オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
9年ぶりのシリーズ最新作「太平洋の嵐6」が2016年春に発売決定。今度の舞台はヨーロッパに
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2015/12/22 21:58

ニュース

9年ぶりのシリーズ最新作「太平洋の嵐6」が2016年春に発売決定。今度の舞台はヨーロッパに

太平洋の嵐6 〜史上最大の激戦 ノルマンディー攻防戦!〜
 システムソフト・アルファーは本日(2015年12月22日),ナンバリングとしては9年ぶりの新作となるPC向けシミュレーションゲーム「太平洋の嵐6 〜史上最大の激戦 ノルマンディー攻防戦!〜」を,2016年春に発売すると発表した。価格は9800円(税別)。

 これまで太平洋における海戦を主体にしてきた本シリーズだが,最新作では陸戦が主体となるヨーロッパへ戦場が移る。これに伴い,プレイヤーの担当国も日本からドイツへと変わり,戦車や野砲などで編成された師団を率いて激しい陸戦を繰り広げていくことになるわけだ(太平洋はどこに……)。

 シナリオは,ヨーロッパ戦線のターニングポイントとなった戦いを中心としたものとなり,戦史上の有名な出来事をイラストで表現することで,臨場感を高めているという。また,ゲーム内にはドイツを始めとする23か国が登場するほか,ヨーロッパで活躍した兵器が680種類以上収録されているとのこと。詳細は以下のリリース文で確認してほしい。

「太平洋の嵐6 〜史上最大の激戦 ノルマンディー攻防戦!〜」公式サイト


9年の時を経て、戦いの舞台はヨーロッパへ!
太平洋戦争を舞台とした戦史シミュレーションゲーム
「太平洋の嵐6〜史上最大の激戦ノルマンディー攻防戦!〜」
発売のお知らせ


ゲームソフトの開発・販売を手がける“システムソフト・アルファー株式会社”(東京都渋谷区、代表取締役社長:高橋征克、以下システムソフトアルファー)は、国産ウォーシミュレーション“太平洋の嵐シリーズ”の新規ラインナップとして「太平洋の嵐6〜史上最大の激戦ノルマンディー攻防戦!〜」(Windows 10/8/7/Vista/XP)を 2016年春に、発売することをお知らせ致します。

「太平洋の嵐」は、人類史上最大の戦争である太平洋戦争を舞台とした戦史シミュレーションゲームで、長期にわたり多くの戦史ファンに好評を博している人気シリーズです。前作の「太平洋の嵐5〜戦艦大和、暁に出撃す!〜」からおよそ 9 年ぶりの新作となります。本作は、日本とアメリカの海戦が主体となっていた太平洋方面から、シリーズ初の陸戦が主体となるヨーロッパへ戦場を移しました。

プレイヤーは担当国もこれまでの日本ではなく、ドイツとなり、枢軸軍対連合軍の戦いもい過去最高の参戦国数となりました。ドイツ、イタリアを中心とする枢軸国とイギリス、ソ連、アメリカを中心とする連合国との戦いをドイツ軍を率いて勝ち抜き、ヨーロッパの覇権を掴みましょう。最新作「太平洋の嵐6〜史上最大の激戦ノルマンディー攻防戦!〜」の特徴は以下の通りです。

太平洋の嵐6 〜史上最大の激戦 ノルマンディー攻防戦!〜
太平洋の嵐6 〜史上最大の激戦 ノルマンディー攻防戦!〜 太平洋の嵐6 〜史上最大の激戦 ノルマンディー攻防戦!〜

【製品概要】
<参戦国はドイツ、アメリカ、イギリス、ソ連などをはじめとする 23 カ国が登場!>
ドイツ、イタリアなどの枢軸国とイギリス、ソ連、アメリカなどの連合国を中心とする 23 カ国が参戦。各国の保有する拠点をあわせるとヨーロッパ全土で 220 以上!知略を尽くしてヨーロッパ全土を手中に収めよう!

<兵站の確保が勝敗を分ける「輸送システム」>
太平洋の嵐シリーズでは自軍の根拠地に駐留している兵器で師団を編成し、敵陣営の根拠地を占領することで資源を獲得していきます。この獲得した資源を工場へ輸送し、兵器の開発・生産を行うことで戦力を増強し、更なる根拠地占領を目指します。根拠地を獲得→資源を工場で加工して兵器を生産→更なる資源の獲得この 3 つのサイクルを繰り返すことで、ポジティブ・スパイラルを生み出す快感こそが、このゲームの強みです

太平洋の嵐6 〜史上最大の激戦 ノルマンディー攻防戦!〜 太平洋の嵐6 〜史上最大の激戦 ノルマンディー攻防戦!〜

<戦争のターニングポイントを再現したシナリオ>
収録シナリオは完全新作 4 本!どれもヨーロッパ戦線のターニングポイントとなった戦いが中心になっています。シナリオを進めていると、戦史上著名な戦闘がイベントとしてイラストで表現され、より臨場感を高めます。

<ヨーロッパで活躍した兵器が 680 種類以上登場!>
ヨーロッパ戦線で使用された各国の兵器が多数登場します。680 を超える数の兵器がヨーロッパで入り乱れて戦います。中には史実では間に合わなかったドイツのジェット戦闘機「Ta-183」やアメリカの戦略爆撃機「B-36」など当時の計画機も含まれています。

<指導官システムの導入>
本作では新たに『指揮官』が登場します。指揮官は指揮者として、師団に配属されます。指揮官はそれぞれ個性的な能力を持っており、火力や命中率が上昇するなどの様々な恩恵を師団に与えます。指揮官の能力を最大限に活かすために、指揮官と師団を上手く運用し、この大戦を勝ち抜きましょう!

太平洋の嵐6 〜史上最大の激戦 ノルマンディー攻防戦!〜
太平洋の嵐6 〜史上最大の激戦 ノルマンディー攻防戦!〜 太平洋の嵐6 〜史上最大の激戦 ノルマンディー攻防戦!〜

<洗練されたプレイアビリティ>
ゲームの操作性をより扱いやすく改善し、実行したい命令を直感的に与えることができます。輸送や生産、開発など使用する頻度が高いコマンドはメニューを何度も開く必要がありません。目的に合わせてコマンドを選びやすくすることで、捜査に迷うことがなくスムーズにゲームをプレイすることができます。

<チュートリアルシナリオを搭載>
初めて太平洋の嵐シリーズをプレイする方にも安心のチュートリアル機能も充実。チュートリアルではスペイン内戦に登場するフランコ将軍が実際の操作画面を交えて説明します。ゲームを遊びながら覚えることができます。


その他にもゲーム内の様々な情報は「太平洋の嵐6〜史上最大の激戦ノルマンディー攻防戦!〜」製品サイト:http://www.ss-alpha.co.jp/products/arashi6/にて随時公開して参ります。

今後も、システムソフト・アルファー株式会社では、良質でやりごたえのあるゲームにチャレンジして参ります。

  • 関連タイトル:

    太平洋の嵐6 〜史上最大の激戦 ノルマンディー攻防戦!〜

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:09月21日〜09月22日
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
76
Days Gone (PS4)
74
47
マジカミ (BROWSER)
2019年03月〜2019年09月