オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
プロ野球とのデータ連動に力を入れたオンライン野球ゲーム「Professional Baseball The Fan」(仮称)がEX2011で公開に
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2011/05/14 15:48

ニュース

プロ野球とのデータ連動に力を入れたオンライン野球ゲーム「Professional Baseball The Fan」(仮称)がEX2011で公開に

 2011年5月13日,「HANGAME EX2011」でオンライン野球ゲーム「Professional Baseball The Fan」(仮称)が公開された。

Professional Baseball The Fan(仮)

Professional Baseball The Fan(仮)
 本作の開発元は韓国Wisecat。同社は野球ゲームに造詣が深いデベロッパで,韓国の文化体育観光部(文部省)が主催した「2008韓国ゲーム大賞」で人気ゲーム賞を受賞した「Slugger」の開発元でもある。
 
 カンファレンスの壇上に上がったキム・ジョンヒョン取締役は,本作の特徴を,「Real」「Graphic」「Analysis」「Situation」の項目に分けて紹介した。

・Real
 実在する野球選手のデータがリアルタイムでゲームに反映される。これは,プロ野球の試合が行われたその翌日にゲーム内の選手データやコンディションに影響が出るというもの。
 また,特定の投手相手に強かったり弱かったりといった相性も反映される。

・Graphic
 グラフィックスにもかなりの力を入れており,選手の表情すらも変化するという。そのほかにも時間の経過によって応援の様子が変化するといった演出もある。球場の熱気をいかに再現するかに苦心しているそうだ。

・Analysis
 選手の個人成績をはじめ,チームのデータを分析(Analysis)できる機能もあるという。自分の試合を振り返り,選手の強みや弱点を見つけるといったことができるわけだ。

・Situation
 刻一刻と変化する状況に応じた,“駆け引き”の面白さもあるという。例えばランナーが得点圏内にいる場合は,単純な打率の高さではなく,そういった状況で結果を出しやすい選手を起用することでより有利に試合が展開する。もちろん相手もそれに合わせて投手を変更するかしないかの決断を迫られるわけだ。なお,本作では選手の操作をAIに任せられる。操作が苦手な人でも自分の戦術をいかんなく発揮できそうだ。


 こういった感じで,「Professional Baseball The Fan」(仮称)は,プロ野球とセットで楽しむオンライン野球ゲームになりそうだ。韓国では2012年中の正式サービス開始が予定されているが,日本での展開は未定。まずは実機での様子を見たいタイトルだ。
  • 関連タイトル:

    Professional Baseball The Fan(仮)

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:11月14日〜11月15日
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
74
2019年05月〜2019年11月