オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
フリーダムウォーズ公式サイトへ
読者の評価
59
投稿数:50
レビューを投稿する
海外での評価
74
Powered by metacritic
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
「フリーダムウォーズ」のアップデート計画が公開に。全国のプレイヤーと協力できるインターネットプレイは8月上旬に実装予定
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2014/07/31 17:05

ニュース

「フリーダムウォーズ」のアップデート計画が公開に。全国のプレイヤーと協力できるインターネットプレイは8月上旬に実装予定

 ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンアジアは本日(2014年7月31日),PlayStation Vita用ソフト「フリーダムウォーズ」の,アップデート計画を公開した。第1弾アップデートは8月上旬の実施が予定されており,インターネットプレイの対応や,新たなボランティアの追加などが行われる。

 本作は共闘タイプのゲームだけに,アドホック通信のみだったマルチプレイが,インターネットプレイに対応するのは,まさに待望の追加といったところ。全国のプレイヤーとの共闘は,大いに盛り上がりそうだ。秋以降に予定されているアップデートも含めて,本作の今後の展開に注目しよう。

「フリーダムウォーズ」公式サイト


※19:00頃追記。初出時,アップデート内容の表記に誤りがありましたので,公式ブログの7月31日付け記事にあわせて修正いたしました。

※8月1日 15:40頃追記。ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンアジアの要望により,記事の一部を削除いたしました。

※8月1日 21:00頃追記。ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンアジアの要望により,改めてアップデート内容の記事を掲載しました。なお,アップデート第1弾は,本日配信が開始されたとのこと。

PlayStation Vita専用ソフトウェア
『フリーダムウォーズ』
今後のアップデート計画について

 ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンアジア(SCEJA)は、PlayStation Vita専用ソフトウェア『フリーダムウォーズ』の日本国内における、今後のアップデート計画を改めましたのでお知らせいたします。なお、第1弾アップデートは8月上旬を予定しております。

○発売タイミング
“奪還”:ストーリー、フリーボランティア、4人アドホック協力、都市国家対戦

○第1弾アップデート
(8月上旬予定) “協力”:インターネットプレイ、ボランティア追加

○今秋以降のアップデート予定
“対戦”:8人同時プレイ、PvP(対戦モード)
“主義”:イデオロギー戦



PlayStation Vita専用ソフトウェア
本日8月1日(金)より『フリーダムウォーズ』アップデート(ver1.10)配信開始!
インターネットマルチプレイに対応!
累計出荷本数30万本突破! 更に「共闘ギルド」にも対応!

 ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンアジア(SCEJA)は、日本国内に向けて、PlayStation Vita専用ソフトウェア『フリーダムウォーズ』のアップデート(ver1.10)を本日8月1日(金)より配信を開始いたしました。本アップデートではインターネット経由でのマルチプレイ対応に加え、“敵地侵攻ボランティア”というタイトル内でユーザー様が登録した都市国家同士での対戦モードが追加されるなど、さらに白熱する新仕様を追加しております。

 本タイトルは2014年7月31日(木)に日本国内に向けて累計出荷本数30万本を突破し、多くのユーザー様よりご好評をいただいております。今回のアップデートにより、ますます多くのユーザー様同士がつながり、『フリーダムウォーズ』の持つ“奪還”マルチプレイアクションの世界観を楽しむことが可能となります。

 更にスマホ・タブレット用の無料アプリである「共闘ギルド」にも本日8月1日(金)より対応いたします。『フリーダムウォーズ』のゲーム内に登場する“プロパくん”の音声を使用したオリジナルのボイススタンプを利用可能など、オンラインで仲間との“共闘”マルチプレイを楽しみやすい機能をご提供します。

 SCEJAは、今後も『フリーダムウォーズ』の拡販を通じて、PlayStationプラットフォームの拡大を強力に推進してまいります。

■ver1.10アップデート案内ビデオ
【URL】http://youtu.be/6y5ROUVHfp0

■ver1.10アップデートで対応する内容
○インターネットプレイ
 マルチプレイはアドホック通信のみだった『フリーダムウォーズ』ですが、ついにインターネットプレイに対応いたします。全国のプレイヤーといつでもボランティアを行い、所属PT(パノプティコン)への貢献、ストーリークリアへの協力プレイが解禁されます。

フリーダムウォーズ フリーダムウォーズ

○新ボランティアカテゴリ“敵地侵攻ボランティア”
 これまで『フリーダムウォーズ』のボランティアは“基本ボランティア”、“特殊ボランティア”に大別されていましたが、今回のアップデートにより、新たなカテゴリ“敵地侵攻ボランティア”が追加されます。指定する敵対PT(パノプティコン)にダメージを与えることが可能となり、都市同士で直接的にポイントへの影響を及ぼすことができるようになります。これまでにない戦略的なプレイが可能となり、ユーザー同士で連携を取り、他のPTへ一気に攻め込んでポイントを減少させるなど、都市国家対戦が白熱します。

フリーダムウォーズ フリーダムウォーズ フリーダムウォーズ

○貢献活動 相互支援制度
 今回のアップデートで、プレイヤーのストーリー進行をマルチプレイで一緒に協力して進めることが可能になります。これまでマルチプレイでは、シングルプレイでクリアしていないボランティアをホストで選択することができませんでしたが、まだクリアしていないボランティアを選択することができるようになります。まだクリアしていないボランティアを友達同士で助け合ってプレイすることが可能です。

フリーダムウォーズ フリーダムウォーズ フリーダムウォーズ

○咎人序列(個人ランキング)
 これまで都市国家のみだったランキングに個人ランキングが追加されます。ランキングには複数種類あり、プレイの仕方によって、どのランキングの上位を狙うかなど、遊び方の幅が広がります。また、個人のランキングが行われることにより、上位ランカーによる褒章アイテムが配布されるようになります。

フリーダムウォーズ フリーダムウォーズ

■スマホ・タブレット用無料アプリ「共闘ギルド」に対応
 8月1日(金)の『フリーダムウォーズ』アップデートver1.10配信と同日で「共闘ギルド」にも対応。以下の機能をご利用可能です。『フリーダムウォーズ』共闘チケット発行敵(ターゲット)やステージ(ミッション)を指定して、共通の目的を持つ共闘フレンドを探せます。

フリーダムウォーズ
ターゲット選択画面
フリーダムウォーズ
ミッション選択画面
フリーダムウォーズ
共闘チケット発行画面

『共闘ギルド』とは・・・
 『共闘ギルド』とは、「行こうぜ、オンライン共闘!」をスローガンに掲げ、PlayStation Vita用の複数マルチプレイアクションタイトルでオンラインプレイを一緒に楽しむ仲間の募集や、オンラインプレイ中の仲間同士のコミュニケーションをサポートするスマホ・タブレット用の無料アプリケーションです。本アプリケーションでは、共闘仲間が募集できる「共闘チケット」を実装し、同じ目的をもったプレイヤーをオンライン上で簡単に募集、検索することが可能に。さらに、オンライン共闘中の仲間と、よりリアルなコミュニケーションをお楽しみいただける、音声付きの「ボイススタンプ」を通して、共闘仲間と音声で会話ができる、といった新感覚のオンライン共闘スタイルを提供しています。

■『フリーダムウォーズ』オリジナルボイススタンプ
 ゲーム内キャラクターである“プロパくん”の声を使用したオリジナルのボイススタンプや、『フリーダムウォーズ』の世界観に沿ったボイススタンプなど、複数ご用意しています。

フリーダムウォーズ
プロパくんボイススタンプ
フリーダムウォーズ
タイトル用ボイススタンプ
フリーダムウォーズ
ボイススタンプ履歴

■アプリケーション名称:『共闘ギルド』
■利用料:無料
■対応機種:Android 4.0以降に対応
iPhone 4S・iPhone 5・iPhone 5S・iPhone 5C・iPad(第4世代)に対応、iOS 6以降に対応
■公式サイト:http://www.jp.playstation.com/apps/kyoutouguild/
  • 関連タイトル:

    フリーダムウォーズ

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:08月21日〜08月22日
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
Days Gone (PS4)
76
55
DEAD OR ALIVE 6 (PS4)
2019年02月〜2019年08月