オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
神縛のレインオブドラゴン公式サイトへ
レビューを書く
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
カードゲーム「神縛のレインオブドラゴン」が中国で配信開始
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2014/04/09 20:26

リリース

カードゲーム「神縛のレインオブドラゴン」が中国で配信開始

神縛のレインオブドラゴン
配信元 ドリコム 配信日 2014/04/09

<以下,メーカー発表文の内容をそのまま掲載しています>


アクセスブライト、ドリコムのソーシャルカードバトル「Reign of Dragons」を中国で配信開始

ソーシャルゲーム事業会社の中国展開を支援する株式会社アクセスブライト(本社:東京都港区、代表取締役社長:柏口 之宏)は、“ソーシャル”を軸に主にスマートフォン向けのコンテンツを提供する株式会社ドリコム(本社:東京都目黒区、代表取締役社長:内藤 裕紀)と同社が開発し世界144か国で提供しているスマートフォン向けソーシャルカードバトル「Reign of Dragons」の中国、香港、マカオ、台湾におけるライセンス契約を締結し、配信開始致しました。

■「Reign of Dragon」とは
「Reign of Dragons」は、米国App Store市場で売り上げランキングトップ10入りしたこともある人気ソーシャルゲームアプリ。全世界で400万人以上がインストールしています。ゲームでは、プレイヤーは、竜王の血を引いた戦士として、縛られた神々を解き放って最強の軍団を作り上げ、永遠に繰り返される13日間の中で、世界を崩壊の運命から救い出していきます。美しいカードイラストや細部までこだわった世界観がご好評いただいております。加えて、スマートフォン向けの操作しやすい画面デザインや、画面のタップに連動する豊かな演出、画面の読み込み等でユーザーにストレスを感じさせることのないシステムなど、スマートフォンで遊びやすいゲームとなっております。

画像(001)カードゲーム「神縛のレインオブドラゴン」が中国で配信開始 画像(002)カードゲーム「神縛のレインオブドラゴン」が中国で配信開始 画像(003)カードゲーム「神縛のレインオブドラゴン」が中国で配信開始 画像(004)カードゲーム「神縛のレインオブドラゴン」が中国で配信開始

※ 各社の会社名、製品名、サービス名は各社の商標または登録商標です。

■ スマートフォン専用ゲーム 『Reign of Dragons』 概要
タイトル:龙之崛起-风靡欧美战争卡牌 (Reign of Dragons-欧米大人気カードバトル)
対応端末:iOS /Android
利用料金:基本プレイ無料、アイテム課金制
著作権表示:(C)Drecom
配信国:中国、香港、マカオ、台湾

「神縛のレインオブドラゴン」ダウンロードページ(App Store)

「神縛のレインオブドラゴン」ダウンロードページ(Google Play)

  • 関連タイトル:

    神縛のレインオブドラゴン

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:08月24日〜08月25日
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
Days Gone (PS4)
76
55
DEAD OR ALIVE 6 (PS4)
2019年02月〜2019年08月