オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
Civilization Revolution 2公式サイトへ
  • 2K
  • 2K Games
  • 発売日:2014/07/02
  • 価格:1500円(税込)
レビューを書く
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
「Civilization Revolution 2」iOS版を軽く紹介。麻薬的なゲーム性は“Civそのもの”だったので,手軽に遊べるぶんかえって危ない気がした
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2014/07/03 14:05

プレイレポート

「Civilization Revolution 2」iOS版を軽く紹介。麻薬的なゲーム性は“Civそのもの”だったので,手軽に遊べるぶんかえって危ない気がした

Civilization Revolution 2
Civilization Revolution 2
 2K Gamesのモバイル向け新作ストラテジーゲーム「Civilization Revolution 2」iOS版が,2014年7月2日より配信されている。価格は1500円(税込)。

 Civilization(Civ)といえば,文明の発展や人類史をテーマとした,ターンベースのストラテジーゲーム。4Gamer読者にあらためて説明の必要はないと思うが,主にPC用ゲームとして開発されている超人気シリーズだ。

 “Revolution”は,もともと家庭用ゲーム機向けに開発された「Sid Meier's Civilization Revolution」PlayStation 3 / Xbox 360)をルーツとする,本家Civilizationのスピンオフタイトルである。Civilization Revolution 2は,2009年8月より配信中のiOSアプリ「Civilization Revolution」の続編だが,このCivilization Revolutionは同名のニンテンドーDS用ソフトをiOSに移植したもので,そしてこのニンテンドーDS用ソフトはPlayStation 3 / Xbox 360版を移植したものであるため,説明しようとするとちょっとややこしい。ともあれ,元はコンシューマゲームなのだ。

Civilization Revolution 2

 前述のとおり,Civilization Revolutionは超有名シリーズの流れを引く作品なのだが,熱心なファンでもノータッチな人が多いかもしれない。というのも,Civilization Revolutionは,本家に比べてマップが小さかったり,ユニットの種類が少なめだったりするうえに,iOS版に至ってはマルチプレイをサポートしていない。それは「2」の今作も同様で,基本的にゲームプレイはオフラインオンリーだからだ。
 もっと根本的な話をするならば,Civilizationというのはある意味“コア”な作品なわけで,それがDSやスマホになった時点で「面白さが失われている」と考えてしまう人も多いだろうし,その気持ちもよく分かる。

 だが,ちょっと待ってほしい。1ゲーム(難度は5段階中3段階めの国王)を丸々プレイしてみたうえでの感想だが,簡略化されているとはいえ,大陸を探索しながら,立地条件の良さそうな場所に都市を作り,テクノロジーで新たな技術を獲得して,文明を発展させていくことになる点は本家と変わらない。そう,ゲーム展開はCivそのものなのだ。

Civilization Revolution 2 Civilization Revolution 2
Civilization Revolution 2 Civilization Revolution 2

 iOS版Civilization Revolutionのグラフィックスは2D(PS3 / Xbox 360版は3D)なので,「でも見た目が地味〜」と言われれば正直“確かに”と言わざるをえない。しかし掲載したスクリーンショットからお分かりのとおり,Civilization Revolution 2では3Dのグラフィックスが採用されている。筆者はiPhone 5で今作をプレイしたが,動作も快適だった。ゲームプレイ自体は,前作に続いて大きく変わらなかったので,「2」は純粋に前作のパワーアップ版という印象だ。iOS版Civilization Revolutionにハマった人ならば,なおさら今作は“買い”だろう。何よりこれは,スピンオフとはいえ“シド・マイヤー”自身の手によるデザインなのだ。面白くないはずがない。

前作と同様,勝利条件は4つが設定されている。他国の首都を一定数占領する「制覇」,テクノロジー研究を先行して宇宙移民を成功させる「科学」,ゴールドを一定額貯めて世界銀行を完成させる「経済」,偉人や文化遺産を手に入れて国際連合を完成させる「文化」の,いずれかを達成した時点で勝者になる
Civilization Revolution 2

同じ種類のユニット3体を重ねることで攻撃力と防御力が3倍の1ユニットになる「軍団システム」や,コンピュータが勝手に住民配置を行ってくれる「内政の自動設定システム」といった前作からおなじみの機能もそのままあった。筆者は難度・国王で終始コンピュータに内政を任せていたが,すんなり勝利できた
Civilization Revolution 2

今作では新たにチャーチルやケネディが指導者として追加されている。ただし,彼らを使うには“シナリオをプレイ”モードで,特定のシナリオをクリアする必要がある
Civilization Revolution 2

特殊部隊,ジェット戦闘機,ステルス爆撃機といった新ユニットも追加に。画像は,時代差がついてしまって蹂躙プレイとなったシーン。ライフル兵をステルス爆撃機で倒している
Civilization Revolution 2

 Civは中毒性の高さから電子ドラッグなどと呼ばれたりするが,Revolution 2もそれと同様の性質を秘めていると思われる。本作はまごうことなきシヴィライゼーションだ。手軽にどこでもできるぶん,危険度はより高い。読んでいるだけで楽しい「シヴィロペディア」(Civ百科事典)も充実の内容で,これを読むだけでご飯3杯はイケる。今作では,新しいチャレンジやシナリオなどが追加される「ライブイベント」機能も搭載され,さらなる無限のプレイが待っている。

シヴィロペディアでは,Civに登場する資源のほか,施設や技術の歴史が書かれている。実在した/する偉人や文化遺産の豆知識なども読み応えアリだ
Civilization Revolution 2 Civilization Revolution 2

「ライブイベント」は新しいチャレンジやシナリオなどを楽しめる新モード。原稿執筆時点(2014年7月3日)では,「アメリカ独立戦争」を題材としたミッションを楽しめる。プレイヤーの手で,アメリカをイギリスの圧政から解放するのだ!
Civilization Revolution 2

 すでに前作から“手軽に遊べる,ちょっとだけライトなCiv”ではあったが,先述のとおり「2」は純粋に前作のパワーアップ版という印象なので,もっとヤバい。iPhoneのバッテリーが切れなかったら,筆者も何時間プレイし続けていたか分からない。ところでボス(編集長),iPhone用のバッテリーパックって経費で落ちませんかね……?

Civilization Revolution 2
Civilization Revolution 2
 ただ,あえていくつか苦言を呈するなら,「バッテリー消費の激しさ」「UIの悪さ」は気になった。バッテリーの消費はかなり激しいほうで,iPhoneを使っての出先でのプレイは難しいだろう。
 UIの悪さは,そもそもiPhoneの画面が小さいせいもあるのだが,都市とユニットそれぞれのUIが重なってタッチしづらかったり,一部のボタンが極端に小さかったりといった点が挙げられる。画面をつまんでズームインすることで解決できるが,いちいちするのはわりと手間だ(都市の数が増えてくるとなおのこと)。

 そうはいっても,Civilization Revolution 2は間違いなく傑作ゲームである。1500円と聞くとスマホゲームにしては割高という印象を抱くかもしれないが,買って損はない。ぜひ本作でCivを味わってみよう。世界はあなたの手の中(スマホ)にある!

「Civilization Revolution 2」をダウンロードする(App Store)

  • 関連タイトル:

    Civilization Revolution 2

  • 関連タイトル:

    Civilization Revolution

  • 関連タイトル:

    シヴィライゼーション レボリューション

  • 関連タイトル:

    シヴィライゼーション レボリューション

  • 関連タイトル:

    シヴィライゼーション レボリューション

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:12月12日〜12月13日