オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名

LINEで4Gamerアカウントを登録
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

UL(旧称:Futuremark)

このページの最終更新日:2021/06/16 18:31

rss


キーワード

下線

「PCMark 10」のバージョン「2.1.2519」が登場。リザルト画面に関する問題を修正

[2021/06/16 18:31]

「3DMark」のバージョン2.18.7185がリリース。GeForce RTX 30シリーズで「Port Royal」の性能に生じていた問題を修正

[2021/05/18 11:44]

Android総合ベンチマーク「PCMark for Android」がメジャーアップデートで64bit対応

Android総合ベンチマーク「PCMark for Android」がメジャーアップデートで64bit対応

 フィンランド時間2021年5月12日,UL Benchmarksは,Android端末向けの総合ベンチマークアプリ「PCMark for Android」のメジャーアップデートとなるバージョン3.0.4054をリリースした。新バージョンは,64bit Armアーキテクチャに対応する新テストを導入したのが大きな特徴だ。

[2021/05/13 15:23]

「3DMark」のバージョン2.18.7184が公開。「Wild Life Extreme」の問題修正と一部リザルト画面を更新したマイナーアップデート

[2021/05/13 12:15]

「3DMark」に新テスト「Wild Life Extreme」が追加。M1 Macにも対応する高負荷なクロスプラットフォームテスト

「3DMark」に新テスト「Wild Life Extreme」が追加。M1 Macにも対応する高負荷なクロスプラットフォームテスト

 フィンランド時間2021年5月3日,UL Benchmarksは,グラフィックスベンチマークアプリ「3DMark」のバージョン2.18.7181をリリースした。新バージョンは,新しいクロスプラットフォームテスト「Wild Life Extreme」と「Wild Life Extreme Stress Test」を導入したのが見どころだ。

[2021/05/06 13:09]

「3DMark」のバージョン2.17.7166が登場。複数の問題を修正したマイナーアップデート

「3DMark」のバージョン2.17.7166が登場。複数の問題を修正したマイナーアップデート

 フィンランド時間2021年4月20日,UL Benchmakは,「3DMark」バージョン2.17.7166をリリースした。既存の問題や,仕様が古くなっていた部分を修正したマイナーアップデートであるが,変更点は多い。4Gamerミラーも更新済みなので,ユーザーにはダウンロードをお勧めする。

[2021/04/22 10:46]

「PCMark 10」のバージョン「2.1.2508」をリリース。リザルト画面の翻訳に関する問題を修正

[2021/02/15 14:44]

「3DMark」に「Mesh Shader test」を導入したバージョン2.17.7137が登場

「3DMark」に「Mesh Shader test」を導入したバージョン2.17.7137が登場

 フィンランド時間2021年2月11日,UL Benchmarksは,グラフィックスベンチマークアプリ「3DMark」の新バージョンとなるバージョン2.17.7137をリリースした。本バージョンは,新しい要素テストである「Mesh Shader feature test」を実装したのが大きな見どころだ。

[2021/02/15 14:09]

「3DMark」のバージョン2.16.7117で「Sky Diver」と「API Overhead feature test」が削除される

「3DMark」のバージョン2.16.7117で「Sky Diver」と「API Overhead feature test」が削除される

 フィンランド時間2021年1月14日,ULのベンチマーク部門であるUL Benchmarksは,グラフィックスベンチマークアプリ「3DMark」の新バージョンとなるバージョン2.16.7117をリリースした。本バージョンは機能を追加するものではなく,時代遅れになった「Sky Diver」と「API Overhead feature test」を削除するものだ。

[2021/01/15 19:30]

「3DMark」のバージョン2.16.7113が公開。新しいリザルト画面における問題を修正

[2020/12/04 18:59]

PC向け商用ベンチマークテスト「UL Procyon」に写真編集&動画編集性能を測る新テストが加わる

PC向け商用ベンチマークテスト「UL Procyon」に写真編集&動画編集性能を測る新テストが加わる

 フィンランド時間2020年11月30日,UL Benchmarksは,PC向けの商用ベンチマークソフトウェア「UL Procyon」に,写真編集用途における性能を計測する「Photo Editing Benchmark」と,動画編集における性能を計測する「Video Editing Benchmark」という2つのテストを追加した

[2020/12/01 13:25]

「3DMark」のバージョン2.16.7094でリザルト画面が一新。自分のスコアを似たような構成のPCによるスコアと比較できるように

「3DMark」のバージョン2.16.7094でリザルト画面が一新。自分のスコアを似たような構成のPCによるスコアと比較できるように

 フィンランド時間2020年11月26日,UL Benchmarksは,「3DMark」バージョン2.16.7094をリリースした。本バージョンでは,リザルト画面が一新されて,計測結果を似たような構成のPCによるスコアと比較したり,実際のゲームにおける予想フレームレートを表示できるようになったのが見どころである。

[2020/11/30 13:33]

「3DMark」のバージョン2.15.7088が登場。GPU識別機能を改善したマイナーアップデート

[2020/11/17 19:24]

「3DMark」にレイトレーシング性能を計る新テスト「DirectX Raytracing feature test」が加わる

「3DMark」にレイトレーシング性能を計る新テスト「DirectX Raytracing feature test」が加わる

 フィンランド時間2020年11月2日,UL Benchmarksは,「3DMark」のバージョン2.15.7078をリリースした。このバージョンは,新しいレイトレーシング性能テスト「DirectX Raytracing feature test」が加わったが大きな特徴である。4Gamerミラーも更新済みなので,試してみたい人はダウンロードを。

[2020/11/04 12:53]

「3DMark」のバージョン2.14.7042が公開。DLSS機能テストにおける問題を修正

[2020/10/21 14:08]

「3DMark」の新テスト「Wild Life」がリリース。PCとiOS,Androidで動作するクロスプラットフォームベンチマーク

「3DMark」の新テスト「Wild Life」がリリース。PCとiOS,Androidで動作するクロスプラットフォームベンチマーク

 フィンランド時間2020年10月15日,UL Benchmarksは,グラフィックスベンチマークアプリ「3DMark」の新テスト「Wild Life」をリリースした。Wild Lifeはクロスプラットフォーム対応の新テストで,PCとiOS端末,Android端末で同一シーンによるグラフィックス性能を計測できるというものだ。

[2020/10/16 11:07]

「3DMark」にバージョン2.13.7009が登場。「DLSS機能テスト」がDLSS 2.0に対応して品質モードを選べるように

「3DMark」にバージョン2.13.7009が登場。「DLSS機能テスト」がDLSS 2.0に対応して品質モードを選べるように

 フィンランド時間2020年9月22日,ULは,「3DMark」バージョン2.13.7009を公開した。1つ前のバージョン2.13.7004で,DLSS機能テストが「DLSS 2.0」に対応するアップデートが行われており,本バージョンは,残っていた小さな問題を修正したものとなる。4Gamerミラーも更新したので,GeForce RTX 30,20ユーザーはぜひ試してほしい。

[2020/09/23 14:53]

「PCMark 10」のバージョン「2.1.2506」が公開となる。アプリ性能テストとバッテリー性能テストの問題を修正

[2020/09/15 15:12]

「3DMark」のバージョン2.12.6964が公開に。GPU選択機能のバグやWindows 10 on ARMでの問題を解消

「3DMark」のバージョン2.12.6964が公開に。GPU選択機能のバグやWindows 10 on ARMでの問題を解消

 フィンランド時間2020年7月7日,ULは,「3DMark」の新バージョンとなるバージョン2.12.6964をリリースした。GPU選択機能に残っていたバグの修正や,「Windows 10 on ARM」搭載PCで3DMarkを実行したときに生じる問題を解消したマイナーアップデートである。4Gamerミラーも更新済みなので,ダウンロードしてほしい。

[2020/07/13 11:34]

「3DMark」のバージョン2.12.6955が公開。GPU選択機能のバグを修正したマイナーアップデート

「3DMark」のバージョン2.12.6955が公開。GPU選択機能のバグを修正したマイナーアップデート

 フィンランド時間2020年6月25日,ULは,「3DMark」バージョン2.12.6955を公開した。前バージョンで導入した複数のGPUから任意のものを選ぶ機能で,不必要なエラーメッセージがまれに表示されることのある問題を修正したマイナーアップデートとのこと。4Gamerミラーも更新済みなので,ユーザーはアップデートをお勧めする。

[2020/06/30 14:17]

「3DMark」のバージョン2.12.6949が登場。複数のGPUやディスプレイから任意のものを選択しやすくなった

「3DMark」のバージョン2.12.6949が登場。複数のGPUやディスプレイから任意のものを選択しやすくなった

 フィンランド時間2020年6月16日,ULは,「3DMark」バージョン2.12.6949をリリースした。Advanced EditionとProfessional Editionで,システムに複数のGPUやディスプレイが存在する場合,テスト対象を選択しやすいようにUIを改良したのが今回のポイントだ。4Gamerミラーは更新済みなので,ユーザーはダウンロードを。

[2020/06/18 16:44]

MediaTek製SoC搭載スマホでベンチマーク不正が発覚。計50機種が「PCMark for Android」のランキングから除外される

[2020/04/16 17:44]

UL,「PCMark 10」のバージョン「2.1.2177」を公開。ストレージベンチマーク機能がドイツ語や中国語に対応

UL,「PCMark 10」のバージョン「2.1.2177」を公開。ストレージベンチマーク機能がドイツ語や中国語に対応

 フィンランド時間2020年2月20日,ULは,PC総合ベンチマークテストである「PCMark 10」のバージョン「2.1.2177」を公開した。ストレージベンチマーク機能が,ドイツ語や簡体字中国語に対応したほか,Chromium版「Edge」の最新版と互換性を確保したのがトピックとなっている。4Gamerミラーでの配布も開始したので,ユーザーはチェックしてほしい。

[2020/02/21 13:21]

「PCMark 10」のバージョン「2.1.2165」をリリース。Chromium版「Edge」を使ったWebブラウズテストに対応

「PCMark 10」のバージョン「2.1.2165」をリリース。Chromium版「Edge」を使ったWebブラウズテストに対応

 フィンランド時間2020年2月6日,ULは,PC総合ベンチマークアプリ「PCMark 10」Version 2.1.2165を公開した。今回のアップデートは,2020年1月にMicrosoftがリリースしたChromium版「Edge」によるWebブラウジング性能計測に対応したマイナーアップデートである。

[2020/02/07 15:45]

繁体字中国語表示に対応した「3DMark」のバージョン2.11.6866が公開

繁体字中国語表示に対応した「3DMark」のバージョン2.11.6866が公開

 フィンランド時間2020年1月21日,「3DMark」バージョン2.11.6866が登場した。表示言語に繁体字中国語を追加したマイナーアップデートで,これにより3DMarkが対応する言語は,英語,ドイツ語,日本語,韓国語,ロシア語,簡体字中国語,繁体字中国語,スペイン語の8言語となった。ベンチマークスコアへの影響はないとのことだ。

[2020/01/22 18:21]

3DMarkでTime Spyに代わる新高負荷テストやMesh Shaderテストを開発中

3DMarkでTime Spyに代わる新高負荷テストやMesh Shaderテストを開発中

 CES 2020会場で,「3DMark」などのベンチマークテストソフトウェアを開発しているUL Benchmarksに単独インタビューを行った。今後登場する新しいテストの情報をまとめて聞いてみた。Time Spyに代わる新たな高負荷テストやMesh Shaderのテストが予定されているという。

[2020/01/14 17:46]

「3DMark 11」や「PCMark 7」のサポートが2020年1月14日で終了。「3DMark」の一部テストも終了することに

「3DMark 11」や「PCMark 7」のサポートが2020年1月14日で終了。「3DMark」の一部テストも終了することに

 フィンランド時間2019年12月19日,ULは,3Dグラフィックスベンチマークソフト「3DMark 11」と,PC総合ベンチマークソフト「PCMark 7」などのサポートを2020年1月14日を持って終了すると発表した。また,「3DMark」の「Ice Storm」「Cloud Gate」テストも同日にサポートを終了するとのことだ。

[2019/12/20 11:38]

「PCMark 10」,ストレージベンチマーク機能を追加したバージョン「2.1.2153」をリリース

「PCMark 10」,ストレージベンチマーク機能を追加したバージョン「2.1.2153」をリリース

 フィンランド時間2019年12月11日,ULは,「PCMark 10」のバージョン2.1.2153をリリースした。Professional Edition限定のストレージベンチマーク機能「PCMark 10 Storage Benchmarks」が追加となったのが見どころだ。4Gamerミラーは更新済みなので,対応するエディションのユーザーは試してみるといいだろう。

[2019/12/12 14:45]

「3DMark」にバージョン2.11.6846が登場。「VRS feature test」に新テストモード「Tier 2 test」が加わる

「3DMark」にバージョン2.11.6846が登場。「VRS feature test」に新テストモード「Tier 2 test」が加わる

 フィンランド時間2019年12月5日,ULは,「3DMark」の新バージョンとなるバージョン2.11.6846をリリースした。Advanced EditionとProfessional Editionの「VRS feature test」に,「Tier 2 test」と呼ばれる新しいテストモードが追加となったのがトピックである。4Gamerミラーは更新済みなので,ユーザーはダウンロードを。

[2019/12/09 15:34]

「PCMark 10」のバージョン「2.0.2144」が登場。動作の安定性に関わるバグを修正

「PCMark 10」のバージョン「2.0.2144」が登場。動作の安定性に関わるバグを修正

 フィンランド時間2019年10月4日,ULは,PC総合ベンチマークテストである「PCMark 10」のバージョン「2.0.2144」を公開した。2つのワークロードにおいて,動作の安定に関わるバグを修正したマイナーアップデートで,ベンチマークスコアへの影響はないという。

[2019/10/08 13:09]

「3DMark」のバージョン2.10.6799が公開。Steam版の修正に合わせたマイナーアップデート

「3DMark」のバージョン2.10.6799が公開。Steam版の修正に合わせたマイナーアップデート

 フィンランド時間2019年9月26日,ULは,「3DMark」バージョン2.10.6799をリリースした。Steam版に加えた修正に合わせてのアップデートとのことで,2日前の9月24日にリリースされたバージョン2.10.6797から中身は事実上変わっていないという。4Gamerミラーも更新したので,必要な人はアップデートを。

[2019/09/26 19:13]

「3DMark」がバージョン2.10.6771に緊急アップデート。「Time Spy Stress test」が起動しない問題に対応

「3DMark」がバージョン2.10.6771に緊急アップデート。「Time Spy Stress test」が起動しない問題に対応

 フィンランド時間2019年9月5日,ULは,「3DMark」のバージョン2.10.6762で「Time Spy Stress test」が起動できないという問題が発生したため,緊急アップデートとなるバージョン2.10.6771を公開した。問題が発生していた人は,4Gamerミラーからの更新をお勧めする。

[2019/09/05 20:53]

「3DMark」のバージョン2.10.6762が公開。Time Spyテストにおける問題を修正したマイナーアップデート

「3DMark」のバージョン2.10.6762が公開。Time Spyテストにおける問題を修正したマイナーアップデート

 フィンランド時間2019年9月3日,ULは,「3DMark」バージョン2.10.6762を公開した。Time Spyテストにおけるまれな問題を修正したというマイナーアップデートで,スコアに影響のある変更はないとのことだ。4Gamerミラーも更新済みなので,ユーザーはアップデートをお勧めする。

[2019/09/04 17:14]

「3DMark」のバージョン2.10.6751に「Variable Rate Shading」のテスト機能が実装される。実行にはTuring世代GPUかIce Lake世代CPUが必要

「3DMark」のバージョン2.10.6751に「Variable Rate Shading」のテスト機能が実装される。実行にはTuring世代GPUかIce Lake世代CPUが必要

 フィンランド時間2019年8月26日,ULは,「3DMark」の新バージョンとなるバージョン2.10.6751をリリースした。本バージョンは,Windows 10の新機能「Variable Rate Shading」の処理性能を検証する新テスト「VRS feature test」が,Advanced EditionとProfessional Editionに追加となったのが見どころである。

[2019/08/27 18:17]

Android版「3DMark」がバージョン2.0.4608にアップデート。スコアランキングから除外されたHuawei製端末への対応策が導入される

Android版「3DMark」がバージョン2.0.4608にアップデート。スコアランキングから除外されたHuawei製端末への対応策が導入される

 フィンランド時間2019年7月1日,ULは,Android用ベンチマークアプリ「3DMark for Android」バージョン2.0.4608をリリースした。新バージョンは,Arm製GPU「Mali-G76」や「Mali-G72」との互換性を向上したほか,ルール違反でスコアランキングから除外されたHuawei製端末への対応策導入が見どころだ。

[2019/07/01 19:21]

「PCIe feature test」を追加した「3DMark」のバージョン2.9.6631が公開。Steamでは有料版が85%引きで販売中

「PCIe feature test」を追加した「3DMark」のバージョン2.9.6631が公開。Steamでは有料版が85%引きで販売中

 フィンランド時間2019年6月25日,ULは,「3DMark」のバージョン2.9.6631をリリースした。PCI Expressの帯域幅を測定する新しい機能テスト「PCI Express feature test」が,Advanced EditionとProfessional Editionに追加となったのが特徴だ。4Gamerミラーは更新済みなので,対応するエディションのユーザーは試してみてほしい。

[2019/06/26 13:25]

UL,「3DMark」にPCI Expressの性能を測定する新機能テストの追加を予告

UL,「3DMark」にPCI Expressの性能を測定する新機能テストの追加を予告

 フィンランド時間2019年6月11日,ULは,グラフィックスベンチマークアプリ「3DMark」に,PCIeの帯域幅を測定する機能テストを追加すると予告した。AMDのCPUであるRyzen 3000シリーズと新チップセットのX570,新GPUのRadeon RX 5700シリーズはPCIe 4.0に対応しており,今回の新テストを使えば,帯域幅の違いを計測できるようだ。

[2019/06/12 13:12]

グラフィックスベンチマーク「3DMark」とPC総合ベンチマーク「PCMark 10」がマイナーアップデート

グラフィックスベンチマーク「3DMark」とPC総合ベンチマーク「PCMark 10」がマイナーアップデート

 フィンランド時間2019年6月6日,ULは,同社製ベンチマークアプリケーション「3DMark」「PCMark 10」の新バージョンを公開した。基本的にはマイナーアップデートで,3DMarkは将来のハードウェアに対する互換性を考慮した改良が,PCMark 10はOpenCVに関する修正などが加えられている。

[2019/06/07 13:49]

PC総合ベンチマーク「PCMark 10」に2種類の新規テストを追加したバージョン「2.0.2106」が登場

PC総合ベンチマーク「PCMark 10」に2種類の新規テストを追加したバージョン「2.0.2106」が登場

 フィンランド時間2019年5月27日,ULは,PC総合ベンチマークソフト「PCMark 10」で,2種類の新テストを追加したバージョン「2.0.2106」を公開した。新テストはProfessional Edition専用で,MicrosoftのOfficeスイートを使ったテストや,ノートPC向けのバッテリーテストなどが行えるようになったのが見どころだ。

[2019/06/06 17:34]

「3DMark」のバージョン2.8.6572がリリース。細かい改良のみのマイナーアップデート版

「3DMark」のバージョン2.8.6572がリリース。細かい改良のみのマイナーアップデート版

 フィンランド時間2019年5月20日,ULは,「3DMark」のマイナーアップデートとなるバージョン2.8.6572をリリースした。ライセンスキーの入力やAdvanced Editionにおける結果表示の改善といった細かい改良を加えたものとなっている。4Gamerでも公式ミラーを開始したので,ユーザーはアップデートしておこう。

[2019/05/21 16:30]

UL,「PCMark 10」のバージョン「1.1.1761」を公開。Windows 10のバグで一部ワークロードがクラッシュする問題に対策

UL,「PCMark 10」のバージョン「1.1.1761」を公開。Windows 10のバグで一部ワークロードがクラッシュする問題に対策

 フィンランド時間2019年4月1日,ULは,PC総合ベンチマークソフト「PCMark 10」のマイナーアップデート版となるバージョン1.1.1761をリリースした。Windows 10のバグに起因してワークロードがクラッシュする問題に対策を施したバグ修正版となる。4Gamerミラーは更新済みなので,ユーザーにはぜひアップデートを。

[2019/04/02 12:06]

[GDC 2019]Googleは「Stadia」で「ハイエンドゲームPC」以上のグラフィックスを実現する? マルチGPU構成で動作するULのデモを見てきた

[GDC 2019]Googleは「Stadia」で「ハイエンドゲームPC」以上のグラフィックスを実現する? マルチGPU構成で動作するULのデモを見てきた

 GDC 2019で大きな注目を集めた,Googleのクラウドゲームサービス「Stadia」。その技術デモを「3DMark」のULが公開した。Googleの基調講演で述べられていたように,2基以上のGPUを活用できる構成であることを確認でき,非常に興味深いものだったので,ULのベンチマーク開発リーダーに聞いた内容ともどもまとめてみたい。

[2019/03/22 19:20]

3度めの正直。1週間で3回めとなる「3DMark」のマイナーアップデート「2.8.6546」が公開に

3度めの正直。1週間で3回めとなる「3DMark」のマイナーアップデート「2.8.6546」が公開に

 「1週間のうちに3回もアップデートさせてしまって申し訳ない。3度めの正直だ」というULからのメッセージとともに,さらなるバグ修正の入ったマイナーアップデートとなる「3DMark」バージョン2.8.6546が公開となった。ユーザー各位は4Gamerの公式ミラーからダウンロードしてほしい。

[2019/03/16 11:07]

「3DMark」がバージョン「2.8.6536」に緊急更新。4Gamerミラーは差し替え済み

「3DMark」がバージョン「2.8.6536」に緊急更新。4Gamerミラーは差し替え済み

 フィンランド時間2019年3月12日,「3DMark」バージョン2.8.6536が公開となった。3月11日版のリリースで「3DMarkのメインメニューから英語とドイツ語以外の表示を行えなくなった」問題に対応する緊急アップデートだ。4Gamerミラーは更新済みなので,ユーザーはアップデートをお忘れなく。

[2019/03/13 11:48]

UL,「3DMark」のバージョン2.8.6528を公開。インストール先のフォルダ名に使えるのはラテン文字のみに

UL,「3DMark」のバージョン2.8.6528を公開。インストール先のフォルダ名に使えるのはラテン文字のみに

 フィンランド時間2019年3月11日,ULは,「3DMark」のマイナーアップデートとなるバージョン2.8.6528を公開した。インストール先のフォルダ名に使えるのをラテン文字のみにしたとのことだ。また,「Port Royal」ベンチマークおよび「NVIDIA DLSS feature test」も更新したという。

[2019/03/12 14:58]

PC総合ベンチマーク「PCMark 10」に「バッテリー駆動時間テスト」と「Microsoft Officeを使ったアプリテスト」が追加予定――ULが正式発表

PC総合ベンチマーク「PCMark 10」に「バッテリー駆動時間テスト」と「Microsoft Officeを使ったアプリテスト」が追加予定――ULが正式発表

 フィンランド時間2019年2月25日,ULは,PC総合ベンチマークソフト「PCMark 10」に2つのテストを追加すると予告した。それによると,ノートPCのバッテリー駆動時間を計測するテストが2019年3月末,Microsoft Officeを用いたアプリケーションテストが2019年前半にそれぞれ利用可能になるとのことだ。

[2019/02/25 20:43]

「3DMark」のバージョン2.8.6446が公開。細かな問題に修正の入ったマイナーチェンジ版

「3DMark」のバージョン2.8.6446が公開。細かな問題に修正の入ったマイナーチェンジ版

 フィンランド時間2019年2月12日,ULは,「3DMark」のマイナーアップデート版となるバージョン2.8.6446をリリースした。DirectX 12非対応システムでAPI Overhead feature testに生じていた問題にメスの入った,バグ修正版という扱いだ。4Gamerミラーは更新済みなので,ユーザーにはアップデートをお勧めする。

[2019/02/13 16:29]

「3DMark」のレイトレベンチ「Port Royal」にNVIDIAのDLSS専用テストが加わる

「3DMark」のレイトレベンチ「Port Royal」にNVIDIAのDLSS専用テストが加わる

 フィンランド時間2019年2月4日,ULが「3DMark」のバージョン2.8.6427をリリースした。レイトレーシング対応ベンチマーク「Port Royal」を使って,AIベースとなるNVIDIA独自の画像処理技術「DLSS」の効果を確認できる機能テストが加わったのが新バージョンの見どころだ。4Gamerミラーは更新済みなので,ぜひ動かしてみてほしい。

[2019/02/05 13:57]

「3DMark」バージョン2.7.6296が登場。レイトレベンチ「Port Royal」リリース後のバグ潰し版リリース

「3DMark」バージョン2.7.6296が登場。レイトレベンチ「Port Royal」リリース後のバグ潰し版リリース

 フィンランド時間2019年1月21日,ULは,「3DMark」のバージョン2.7.6296を公開した。リアルタイムレイトレーシングに対応する新ベンチマーク「Port Royal」の登場後に判明した問題の修正を図る,メジャーアップデート後恒例のバグ潰し版リリースだ。4Gamerでは公式ミラーを更新済みなので,ユーザー各位は忘れずダウンロードしてほしい。

[2019/01/22 12:08]

レイトレベンチの次はAIベンチ!? 3DMarkは完全なクロスプラットフォーム対応へ? ULに聞く2019年,そして将来のベンチマーク戦略

レイトレベンチの次はAIベンチ!? 3DMarkは完全なクロスプラットフォーム対応へ? ULに聞く2019年,そして将来のベンチマーク戦略

 CES 2019で4Gamerは,UL Benchmarksの担当者に単独インタビューを行うことができた。そこでは,リリースとなったばかりのDXR対応レイトレーシングベンチマーク「Port Royal」についてだけではなく,AIやARベンチマークの可能性,次世代3DMarkに関する示唆といった,貴重な話を盛りだくさんで聞けたので,ここにレポートしたい。

[2019/01/18 00:00]
さらに記事を探す

3DMark 11

ジャンル
発売元 UL(旧称:Futuremark)
発表日 2010/12/07

3DMark

ジャンル
発売元 UL(旧称:Futuremark)
発表日 2013/02/05

PCMark

ジャンル
発売元 UL(旧称:Futuremark)
発表日 -

PCMark 10

ジャンル
発売元 UL(旧称:Futuremark)
発表日 2017/06/05

VRMark for Android

ジャンル
発売元 UL(旧称:Futuremark)
発表日 -

VRMark

ジャンル
発売元 UL(旧称:Futuremark)
発表日 -

Hungribles Free

- -
読者の評価 海外の評価
ジャンル
  • アクション
発売元 UL(旧称:Futuremark)
発売日 2011/09/07
価格 無料

  • 読者レビューを書く

Hungribles

- -
読者の評価 海外の評価
ジャンル
  • アクション
発売元 UL(旧称:Futuremark)
発売日 2011/07/28
価格 170円(税込)

  • 読者レビューを書く

PCMark 8

ジャンル
発売元 UL(旧称:Futuremark)
発表日 -

Unstoppable Gorg Free

- -
読者の評価 海外の評価
ジャンル
  • ストラテジー
発売元 UL(旧称:Futuremark)
発売日 2012年内
価格 無料

  • 読者レビューを書く

Unstoppable Gorg

- -
読者の評価 海外の評価
ジャンル
  • ストラテジー
発売元 UL(旧称:Futuremark)
発売日 2012年内
価格 450円(税込)

  • 読者レビューを書く

Unstoppable Gorg

- 71
読者の評価 海外の評価
ジャンル
  • ストラテジー
発売元 UL(旧称:Futuremark)
発売日 2012/01/20
価格 9.99ドル

  • 読者レビューを書く

PCMark 7

ジャンル
発売元 UL(旧称:Futuremark)
発表日 2011/05/12

PCMark Vantage

ジャンル
発売元 UL(旧称:Futuremark)
発表日 2007/10/18

3DMark Vantage

ジャンル
発売元 UL(旧称:Futuremark)
発表日 2008/04/28

Ice Storm Fighters

- -
読者の評価 海外の評価
ジャンル
  • アクション
  • シングルプレイ
  • FPS
発売元 UL(旧称:Futuremark)
発売日 2007/01/05
価格 無料

  • 読者レビューを書く

3DMark06

- -
読者の評価 海外の評価
ジャンル
発売元 UL(旧称:Futuremark)
発売日 2006/01/18
価格 19.95ドル(Advanced Edition)

  • 読者レビューを書く

3DMark05

- -
読者の評価 海外の評価
ジャンル
発売元 UL(旧称:Futuremark)
発売日 2004/09/29
価格 19.95ドル(ダウンロード版)など

  • 読者レビューを書く

3DMark03

- -
読者の評価 海外の評価
ジャンル
発売元 UL(旧称:Futuremark)
発売日 2003/04/29
価格 $14.95(Download),$24.95(CD-ROM)

  • 読者レビューを書く

PCMark04

ジャンル
発売元 UL(旧称:Futuremark)
発表日 2003/11/25


トピックス
スペシャルコンテンツ