オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
キースイッチ自体をユーザーが交換可能なゲーマー向けメカニカルキーボードが登場。EpicGear製
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2016/09/09 18:05

ニュース

キースイッチ自体をユーザーが交換可能なゲーマー向けメカニカルキーボードが登場。EpicGear製

 2016年9月9日,マイルストーンは,台湾GeIL(Golden Emperor Int’l Ltd.)が展開するゲーマー向け周辺機器ブランド「EpicGear」のキーボード「DeFiant」を10月7日に発売すると発表した。DeFiantは,EpicGear独自というメカニカルキースイッチ「EG MMS」を搭載するメカニカルキーボードなのだが,標準で取り付けられているスイッチは取り外しが可能で,異なる打鍵感のスイッチに交換できるというのが最大の特徴だ。
 ラインナップは日本語配列と英語配列の2モデルで,別売りの交換用キースイッチ24個入りセット「EG Switch 24 Pack」も同時発売となる。販売代理店想定売価は順に,1万8800円,2800円(いずれも税込)だ。

DeFiantのイメージ画像。キースイッチが丸ごと取り外せる
EpicGear

日本語配列モデル(左)と英語配列モデル(右)の2モデル展開となる
EpicGear EpicGear

キースイッチを取り外したイメージ画像。キーボード本体側にあるソケットの接続インタフェースが見える
EpicGear
 7000万回の打鍵に耐える耐久性を備えるというEG MMSは,製品画像を見る限り,いわゆる「Cherry MX」互換のスイッチだが,キースイッチ自体の接続インタフェースがCherry MXとは異なっており,それにより,筐体との着脱に対応するようだ。
 スイッチには,「EG Grey」「EG Orange」「EG Purple」の3種類があり,DeFiantが標準装備しているのは,EG Purpleである。各色のキースイッチには以下のような特徴があるそうだ。

  • EG Grey:リニアタイプ。押下量に比例して反発力が強くなる
  • EG Orange:タクタイルタイプ。クリック感がある
  • EG Purple:タクタイルタイプ。オン/オフ時の感触が強く,またクリック音が大きい

 説明を読む感じだと,EG Greyは「Cherry MX Red」風,EG Orangeは「Cherry MX Brown」風,EG Purpleは「Cherry MX Blue」風といったところだろうか。
 標準装備であるEG Purple以外のキースイッチを使いたい場合は,各色ごとに用意された別売りのEG Switch 24 Packを必要な数だけ購入する必要がある。

EG Switch 24 Packのイメージ画像。写真では1つの製品ボックスに3種類のキースイッチを同梱しているように見えるが,実際は1種類しか入っていない
EpicGear

 なおキースイッチ以外にも,キーボードバックライトの色を変えるカラーバーや,24個のマクロキーを備えた「マクロキーパネル」といった周辺機器の販売も予定されており,好みに合わせたカスタマイズが可能であるとEpicGearでは謳っている。

 ゲーマー向けキーボードということで,10キーロールオーバーと全キーのAnti-Ghosting(アンチゴースト)に対応。また,[Windows]キーの無効化機能も備える。

●DeFiantの主なスペック
  • 接続インタフェース:USB
  • 基本キー数:日本語108キー,英語103キー
  • キーピッチ:未公開
  • キーストローク:4m
  • 押下特性:未公開
  • ロールオーバー:10キーロールオーバー
  • 複数キー同時押し対応:10キー
  • キー耐久性:7000万回
  • ポーリングレート(レポートレート):1000MHz
  • マクロ機能:搭載
  • バックライト:搭載
  • サイズ:455(W)×167(D)×26(H)mm
  • 重量:1000g
  • ケーブル長:1.8m
  • 対応OS:Windows 10・8.x・7・XP
  • 発売予定時期:10月7日
  • 販売代理店想定売価:1万8800円(税込)
  • 保証期間:2年間

マイルストーンのDeFiant 製品情報ページ



#### 以下,リリースより ####

EpicGear、モジュラー式キースイッチ採用、豊富なアクセサリーに対応する
フルカスタマイズキーボード『EpicGear DeFiant』を
10月7日(金)より販売開始

 株式会社マイルストーンはこの度、独自技術でユニークな製品を生み出し続けるゲーミングデバイスメーカー『EpicGear』から同社が独自開発したオリジナルメカニカルキースイッチ「EG MMS」を採用し、全キースイッチの着脱・換装が可能かつあらゆる機能を網羅する豊富なアクセサリーに対応するフルカスタマイズゲーミングキーボード『EpicGear DeFiant (デファイアント)』を10月7日(金)より販売開始いたします。ラインナップは日本語配列と英語配列の計2モデルをご用意いたします。店頭予想価格は税込18,800円(税抜17,407円)を予定しております。また、交換用のキースイッチ24個をセットにしたオプションパーツ3種(EG Switch Grey/Orange/Purple)『EG Switch 24 Pack』も同時発売いたします。店頭予想価格は税込2,800円(税抜2,593円)となります。

DeFiant体験会イベント開催&ツクモ・ワンズで先行発売
 DeFiantのユニークなキースイッチ着脱機構をご紹介する体験会イベントを秋葉原のツクモパソコン本店にて、9月24日(土)に実施予定です。また、同日よりツクモ全店およびワンズ各店限定で先行販売を開始いたします。

DeFiant発売前にワンズちゃんねるで先行紹介!
 大阪日本橋のPCパーツショップ『PCワンズ』の公式生放送番組「ワンズちゃんねる!」で、9月22日(木)の配信にDeFiantが登場!写真や文章だけでは伝えきれない魅力を映像でご紹介いたします。
ワンズちゃんねる!配信ページ:http://ustre.am/tbze (Ustream)
https://abemafresh.tv/pc_ones (FRESH! by AbemaTV)
どちらも毎週木曜日夜8時30分から生放送!

『EpicGear DeFiant』 製品概要
 『EpicGear DeFiant』は、EpicGearが独自開発した「EG MMS」の採用により、すべてのキースイッチをユーザーの思うままに着脱・換装することが可能です。対応する3種類の異なる特性を持った独自のメカニカルキースイッチはリニアな押下感の「EG Grey」、軽度なクリック感のある「EG Orange」、そして本体に標準装備されているクリック感が強い「EG Purple」の3タイプがラインナップされます。このキースイッチは日本製の接点に金メッキを施した合金プレートの採用や、接点に二枚羽状の交差接点を採用したことで7,000万回もの押下保証を実現した、世界最高の耐久性を誇るメカニカルスイッチです。本体は高耐久のアルミニウムフレームが採用され、高い耐久性を発揮します。
 カスタマイズ面では、様々なオプションパーツを追加することが可能で、バックライトの点灯色を変更するためのライトバー、24個のマクロキーを増設するマクロキーパネル、様々なI/Oポートを追加するリアバンパー、そしてパームレストやリストレストがラインナップされます。
 ※オプションパーツは別売りとなります。今後の発売を予定しております。
 その他、LED発光パターンは5種類の初期設定パターンに加えて任意で4つの発光パターンを設定することが可能です。すべてのキーには専用のGUIソフトウェアから任意の機能を割り当てることが可能で、4つのゲーミングプロファイルとして保存することができます。

『EpicGear DeFiant』製品特長、製品仕様
■キーボードの常識を変える
キースイッチそのものを交換可能なDeFiantの「EG MMS」は、異なるタイプのキースイッチを一つのキーボード上で組み合わせることが可能です。これにより旧来のキーボードと比べてカスタマイズ性が飛躍的に向上し、eスポーツなど競技性の高い舞台で対戦相手に勝るための大きなアドバンテージとなります。
更に豊富なゲーミングアクセサリも用意されており、「自分だけの」キーボードを作る事ができます。DeFiantは今世界で最もカスタマイズ性に優れたメカニカルゲーミングキーボードと言っても過言ではないでしょう。

■EG MMS メカニカルキースイッチ
MMS(モジュラー・マトリクス・ストラクチャ)は、スイッチ本体を取り換え可能なモジュラー式のキースイッチです。付属の「EG 2-in-1 キーキャップ&キープラー」を用いて簡単にキースイッチを交換できます。

■EG MMS メカニカルキーのスイッチタイプ
特徴が異なる3種のキースイッチ「EG Grey」「EG Orange」「EG Purple」を、一つのキーボード上で自由に組み合わせて最適な構成を実現することができます。
【キースイッチ特徴】
EG Grey:押下に比例して反発力が強くなるリニアタイプ
EG Orange:クリック感のあるタクタイルタイプ
EG Purple:「EG Orange」よりスイッチ感が強く、クリック音のあるタクタイルタイプ
※DeFiantに標準搭載のキースイッチは「EG Purple」です。他のEG MMS メカニカルキースイッチは別売りとなります。

■必要な機能を選択してアクセサリーを装着
DeFiantのキーボードには、用途に応じて様々なアクセサリーを装着する事ができます。
バックライトの点灯色を変更するためのライトバー、24キーのマクロキーパネル、USB Type-C搭載 多機能リアバンパー、トーナメントパームレスト、エルゴノミックリストレストなどがあります。
※アクセサリーはオプションパーツとなります。

■キーごとのLED発光パターンを設定可能
キーごとのLED発光パターンを9つのモードからオンザフライで設定可能です。
(1.全キー点灯・押下キー消灯、2.全キー消灯・押下キー点灯、3.ブリージングライト、4.全キー点灯、5.全キー消灯、+4つのフルキープログラマブルモード)

■ゲーミングに適した優れた耐久性
高耐久・高剛性の高品質なアルミニウムを採用しています。

■フルゲーミングプログラマビリティ
  • 全キーがプログラマブル。
  • GUIソフトウェアを介した4つのゲーミングプロファイルを設定可能。
EpicGear
※製品の仕様と情報は、予告なく変更される可能性があります。
※記載されている商標・商品名は各社の商標または登録商標です。

『EG Switch 24 Pack』製品特長、製品仕様
DeFiant用交換用キースイッチの24個セットです。下記の3種類のタイプがございます。
EG Grey:押下に比例して反発力が強くなるリニアタイプ
EG Orange:クリック感のあるタクタイルタイプ
EG Purple:「EG Orange」よりスイッチ感が強く、クリック音のあるタクタイルタイプ

EpicGear
※製品の仕様と情報は、予告なく変更される可能性があります。
※記載されている商標・商品名は各社の商標または登録商標です。

■マイルストーンニュースリリースページ
http://www.milestone-net.co.jp/news/new_product/2016/20160909.html
■マイルストーン製品ページ
http://www.milestone-net.co.jp/product/epicgear/gaming_device/defiant.html

  • 関連タイトル:

    EpicGear

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:11月14日〜11月15日
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
74
2019年05月〜2019年11月