オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
「PSO2」は“原点回帰”「EP6」になって何が変わったのか。復帰を考えるプレイヤーのために“最新のPSO2”を案内する
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2019/07/06 00:00

ニュース

「PSO2」は“原点回帰”「EP6」になって何が変わったのか。復帰を考えるプレイヤーのために“最新のPSO2”を案内する

 2019年4月24日から行われている,オンラインRPG「ファンタシースターオンライン2」PC / PS Vita / PS4 / Nintendo Switch)の大型アップデート「Stars:EPISODE6」。今回のアップデート群では新要素やバランス調整について好意的な意見が多いこともあり,EPISODE4やEPISODE5のストーリーやアップデートの方向性が合わずにプレイから遠ざかってしまったプレイヤーからも,「復帰するかなあ」といった声をよく聞く
 しかし,難度「ウルトラハード」や新システムの追加に対して,自身のキャラクター装備が陳腐化していることや現状に対しての知識不足を不安視している人もまた多く,復帰を躊躇してしまうプレイヤーもいるだろう。
 そこで今回は,休止から復帰を考えているプレイヤーを対象に,EPISODE6で追加された基本的な要素と,難度「ウルトラハード」でも活用できる装備の入手方法などを紹介していく。

「ファンタシースターオンライン2」公式サイト


EPISODE6で追加されたコンテンツのおさらい


 大型アップデート「EPISODE6」では,目玉となるクラス「ファントム」や緊急クエスト「終の艦隊迎撃戦」のほか,難度「ウルトラハード」や新システム「アークスミッション」などが実装されている。
 ファントムは,抜剣と長銃,長杖を装備できる後継クラスと呼ばれるもので,EPISODE5で実装されたヒーロー同様に,独自のPAを使用できる。さらに「ファントムシフト」からの「シフトPA」といった特殊な行動によって,一つのPAを挙動の異なる攻撃へと変化させることが可能だ。
 通常クラスに比べると若干テクニカルな操作が必要になるのだが,実装と同時に各動作を学べるファントムの練習クエストが追加されているので,同クラスでのプレイを考えているのなら,これを進めておくといいだろう。

画像(001)「PSO2」は“原点回帰”「EP6」になって何が変わったのか。復帰を考えるプレイヤーのために“最新のPSO2”を案内する 画像(002)「PSO2」は“原点回帰”「EP6」になって何が変わったのか。復帰を考えるプレイヤーのために“最新のPSO2”を案内する

 緊急クエスト「終の艦隊迎撃戦」は,3つのセクターで構成され,発生から最初の10分がセクター1,次の10分がセクター2,そして最後の10分ではセクター3の受注が可能。ただし,セクター1か2を1回以上クリアしていないとセクター3の受注はできないので注意が必要だ。
 受注可能時間やクエスト(セクター)数の違いはあるが,前哨戦と本戦のある「顕現せし星滅の災厄」と「星滅の災厄禊ぐ灰の唱」などと同じと思えば,仕組みに悩むことはないはず。

画像(003)「PSO2」は“原点回帰”「EP6」になって何が変わったのか。復帰を考えるプレイヤーのために“最新のPSO2”を案内する
セクター3では,A.I.Sとは操作と挙動が異なる「A.I.Sヴェガ」に搭乗して戦うこともある。こちらも練習クエストで操作を学べる

クエストの区分も一新。各クエストが探しやすくなったほか,ストーリークエストのために艦橋へ移動する手間がなくなった
画像(004)「PSO2」は“原点回帰”「EP6」になって何が変わったのか。復帰を考えるプレイヤーのために“最新のPSO2”を案内する 画像(005)「PSO2」は“原点回帰”「EP6」になって何が変わったのか。復帰を考えるプレイヤーのために“最新のPSO2”を案内する

難度「エクストラハード」を超える「ウルトラハード(UH)」が登場


 超化エネミーと呼ばれる強敵も出現する難度「ウルトラハード」は,緊急クエストを除き専用のクエストが用意されている。現在はフリーフィールド「超界探索」の森林砂漠凍土地下坑道遺跡採掘場跡の6つで,日替わりで2種類がクエストカウンターに表示される。
 受注可能レベルはメインクラス及びサブクラスともに85以上が必要で,出現するエネミーはレベル91以上となっている。エリアの雰囲気自体は,これまでのフリーフィールドクエストと変わらないが,先に述べた超化エネミーの出現や,新たなエマージェンシートライアルの追加によって,新鮮な気持ちでプレイできる。

 緊急クエストは「終の艦隊迎撃戦」のほか,季節緊急の「ワイルドイースター2019」(※記事掲載時点では配信終了)と「雨風とともに2019」のみウルトラハードが実装。また,7月下旬のアップデートで「世界を堕とす輪廻の徒花」「T:輝光を屠る輪廻の徒花」にも追加される予定だ。

画像(006)「PSO2」は“原点回帰”「EP6」になって何が変わったのか。復帰を考えるプレイヤーのために“最新のPSO2”を案内する 画像(007)「PSO2」は“原点回帰”「EP6」になって何が変わったのか。復帰を考えるプレイヤーのために“最新のPSO2”を案内する

難度「ウルトラハード」に向けた装備更新はメセタとストーリークエストのクリアで解決


 難度「ウルトラハード」のクエストは,超化エネミーや高レベルのエネミーが出現するため,これまでの最高難度であったエクストラハード(エネミーレベル85以上)以上に熾烈な戦闘を繰り広げることになる。
 ★14武器や,いろいろと強化を施した★13武器,★12ユニットを装備しているプレイヤーであれば問題はないと思うのだが,プレイを中断していたなどの理由で,コレクトシート産の★13武器や★11ユニットくらいで止まっているプレイヤーは苦戦を強いられることもありそうだ。
 しかし,そんな心配もメセタで購入できる武器と,ストーリークエストのクリア報酬で獲得できるユニットがあれば万事解決。ここでは,それら★14武器のディムシリーズ★12ユニットのフォボスシリーズについて紹介していこう。

画像(008)「PSO2」は“原点回帰”「EP6」になって何が変わったのか。復帰を考えるプレイヤーのために“最新のPSO2”を案内する 画像(009)「PSO2」は“原点回帰”「EP6」になって何が変わったのか。復帰を考えるプレイヤーのために“最新のPSO2”を案内する

●マイショップで購入できる! ★14武器のディムシリーズ
 エネミードロップやクエスト報酬だけでなく,紋章との交換や★13武器のアップグレードでも入手できるようになった★14武器。時間をかけてもいいなら,これらの方法で手に入れてもいいが,「今すぐに★14武器がほしい!」のであれば,マイショップで購入する方が手っ取り早い。
 ★13以上の武器は,基本的にマイショップへの出品が行えないのだが,ディムシリーズブラッドシリーズなど一部は売買ができるのだ。とくに,緊急クエスト「終の艦隊迎撃戦」(UH)で獲得できるディムシリーズは流通量が多く,数十万から百数十万メセタ程度で売られていることが多いので,★14武器を所持していないようなら迷わずに購入しておきたい。なお,必要なメセタの稼ぎ方に関しては,後述する「デイリーミッションとウィークリーミッション」の項目を参照してほしい。

ディムシリーズの見た目はレイシリーズの色違い。クセのないデザインなので,いろいろな衣装にも合わせやすい
画像(010)「PSO2」は“原点回帰”「EP6」になって何が変わったのか。復帰を考えるプレイヤーのために“最新のPSO2”を案内する 画像(011)「PSO2」は“原点回帰”「EP6」になって何が変わったのか。復帰を考えるプレイヤーのために“最新のPSO2”を案内する

ディムシリーズの武器と攻撃力
武器種 武器名 強化前 強化後 装備条件
大剣 ディムソード [打]1553 [打]2096 [打]730
自在槍 ディムランス [打]1338 [打]1806 [打]730
長槍 ディムパルチザン [打]1266 [打]1709 [打]730
双小剣 ディムTダガー [打]1016 [打]1371 [打]730
両剣 ディムDセイバー [打]1087 [打]1467 [打]730
鋼拳 ディムナックル [打]1481 [打]1999 [打]730
銃剣 ディムスラッシュ [打]1195
[射]1135
[打]1613
[射]1532
[技]440
抜剣 ディムカタナ [打]1314 [打]1773 [技]440
飛翔剣 ディムDブレード [打]1478 [打]1995 [技]440
長銃 ディムライフル [射]1374 [射]1854 [射]730
大砲 ディムランチャー [射]1505 [射]2031 [射]730
双機銃 ディムTマシンガン [射]1434 [射]1935 [射]730
強弓 ディムボウ [射]1639 [射]2212 [技]440
長杖 ディムロッド [打]1123
[法]1529
[打]1516
[法]2064
[法]730
導具 ディムタリス [法]1290 [法]1741 [法]730
短杖 ディムウォンド [打]1410
[法]1374
[打]1903
[法]1854
[技]440
魔装脚 ディムJブーツ [打]1389
[法]1415
[打]1875
[法]1910
[技]440
奏具 ディムタクト [打]171
[射]171
[法]171
[打]230
[射]230
[法]230
[技]440

 ディムシリーズの潜在能力は,攻撃の威力が上昇し被ダメージを軽減する「黒装天恵」だ。潜在能力のLvを上げることで効果が増すので,武器の強化は必ず+30以上まで進めておきたい。なお,特殊能力は自力で好きなものを付与してもいいが,購入時に有用な能力が付いているものを選ぶ方が手間は省けるだろう。

画像(012)「PSO2」は“原点回帰”「EP6」になって何が変わったのか。復帰を考えるプレイヤーのために“最新のPSO2”を案内する

●3種類ある紋章はカザミノタチやモタブの禁書などの★14武器と交換可能
 EPISODE5で実装された「覇者の紋章」「王者の紋章」「勇者の紋章」は,★14武器と交換できるアイテムだ。紋章さえ集めれば必ず★14武器が入手できるのだが,俗に言う交換品は「強化最大値」の上限が+30となっているので,ドロップ品と同等の+35まで強化するには,同じ武器が6個必要になる。武器一つの交換には紋章が500個必要なので,合計で3000個も集めないといけないのだが,★14武器は+30までの強化でも十分に強力なので,それ以上の強化は余裕ができたら行えばいい。

画像(014)「PSO2」は“原点回帰”「EP6」になって何が変わったのか。復帰を考えるプレイヤーのために“最新のPSO2”を案内する

 紋章は特定クエストの報酬として手に入れることもできるが,1回に1〜2個程度と数が少ない。定期的に行われている「紋章ゲットキャンペーン」では,「ゲームに〇日ログインする」や「いずれかのフリーフィールドを〇回クリア」といった目標を達成することで,20個程度の紋章がプレゼントされるので,効率よく集めたい場合はこちらも活用していきたい。

 なお,覇者の紋章で交換できる9種類の武器は,「アルティメットブースター」を使用することで潜在能力の「改」が解放できる。挙動は変わらずに威力などが上昇するのだが,ドロップ率が低く,1つの武器強化に12個も必要になるため,こちらもあせらずに進めていこう。

潜在能力「改」が実装される★14武器
武器種 武器名 潜在能力
大剣 アカツキ 真刃解放
武器アクションによるJG(ジャストガード)で封印が解放され性能が変化する。
両剣 クヴェレスカーレット 緋炎の両刃
カマイタチが強化され発動時間が延長。威力が(8/9/10)%上昇。
抜刀 カザミノタチ 風視の太刀
カタナギアが強化され、抜刀中ギアが自動上昇し解放中の威力が上昇。
飛翔剣 ユピテルトゥルス 天雷の飛翔剣
威力が(6/7/8)%上昇。PAを使用すると雷光を纏ったフォトンが発生する。
長銃 スプレッドニードル 古の針散弾
範囲攻撃追加、確率でスタン付与、一定距離内のエネミーに威力上昇。
双機銃 クヴェレウィンディア 疾風の双機銃
チェイントリガー開始時PPが回復し、一定時間無敵となり威力が上昇。
長杖 エターナルサイコドライブ 悠久の操心器
エレメントコンバージョンが強化され、テクニックのPP消費量が(1/2/3)減少。
短杖 ラヴィス=カノン 未知なる魔杖
通常攻撃性能が強化され、3段目に衝撃波が発生。
奏具 リュクロス・スタッフ 闇の一瞥
アルターエゴ発動中、状況に応じた自動支援を行う。
※括弧内の数値は武器の強化段階で変化

画像(015)「PSO2」は“原点回帰”「EP6」になって何が変わったのか。復帰を考えるプレイヤーのために“最新のPSO2”を案内する

 EPISODE5の時点では,入手難度が高くなかなか手にすることができなかった★14武器だが,EPISODE6ではデザインや潜在能力にこだわらなければ,比較的簡単に入手できるようになっている。アークスミッションの報酬で得られる「レオンティーナ証書B」では,+30まで強化済の★14武器「フォボスシリーズ」も入手できるので,活用してみよう。

画像(016)「PSO2」は“原点回帰”「EP6」になって何が変わったのか。復帰を考えるプレイヤーのために“最新のPSO2”を案内する
レオンティーナ証書Bは,クエストやストーリーに関するミッションの報酬で獲得できるが,現在のところ入手できる数に限りがある

●★12ユニットはウルトラハードでも現役だが種類によってはフォボスシリーズへ乗り換えを
 レアリティ★14が一般的になってきた武器とは異なり,ユニットはEPISODE4で実装されたレアリティ★12が現役だ。EPISODE4や,EPISODE5の序盤でも入手しやすかった「雷閃イザネシリーズ」や「イヴリダシリーズ」などを持っているのであれば,それらを装備していても問題ないが,より耐性の高いフォボスシリーズが簡単に手に入るので,乗り換えを考えてみるのもいいだろう。
 同ユニットはEPISODE4で実装されたもので,各種耐性が高いものの,それほど大きな特長はない。しかし,メインミッションの報酬として得られるものは,有用性の高い6種類の特殊能力が付与されているので,非常に使い勝手のいい装備になっているのだ。

画像(017)「PSO2」は“原点回帰”「EP6」になって何が変わったのか。復帰を考えるプレイヤーのために“最新のPSO2”を案内する
付与されている特殊能力は,「アレス・ジ・ソール」「アビリティIII」「ウィンクルム」「ミューテーションII」「スタミナIII」「スピリタIII」

付与されている特殊能力の効果
アレス・ジ・ソール 打撃+25 射撃+25 法撃+25 HP+35 PP+3
アビリティIII 全+15
ウィンクルム 打撃+20 射撃+20 法撃+20
ミューテーションII 特定の合成確率が上昇
打撃+15 射撃+15 法撃+15 HP+15
スタミナIII HP+50
スピリタIII PP+4
※1部位合計 打撃+75 射撃+75 法撃+75 打撃防御+15 射撃防御+15 法撃防御+15 技量+15 HP+100 PP+7
※3部位合計 打撃+225 射撃+225 法撃+225 打撃防御+45 射撃防御+45 法撃防御+45 技量+45 HP+300 PP+21


 リア,アーム,レッグの3部位どれもが特定のメインミッションをクリアすることで入手できる。条件達成には,EPISODE5EPISODE6ストーリークエストを進める必要があるが,ムービーのスキップ難度「イージー」を利用すれば,それほど時間はかからないはず。ただ,EPISODE6を楽しむのなら,ムービーの視聴などでストーリーの把握はしておきたい。

★12ユニット「フォボスシリーズ」の入手方法
リア/フォボスクーペ メインミッション(EP5「東の砦の【若人】」をクリア)
アーム/フォボスヘッジ メインミッション(EP5「静寂の街に佇む影」をクリア)
レッグ/フォボスニード メインミッション(EP5「伝承を刻む救世の英雄」をクリア)

 ここで紹介した武器やユニットは,EPISODE6からの復帰プレイヤーでなくとも十分に活用できる高性能の装備だ。もし,難度「エクストラハード」や「ウルトラハード」に挑戦できるレベルでありながら★13武器や★11ユニットを装備しているようならば,復帰したタイミングでキャラクターの強化を図ってみるのもいいだろう。

EPISODE6で実装された新コンテンツ“アークスミッション”でメセタやアイテムを入手


 アークスミッションは,指定された条件を満たすことでメセタや経験値,アイテムがもらえるシステムだ。既存のクライアントオーダーに近いのだが,受注する必要がないのが特徴で,発生中のアークスミッションはメニュー画面に新設された専用のウィンドウからいつでも確認することができる。

画像(018)「PSO2」は“原点回帰”「EP6」になって何が変わったのか。復帰を考えるプレイヤーのために“最新のPSO2”を案内する
メインメニューからボタン一つで,ダイレクトに「アークスミッション」の画面へと進める。報酬の受け取りも一括でできるので,手間がなくていい

 ミッションの種類はメイン,デイリー,ウィークリー,期間限定の4種類。メインミッションは,アークスロードの代わりとなるもので,内容も「アフィンに話しかける」や「武器の持ち替えを再確認!」といった,ほぼ同じ内容になっている。キャラクターごとに一度しかクリアできず,報酬によっては同一アカウントで一つしかもらえないものもある。先に述べたフォボスシリーズのほか,ユニットやレオンティーナ証書B,王者の紋章などがそれにあたるので,複数のシップにキャラクターを持つ場合は,どのキャラクターで受け取るかを間違えないようにしておきたい。

画像(019)「PSO2」は“原点回帰”「EP6」になって何が変わったのか。復帰を考えるプレイヤーのために“最新のPSO2”を案内する
アークスロード管理官のアスタルテはアークスミッション管理官へと役職が変更。場所も左側のクエストカウンター脇へと移動に

 デイリーやウィークリー,期間限定ミッションは特定のタイミングで内容が更新される。内容も時期やキャラクターのクラスレベルなどによって変化するので,詳細は各ミッションごとに解説していこう。

●デイリーミッション
 毎日0:00に更新され,キャラクターの1番高いクラスレベルに合わせて内容が変化する。変化基準はクエスト難度のレベル帯のようだが,ここではレベル50以降を前提として話を進めていく。
 デイリーミッションは全部で5つあるが,一つは「デイリーミッションをすべて達成」という条件のため,実質4つのミッションを達成すればコンプリートとなる。報酬は「ラムダグラインダー」や「トライブースト+50%」「ボーナスキー東京【銀】」といった便利なものが用意されているほか,デイリークエストの達成数が条件となるウィークリークエストも用意されているので,可能な限り毎日,全ての達成を心掛けたい。

デイリーミッションの種類と報酬(Lv50以上)
デイリーミッション名 報酬(獲得経験値) 報酬(アイテム)
SH:フリー/アークス/期間限定クエストクリア 80,000 エクスキューブ ×1
デイリーオーダーを達成報告 80,000 フォトンスフィア ×1
ドリンクを飲む 40,000 ラムダグラインダー ×3
ブーストアイテム/フードアイテムを使用 40,000 トライブースト+50% ×1
デイリーミッションをすべて達成 160,000 ボーナスキー東京【銀】 ×1

 プレイスタイルにもよるが,難度「スーパーハード」のアークスクエスト「ザウーダン討伐」で,クエストクリアドリンクを飲むブーストorフードアイテム使用を達成し,一つめのおすすめクエストを利用して,デイリーオーダーの達成を済ませてしまうと効率的にコンプリートできるのでおすすめしたい。
 なお,「ブーストアイテム/フードアイテムを使用」だが,効果時間が上限に達していてブーストアイテムを使用できない状況も発生しがちなので,ギャザリングの料理を用意しておくといいだろう。

画像(020)「PSO2」は“原点回帰”「EP6」になって何が変わったのか。復帰を考えるプレイヤーのために“最新のPSO2”を案内する
「森林トマトのサラダ」や「ジャーキー」は,それぞれ森林トマトと赤身肉が10個で作成できるので作り置きしておきたい

●ウィークリーミッション
 毎週水曜日の13:00に更新。1週間で5つのミッションが進行するが,内容は週ごとのローテーションで変化する。どのミッションも報酬で多額のメセタが得られるので,デイリーミッションと同様にコンプリートを目指しておきたい。

ウィークリーミッション 報酬
(メセタ)
報酬
(経験値)
報酬
(アイテム)
・武器/ユニットを強化成功
・アイテム分解を実行
605,000 80,000 能力追加成功率+30% ×1
・SH:タイムアタッククエストをクリア
・アドバンスクエストをクリア
・エクストリームクエストをクリア
・エネミー撃破(エネミーレベル61以上が対象,100体)
405,000 160,000
・エクスキューブショップを利用
・リサイクルショップを利用
80,000 ハーフドール ×1
・クライアントオーダーでメセタを獲得(200,000メセタ以上) 1,000,000 240,000
・デイリーミッションを一定数達成(15個) 240,000 ボーナスキー東京【金】 ×1
※条件が複数あるものはローテーション

画像(021)「PSO2」は“原点回帰”「EP6」になって何が変わったのか。復帰を考えるプレイヤーのために“最新のPSO2”を案内する
EPISODE6からNPCクロトのクライアントオーダー報酬が減額された。クロトで稼げた合計額以上の201万メセタがウィークリーミッションで稼げるようになったので,今後はこちらを利用しよう

●期間限定ミッション
 有効期限が設けられているミッション。コレクトシートのように,一定期間ごとに新たなものが用意されるようだが,現在は実装時にスタートした3種類のみ達成することができる。報酬は新規実装されたゴールドプライズメダルシルバープライズメダルで,これらはショップエリアにあるメダル交換ショップ店員「アナトーリヤ」にて,★15武器などと交換することができる。また,一部ミッションは繰り返しプレイが可能で,報酬も条件達成ごとに受け取ることができる。

期間限定ミッションの種類と報酬(期限 2019年7月10日11:00)
ミッション名 報酬(メセタ) 報酬(経験値) 報酬(アイテム)
艦隊迎撃戦をクリア
※繰り返しプレイが可能
30,000 シルバープライズメダル ×5
累計迎撃ポイント
※必要ポイント 500,000
20,000 30,000 ゴールドプライズメダル ×10
閃機種を200体撃破
繰り返しプレイが可能
20,000 シルバープライズメダル ×10

メダル交換ショップ店員
画像(022)「PSO2」は“原点回帰”「EP6」になって何が変わったのか。復帰を考えるプレイヤーのために“最新のPSO2”を案内する 画像(023)「PSO2」は“原点回帰”「EP6」になって何が変わったのか。復帰を考えるプレイヤーのために“最新のPSO2”を案内する

 メインミッション以外は短時間で条件を満たせるものが多く,また報酬も魅力的だ。おすすめクエストと合わせれば,金策のほかボーナスキーによるキャラクター育成にも活用できるので,積極的に条件を達成しておこう。

 このほかにも,多数の変更点や追加要素があるが,今すぐに必要な内容ということでもないので,時間のある時にでも「4Gamer内サテライトサイト」にて確認をしておいてほしい。
 また,今後のアップデートでさらに大きな変更や要素の追加が実施される可能性もあるが,これらはまたの機会にでも紹介する予定だ。

画像(024)「PSO2」は“原点回帰”「EP6」になって何が変わったのか。復帰を考えるプレイヤーのために“最新のPSO2”を案内する
必要条件さえ満たせば★13武器が確実に入手できるコレクトシートだが,現在は報酬が★14武器の「スペシャルコレクション」と★13エッグの「サモナー支援コレクション」が期限なしで配信されている
画像(025)「PSO2」は“原点回帰”「EP6」になって何が変わったのか。復帰を考えるプレイヤーのために“最新のPSO2”を案内する 画像(026)「PSO2」は“原点回帰”「EP6」になって何が変わったのか。復帰を考えるプレイヤーのために“最新のPSO2”を案内する

「ファンタシースターオンライン2」公式サイト

  • 関連タイトル:

    ファンタシースターオンライン2

  • 関連タイトル:

    ファンタシースターオンライン2

  • 関連タイトル:

    ファンタシースターオンライン2

  • 関連タイトル:

    ファンタシースターオンライン2 クラウド

  • この記事のURL:
AD(最終更新日:2019/10/18)
ファンタシースターオンライン2 エピソード4 デラックスパッケージ【Amazon.co.jp限定特典付(アイテム未定)】
Software
発売日:2016-04-20
価格:4258円(Yahoo)
amazonで買う
Yahoo!で買う
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:10月18日〜10月19日
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
Days Gone (PS4)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
74
2019年04月〜2019年10月