、ハンドガン、ロケットランチャーなど多彩な武器による銃撃。
マインドジャック
敵の銃撃を回避し、懐へと潜り込むスライディング撃ち。

接近戦ではFBIやSWATも採用する実践護身術クラヴマガを採用。所持している武器や敵の状態(前方、後方、ダウンなど)により様々なアクションが繰り出される。
マインドジャック マインドジャック

マインドジャック
カバーアクションが取れない場所では、捕らえた敵を盾にして戦う“ヒューマンシールド”がカギとなる。
マインドジャック
遮蔽物を使って銃弾を防いだり、隠れながら攻撃が可能な“カバーアクション”

マインドジャック
一か所に集まった敵を一網打尽にできる“ハンドグレネード”。
マインドジャック
殺傷能力は無いが、閃光により敵の視覚を奪う“スタングレネード”。

「マインドジャック」公式サイト


マインドジャック
  • 関連タイトル:

    マインドジャック

  • 関連タイトル:

    マインドジャック

  • この記事のURL:
AD(最終更新日:2012/06/02)
マインドジャック
Video Games
発売日:2011-01-27
価格:1450円(Amazon) / 1980円(Yahoo)
amazonで買う
Yahoo!で買う
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:08月17日〜08月18日
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
Days Gone (PS4)
76
55
DEAD OR ALIVE 6 (PS4)
53
Anthem (PC)
2019年02月〜2019年08月