オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名

LINEで4Gamerアカウントを登録
QRコードでLINEの4Gamer
アカウントを友達登録すると
月〜金の週5回,21時に厳選
ニュースをお届けします!
※購読にはLINEアプリが必要です
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

スマートフォン

このページの最終更新日:2017/05/27 00:00


  • この記事のURL:

キーワード

下線

NTTドコモ2017夏モデル「Galaxy S8+」テストレポート。特異な縦長スマホはゲーマーにも適したハイエンド端末だ

NTTドコモ2017夏モデル「Galaxy S8+」テストレポート。特異な縦長スマホはゲーマーにも適したハイエンド端末だ

 2017年5月24日,NTTドコモは,2017年夏モデルとなる新型スマートフォン計7製品を発表した。ハイエンド端末を幅広く取りそろえたラインナップから,今回はSamsung製の「Galaxy S8」と「Galaxy S8+」をテストしてみた。特異な縦長有機ELパネルと,ゲーマー向けの独自機能を備えた新製品の実力はいかに。

[2017/05/27 00:00]

docomo,2017年夏モデルスマートフォン7製品を発表。4K&HDR液晶搭載の「Xperia XZ Premium」は6月中旬発売予定

docomo,2017年夏モデルスマートフォン7製品を発表。4K&HDR液晶搭載の「Xperia XZ Premium」は6月中旬発売予定

 2017年5月24日,NTTドコモは2017年夏モデルとなるスマートフォン7製品を発表した。Xperia,Galaxy,arrows,AQUOS,Disney Mobileというお馴染みの面々だが,注目は4K&HDR液晶パネルと960fps対応のアウトカメラ搭載の「Xperia XZ Premium SO-04J」だろう。こちらは6月中旬発売予定となっている。

[2017/05/24 11:35]

au,Androidスマートフォン新製品「Xperia XZs」「Galaxy S8」「Galaxy S8+」を発表

au,Androidスマートフォン新製品「Xperia XZs」「Galaxy S8」「Galaxy S8+」を発表

 2017年5月23日,KDDIは,Androidスマートフォン新製品「Xperia XZs SOV35」「Galaxy S8 SCV36」「Galaxy S8+ SCV35」を発表した。いずれもハイエンド市場向けの製品だ。Xperia XZsは5月26日,Galaxy S8とGalaxy S8+は6月8日に発売予定となっている。

[2017/05/23 10:17]

960fpsの高速度撮影機能が特徴の新型スマートフォン「Xperia XZs」がソフトバンクから5月下旬に発売

960fpsの高速度撮影機能が特徴の新型スマートフォン「Xperia XZs」がソフトバンクから5月下旬に発売

 2017年5月11日,ソニーモバイルコミュニケーションズは,Xperiaブランドの新型スマートフォン「Xperia XZs」を,ソフトバンクが2017年5月下旬以降に発売すると発表した。2016年冬モデルのハイエンド製品だった「Xperia XZ」をベースに,最大960fpsもの高速度撮影が可能なカメラ機能「Motion Eyeカメラシステム」を搭載したのが特徴だ。

[2017/05/11 11:31]

「ZenFone AR」のES版テストレポート。VR&AR対応スマートフォンはゲーマーにどのような価値をもたらすか

「ZenFone AR」のES版テストレポート。VR&AR対応スマートフォンはゲーマーにどのような価値をもたらすか

 GoogleのVRプラットフォーム「Daydream」と,同じくGoogleのARプラットフォームである「Tango」の両方に対応するASUS製スマートフォン「ZenFone AR」が,2017年夏に国内発売される予定だ。製品版以前のES版を試用する機会を得たので,ZenFone ARが,ゲーマーにとってどんな価値を持つ製品なのかを確認してみた。

[2017/04/28 17:00]

ASUS,エントリーユーザー向けスマホ「ZenFone GO」(ZB551KL)を4320円値下げ。税込1万7064円に

[2017/04/28 12:13]

Xiaomi,「Snapdragon 835」搭載のハイエンドスマホ「Mi 6」を発表。出っ張りのないデュアルレンズがポイント

Xiaomi,「Snapdragon 835」搭載のハイエンドスマホ「Mi 6」を発表。出っ張りのないデュアルレンズがポイント

 2017年4月19日,Xiaomiは,フラッグシップモデルとなるAndroidスマートフォン「Mi 6」を発表した。QualcommのハイエンドSoC「Snapdragon 835」と容量6GBのメインメモリを内蔵するスペックの高さが特徴で,デュアルレンズ搭載のアウトカメラ部分が,背面パネルから突出していないのもポイントだ。価格は2499元(約3万9482円)から。

[2017/04/19 18:23]

ASUS,GoogleのVR技術とAR技術に両対応のスマートフォン「ZenFone AR」を2017年夏発売

ASUS,GoogleのVR技術とAR技術に両対応のスマートフォン「ZenFone AR」を2017年夏発売

 2017年4月12日,ASUSTeK Computerは,GoogleのVRプラットフォーム「Daydream」とARプラットフォーム「Tango」の両方に対応するAndroidスマートフォン「ZenFone AR」(型番:ZS571KL)を発表した。2017年夏に国内発売予定で,税込の想定売価は8万9000円前後からとなる。

[2017/04/13 12:09]

SIMロックフリースマートフォン「ZenFone 3 Max」に,5.5インチ液晶搭載の上位モデルが加わる

SIMロックフリースマートフォン「ZenFone 3 Max」に,5.5インチ液晶搭載の上位モデルが加わる

 2017年4月12日,ASUSTeK Computerは,エントリー市場向け新型スマートフォン「ZenFone 3 Max」(ZC553KL)を4月15日に国内発売すると発表した。大容量バッテリーを内蔵し,モバイルバッテリーとしても使えるシリーズの上位モデルで,液晶パネルの大型化と搭載SoCの強化が特徴だ。税込の予想実売価格は3万円前後となっている。

[2017/04/12 13:19]

Xiaomi製スマートフォンが国内で正規に買えるかも? 国内正規代理店が決まった模様

Xiaomi製スマートフォンが国内で正規に買えるかも? 国内正規代理店が決まった模様

 2017年4月3日,海外メーカー製のスマートフォンやタブレット端末,デジタルガジェットなどを扱うTJCは,同社が中国Xiaomiの国内正規代理店になったと発表した。国内ではあまり出回っていないXiaomi製スマートフォンが,技適を通った正規品として購入できるようになると,スマートフォン選びもまた面白くなりそうだ。

[2017/04/05 15:58]

Samsung,「Galaxy S8」「Galaxy S8+」を世界市場で発表。本体前面のほとんどを有機ELディスプレイパネルで覆う新型スマートフォン

Samsung,「Galaxy S8」「Galaxy S8+」を世界市場で発表。本体前面のほとんどを有機ELディスプレイパネルで覆う新型スマートフォン

 北米時間2017年3月29日,Samsung Electronicsは,「Galaxy」ブランドの新型ハイエンドスマートフォン「Galaxy S8」「Galaxy S8+」を4月中旬から下旬にかけて世界市場で発売すると発表した。アスペクト比18.5:9と縦長の有機ELディスプレイパネルを採用し,本体前面のほとんどを画面で覆うようなデザインとしたのが大きな特徴だ。

[2017/03/30 12:55]

VAIO,搭載OSをWindowsからAndroidに入れ替えたスマートフォン「VAIO Phone A」を4月7日に発売

VAIO,搭載OSをWindowsからAndroidに入れ替えたスマートフォン「VAIO Phone A」を4月7日に発売

 2017年3月22日,VAIOは,SIMロックフリー対応のAndroidスマートフォン「VAIO Phone A」を2017年4月7日に発売すると発表した。2016年4月に発売となった「VAIO Phone Biz」のプリインストールOSを,Windows 10 MobileからAndroid 6.0.1に入れ替えた製品だ。税込の予想実売価格は2万7000円前後となる。

[2017/03/23 12:26]

Motorolaの新型スマートフォン「Moto G5 Plus」テストレポート。3万円台半ばの価格でバランス良好な1台

Motorolaの新型スマートフォン「Moto G5 Plus」テストレポート。3万円台半ばの価格でバランス良好な1台

 Motorolaが3月末に発売するSIMロックフリー対応スマートフォン「Moto G5 Plus」は,ミドルクラスSoCとしては性能面で定評ある「Snapdragon 625」を採用する製品だ。税込価格で3万9000円弱というMoto G5 Plusは,ゲーマーの選択肢に入る製品だろうか。ベンチマークとゲームで検証してみた。

[2017/03/17 19:00]

MotorolaのSIMロックフリースマートフォン「Moto G5 Plus」「Moto G5」が国内発売

MotorolaのSIMロックフリースマートフォン「Moto G5 Plus」「Moto G5」が国内発売

 2017年3月16日,Motorola Mobilityは,SIMロックフリー対応のAndroidスマートフォン「Moto G5 Plus」「Moto G5」を3月31日に国内発売すると発表した。直販価格は順に3万5800円,2万2800円(いずれも税別)。

[2017/03/16 15:06]

ASUS,液晶パネルを5.5インチサイズに拡大した新型「ZenFone 3」発売

ASUS,液晶パネルを5.5インチサイズに拡大した新型「ZenFone 3」発売

 2017年3月15日,ASUSは,5.5インチ液晶パネル搭載の新型スマートフォン「ZenFone 3」(ZE552KL)を3月17日に国内発売すると発表した。従来モデルと比べて液晶パネルが大型化したのに加えて,メインメモリ容量や内蔵ストレージ容量も増加しているのが特徴だ。税込の予想実売価格は4万7000円前後となる。

[2017/03/15 12:18]

ソニー,4K液晶搭載の「Xperia XZ Premium」など新型スマートフォン4製品を発表

ソニー,4K液晶搭載の「Xperia XZ Premium」など新型スマートフォン4製品を発表

 欧州時間2017年2月27日,ソニーモバイルコミュニケーションズは,Xperiaブランドの新型スマートフォン「Xperia XZ Premium」「Xperia XZs」,および「Xperia XA1」「Xperia XA1 Ultra」を発表した。とくにフラッグシップモデルのXperia XZ Premiumは,5.5インチ4K解像度の液晶パネルと,ハイエンドSoC「Snapdragon 835」の搭載が特徴だ。

[2017/02/27 18:56]

LGとHuawei,Motorolaが新型スマートフォン,Samsungがペン入力対応の新型タブレットを発表

LGとHuawei,Motorolaが新型スマートフォン,Samsungがペン入力対応の新型タブレットを発表

 欧州の携帯通信関連見本市「MWC 2017」開催前日である欧州時間2017年2月26日,LGやHuawei,Motorola,Samsungといったスマートフォンメーカー各社が,新型Androidスマートフォンおよびタブレット端末計6製品を一斉に発表した。本稿では,これらの新製品を,まとめて簡単に紹介しよう。

[2017/02/27 17:45]

Huaweiのミドルクラススマートフォン「HUAWEI nova」テストレポート。持ちやすさは良好でゲームの動作もそこそこ

Huaweiのミドルクラススマートフォン「HUAWEI nova」テストレポート。持ちやすさは良好でゲームの動作もそこそこ

 今回は,Huaweiが2月24日に発売するミドルクラス市場向けスマートフォン「HUAWEI nova」をテストしてみた。ゲームでの実効性能が良好なSoC「Snapdragon 625」を搭載しながら4万円前後という価格帯を狙った製品で,同価格帯で販売されている「ZenFone 3」のライバルになりそうだ。実際にゲームを動かしたときの実力を検証してみよう。

[2017/02/23 12:00]

Huawei,SIMロックフリー対応スマートフォン「HUAWEI nova」シリーズ2製品の国内展開を発表

Huawei,SIMロックフリー対応スマートフォン「HUAWEI nova」シリーズ2製品の国内展開を発表

 2017年2月21日,Huawei Technologiesは,SIMロックフリー対応のAndroidスマートフォン「HUAWEI nova」「HUAWEI nova lite」を2月24日に国内発売すると発表した。HUAWEI novaは5インチ液晶パネルと「Snapdragon 625」を,HUAWEI nova liteは5.2インチ液晶パネルと「Kirin 655」を採用するのが特徴だ。

[2017/02/21 16:00]

スマートフォン横持ち用グリップと冷却ファン,バッテリーがセットになった「スマクール」を試す。意外とアリかも

スマートフォン横持ち用グリップと冷却ファン,バッテリーがセットになった「スマクール」を試す。意外とアリかも

 スマートフォンを横持ちしたときに握りやすくするためのグリップと,スマートフォンを背面から冷却するファン,そして予備バッテリーまで搭載して1980円(税込)というアクセサリ「スマクール」。本製品を購入した林 佑樹氏によるレビューをお伝えしたい。万人向けではないものの,アリとのことだ。

[2017/02/18 00:00]

仏Wikoのエントリー市場向けSIMロックフリースマートフォン「Tommy」が国内発売

[2017/02/14 14:41]

Razer,新興スマートフォンメーカーNextbitを買収

Razer,新興スマートフォンメーカーNextbitを買収

 北米時間2017年1月30日,Razerは,「Robin」というAndroidスマートフォンで知られる新興メーカー,Nextbit Systemsの買収を発表した。Nexbit Systemの幹部および従業員はすでにRazerへ合流済みだが,今後もRazerから独立した部門として運営を継続するという。

[2017/01/31 10:28]

2017年の4Gamer的スマートフォン検証はこうなる。2016年を振り返りつつ,2017年のスマートフォン動向を考えてみた

2017年の4Gamer的スマートフォン検証はこうなる。2016年を振り返りつつ,2017年のスマートフォン動向を考えてみた

 2016年に筆者がテストしたスマートフォン&タブレットは,掲載したものだけでも22機種。選択肢が増えただけでなく,性能の高いミドルクラス市場向けが多数登場し,スマートフォン選びの常識は変わりつつある。今回は,そんな2016年のスマートフォン動向を振り返りつつ,2017年に行うスマートフォンの性能テストについても説明していきたい。

[2017/01/26 00:00]

KDDI,4.7インチサイズのシャープ製スマートフォン「AQUOS SERIE mini SHV38」を発表

KDDI,4.7インチサイズのシャープ製スマートフォン「AQUOS SERIE mini SHV38」を発表

 2017年1月11日,KDDIは,シャープ製のAndroidスマートフォン「AQUOS SERIE mini SHV38」を2017年2月上旬に発売すると発表した。片手に収まるサイズを追求して4.7インチサイズの液晶パネルを採用する製品で,「Android 7.0」やQualcomm製のミドルクラスSoC「Snapdragon 617」を採用するのが特徴だ。

[2017/01/12 17:34]

専用アクセサリで機能追加できるスマートフォン「Moto Z」に新色「ブラックゴールド」が加わる

[2017/01/12 15:18]

登場が遅れていた「ZenFone 3 Max」,ついに1月14日の発売が確定

[2017/01/12 13:16]

[CES 2017]ASUS,新型スマホ「ZenFone AR」を2017年第2四半期に発売。VR の「Daydream」とARの「Tango」に両対応

[CES 2017]ASUS,新型スマホ「ZenFone AR」を2017年第2四半期に発売。VR の「Daydream」とARの「Tango」に両対応

 北米時間1月4日,ASUSは,GoogleのVRプラットフォーム「Daydream」とARプラットフォーム「Tango」に対応する新型Androidスマートフォン「ZenFone AR」を2017年第2四半期に発売すると発表した。DaydreamとTangoの両プラットフォームに対応するスマートフォンは,おそらく世界初の製品と思われる。

[2017/01/05 16:45]

ASUS,モバイルバッテリーにもなるスマートフォン「ZenFone 3 Max」を国内発売

ASUS,モバイルバッテリーにもなるスマートフォン「ZenFone 3 Max」を国内発売

 2016年12月14日,ASUSTeK Computerは,エントリー市場向け新型スマートフォン「ZenFone 3 Max」を2017年1月中旬以降に国内発売すると発表した。約4100mAhという容量の大きなバッテリーを内蔵しており,モバイルバッテリーとしても使用できるのが特徴だ。税込の予想実売価格は2万1000円前後

[2016/12/14 12:00]

ARプラットフォーム「Tango」対応のLenovo製スマートフォン「PHAB2 Pro」が国内販売開始

ARプラットフォーム「Tango」対応のLenovo製スマートフォン「PHAB2 Pro」が国内販売開始

 2016年12月2日,Lenovoは,GoogleのARプラットフォーム「Tango」に対応するSIMロックフリー対応Androidスマートフォン「PHAB2 Pro」を直販サイトで発売した。背面カメラと深度センサー,本体内蔵の加速度センサーなどにより,周囲の情景をリアルタイム3Dキャプチャできるのが特徴だ。価格は5万3784円(税込)となっている。

[2016/12/02 11:48]

6.8インチ液晶パネル搭載のASUS製スマートフォン「ZenFone 3 Ultra」が12月9日に国内発売

6.8インチ液晶パネル搭載のASUS製スマートフォン「ZenFone 3 Ultra」が12月9日に国内発売

 2016年12月1日,ASUSTeK Computerは,6.8インチ,解像度1080×1920ドットの大型液晶パネルを採用するAndroidスマートフォン「ZenFone 3 Ultra」を12月9日に国内発売すると発表した。ほとんどタブレット端末のようなサイズ感だが,それだけに,その大きさに惹かれるならアリだろう。税込の予想実売価格は6万5000円となる。

[2016/12/01 12:34]

ASUSから「ZenFone 3 Laser」が国内発売に。レーザーオートフォーカス採用のエントリー市場向けスマートフォン

ASUSから「ZenFone 3 Laser」が国内発売に。レーザーオートフォーカス採用のエントリー市場向けスマートフォン

 2016年11月22日,ASUSTeK Computerは,新型Androidスマートフォン「ZenFone 3 Laser」(型番:ZC551KL)を11月26日に国内発売すると発表した。レーザーオートフォーカス機能付きアウトカメラの採用と,搭載SoCやメインメモリ容量の強化が特徴だ。KDDIの通話サービス「au VoLTE」にも対応する。税込の予想実売価格は3万円前後

[2016/11/22 14:40]

LG製のハイエンド端末「isai Beat LGV34」テストレポート。高いスペック,そしてサウンドに惹かれるなら価値あり

LG製のハイエンド端末「isai Beat LGV34」テストレポート。高いスペック,そしてサウンドに惹かれるなら価値あり

 2016年11月7日,KDDIは,2016年冬モデルとなるAndroid端末の新製品体験会を開催した。出展された5製品の冬モデルをじっくりと触れる機会だったので,今回はLG Electronics製のハイエンドスマートフォン「isai Beat LGV34」を重点的にチェックしてみた。サウンド機能へのこだわりがポイントという新製品の実力や如何に。

[2016/11/09 00:00]

KDDI,2016年冬モデル第2弾のエントリー向けAndroidスマートフォン&タブレット計3製品を発表

KDDI,2016年冬モデル第2弾のエントリー向けAndroidスマートフォン&タブレット計3製品を発表

 2016年11月7日,KDDIは,2016年冬モデル第2弾の新型Android端末として,スマートフォン2製品「AQUOS U SHV37」「URBANO V03」とタブレット1製品「Qua tab PZ」を発売すると発表した。スマートフォンはローエンドSoCである「Snapdragon 430」を採用するなど,いずれもエントリー向けの製品である。

[2016/11/07 15:02]

ゲーマー視点での「iPhone 7 Plus」レビュー。高性能で安定したゲーム環境を実現した新iPhoneの魅力とは?

ゲーマー視点での「iPhone 7 Plus」レビュー。高性能で安定したゲーム環境を実現した新iPhoneの魅力とは?

 Appleの新世代スマートフォンであるiPhone 7シリーズが発売されて,1か月半ほどが経った。そこで今回は,筆者の私物である「iPhone 7 Plus」を,ゲーマーの視点でレビューしてみた。数世代前のiPhoneから機種変更を考えていたり,Android端末とiOS端末のどちらを選ぶべきか迷っている読者の参考になれば幸いだ。

[2016/10/29 00:00]

NTTドコモ冬モデル「arrows NX」&「V20 PRO」テストレポート。堅牢性重視のミドルクラスと高音質サウンドが魅力のハイエンド端末をチェック

NTTドコモ冬モデル「arrows NX」&「V20 PRO」テストレポート。堅牢性重視のミドルクラスと高音質サウンドが魅力のハイエンド端末をチェック

 NTTドコモの2016年冬〜2017年春モデル新型スマートフォンのテストレポート第2弾では,12月上旬発売予定の「arrows NX F-01J」と,2017年2月発売予定の「V20 PRO L-01J」をチェックしてみた。新型Xpeiraが,比較的無難な端末に仕上げてきたのに対して,今回の2機種は,メーカーの攻める姿勢がうかがえるものだ。

[2016/10/20 20:02]

NTTドコモ冬モデル「Xperia XZ」&「Xperia X Compact」テストレポート。 そつのないデザインと安定した性能は好印象だ

NTTドコモ冬モデル「Xperia XZ」&「Xperia X Compact」テストレポート。 そつのないデザインと安定した性能は好印象だ

 既報のとおり,2016年10月19日,NTTドコモは,2016年冬〜2017年春モデルの新製品発表会を開催し,新型スマートフォン7機種を発表した。そこで本稿では,ハイエンド端末である「Xperia XZ SO-01J」と,コンパクトタイプの「Xperia X Compact SO-02J」という,11月上旬発売予定のXperiaシリーズ2製品をテストしてみた。

[2016/10/20 00:00]

NTTドコモが2016年冬〜2017年春モデルスマートフォン7機種を発表

NTTドコモが2016年冬〜2017年春モデルスマートフォン7機種を発表

 2016年10月19日,NTTドコモは都内で報道関係者向けイベントを開催し,スマートフォン7機種など2016年冬〜2017年春モデル新製品を発表した。Xperiaの新世代フラッグシップ「Xperia XZ SO-01J」や,NTTドコモ独自の端末「MONO MO-01J」といった製品が登場している。

[2016/10/19 11:53]

KDDI,2016年冬モデルの新型スマートフォン「Xperia XZ」と「isai Beat」を発表

KDDI,2016年冬モデルの新型スマートフォン「Xperia XZ」と「isai Beat」を発表

 2016年10月18日,KDDIは,2016年冬モデルの新型Androidスマートフォンとして,ソニーモバイルコミュニケーションズ製の「Xperia XZ SOV34」とLG Electronics製の「isai Beat LGV34」を発売すると発表した。両製品とも,Qualcomm製のハイエンドSoC「Snapdragon 820」を採用している点がポイントだ。

[2016/10/18 21:47]

ZTE製スマートフォン「AXON 7」テストレポート。新世代フラグシップ機は,性能と音と映像のバランスが良好な,ゲームに適した1台だ

ZTE製スマートフォン「AXON 7」テストレポート。新世代フラグシップ機は,性能と音と映像のバランスが良好な,ゲームに適した1台だ

 ZTEが10月21日に発売するAndroidスマートフォン「AXON 7」は,同社のフラグシップとなるハイエンド端末に位置付けられながら,他メーカーの同級機種に比べて狙いやすい6万円台半ばという価格帯に注目が集まる製品だ。サウンド関連に力を入れているところも気になる。発表会でテストしたAXON 7の実力についてレポートしよう。

[2016/10/17 00:00]

ZTE,SIMロックフリースマートフォン「AXON 7」「AXON 7 mini」を10月21日に国内発売

ZTE,SIMロックフリースマートフォン「AXON 7」「AXON 7 mini」を10月21日に国内発売

 2016年10月13日,ZTEは,SIMロックフリー対応のAndroidスマートフォン「AXON 7」「AXON 7 mini」を10月21日に国内発売すると発表した。フラグシップスマートフォンに位置付けられているAXON 7は,5.5インチ有機ELパネルと「Snapdragon 820」を採用するハイエンド端末となっている。税込の予想実売価格は順に6万5000円前後,4万3000円前後。

[2016/10/13 12:26]

Lenovoの「折りたためるスマートフォン」は商品化の期待大。CEATEC JAPAN 2016で見かけた変わり種デバイスをレポート

Lenovoの「折りたためるスマートフォン」は商品化の期待大。CEATEC JAPAN 2016で見かけた変わり種デバイスをレポート

 ビジネスソリューション中心の展示会となった「CEATEC JAPAN 2016」だが,一般消費者が手にする製品の展示が,一切なくなったわけではない。たとえば,Lenovoやシャープのブースでは,参考出展ではあるものの,興味深いスマートフォンやディスプレイの展示が行われていたので紹介したい。

[2016/10/07 00:00]

真の主役はエージェントサービス「Google Assistant」。新型スマホ「Pixel」やVR HMDが披露されたGoogleのイベントが示したものとは?

真の主役はエージェントサービス「Google Assistant」。新型スマホ「Pixel」やVR HMDが披露されたGoogleのイベントが示したものとは?

 既報のとおり,北米時間2016年10月4日,Googleは,ハードウェア新製品を発表するイベントを開催し,新型スマートフォンの「Pixel」「Pixel XL」や,VR HMDの「Daydream View」などを発表した。しかし,真の主役はハードウェアではなく,これらで利用できる個人向けエージェントサービス「Google Assistant」であった。

[2016/10/05 13:23]

Google,新世代スマートフォン「Pixel」を発表

Google,新世代スマートフォン「Pixel」を発表

 ついに,新しいGoogleスマートフォンのお目見えだ。北米時間2016年10月4日,Googleは,自社ブランドのスマートフォン新製品「Pixel」「Pixel XL」を発表した。価格は649ドル(税別)から。ただし,現時点で国内発売の予定は明らかになっていない。

[2016/10/05 01:24]

「性能怪獣」は優秀なゲーム向け端末だ。ASUS「ZenFone 3 Deluxe ZS570KL」テストレポート

「性能怪獣」は優秀なゲーム向け端末だ。ASUS「ZenFone 3 Deluxe ZS570KL」テストレポート

 2016年9月28日に,ASUSが発表した新型スマートフォンのZenFone 3シリーズ。今回は,「ZenFone 3 Deluxe」のハイエンド製品である「ZS570KL」のテストレポートをお送りしたい。最新SoC「Snapdragon 821」や6GBのメインメモリを世界で初めて搭載したという「性能怪獣」は,ハイエンドに相応しい実力を見せてくれるだろうか。

[2016/10/01 00:00]

ASUSの新型スマホ「ZenFone 3」と「ZenFone 3 Deluxe」の下位モデルをテスト。最新のミドルクラス端末はゲームもよく動く

ASUSの新型スマホ「ZenFone 3」と「ZenFone 3 Deluxe」の下位モデルをテスト。最新のミドルクラス端末はゲームもよく動く

 既報のとおり,9月28日,ASUSTeK Computerは,Androidスマートフォン「ZenFone 3 Deluxe」と「ZenFone 3」の計3製品を国内発売すると発表した。本稿では,QualcommのミドルクラスSoC「Snapdragon 625」を採用するZS550KLとZE520KLの2製品をテストしてみた。最新のミドルクラス端末は,ゲーマーの要求に応えられるだろうか。

[2016/09/30 00:00]

Motorolaの新SIMフリースマホ「Moto Z」&「Moto Z Play」をじっくりチェック。ベンチは不許可でもデレステはプレイしてきた

Motorolaの新SIMフリースマホ「Moto Z」&「Moto Z Play」をじっくりチェック。ベンチは不許可でもデレステはプレイしてきた

 既報のとおり,2016年9月27日,Motorola Mobilityは,SIMロックフリー対応のAndroidスマートフォン「Moto Z」と「Moto Z Play」を国内発売すると発表した。別売りのオプション機器「Moto Mods」で機能を拡張できるのが売りの製品だが,ゲーム用途でも期待できそうなスペックを備えている。新製品のポイントをチェックしてみよう。

[2016/09/28 19:28]

ASUS,SIMロックフリーの新型スマホ「ZenFone 3」シリーズ計3製品を国内投入

ASUS,SIMロックフリーの新型スマホ「ZenFone 3」シリーズ計3製品を国内投入

 2016年9月28日,ASUSTeK Computerは,ZenFoneシリーズの新製品となるSIMロックフリーAndroidスマートフォン「ZenFone 3」シリーズ3製品を国内発表した。ラインナップは,5.7インチ有機ELパネルもしくは5.5インチ液晶パネルを搭載した「Deluxe」が2製品と,5.2インチ液晶パネルを搭載する“無印”が1製品となる。

[2016/09/28 14:53]

Motorola,オプション装着で機能追加が可能なスマートフォン「Moto Z」「Moto Z Play」を国内発売

Motorola,オプション装着で機能追加が可能なスマートフォン「Moto Z」「Moto Z Play」を国内発売

 2016年9月27日,Motorola Mobilityは,SIMロックフリー対応のAndroidスマートフォン「Moto Z」「Moto Z Play」を国内発売すると発表した。背面に拡張用の独自インタフェースを備えており,Moto Zシリーズ用の別売り拡張モジュール「Moto Mods」を装着することで機能を追加できるのが特徴だ。

[2016/09/27 13:00]

Lenovo,ARプラットフォーム「Tango」対応の6.4インチスマートフォン「PHAB2 Pro」を11月下旬に国内発売

Lenovo,ARプラットフォーム「Tango」対応の6.4インチスマートフォン「PHAB2 Pro」を11月下旬に国内発売

 2016年9月27日,Lenovoは,GoogleのARプラットフォーム「Tango」に対応する世界初のSIMロックフリー対応Androidスマートフォン「PHAB2 Pro」を発表した。2016年11月下旬に国内発売予定の“Phablet”は,カメラと複数のセンサーを組み合わせて,周囲の情景を3Dキャプチャする機能が特徴だ。税込の予想実売価格は5万4000円前後。

[2016/09/27 12:10]

ZTEの新型SIMロックフリースマホ「BLADE V7 MAX」テストレポート。普段使いにはいいがゲーム用途では厳しい面も

ZTEの新型SIMロックフリースマホ「BLADE V7 MAX」テストレポート。普段使いにはいいがゲーム用途では厳しい面も

 2016年9月9日,ZTEは,SIMロックフリーのAndroidスマートフォン「BLADE V7 MAX」を発表した。価格対性能比を重視したBLADEシリーズの製品としては,高めのスペックを備えるのが特徴だ。税込の予想実売価格は3万1000円前後。定番のベンチマークテストやゲームによるチェックを行ったテストレポートをお送りしよう。

[2016/09/10 21:17]
さらに記事を探す

トピックス
スペシャルコンテンツ