オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

3DMark

このページの最終更新日:2013/02/03 18:20:20 3DMark

  • RSS
ニュース一覧

「3DMark」のレイトレベンチ「Port Royal」にNVIDIAのDLSS専用テストが加わる

「3DMark」のレイトレベンチ「Port Royal」にNVIDIAのDLSS専用テストが加わる

 フィンランド時間2019年2月4日,ULが「3DMark」のバージョン2.8.6427をリリースした。レイトレーシング対応ベンチマーク「Port Royal」を使って,AIベースとなるNVIDIA独自の画像処理技術「DLSS」の効果を確認できる機能テストが加わったのが新バージョンの見どころだ。4Gamerミラーは更新済みなので,ぜひ動かしてみてほしい。

[2019/02/05 13:57]

ノートPC向けGeForce RTX 20シリーズ正式対応の「GeForce 418.81 Driver」が登場。3DMarkのDLSSテストに向けた最適化も入る

[2019/02/05 11:10]

レイトレベンチの次はAIベンチ!? 3DMarkは完全なクロスプラットフォーム対応へ? ULに聞く2019年,そして将来のベンチマーク戦略

レイトレベンチの次はAIベンチ!? 3DMarkは完全なクロスプラットフォーム対応へ? ULに聞く2019年,そして将来のベンチマーク戦略

 CES 2019で4Gamerは,UL Benchmarksの担当者に単独インタビューを行うことができた。そこでは,リリースとなったばかりのDXR対応レイトレーシングベンチマーク「Port Royal」についてだけではなく,AIやARベンチマークの可能性,次世代3DMarkに関する示唆といった,貴重な話を盛りだくさんで聞けたので,ここにレポートしたい。

[2019/01/18 00:00]

Android版「3DMark」がアップデート。Vulkan版「Sling Shot Extreme」に最適化が入る

Android版「3DMark」がアップデート。Vulkan版「Sling Shot Extreme」に最適化が入る

 フィンランド時間2019年1月16日,ULのベンチマーク部門であるUL Benchmarksは,Android端末向け「3DMark」のバージョン2.0.4589をリリースした。新バージョンでは,「Sling Shot Extreme」のVulkan版テストに改良が入り,OpenGL ES 3.1版の実行結果と比較できるレベルにまでスコアが向上するという。

[2019/01/17 12:28]

DXRベースのレイトレーシングテスト「Port Royal」が「3DMark」に加わる

DXRベースのレイトレーシングテスト「Port Royal」が「3DMark」に加わる

 フィンランド時間2019年1月8日,ULのベンチマーク部門であるUL Benchmarksは,3Dベンチマーク「3DMark」に新テスト「Port Royal」を追加した。Port RoyalはDirectX Raytracingを使ってリアルタイムレイトレーシング性能を検証できるのが特徴だ。4Gamerではミラーを開始しているが,テストの概要をお伝えしたい。

[2019/01/09 21:09]

3DMarkのレイトレテスト「Port Royal」,リリースが2019年1月8日に決定。アップグレード価格は2.99ドルに

3DMarkのレイトレテスト「Port Royal」,リリースが2019年1月8日に決定。アップグレード価格は2.99ドルに

 フィンランド時間2018年12月8日,ULは,DirectX Raytracing(DXR)対応となる新テスト「Port Royal」同2019年1月8日にリリースすると発表した。既存の有償版ユーザー向けアップグレード価格は2.99ドルになるとのことだ。

[2018/12/10 10:58]

「3DMark」のDXR対応レイトレーシングテスト「Port Royal」は2019年1月にリリースの予定

「3DMark」のDXR対応レイトレーシングテスト「Port Royal」は2019年1月にリリースの予定

 フィンランド時間2018年11月29日,ULのベンチマーク部門であるUL Benchmarksは,「3DMark」の追加テストとして,Microsoftのレイトレーシング用API「DXR」対応のハイブリッドレンダリングテスト「Port Royal」を2019年1月にリリースすると発表した。

[2018/11/30 12:22]

「3DMark」のマイナーアップデート「2.6.6238」登場。4Gamerでミラー開始

「3DMark」のマイナーアップデート「2.6.6238」登場。4Gamerでミラー開始

 フィンランド時間2018年11月19日,ULは,「3DMark」のマイナーアップデートとなるバージョン2.6.6238をリリースした。カスタムインストール時とアップデート告知周りに改善が入っている。4Gamerにおける公式ミラーを開始したので,ユーザー諸兄諸姉は忘れず更新を。

[2018/11/20 14:47]

「3DMarkにおけるベンチマーク不正」との指摘を受けたOPPO,対象となるスマートフォンで対策を実施へ

[2018/11/01 11:30]

OPPO製Androidスマホ2製品で「3DMark」ベンチマークの不正が発覚。9月のHuaweiに続く事例

OPPO製Androidスマホ2製品で「3DMark」ベンチマークの不正が発覚。9月のHuaweiに続く事例

 フィンランド時間2018年10月18日,UL Benchmarksは,3Dベンチマークアプリ「3DMark for Android」で不正に高いスコアを得るような動作をさせているとして,中国OPPO製スマートフォン「Find X」「F7」のスコアを除外した。同様の事例は,9月の中国Huawei端末に続くものだ。

[2018/10/19 12:21]

統合型GPU向けのDirectX 12ベンチマーク「Night Raid」が「3DMark」に加わる

統合型GPU向けのDirectX 12ベンチマーク「Night Raid」が「3DMark」に加わる

 「3DMark」がメジャーアップデートを果たし,DirectX 12世代の新しいテスト「Night Raid」が追加となった。GPU統合型のCPUやAPU,そしてARMベースのWindows 10マシンに対応するというNight Raidテストの概要をまとめてみよう。

[2018/10/09 20:14]

「3DMark」に「DXR対応レイトレーシングテスト」と「低スペックPC向けのDX12テスト」が追加予定

「3DMark」に「DXR対応レイトレーシングテスト」と「低スペックPC向けのDX12テスト」が追加予定

 フィンランド時間2018年9月20日,ULは,DirectX Raytracingベースのレイトレーシングテストと,エントリークラスのPCがターゲットとなる新しいDirectX 12テストの2つを「3DMark」へ追加すると発表した。実装は2018年第4四半期中とのことだ。

[2018/09/25 12:55]

ULのPC用ベンチマークアプリ「3DMark」「VRMark」「PCMark 10」「PCMark 8」がアップデート

ULのPC用ベンチマークアプリ「3DMark」「VRMark」「PCMark 10」「PCMark 8」がアップデート

 ULは,同社製ベンチマークアプリケーション「3DMark」「VRMark」「PCMark 10」「PCMark 8」の新バージョンを公開した。いずれもスコアに影響のないマイナーアップデートで,バグ修正や新しいハードウェアに合わせた変更がポイントだ。

[2018/06/21 17:54]

Futuremarkの歴史に幕。4月23日をもって親会社に統合され,社名は「UL」へ

Futuremarkの歴史に幕。4月23日をもって親会社に統合され,社名は「UL」へ

 フィンランド時間2018年4月11日,米UL傘下のFuturemarkは,その名を「UL」へ変更すると発表した。「『3DMark』の会社」として世界中のPCゲーマーから知られてきたFuturemarkという社名は,親会社による統合をもって,その短くない歴史に幕を下ろすことになる。

[2018/04/12 00:00]

[GDC 2018]西川善司の3DGE:DirectX Raytracingにおける最適解は「レイトレーシングを行わないこと」!? Futuremarkが語るその真意

[GDC 2018]西川善司の3DGE:DirectX Raytracingにおける最適解は「レイトレーシングを行わないこと」!? Futuremarkが語るその真意

 連載「西川善司の3Dゲームエクスタシー」,本稿のテーマもGDC 2018のホットトピックとなるレイトレーシングだ。今回は,「3DMark」のFuturemarkが提案する,「DirectX Raytracingの活用における最適解は,レイトレーシングを極力使わないこと」という本音トークの裏を探ってみたい。

[2018/03/24 00:00]

[GDC 2018]Futuremark,「DirectX Raytracing」ベースとなるリアルタイム技術デモのムービーを公開

[GDC 2018]Futuremark,「DirectX Raytracing」ベースとなるリアルタイム技術デモのムービーを公開

 北米時間2018年3月21日,FuturemarkはGDC 2018に合わせて,「DirectX Raytracing」ベースとなる技術デモのムービーを公開した。また,同時にFuturemarkは,2018年末に向けて「3DMark」へ新しいDirectX Raytracingテストを導入することも予告している。

[2018/03/22 21:37]

Futuremark,「3DMark」に4K解像度対応のDirectX 12テスト「Time Spy Extreme」を追加。リリースは10月11日の予定

Futuremark,「3DMark」に4K解像度対応のDirectX 12テスト「Time Spy Extreme」を追加。リリースは10月11日の予定

 フィンランド時間2017年10月3日,Futuremarkは,3Dグラフィックスベンチマークソフト「3DMark」のDirectX 12対応グラフィックステストに,4K解像度と8コア以上のCPUをターゲットとする「Time Spy Extreme」を追加すると発表した。リリースは10月11日の予定だ。

[2017/10/03 16:55]

Android版「3DMark」に「API Overhead feature test」が加わる。OpenGL ES 3.0とVulkanのAPI性能比較が可能に

Android版「3DMark」に「API Overhead feature test」が加わる。OpenGL ES 3.0とVulkanのAPI性能比較が可能に

 フィンランド時間2017年8月17日,Futuremarkは,Android版「3DMark」のバージョン1.7.3516をリリースした。新バージョンでは,「API Overhead feature test」の追加が大きなポイントとなっており,これにより,OpenGL ES 3.0とVulkanの両APIで端末のグラフィックス性能がどの程度変わるのかを評価できるようになる。

[2017/08/18 12:28]

PC版「3DMark」が「API Overhead feature test」関連でさらにバグ修正。「DX11版でスコアが下がる問題」に対処

PC版「3DMark」が「API Overhead feature test」関連でさらにバグ修正。「DX11版でスコアが下がる問題」に対処

 先週,「3DMark」の「API Overhead feature test」にあったバグへ対処したFuturemarkだが,今度は同テストのDirectX 11版でスコアが出ていなかったとのことで,再度のアップデートが入った。公式ミラーである4Gamerでもファイルはアップデート済みなので,ユーザー諸姉諸兄は導入をお忘れなく。

[2017/04/13 13:08]

PC版「3DMark」,マイナーアップデートで「API Overhead feature test」のバグを修正

PC版「3DMark」,マイナーアップデートで「API Overhead feature test」のバグを修正

 フィンランド時間2017年4月6日,Futuremarkは,PC版「3DMark」のバージョン2.3.3682をリリースした。前バージョンでアップデートの入った「API Overhead feature test」に問題が見つかり,それを修正したものになる。4Gamerミラーは最新版へ更新済みなので,ユーザーは忘れずにアップデートを。

[2017/04/06 17:32]

「3DMark」がまたアップデート。今度は「スコアが正しく出ない問題」への対処版として公開に

「3DMark」がまたアップデート。今度は「スコアが正しく出ない問題」への対処版として公開に

 最近アップデートが立て続いている「3DMark」だが,フィンランド時間2015年12月15日付けで,Futuremarkから,またしても新しいバージョンとなる2.2.3509が届いた。すでに4Gamerでは公式ミラーを開始しているが,今回は,GUIからベンチマークを実行したとき,スコアが若干低く出る問題に対処しているとのことだ。

[2016/12/19 13:13]

PC版「3DMark」が緊急アップデートでバージョン「2.2.3491」に更新。4Gamerミラーで差し替え版を提供開始

PC版「3DMark」が緊急アップデートでバージョン「2.2.3491」に更新。4Gamerミラーで差し替え版を提供開始

 フィンランド時間2016年12月12日,Futuremarkは,3Dベンチマークソフト「3DMark」バージョン2.2.3491をリリースした。現地時間12月9日公開の2.2.3488に問題が見つかり,それに緊急対処した差し替え版となる。4Gamerミラーも最新版に更新したので,ユーザーはぜひアップデートを。

[2016/12/13 16:15]

PC版「3DMark」がマイナーアップデート。バージョンは「2.2.3488」に

PC版「3DMark」がマイナーアップデート。バージョンは「2.2.3488」に

 フィンランド時間2016年12月9日,Futuremarkは,PC用3Dベンチマークソフト「3DMark」のマイナーアップデート版となるバージョン2.2.3488をリリースした。今回は本当に小さなバグ修正版だが,ユーザー諸兄諸姉は導入をお忘れなく。

[2016/12/12 11:48]

PC版「3DMark」のマイナーアップデート「2.1.2973」がリリース。重要な修正を含むので4Gamerミラーから最新版の入手を

PC版「3DMark」のマイナーアップデート「2.1.2973」がリリース。重要な修正を含むので4Gamerミラーから最新版の入手を

 フィンランド時間2016年8月19日,Futuremarkは,3Dベンチマークソフト「3DMark」バージョン2.1.2973をリリースした。今回のマイナーアップデートでは,Fire Strikeのカスタム設定でスコアが低くなる問題やテストがクラッシュする問題にメスが入っている。4Gamerミラーも最新版に入れ替えたので,ユーザーはダウンロードをお忘れなきよう。

[2016/08/22 20:22]

PC版「3DMark」がマイナーアップデート。「テストがハングする」などの問題が解決した「2.0.2724」を4Gamerミラーで提供開始

PC版「3DMark」がマイナーアップデート。「テストがハングする」などの問題が解決した「2.0.2724」を4Gamerミラーで提供開始

 フィンランド時間2016年7月4日,Futuremarkは,「3DMark」のバージョン2.0.2724をリリースした。Sky Diverでテストがハングしたり,特定の環境でプログラムを開始できなかったりといった,挙動に関する問題を修正したマイナーアップデートという位置づけだ。4Gamerのミラーは更新済みなので,ユーザーは忘れずにアップデートしてほしい。

[2016/07/05 11:44]

「3DMark」のDirectX 12対応新テスト「Time Spy」予告動画が公開。リリースはまもなく?

「3DMark」のDirectX 12対応新テスト「Time Spy」予告動画が公開。リリースはまもなく?

 フィンランド時間2016年6月24日,Futuremarkは,PC用3Dベンチマークソフト「3DMark」の新しいDirectX 12対応の新しいグラフィックスエンジンを採用するテスト「Time Spy」のティザームービーと新しいスクリーンショットを公開した。リリース日時は明言されていないが,「coming soon」とのことなので,遠からず体験できそうだ。

[2016/06/24 11:31]

PC版「3DMark」がメジャーアップデート。PCに負荷をかけて弱点を探すのに役立つ「Stress test」を追加

PC版「3DMark」がメジャーアップデート。PCに負荷をかけて弱点を探すのに役立つ「Stress test」を追加

 フィンランド時間2016年6月14日,Futuremarkは,「3DMark」のメジャーバージョンアップとなるバージョン2.0.2530をリリースした。新バージョンは,ProfessionalおよびAdvancedエディションに,PCの安定性を検証する「Stress test」を追加したのが特徴だ。4Gamerミラーも新バージョンに更新したので,ユーザーはダウンロードして試してほしい。

[2016/06/14 20:16]

iOS版「3DMark」に,OpenGL ES 3.1対応テスト「Sling Shot Extreme」が加わる。ハイエンドのAndroidデバイスと横並び比較が可能に

iOS版「3DMark」に,OpenGL ES 3.1対応テスト「Sling Shot Extreme」が加わる。ハイエンドのAndroidデバイスと横並び比較が可能に

 フィンランド時間2013年3月30日,Futuremarkは,iOS版の3Dベンチマークプログラム「3DMark Sling Shot Benchmark」のアップデート版をリリースした。OpenGL ES 3.1対応の新テストシークエンスを実行できるようになり,同じテストがすでに導入済みのAndroid版3DMarkと,横並びで性能を比較できるようになった。

[2016/03/30 15:21]

[CES 2016]「3DMark」の新DirectX 12テスト「Time Spy」は早ければ2月リリース。Futuremark製ベンチマークテストの開発計画を聞いてきた

[CES 2016]「3DMark」の新DirectX 12テスト「Time Spy」は早ければ2月リリース。Futuremark製ベンチマークテストの開発計画を聞いてきた

 3Dベンチマークソフトとして名高い「3DMark」。その開発元であるFuturemarkが,開発中の新テスト「Time Spy」をビデオで披露し,合わせて今後2〜3か月以内のリリースを予告した。また,そのほかのベンチマークスイートに関する情報も明らかになったので,Futuremarkの最新情報を簡単にレポートしたい。

[2016/01/12 17:42]

Futuremark,2016年に予定している「3DMark」のアップデートを予告。β版はSteamで配信中

Futuremark,2016年に予定している「3DMark」のアップデートを予告。β版はSteamで配信中

 フィンランド時間2015年12月21日,Futuremarkは,2016年に予定しているPC用3Dベンチマークソフト「3DMark」のアップデートを予告するとともに,その概要を公開した。「3DMark Holiday Beta」と呼ばれる新要素を体験できるβ版は,開発中のVR HMD対応ベンチマークツール「VRMark」のデモ付きで,Steamにて配信中だ。

[2015/12/22 13:15]

Futuremark,iOS版「3DMark」の新テスト「Sling Shot」と「API Overhead feature test」をリリース

Futuremark,iOS版「3DMark」の新テスト「Sling Shot」と「API Overhead feature test」をリリース

 フィンランド時間2015年10月15日,Futuremarkは,iOS版の「3DMark Sling Shot Benchmark」「3DMark API Overhead feature test」をリリースした。OpenGL ES 3.0やiOS用の新グラフィックスAPI「Metal」に対応した新しいテストで,最新のAndroidデバイスとの性能比較やAPIによる性能差計測に利用できる。

[2015/10/16 21:26]

Android版「3DMark」がメジャーアップデート。OpenGL ES 3.1/3.0対応の新テスト「Sling Shot」が加わる

Android版「3DMark」がメジャーアップデート。OpenGL ES 3.1/3.0対応の新テスト「Sling Shot」が加わる

 フィンランド時間2015年7月27日,Futuremarkは,Android版「3DMark」のバージョン1.5.3263をリリースした。Android版3DMarkで初のメジャーアップデートと位置づけられる新版は,OpenGL ES 3.1/3.0に対応する新しいテスト「Sling Shot」の追加が見どころだ。

[2015/07/28 16:48]

「3DMark」と「PCMark 8」の有償版が9.99ドルの割引価格で販売中。6月22日まで

「3DMark」と「PCMark 8」の有償版が9.99ドルの割引価格で販売中。6月22日まで

 フィンランド時間2015年6月11日,Futuremarkは,3Dベンチマークソフト「3DMark Advanced Edition」とPC総合ベンチマークソフト「PCMark 8 Advanced Edition」のSteam版を,6月22日まで9.99ドルの割引価格で販売すると発表した。日本円では順に,992円,996円(いずれも税込)となるので,有償版を試してみたい人はお早めに。

[2015/06/12 11:16]

PC版「3DMark」が新ハードやWindows 10に合わせてマイナーアップデート。4Gamerミラーも「1.5.915」に更新済み

PC版「3DMark」が新ハードやWindows 10に合わせてマイナーアップデート。4Gamerミラーも「1.5.915」に更新済み

 フィンランド時間2015年6月5日,Futuremarkは,PC版「3DMark」のバージョン1.5.915を公開した。AMDやIntelの新しいハードウェアや,Windows 10 Technical Previewに合わせたマイナーアップデートとのことで,3DMark側の新世代OS対応も進んでいるようだ。4Gamerのミラーは更新済みなので,ユーザーはアップデートを。

[2015/06/08 12:12]

PC版「3DMark」がマイナーアップデート。最適化と修正が入ったバージョン1.4.828のミラーを4Gamerで開始

PC版「3DMark」がマイナーアップデート。最適化と修正が入ったバージョン1.4.828のミラーを4Gamerで開始

 フィンランド時間2014年12月1日,Futuremarkは,PC版「3DMark」のバージョン1.4.828を公開した。今回はマイナーアップデートと位置づけられており,ベンチマークスコアに影響のない範囲で,システムの最適化と仕様変更,そしてバグフィックスが入っている。4Gamerのミラーは更新済みなので,ユーザー諸兄諸姉は忘れずアップデートを。

[2014/12/02 11:30]

Futuremark,3DMarkとPCMarkのロードマップを更新。3DMarkはMantle&DX12対応,そして新しいモバイル端末向けテストを実装へ

Futuremark,3DMarkとPCMarkのロードマップを更新。3DMarkはMantle&DX12対応,そして新しいモバイル端末向けテストを実装へ

 現地時間2014年11月20日,AMDは,シンガポールで「Future of Compute」と題するイベントを開催した。そこにゲストとしてFuturemarkのOliver Baltuchプレジデントが招かれて「3DMark」のMantle対応や,DirectX 12対応,モバイル端末への対応についてが語られた。現地からレポートをお伝えしよう。

[2014/11/21 11:56]

PC版「3DMark」にバグ発覚で緊急アップデート。4Gamerミラーも更新済み

PC版「3DMark」にバグ発覚で緊急アップデート。4Gamerミラーも更新済み

 フィンランド時間2014年10月13日にPC版「3DMark」のメジャーアップデートを実施したFuturearmkだが,その後,一部のシステムでエラーが発生するバグがあったとして,その問題に対処する緊急アップデート「Version 1.4.778」をリリースしてきた。4Gamerでもミラーを更新したので,取り急ぎお伝えしたい。

[2014/10/16 13:08]

PC版「3DMark」がメジャーアップデート。4K解像度に正式対応した「Fire Strike Ultra」テストの採用が目玉

PC版「3DMark」がメジャーアップデート。4K解像度に正式対応した「Fire Strike Ultra」テストの採用が目玉

 フィンランド時間2014年10月13日,Futuremarkは,3Dベンチマークソフト「3DMark」のメジャーアップデートを行った。バージョン1.4.775では,4K解像度に正式対応する新しいテストプリセット「Fire Strike Ultra」の追加が大きな特徴だ。公式ミラーとして,4Gamerでもファイルを入れ替えたので,ユーザー諸兄諸姉はダウンロードをお忘れなく。

[2014/10/14 12:50]

[COMPUTEX]「Sky Diver」だけじゃない。「Metal対応版&DX12版3DMark」「PCMark for Android」の話も飛び出したFuturemarkインタビュー

[COMPUTEX]「Sky Diver」だけじゃない。「Metal対応版&DX12版3DMark」「PCMark for Android」の話も飛び出したFuturemarkインタビュー

 COMPUTEXに合わせて,「3DMark」の新テスト「Sky Diver」のデモを披露したFuturemark。そんな同社に話を聞く機会があったので,その内容をお届けしたい。Sky Diverの詳細だけでなく,AppleのグラフィックスAPI「Metal」版3DMarkやDirectX 12版3DMark,そしてモバイル版PCMarkの話も飛び出してきたので,ぜひチェックを。

[2014/06/09 00:00]

[COMPUTEX]3DMarkに追加される新ベンチ「Sky Diver」直撮りムービー

[COMPUTEX]3DMarkに追加される新ベンチ「Sky Diver」直撮りムービー

 予告されていたとおり,Futuremarkが「3DMark」に追加予定の新しいベンチマークモード「Sky Diver」,そのデモシークエンスがCOMPUTEX TAIPEI 2014で公開された。4Gamerではさっそくその模様をビデオに収めてきたので,直撮りムービーとしてお届けしたいと思う。動と静が入り交じり,なかなか見応えのあるものになっているので,ぜひチェックを。

[2014/06/05 00:00]

「3DMark」の新ベンチモード「Sky Diver」が発表される

「3DMark」の新ベンチモード「Sky Diver」が発表される

 フィンランド時間2014年5月28日,Futuremarkは,「3DMark」に追加予定という新しいベンチマークモード「Sky Diver」を発表した。DirectX 11世代のゲーマー向けノートPCと同世代のミドルクラスGPUが搭載されたデスクトップPCに最適とされるテストは,その名のとおり,スカイダイバーが高速で空を飛ぶシークエンスを用いたものになるようだ。

[2014/05/29 02:01]

PC版「3DMark」がマイナーアップデートでバージョン1.2.362に。4Gamerミラーもさっそく更新

PC版「3DMark」がマイナーアップデートでバージョン1.2.362に。4Gamerミラーもさっそく更新

 フィンランド時間2014年3月12日,Futuremarkは,3Dベンチマークソフト「3DMark」のPC版をバージョン1.2.362へ更新した。テスト結果が影響を受けないマイナーアップデートと位置づけられた新版は,細かくバグ修正が図られているのが特徴だ。4Gamerミラーをさっそくアップデートしたので,ユーザーはダウンロードのうえ更新してほしい。

[2014/03/13 11:36]

Futuremark,iOS版「3DMark」の64bit対応バージョンを公開。iPhone 5sやiPad Airなどでスコアが多少改善

[2013/12/04 12:28]

Futuremark,「3DMark」の公式ランキングから“疑わしいスコア”のAndroid端末を除外

Futuremark,「3DMark」の公式ランキングから“疑わしいスコア”のAndroid端末を除外

 2013年11月25日,Futuremarkは同社製3Dベンチマークテストアプリ「3DMark」のランキングから,「疑わしいスコアのAndroid端末を除外した」と発表した。同社は「端末は他のアプリケーションと同様に,修正なしで我々のベンチマークを実行する必要がある」と明言しており,除外されたAndroid端末は同社のルールに違反した疑いがあったという。

[2013/11/27 21:41]

「3DMark」シリーズの15周年を記念して,Futuremarkが歴代バージョンの無償公開を開始。プレゼントが当たるコンテストも実施

「3DMark」シリーズの15周年を記念して,Futuremarkが歴代バージョンの無償公開を開始。プレゼントが当たるコンテストも実施

 2013年11月8日,Futuremarkは,同社製の3Dベンチマークテストアプリケーション「3DMark」シリーズが,登場から15周年を迎えたことを発表した。そして15周年を記念したイベントの一環として,初代の「3DMark99」から,2010年登場の「3DMark11」までの計8タイトルの無償公開を実施している。

[2013/11/11 12:29]

Windows RT用の「3DMark」が公開。Android,iOSと合わせてタブレット,スマートフォンでの3D性能テスト環境が整う

Windows RT用の「3DMark」が公開。Android,iOSと合わせてタブレット,スマートフォンでの3D性能テスト環境が整う

 2013年10月14日,Futuremarkは同社製3Dベンチマークテストアプリ「3DMark」のWindows RT版を,Windowsストアにて無償で公開した。2013年4月に公開されたAndroid版,9月に公開されたiOS版に続くRT版のリリースによって,主要なスマートフォンおよびタブレット端末のどれでも比較可能な,3Dベンチマーク環境が整ったわけだ。

[2013/10/15 12:48]

iOS用の「3DMark」公開。WindowsタブレットやAndroid端末との3D性能比較が可能に

iOS用の「3DMark」公開。WindowsタブレットやAndroid端末との3D性能比較が可能に

 北米時間2013年9月9日,App Storeで,iOS用の「3DMark」が公開になった。対応OSはiOS 6以降となっており,iPhone 4以降のiOSデバイスを持つユーザーは,無償で実行可能だ。モバイルデバイスが対象のテスト「Ice Storm」を使って,AtomベースのWindowsタブレット,あるいはAndroidデバイスと3D性能を比較できる。

[2013/09/10 10:00]

マルチGPUへ正式対応し,「Ice Storm」のExtremeプリセットが加わった「3DMark」バージョン1.1.0登場。4Gamerミラーを更新

マルチGPUへ正式対応し,「Ice Storm」のExtremeプリセットが加わった「3DMark」バージョン1.1.0登場。4Gamerミラーを更新

 フィンランド時間2013年5月6日,新世代「3DMark」のバージョンが1.1.0へと引き上げられた。2〜4基のマルチGPU構成でスコアが上がらない問題にメスが入ったのと,「Ice Storm」に「Extreme」プリセットが加わったのがトピックだ。4Gamerのミラーもさっそく更新しているので,3DMarkユーザーはさっそくアップデートを。

[2013/05/07 12:46]

3DMarkのAndroid版がアップデート。クラッシュする問題などが修正される

[2013/04/12 12:45]

Futuremark,「3DMark」のAndroid版を発表。スマートフォン・タブレット8機種でテストしてみた

Futuremark,「3DMark」のAndroid版を発表。スマートフォン・タブレット8機種でテストしてみた

 2013年4月2日,Futuremarkは,3Dベンチマークテストアプリケーション「3DMark」のAndroid版を発表した。プログラムはGoogle Playから無料で入手可能。クロスプラットフォーム対応となる新世代3DMarkとして,Windows版に続くものとなる。4Gamerでも編集部にあった端末で動かしてみたので,結果ともどもお伝えしたい。

[2013/04/02 20:00]

全ての記事を表示する

トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:05月21日〜05月22日