オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
TOP
PC
Xbox
PS4
PSV
Switch
3DS
スマホ
女性向け
VR
ハードウェア
ハードウェア
レビュー
テストレポート
インタビュー
ムービー
ドライバ
ベンチマークレギュレーション
AC
アナログ
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
QRコードでLINEの4Gamer
アカウントを友達登録すると
月〜金の週5回,21時に厳選
ニュースをお届けします!
※購読にはLINEアプリが必要です
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

3DMark

このページの最終更新日:2013/02/03 18:20:20 3DMark

  • RSS
  • このページのURL:
最新記事(全67件)

Futuremarkの歴史に幕。4月23日をもって親会社に統合され,社名は「UL」へ

Futuremarkの歴史に幕。4月23日をもって親会社に統合され,社名は「UL」へ

 フィンランド時間2018年4月11日,米UL傘下のFuturemarkは,その名を「UL」へ変更すると発表した。「『3DMark』の会社」として世界中のPCゲーマーから知られてきたFuturemarkという社名は,親会社による統合をもって,その短くない歴史に幕を下ろすことになる。

[2018/04/12 00:00]

[GDC 2018]西川善司の3DGE:DirectX Raytracingにおける最適解は「レイトレーシングを行わないこと」!? Futuremarkが語るその真意

[GDC 2018]西川善司の3DGE:DirectX Raytracingにおける最適解は「レイトレーシングを行わないこと」!? Futuremarkが語るその真意

 連載「西川善司の3Dゲームエクスタシー」,本稿のテーマもGDC 2018のホットトピックとなるレイトレーシングだ。今回は,「3DMark」のFuturemarkが提案する,「DirectX Raytracingの活用における最適解は,レイトレーシングを極力使わないこと」という本音トークの裏を探ってみたい。

[2018/03/24 00:00]

[GDC 2018]Futuremark,「DirectX Raytracing」ベースとなるリアルタイム技術デモのムービーを公開

[GDC 2018]Futuremark,「DirectX Raytracing」ベースとなるリアルタイム技術デモのムービーを公開

 北米時間2018年3月21日,FuturemarkはGDC 2018に合わせて,「DirectX Raytracing」ベースとなる技術デモのムービーを公開した。また,同時にFuturemarkは,2018年末に向けて「3DMark」へ新しいDirectX Raytracingテストを導入することも予告している。

[2018/03/22 21:37]

PC版「3DMark」がバージョン「2.4.4264」にアップデート。スコアランキングへの提出要件がより厳しくなる

PC版「3DMark」がバージョン「2.4.4264」にアップデート。スコアランキングへの提出要件がより厳しくなる

 フィンランド時間2018年2月15日,Futuremarkは,3Dベンチマークソフト「3DMark」のバージョン2.4.4264をリリースした。今回のマイナーアップデートでは,Futuremarkのスコアランキング「Hall of Fame」へのスコア提出条件を変更し,以前のバージョンで計測したスコアの投稿を排除したという。ゲーマーに直接の影響はなさそうだ。

[2018/02/15 11:40]

「3DMark」のマイナーアップデート「2.4.4254」がリリース。ベンチマーク本体に続き,インストーラも日本語対応に

「3DMark」のマイナーアップデート「2.4.4254」がリリース。ベンチマーク本体に続き,インストーラも日本語対応に

 フィンランド時間2018年2月5日,Futuremarkは,3Dベンチマークソフト「3DMark」のバージョン2.4.4254をリリースした。前回のバージョンアップでFuturemarkはアプリケーション本体の日本語対応を果たしたが,インストーラも日本語化してきたのが今回のトピックだ。ユーザーはぜひアップデートしておこう。

[2018/02/06 12:08]

PC版「3DMark」がまさかの日本語表示に対応。4Gamerで配信開始

PC版「3DMark」がまさかの日本語表示に対応。4Gamerで配信開始

 フィンランド時間2017年12月20日,Futuremarkは,3Dベンチマークソフト「3DMark」のバージョン2.4.4180をリリースした。新バージョンの特徴は,ベンチマークの説明から結果表示まで,アプリ内のテキストが日本語表示に対応したことだ。4Gamerミラーはすでに更新済みなので,ユーザーはぜひ導入してほしい。

[2017/12/21 12:49]

PC版「3DMark」がバージョン「2.4.4163」に刷新。一部環境でテストを実行できない問題に修正が入る

PC版「3DMark」がバージョン「2.4.4163」に刷新。一部環境でテストを実行できない問題に修正が入る

 フィンランド時間2017年12月12日,Futuremarkは,PC版「3DMark」のバージョン2.4.4163を公開した。いわく,起動時に3DMarkがハングアップしたり,一部のIntel製CPUでテストが始まらなかったりする問題を修正したマイナーアップデートとのことだ。4Gamerのミラーは更新済みなので,ユーザーはぜひアップデートしてほしい。

[2017/12/13 15:59]

Futuremark,高負荷な「Time Spy Extreme」テストを予告どおり追加。4Gamerミラーも更新

Futuremark,高負荷な「Time Spy Extreme」テストを予告どおり追加。4Gamerミラーも更新

 フィンランド時間2017年10月11日,Futuremarkは予告どおり,3Dベンチマークソフト「3DMark」にDirectX 12対応の高負荷テスト「Time Spy Extreme」を加えたバージョン2.4.3819をリリースした。4Gamerミラーは最新のバージョン2.4.3819へ更新済みなので,ハイスペックなPCのユーザーはぜひ試してほしい。

[2017/10/11 17:03]

Futuremark,「3DMark」に4K解像度対応のDirectX 12テスト「Time Spy Extreme」を追加。リリースは10月11日の予定

Futuremark,「3DMark」に4K解像度対応のDirectX 12テスト「Time Spy Extreme」を追加。リリースは10月11日の予定

 フィンランド時間2017年10月3日,Futuremarkは,3Dグラフィックスベンチマークソフト「3DMark」のDirectX 12対応グラフィックステストに,4K解像度と8コア以上のCPUをターゲットとする「Time Spy Extreme」を追加すると発表した。リリースは10月11日の予定だ。

[2017/10/03 16:55]

Android版「3DMark」に「API Overhead feature test」が加わる。OpenGL ES 3.0とVulkanのAPI性能比較が可能に

Android版「3DMark」に「API Overhead feature test」が加わる。OpenGL ES 3.0とVulkanのAPI性能比較が可能に

 フィンランド時間2017年8月17日,Futuremarkは,Android版「3DMark」のバージョン1.7.3516をリリースした。新バージョンでは,「API Overhead feature test」の追加が大きなポイントとなっており,これにより,OpenGL ES 3.0とVulkanの両APIで端末のグラフィックス性能がどの程度変わるのかを評価できるようになる。

[2017/08/18 12:28]

全ての記事を表示する

トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:04月21日〜04月22日