オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
スプリンターセル ブラックリスト公式サイトへ
  • Ubisoft Entertainment
  • 発売日:2013/09/05
  • 価格:パッケージ版:7770円(税込)※9月20日発売
    Amazon.co.jpダウンロード版:7400円(税込)
  • Amazonで買う
  • Yahoo!で買う
読者の評価
77
投稿数:2
レビューを投稿する
海外での評価
83
Powered by metacritic
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
[E3 2013]Ubisoftのプレスカンファレンス「E3 Media Briefing」をレポート。「Splinter Cell: Blacklist」「Rocksmith 2014 Edition」「Just Dance 2014」など多数の新作を発表
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2013/06/11 21:24

イベント

[E3 2013]Ubisoftのプレスカンファレンス「E3 Media Briefing」をレポート。「Splinter Cell: Blacklist」「Rocksmith 2014 Edition」「Just Dance 2014」など多数の新作を発表

スプリンターセル ブラックリスト
 Ubisoft Entertainmentは,2013年6月10日(現地時間)に「Ubisoft E3 Media Briefing」を,ロサンゼルス市内のLos Angeles Theaterで開催した。
 本イベントは,E3開催前における同社の恒例行事となっているプレスカンファレンスで,2013年も,新ハードであるXbox OneとPlayStation 4向けのタイトルを含め,多数の新作情報が公開された。

 新作として発表されたオープンワールド型レースゲームの「The Crew」PC / PS4 / Xbox One)や,アクションRPG「Tom Clancy's The Division」PS4 / Xbox One)などは,すでにニュースをお伝えしているので,以下の記事を参照してほしい。本稿では,それ以外のタイトル群にスポットを当てて紹介していこう。

関連記事:
[E3 2013]オープンワールド型オンラインアクションRPG「Tom Clancy's The Division」。Ubisoftのプレスカンファレンスでサプライズ発表
[E3 2013]Ubisoft Entertainmentの新作「The Crew」は,アメリカ全土を舞台にしたオープンワールド型オンライン専用レースゲームに


スプリンターセル ブラックリスト
今回はチョイ役程度の登場だったUbisoftのCEO,イブ・ギルモ氏(写真左)
スプリンターセル ブラックリスト
イベントの進行役は,昨年と同じくコメディエンヌのアイーシャ・タイラーさんが務めた(写真左)。「Rocksmith 2014 Edition」紹介の際にギターソロを披露した,アリス・イン・チェインのジェリー・カントレルさん(写真右)

 なお,本イベントはYouTubeで録画映像を視聴可能だ。全編英語音声のみとなるが,実機でのデモなどもじっくりと確認できるので,気になる人は視聴してみてほしい。



本物のギターでプレイするリズムゲームの続編「Rocksmith 2014 Edition」


 「Rocksmith」はギターを演奏するリズムゲームで,“楽器型コントローラ”ではなく,本物のギターをゲーム機に接続して演奏を楽しめるという,それまでに類を見ない作品だった。しかも,ゲームをプレイすることで本物のギター演奏のトレーニングになるという側面も持っている。
 その最新作となる「Rocksmith 2014 Edition」には,バーチャルバンドと共演して演奏する「Session」モードが加わる。現在,公式サイトでは,本作に50曲以上の曲が収録されることが告知されており,曲リストの一部が公開されている。その中にはB'zの「Ultra Soul」もあることから,日本での発売も期待できそうだ。

「Rocksmith 2014 Edition」公式サイト(※英語)



14種のCo-op専用ミッションを楽しめる「Tom Clancy's Splinter Cell: Blacklist」


 「Tom Clancy's Splinter Cell: Blacklist」は,欧米では2013年8月中,日本では2013年9月5日の発売が決定している(関連記事)。
 発売が近づいていることもあってか,会場では「E3 2013 - Scope Trailer」というトレイラーが上映された程度で,とくに目立った新情報の発表はなかった。
 公開されたトレイラーでは,主人公サム・フィッシャーに救出された特派員アイザック・ブリッグスが,新組織「The Fourth Echelon」のメンバーとなって戦うことが紹介された。
 また,本作にはCo-opが実装されることが明らかにされている(関連記事)が,オンラインでも2人のプレイヤーが協力してミッションに挑戦できる模様。なお,Co-op専用ミッションは14種類用意される。


「Tom Clancy's Splinter Cell: Blacklist」公式サイト(※英語)



「Rayman Legends」は,Wii UやPS Vitaのタッチスクリーンで協力プレイが可能


 日本では知名度がイマイチなレイマンだが,実はUbisoft Entertainmentの看板キャラクターで,海外での知名度は高く,シリーズ作品も数多くリリースされている。その最新作となる「Rayman Legends」は,横スクロールタイプのアクションで,最大4人のプレイヤーで協力プレイを楽しめる。
 会場では,“バーバラ”というバイキング風の少女キャラクターのゲームプレイデモが行われたほか,ヨーロッパでは8月30日,アメリカでは9月3日に発売されることが明らかにされた。
 ちなみに本作は日本でも発売されるが,Wii U版は任天堂がパブリッシャとなる予定だ。

「Rayman Legends」公式サイト(※英語)

スプリンターセル ブラックリスト スプリンターセル ブラックリスト
スプリンターセル ブラックリスト スプリンターセル ブラックリスト
スプリンターセル ブラックリスト スプリンターセル ブラックリスト


Free-to-Play型のPCゲーム「The Mighty Quest For Epic Loot」


 「The Mighty Quest For Epic Loot」は,タワーディフェンス風のストラテジーゲームとハックアンドスラッシュアクションRPGのおいしいところだけを組み合わせたような,Free-to-Play型のPC専用ゲームである。
 プレイヤーは,ファンタジー世界の城主かつトレジャーハンターという設定。無数にある城に潜入し,トラップや敵のミニオン(子分のようなもの)となるモンスター達をかい潜って宝を奪い,自分のコレクションを増やしていくという内容だ。自分の城が攻撃されることもあるため,ゲームをプレイしていない間に,自分の城が破壊されているようなことも少なくないのだとか。
 なお会場では,この日からクローズドβテストが開始されることもアナウンスされた。イベントの録画映像では,25分40秒あたりから本作の紹介が行われている。

「The Mighty Quest For Epic Loot」公式サイト(※英語)



「South Park: The Stick of Truth」には空手の新技“ナガサキっ屁”が新フィーチャーとして登場!?


 Obsidian Entertainmentが開発する「South Park: The Stick of Truth」は,原作となるテレビアニメ「サウスパーク」をそのまま再現したような2Dライクなグラフィックスが特徴のアクションRPGだ。
 プレイヤーは,町を救おうとする悪ガキグループに加わった“5人目”のキャラクターとなり,思う存分「サウスパーク」の世界を堪能することになる。
 良く言えばタブーに挑戦,悪く言えば品位のないジョークが満載なのは「サウスパーク」ならでは。会場で上映されたトレイラーでは,プレイヤーキャラクターが「Nagasaki Fart」(ナガサキっ屁)というメガトン級の空手技を体得するシーンが紹介されていた。
 また,「今年のホリデーシーズンくらいには発売される」と,原作に登場するカートマンが告知していた。

「South Park: The Stick of Truth」公式サイト(※英語)



人気ダンスゲーム新作「Just Dance 2014」は,PS4/Xbox One向けにもリリース予定


 「Just Dance 2014」は,海外では高評価を得て人気を博している,同社のダンスゲームシリーズ最新作だ。今回は最大6人でダンスすることが可能となっている。
 また楽曲は40曲以上が収録される模様で,公式サイトでは,PSYの「Gentleman」やRihannaの「Where have you been」といったヒットナンバーだけでなく,「Ghost Busters」のようなクラシックポップもフィーチャーされることが告知されている。
 海外では,PlayStation 3/Xbox 360/Wii U/Wii向けが2013年10月4日に発売される予定。また,PlayStation 4とXbox Oneでもリリースされることが決まり,こちらは2013年のホリデーシーズンにリリース予定とのこと。


「Just Dance 2014」公式サイト(※英語)

スプリンターセル ブラックリスト スプリンターセル ブラックリスト
スプリンターセル ブラックリスト スプリンターセル ブラックリスト
スプリンターセル ブラックリスト スプリンターセル ブラックリスト
スプリンターセル ブラックリスト スプリンターセル ブラックリスト
スプリンターセル ブラックリスト スプリンターセル ブラックリスト


Xbox One専用のインタラクティブテレビアニメ「Rabbids Invasion」


 「Rabbids Invasion」はXbox One専用タイトルで,ブサカワウサギの「ラビッツ」達を主人公にしたテレビアニメ風の作品。
 コンテンツに干渉できるインタラクティブアニメとなっており,用意されたエピソードでパズルを解いたり,ラビッツ達のアクションをサポートしたりしながら,ストーリーを進めていく。
 会場で上映されたトレイラーでは,小さな子供達が画面に表示されるアイコンを指差す仕草で操作していたので,操作にはKinectを利用するのだろう。なお,本作のデモ内容は,録画映像の55分あたりから確認可能だ。

スプリンターセル ブラックリスト
スプリンターセル ブラックリスト スプリンターセル ブラックリスト スプリンターセル ブラックリスト


家庭用ゲーム機向けの「Trials Fusion」とモバイル端末向けの「Trials Frontier」での連動もあり?


スプリンターセル ブラックリスト
 「Trials」シリーズは横スクロールタイプのモトクロスバイクアクションで,「Trials Fusion」と「Trials Frontier」は,シリーズ最新作となる。
 「Trials Fusion」はPC/PS4/Xbox One/Xbox 360でリリースされ,「Trials Frontier」はスマートフォン/タブレット端末向けのタイトルとなる。詳細までは語られなかったのだが,両タイトルでは何らかの形での連動要素が用意されるとのこと。

「Trials」シリーズポータルサイト


「Tom Clancy's The Division」に合わせてリリース予定のタブレット端末用ゲームアプリ
スプリンターセル ブラックリスト
 2013年の「Ubisoft E3 Media Briefing」を総括すると,「家庭用ゲーム機とタブレット端末を連動させた遊び」がテーマだったように思う。
 「The Crew」では車のカスタマイズ,「Tom Clancy's The Division」では飛行型ドローンを操作するというように,あくまでもメインは家庭用ゲーム機であるが,別のデバイスを使って“遊び”の幅を広げているわけだ。
 このアプローチ自体はほかのメーカーでも採用事例があるものの,今後ゲーム業界に浸透していくのか,引き続き注目したいところだ。

4Gamer E3 2013特設ページ


  • 関連タイトル:

    スプリンターセル ブラックリスト

  • 関連タイトル:

    スプリンターセル ブラックリスト

  • 関連タイトル:

    スプリンターセル ブラックリスト

  • 関連タイトル:

    スプリンターセル ブラックリスト

  • 関連タイトル:

    レイマン レジェンド

  • 関連タイトル:

    The Mighty Quest for Epic Loot

  • 関連タイトル:

    ロックスミス2014

  • 関連タイトル:

    ロックスミス2014

  • 関連タイトル:

    ロックスミス2014

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:08月24日〜08月25日
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
Days Gone (PS4)
76
55
DEAD OR ALIVE 6 (PS4)
2019年02月〜2019年08月