オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
欧米版「バットマン:アーカム・ビギンズ」,人気悪役の「デスストローク・ザ・ターミネーター」がDLCでプレイアブルキャラクター化
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2013/07/04 16:54

ニュース

欧米版「バットマン:アーカム・ビギンズ」,人気悪役の「デスストローク・ザ・ターミネーター」がDLCでプレイアブルキャラクター化

バットマン:アーカム・ビギンズ
 Warner Bros. Interactive Entertainmentより,欧米で2013年10月25日に発売される予定の「Batman: Arkham Origins」(邦題:バットマン:アーカム・ビギンズ,PlayStation 3 / Xbox 360 / Wii U)にて,スーパーヴィラン「デスストローク・ザ・ターミネーター」がプレイアブルキャラクター化される。

 これは,海外のゲームブログであるAussie GamerやPolyginが伝えたものであり,「Deathstroke Pack」というDLCを入手すると,本作のチャレンジモードでデスストロークを操作できるという。このDLCは,デスストロークのほか2種類の専用マップも盛り込んだ内容で,さらにゲームの予約購入者には,通常より早期にDLCを入手できるアーリーアクセス権が付与される仕組みとなっている。

バットマン:アーカム・ビギンズ バットマン:アーカム・ビギンズ

 デスストローク・ザ・ターミネーターは,1980年代にDCコミックスから登場したスーパーヴィランだ。朝鮮戦争やベトナム戦争を経験したベテラン兵で,スレード・ウィルソンが政府の肉体強化プログラムによって強靭な肉体と頭脳を得たものの,その影響で精神が不安定になってしまったという設定のキャラクターとなっている。刀や棍棒,ナイフ,そして機関銃といったさまざまな武器を使いこなし,バットマンの前に立ちはだかる。
 刊行誌『Infinite Crisis』では,バットマンとナイトウィング,そしてロビンの3人が協力して戦わなければ,取り押さえられないほど強敵な戦略家として描かれていることでも知られ,非常に人気を集めている悪役だ。なお,デスストロークがプレイアブルキャラクター化する例はこれまでになく,今回が初めてのことになる。日本版での参戦にも期待を高めたいところだ。
  • 関連タイトル:

    バットマン:アーカム・ビギンズ

  • 関連タイトル:

    バットマン:アーカム・ビギンズ

  • 関連タイトル:

    バットマン:アーカム・ビギンズ

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:01月24日〜01月25日
タイトル評価ランキング
88
84
DEATH STRANDING (PS4)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
56
Epic Seven (iPhone)
2019年07月〜2020年01月