オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
ASUS,モバイルバッテリーにもなるスマートフォン「ZenFone Max(M1)」を9月21日発売
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2018/09/19 15:26

ニュース

ASUS,モバイルバッテリーにもなるスマートフォン「ZenFone Max(M1)」を9月21日発売

 2018年9月19日,ASUSTeK Computer(以下,ASUS)の日本法人であるASUS JAPANは,4000mAhのバッテリーを内蔵し,モバイルバッテリーとしても使えるエントリー市場向けスマートフォン「ZenFone Max(M1)」(型番:ZB555KL)を9月21日に国内発売すると発表した。税別のメーカー想定売価は2万2800円前後,単純計算した税込価格は2万4624円前後となる。
 Qualcomm製のエントリー市場向けSoC(System-on-a-Chip)「Snapdragon 430」を採用しているため,スペック面でゲーマーが積極的に選ぶべき端末ではないだろう。

ZenFone Max(M1)。カラーバリエーションは左からディープシーブラック,ルビーレッド,サンライトゴールド
Zen

●ZenFone Max(M1) ZB555KLの主なスペック
  • メーカー:ASUSTeK Computer
  • OS:Android 8.0
  • ディスプレイパネル:5.5インチ液晶,解像度720×1440ドット
  • プロセッサ:Qualcomm製「Snapdragon 430」(CPUコア Cortex-A53×8,最大CPU動作クロック1.4GHz,GPUコア Adreno 505)
  • メインメモリ容量:3GB
  • ストレージ:内蔵32GB+microSDXC(最大容量2TB)
  • アウトカメラ:有効画素数約1300万画素+有効画素数約800万画素
  • インカメラ:有効画素数約800万画素
  • バッテリー容量:4000mAh
  • 対応LTEバンド:FDD LTE Band 1/3/5/7/8/18/19/26/28,TDD LTE Band 38/41
  • 対応3Gバンド:Band 1/5/6/8/19
  • 待受時間:約920時間(LTE),約880時間(3G)
  • 連続通話時間:約1182分(LTE),約2154分(3G)
  • 無線LAN対応:IEEE 802.11n(※5GHz帯非対応)
  • Bluetooth対応:4.2
  • USBポート:USB 2.0 Micro-B
  • 公称本体サイズ:70.9(W)×147.3(D)×8.7(H)mm
  • 公称本体重量:約150g
  • 本体カラー:サンライトゴールド,ルビーレッド,ディープシーブラック

ASUSTeK Computerのスマートフォン製品情報ページ



#### 以下,リリースより ####

【ASUS新製品情報】連続待受38日間の圧倒的スタミナを手に入れた5.5型スマートフォン「ZenFone Max (M1)」を発表

 ASUS JAPAN株式会社は、連続待受38日間※1の圧倒的なバッテリー駆動時間を実現した、5.5型液晶搭載Android 8.0スマートフォン「ZenFone Max (M1) (ZB555KL)」(ゼンフォン マックス エムワン)を発表いたします。3色のカラーバリエーションを用意しており、3色共に2018年9月21日(金)より販売を開始する予定です。

 また、合わせて専用クリアケースの「ZenFone Max (M1) (ZB555KL) 専用 Clear Soft Bumper」も同時発売する予定です。

 発売を記念したお得なキャンペーンも用意しており、ASUSオフィシャルオンラインショップの「ASUS ZenFone Shop」(http://shop.asus.co.jp/zenfone/)、またはオフィシャルストアの「ASUS Store Akasaka」(東京都港区赤坂3-2-12 赤坂ノアビル1F)にて、ASUS Shop会員様(登録無料)限定で、本日から9月24日(月)の23:59までに、ご予約またはご購入された方はキャンペーンに参加できます。キャンペーンの詳細については、ASUS ZenFone Shop、またはASUS Store Akasakaに直接ご来店ください。

□発表製品
製品名:ZenFone Max (M1) (ZB555KL)
本体カラー:サンライトゴールド、ルビーレッド、ディープシーブラック
プロセッサー:Qualcomm Snapdragon 430
メインメモリ:3GB
内蔵ストレージ:32GB
ディスプレイ:5.5型(1,440×720ドット)
カメラ:アウト(1,300万画素+広角800万画素)、イン(800万画素)
バッテリー駆動時間 :モバイル通信時約21.3時間、連続待受VoLTE通信時約920時間
サイズ:高さ約147.3mm×幅約70.9mm×奥行き約8.7mm
質量:約150g
希望小売価格:22,800円(税別)
発売予定日:2018年9月21日(金)

製品名:ZenFone Max (M1) (ZB555KL) 専用 Clear Soft Bumper
型番:90AC0300-BCS001
本体カラー:クリア
サイズ:高さ約147.2mm×幅約72.9mm×奥行き約10.5mm
質量:約16g
素材:TPU (熱可塑性ポリウレタン)
希望小売価格:980円(税別)
発売予定日:2018年9月21日(金)

■発表製品の主な特徴
・連続待受38日間の圧倒的なバッテリー駆動時間
 4,000mAhの大容量バッテリーを搭載し、VoLTE通信時の連続待受で38日間、モバイル通信時の連続使用で約21.3時間の圧倒的なバッテリー駆動時間を実現しました。リバースチャージ機能が搭載されているため、USB OTG(USB On-The-Go)ケーブル※を使い、本体をモバイルバッテリーとして使用することも可能です。
※別途で用意していただく必要がございます。

・画面占有率82%の超狭額ベゼルでコンパクトな本体に迫力の画面
 超狭額ベゼルの採用で本体の小型化を実現しており、5.5型の液晶を搭載していながら、本体サイズは従来の5.0型液晶搭載スマートフォンと変わらないサイズに抑えています。本体に対する画面の占有率は82%にも達し、無駄がなくスタイリッシュで、本来の液晶サイズよりも画面が大きく感じるので、より迫力ある画面を楽しめます。

・より広い範囲を写真に撮れる広角カメラを含むトリプルカメラを搭載
 アウトカメラはデュアル構成になっており、1,300万画素の高性能メインカメラに加えて800万画素の広角カメラを搭載しています。広角カメラは120°の広い画角に対応しており、メインカメラでは収まり切らない景色や建物なども容易に撮影することができます。また、800万画素のインカメラも搭載しているので、自撮りなどを綺麗に撮影するこが可能です。

・高性能で使いやすいカメラアプリ
 搭載するカメラアプリでは、メインカメラと広角カメラをワンタッチで切り替えることができ、シャッターチャンスを逃さず撮影を行えます。パノラマ撮影機能やポートレートモードも搭載し、ポートレートモードでは、人物の背景を大きくぼかして対象を際立たせることができます。ほかにも、顔を自然な雰囲気で綺麗に見せる美人エフェクト機能や、低速度撮影機能も搭載しています。

・デュアルSIMとmicroSDカードに対応するトリプルスロット
 2枚のnanoSIMと1枚のmicroSDカードを同時に収納できるトリプルスロットを搭載しました。2枚のnanoSIMを使用して、2つの電話番号を同時に待受利用できる、デュアルSIMデュアルスタンバイ(DSDS)にも対応しています。また、microSDカードスロットは2TBの容量まで対応しているので、動画や写真などのデータを大量に保存できます。

・指紋認証+顔認証で使いやすさを向上
 手に持つのと同時に指紋認証を行えるということで好評の、背面に搭載する指紋認証センサーに加えて、インカメラを使用した顔認証機能も搭載しています。認証はどちらでも行うことができ、たとえば手が濡れていて指紋認証が動作し辛いときには顔認証を使い、サングラスをしていて顔認証ができないときには指紋認証を使用するといった具合に、状況に応じてストレスなく本体のスリープ解除を行うことができます。

・バッテリーの増量を感じさせない軽くてスリムな本体
 大容量バッテリーの搭載による重量増を極限まで抑え、約150gの軽さを実現しました。本体サイズも驚くほどコンパクトにまとめてあり、厚みはわずか約8.7mmしかありません。

※1 VoLTE通信時。
  • 関連タイトル:

    Zen

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:10月22日〜10月23日
タイトル評価ランキング
83
82
80
OCTOPATH TRAVELER (Nintendo Switch)
55
51
Conan Outcasts (PS4)
2018年04月〜2018年10月