オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
Dead Trigger 2公式サイトへ
読者の評価
90
投稿数:1
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

Dead Trigger 2

Dead Trigger 2
公式サイト http://www.deadtrigger2.com/
発売元 MADFINGER Games
開発元 MADFINGER Games
発売日 2013/10/23
価格 基本プレイ無料+アイテム課金
ジャンル
レーティング
備考
その他
  • RSS
  • レビューを投稿する
  • このページのURL:
このゲームの読者の評価
90
グラフ
読者レビューについて
 4Gamer読者レビューは,読者の皆さんがご自身の判断で書いたレビューを掲載するためのコーナーです。掲載前には編集部で主に公序良俗面のチェックを行っていますが,掲載されている情報について,4Gamer.netが正確さの保証を行うものではありません。掲載情報のご利用は,読者の皆様自身の判断と責任で行ってください。
 なお,ゲームの評価を表す「GamerScore」は,投稿されたレビューの平均点を表示したものではありません。投稿の傾向を分析・考慮し,補正を加えることで,有用と思われるスコアを目指した形となっております。詳しくは「こちら」をご参照ください。
  • 前のページ前のページ
  • Pages: 1
  • スマホのFPS操作の決定版を確立した歴史に刻まれるべき作品 90
    • 投稿者:MMGames(男性/30代)
    • 投稿日:2014/06/18
    良い点
    ・操作性が最高に素晴らしい。操作は移動と照準合わせのみで、イベントポイントに移動すれば自動的にイベントが進行するし、ゾンビに照準を合わせれば自動で銃撃される。FPSの操作としてこれ以上簡略化できないところまで落としこみつつも、FPSのキモである「移動と照準合わせ」の醍醐味を失っていない。

    ・ハイクオリティなグラフィック。PS3のAAAタイトル並みとまではいかないものの、PS3の中堅クラスのFPSタイトルと比較して遜色ないレベルのグラフィック。

    ・ハイクオリティなグラフィックにもかかわらず動作はとても軽快。必要スペックを満たしているスマホであれば快適なプレイが楽しめる。

    ・ミッションが豊富。世界中に飛んでいってあちこちで色んなタイプのゾンビと戦える。ちょっと変わったギミックのミッションもそこそこあり飽きさせない。

    ・課金はかなり緩め。海外産のゲームなのでガチャではなく時間短縮形で、プレイを急がない限りは課金は不要。それどころかミッションでは難易度が選択できるため、低難易度で進めていけば無課金でもほとんど問題なし。

    ・通信が少ない。起動時に通信するほかはデータに変更があるときくらいで、パズドラよりもさらにもうちょっと少ないぐらいの通信しか要求しない。国産の超ヘビー通信ゲームとは雲泥の差。

    ・日本語化されている。プレイに必要な攻略情報については全く問題なく理解できる。ただし後述するように翻訳の質は決して高くない。

    ・目的地指示がとても親切。目的地までの距離と方向が常時表示され続けるので、目的地がわからなくなってウロウロしてしまうことはない。マップがコンシューマやPC向けのFPSと比較してとてもシンプルなのも迷わないことに貢献している。

    ・難易度を上げた時の変化がたんにゾンビが硬くなるだけや数が増えるなどの調整にとどまっていない。むしろゾンビの硬さは大差なくて、マップの動ける範囲が狭かったり、ゾンビがより分散してやってきたり(後ろにも気を配る必要がある、まとめて倒せない)、建物の死角から襲ってくるなど、難易度によって多少なりともプレイフィールが変わるようになっている。これは近年のコンシューマ向けFPSでも難易度調整は安直なやり方だけで放棄されているものが少なくないなかで実に素晴らしい難易度調整。




    悪い点
    ・バッテリー消費が多め。いわゆるソシャゲと比べるとかなり消費します。

    ・ハイエンドモデルでないとプレイしにくい。低画質も選べますが、PCのFPSほどドラスティックな低画質は選べず、2〜3年前のモデルはハナから除外されています。

    ・日本語化されているのに文章が表示されきっておらずぶつ切りになっている箇所がとても多い。ストーリーや攻略情報がわからなくなるほどではないものの、お粗末であると言わざるをえない。

    ・UIのボタンがどれも小さくてタップしづらい。Andoridの大きな画面でも押しにくさを感じるのでiPhoneだと相当苦しいのではないか。

    ・一部の強力ゾンビについては近づかれただけで一発ゲームオーバーになることがある。コンティニュー課金のためなんだろうがちょっと安直すぎやしないだろうか。

    ・ストーリーは安直すぎるというかどうでもいい感じのストーリー。

    ・ダッシュやしゃがみやジャンプなどの一般的なFPSなら当然のように存在する操作がなく、プレイフィールはどうしても大味になる。ぶっちゃけ延々とゾンビ相手にヘッドショットを決めるだけ。スマホの操作性では難しいかもしれないが、次回作では何かさらに一捻りした操作が組み込まれることに期待したい。




    総評
    とにかく操作性の素晴らしさが光ります。スマホでFPSなんて無理だと思っている人にこそ一度プレイしていただきたいゲームですね。自動射撃にもかかわらずFPSの醍醐味は失われておらず、射撃感も爽快でとても楽しいです。コンシューマ機におけるFPS操作を決定づけたのがHALOだったのと同じように今後のスマホFPSの操作を決定づけるタイトルになるでしょう。

    もちろんコンシューマ機やPCのFPSに比べれば劣る部分が多いのは否めませんが、スマホ用としては間違いなくトップクオリティのFPSですし、照準合わせをしっかり行いヘッドショットを狙うというFPSの根源的な楽しみは十分に味わえます。

    残された問題点はストーリーが軽すぎることやUIの問題など作りこみ不足にまつわるものであり、もはやスマホのFPSは技術面および操作性のハードルを乗り越えたと言ってよいでしょう。より作りこまれた作品の登場が楽しみです。
    プレイ時間
    40〜60時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 5 5 4 5
  • 前のページ前のページ
  • Pages: 1
レビューを投稿する

4Gamer読者レビューは,皆さんがプレイしたゲームを評価するという読者参加型のコンテンツです。投稿されたレビューは,4Gamer.netに掲載されるほか,「読者の皆さんの評価」である「GameScore」の算出に利用されます。

レビューを投稿する
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:12月06日〜12月07日