オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
VALKYRIE ANATOMIA -THE ORIGIN-公式サイトへ
読者の評価
40
投稿数:1
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
【PR】少年は復讐のために恋をした――3周年を迎えた「VALKYRIE ANATOMIA」には,世界の核心よりも気になる“恋バナ”が咲いている
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2019/04/30 12:00

広告企画

【PR】少年は復讐のために恋をした――3周年を迎えた「VALKYRIE ANATOMIA」には,世界の核心よりも気になる“恋バナ”が咲いている

画像(001)【PR】少年は復讐のために恋をした――3周年を迎えた「VALKYRIE ANATOMIA」には,世界の核心よりも気になる“恋バナ”が咲いている

 スクウェア・エニックスのスマホRPG「VALKYRIE ANATOMIA -THE ORIGIN-(ヴァルキリーアナトミア ジ・オリジン)」iOS / Android。以下,VA)ではサービス4年めにして,いよいよ謎多き物語の核心が見えてきた。

 神界アスガルドは今,人にも神にも計れない年月の間,己が主神オーディンを欺きとおし,大切な想いを軽薄な手段で果たさんとする諸悪の台頭により,音も立たぬままに崩れ落ちようとしている。短くまとめると,今が絶賛クライマックスの最中なのである。

画像(002)【PR】少年は復讐のために恋をした――3周年を迎えた「VALKYRIE ANATOMIA」には,世界の核心よりも気になる“恋バナ”が咲いている

 しかしだ。そんな壮大で雄大な神々の黄昏もそっちのけで,個人的にもっと気になってしまっていることがある。はたして“復讐者と戦乙女の恋は成就するのだろうか”。今回は覚醒しちゃった最新レナスや,シルメリアと完全融合したアリーシャもそっちのけで(後ろのほうで紹介はします),恋バナのひとつでも咲かせてみようじゃないか。

 なお,今回は姑息な攻略【外法】も紹介していくため,VAのちゃんとした魅力から知りたい人は下記の記事にて。

関連記事

【PR】優しくないから美しい「VALKYRIE ANATOMIA」の世界。ガノッサ,ロキ,エーリスが一堂に会す2周年イベントも

【PR】優しくないから美しい「VALKYRIE ANATOMIA」の世界。ガノッサ,ロキ,エーリスが一堂に会す2周年イベントも

 スクウェア・エニックスが配信中のスマホRPG「VALKYRIE ANATOMIA -THE ORIGIN-」が,本日2018年4月28日に2周年を迎えた。本稿ではこれを機に,劇作家である藤沢文翁氏により紡がれてきた物語の魅力をあらためて紹介していく。またこの機会にゲスト参戦した2周年記念キャラにも注目してほしい。

[2018/04/28 12:00]

「VALKYRIE ANATOMIA -THE ORIGIN-」公式サイト

「VALKYRIE ANATOMIA -THE ORIGIN-」ダウンロードページ

「VALKYRIE ANATOMIA -THE ORIGIN-」ダウンロードページ



少年は復讐のために恋をした


 戦乙女レナス・ヴァルキュリアは神である。目覚めたころに比べると,だいぶ人間味は出てきたが,実直さは変わっていない。

 青年ジークフリートは人,とされている。彼はレナスにひと目惚れをしてから,事あるごとに戦乙女にちょっかいをかけている。

 これだけならとんだラブコメだが,神族に恋する人間がまともであることなど,それほどない。

画像(003)【PR】少年は復讐のために恋をした――3周年を迎えた「VALKYRIE ANATOMIA」には,世界の核心よりも気になる“恋バナ”が咲いている

 ジークフリートについては,人にとっては長く,神にとっては短い過去の話に遡る。

 黄金のタネを探す使命により,レナスがアンドヴァラフォルスの洞窟に訪れたときのこと。そこには黄金の呪いに魅入られ,正気を失ったドワーフの老人レギンと,彼の息子である人間の“シグルズ”がいた。レナスは洞窟内に積まれた人骨の山を目にすると,レギンを問い詰める。「キラキラ……キラキラ……」。老人は戦乙女に襲いかかってきた。

 ドワーフの老人はただ「息子のために」と黄金を集めていた。息子を喜ばせるために,黄金を集めて,呪いを受けて,妄執的に黄金を求めるようになってしまっていただけだった。そうして老人は狂気に侵されたまま,息子への言伝を最後に絶命する。その死因が,戦乙女の凶刃であったのか,黄金の呪いの影響であったのか。誰にも分からないまま。

 そこにシグルズが現れる。「殺したのは……お前か?」「そうだ」。少年の人離れした力にレナスは面食らった。この少年こそ,父の黄金を狙う野盗たちを殺害してきた張本人であった。それでも,戦乙女の力には到底及ばなかった。それを悟った少年は強力な魔術を放ち,その場から逃げるように去っていく。最後に,戦乙女への復讐を口にして。

「絶対に許さない。レナス・ヴァルキュリア……お前は」

「人殺しだ!!」

画像(004)【PR】少年は復讐のために恋をした――3周年を迎えた「VALKYRIE ANATOMIA」には,世界の核心よりも気になる“恋バナ”が咲いている

 戦乙女の主神オーディンが率いる神界アスガルドには,数多くの敵がいる。そのなかのひとつ,ヴァン神族の長グルヴェイグはシグルズに目をつけると,少年に魔術を教えた。その後,少年はグルヴェイグに連れられ,ヨトゥンヘイムの巨人族の長スリュムに剣を教えられた。復讐のために研いだ力が,アスガルドを切り崩す剣となることも知らずに。

 そしてグルヴェイグはヨトゥンヘイムを去るとき,少年に幻術(レイズ)をかける。少年がそれを拒むことはなかった。

「お前は今から全ての記憶を失う。父親を殺されたことも……レナスのことも……自分がだれかさえ……」

「今日からお前の名前は……。そうだな……ジークフリート。そして……次にレナスに出会った時、お前はレナスに恋をする……」

「18歳のある日、お前は再び全てを思い出す。父親のこと、レナスのこと、恨み、憎しみ……全てを思い出すそのきっかけは……」

「そのきっかけは……」

画像(005)【PR】少年は復讐のために恋をした――3周年を迎えた「VALKYRIE ANATOMIA」には,世界の核心よりも気になる“恋バナ”が咲いている

 人の世のミッドガルド。トラキシア帝国のシャイロ二世は,神々に弄ばれる人々の不条理を打ち壊すべく,死なない神をも殺す槍を御旗に,オーディンへの反旗を翻した。レナスはすぐさま帝国に駆けつけたが,思わぬ敵に苦戦する。そんなとき,ロキの仲間で,地上にて魔物退治を生業とする青年が救援に現れた。白銀の君の名は,ジークフリート。

 絶大な威力を見せた神殺しの槍を前に,戦乙女と青年は帝国から辛くも脱出する。その際,レナスは翼を傷つけられてしまい,アスガルドに帰還できなくなっていた。魂の選定者を敵とする者は多い。彼女が地上に舞い降りるかぎり,誰かが疎み,謗り,罵る。「死神め」と。そうして煩悶する神の姿は,青年にはまるで,気弱な少女のように見えた。

「嘆かないで……戦乙女。私まで悲しくなる」

「神というより、一人の少女です」

「どうして、あなたは自分が嫌われていると?」

「女神なのに……素晴らしい女性なのに……」

「死神はそのように赤くはなりません」

 死も眠る夜の中。青年に勧められるがままに,戦乙女は彼の横で微睡んでしまう。神であれば本来必要としないはずの眠りであった。そして目を覚ましたのなら,自分たちを追う敵から逃げなければならない。こうして,2人の逃亡劇がはじまった。

画像(006)【PR】少年は復讐のために恋をした――3周年を迎えた「VALKYRIE ANATOMIA」には,世界の核心よりも気になる“恋バナ”が咲いている

 ジークフリートは過去の記憶を持たず,自分が何者であるのかも知らない。海を漂流していたところを地上にいたロキに助けられ,そこで迫害されているハーフブリード(混血児)たちを守る戦士として,各地で暴れる魔物たちを殺しながら,日々を生きていた。

 レナスはアスガルドに帰るため,神の龍ファブニールが住まうガゼリルの洞窟を目指す。しかし,神の龍は姿を消していた。龍のものであろう,朽ちた骸骨だけを残して。そこでジークフリートが口を挿む。神界の戦いの余波により,魔物が活性化したことで,女子供を見境なく食う龍が現れたと。それを殺したときの返り血で,不死の身になったと。

「お前が殺したのは神の龍なんだぞ!?」

 神の龍が人を食らった。その事実に打ちのめされながらも,戦乙女は青年を追求する。そうして嘆く彼女の姿は,青年の感情に波を立てる。彼女は神々の戦士を集めるために,地上で死した人々の魂を選定する。しかし不死の命は,戦乙女の寵愛を遠ざける。彼がエインフェリアになることはもうできない。いくらそうなることを恋い焦がれようとも。

「いつか、私はあなたのために命をかけましょう。それだけは、約束します」

画像(007)【PR】少年は復讐のために恋をした――3周年を迎えた「VALKYRIE ANATOMIA」には,世界の核心よりも気になる“恋バナ”が咲いている

 神をからかう青年。そっけない素振りの戦乙女。それは逃亡の旅路で,何度となく見られた光景だった。そのうちジークフリートは,レナスに自身の秘密を告げようとする。

「お前はどうも信用できない」

「それは残念です。……死ぬことができない私ですからね。永遠の命という壁が、あなたと私を距(へだ)つ……永遠に」

「詩人だな。お前は」

「では、一ついいことを教えてあげましょう。信用してもらいたいですからね」

「何だ?」

「私の殺し方です」

「なっ!?」

「いいですか……それはね……」

 不死の青年を殺す術は,魔物たちが襲来したことで知ることができなかった。レナスたちが危険を払い除けると,彼女の行き先を推測していたフギンとムニンが洞窟内に姿を見せる。このとき,青年と戦乙女の幾日かの逃亡劇は終わりを迎えた。足早に神界へ戻ろうとするレナスであったが,ジークフリートの手がそれを制止する。そして青年は戦乙女に耳打ちした。彼女にしか届かない小さな声で,愛を囁くように,己の殺し方を。

画像(008)【PR】少年は復讐のために恋をした――3周年を迎えた「VALKYRIE ANATOMIA」には,世界の核心よりも気になる“恋バナ”が咲いている

 というわけで,儚いロマンチックさにキュン死しそうなのが,このレナスとジークフリートの物語である。メインストーリー的な比重では,核心には関わっているだろうが,現時点では大きすぎるわけでもなく,最新話でも引き続き“まさかのあのキャラ”が諸悪として話を動かしている状況にあるため,物語の中心とは言えない。なので無粋なネタバレをせずに済んだ――という言い訳のもと,個人的なオススメをねじ込んだわけである。

 戦乙女に恋をしたまま,ジークフリートがシグルズの記憶を思い出したら,一体どうなってしまうのか。レナスも青年にそっけない態度を取っているが,ときおり見せる反応には,複雑な心情の揺れがあるように思えなくもない。2人の間柄を恋と呼ぶのはこじつけがすぎるが,ほかの登場人物たちには見せない“なにか”があるのだけは確かだろう。

 なお,見出しに堂々と書いているのに恐縮だが,これまでの物語の流れで解釈すると,ジークフリートが「復讐のために恋をした」というのは語弊がある。「復讐のために(修行してたら,気がつけば)恋をした(ように錯覚させられる幻術をかけられていた)」と言える。だが,短くまとめたいロマンがあったことだけは察していただけると幸いだ。

 ちなみに,ジークフリートは叙事詩「ニーベルンゲンの歌」,シグルズは伝説物語「ヴォルスンガ・サガ」に登場する北欧神話の英雄が原典だが,この2人は“起源を同じくする存在(同一人物)”とされている。逆にまったくの別人説もあるようだが,口承や説話に関する比較文学の領域は知識がない身なので,手短な小ネタ程度の「VAでは2人の英雄を同一人物として設定したときの物語作りをしている」くらいの結論で許してほしい。

 また,彼らの人生の終着点は,いずれも悲劇的な展開による非業の死である。今のレナスは自身の過去を知らず,それもまた物語の大きな鍵になっているにせよ,なんとなく「プラチナとルシオ」を投影できないところは,VAらしい悲劇性の表現なのかもしれないし,いずれは“VAらしい物語”と言われる由縁になるのかもしれない。この2人については最後に,彼らの悲劇を暗示しているかのようなもう一場面を挙げて,締めるとしよう。

画像(009)【PR】少年は復讐のために恋をした――3周年を迎えた「VALKYRIE ANATOMIA」には,世界の核心よりも気になる“恋バナ”が咲いている

 神界アスガルドの庭園。戦乙女はいつ生えるとも分からない黄金の林檎の種に,水をあげていた。神々たちの争いにやるせなさを覚えて。「つまらんが、気晴らしにはなる」。そんなレナスにジークフリートは声をかける。「感じているのですね。もうすぐ最終戦争が起きることを」。彼女が聞き返した。なぜ,そう思うのかと。

「人間界で死期が近くなると老人はそうやって、植物に水をやることがあるのです」

「老人か、私は?」

「ふっ、人間はあなたほど長生きできない」

「確かに。そう考えれば、私は誰よりも老人だな」

「しかし、あなたは美しい」

 常に人と神の間にあり,人々の生老病死を見守るあなたは,神でありながら,心に人を宿しています。だから死者を選定する度,ひとつ,またひとつと人間の心が生まれ,神であることに苦しんでしまうのです。私はあなたが心の中で叫び,問い続けている質問の答えを持っています。誰もあなたを恨んでいない。生き様と死に様に寄り添うあなたを,誰も死神とは思っていない。

「一人で背負い込まないで……戦乙女。エインフェリアは、あなたと共にある」

「…………」

「私もあなたの傍にいる」

 レナスはジークフリートの言葉になにも返さぬまま,彼に続けて尋ねる。なぜ,死期が近くなると老人は,植物に水をやるのかと。

「愛でたくなるのでしょう、次の時代の命を」

「自らの命が尽きるのを感じているから」

画像(010)【PR】少年は復讐のために恋をした――3周年を迎えた「VALKYRIE ANATOMIA」には,世界の核心よりも気になる“恋バナ”が咲いている


1日でベテランになるVA攻略【外法】(※初心者注意※)


 VAはなんだかんだで,敵が強い。3年で深掘りされたエンドコンテンツは置いといて,「気になるしとりあえず物語だけでも読んでおこう」と思っても,ある程度までパーティを育てていなければ,初心者は死を冒涜しているクエストボスにも結構ボコられてしまう。恋バナを見るのにも,最前線に追いつくのにも,できれば総合戦闘力40000は欲しい。

 これは効率的な周回をこなせば,1週間くらいで到達できると思われる。しかし,いくら大型連休の魔力でゴリ押しするとしても,君に冷厳なる勇者(ゲーマー)としての人物特性が備わっていなければ,時間をかけるほどに危険が伴う。口にするのも憚られるが,魔人ゴールデンウィークがつかさどるのは,連休,外出,そして嫉妬――なのだから。

 そんなわけでこれより,プレイ序盤を手ほどきする攻略のいろは,適切なゲーム体験のための姿勢もすっ飛ばして,なるはやで「GW明けにいきなり3年くらいVAをやってる風のプレイヤー」になるための,姑息で高速な外法を伝授していくとする。真正面から3年分の遊戯をぶつけてくる神々(スクエニ)には,人々の理を教えてやれ。

画像(023)【PR】少年は復讐のために恋をした――3周年を迎えた「VALKYRIE ANATOMIA」には,世界の核心よりも気になる“恋バナ”が咲いている


■1.友達で戦え

 身も蓋もない究極奥義。適当にクエストに出て,強そうなキャラクターを持つプレイヤーをフォローし,100%の甘えで物語を読み進めよう。

 サポートキャラクターの選別は,知識がないとキャラクターLVを見がちだが,魂を昇華(LV99から強くてLV1になる機能)しているケースもあるから,ほどほどあればいい。さりとて小難しい判別も不要だ。重要なのは「☆6の高LV武器」「アクションスキルLV」である。もしもLE武器(レジェンド武器)持ちがいたら,呼吸する間もなく親友にしてしまおう。

 強い友達を集めたら,あとは物語を読んで,マップのゴールを指定して,戦闘をオートでこなしていればいい。冷蔵庫にジュースを取りに行っている間に,友達が血みどろになりながら,不埒な不死者たちを成敗してくれていることだろう。

 サポート頼みでも若干厳しくなってきたら,手動操作で「アクションスキル連打」だ。スキルは敵全体に大ダメージを与えるものが多いので,序盤なら1発即死も余裕である。これも通じなくなったら,手動戦闘に切り替えるのではなく,サクサク進められなくなったと見よう。またスキルには回復やバフもあるので,知らずに選んでいたら諦めよう。

 VAはキャラクターや武器の育成にかなりの時間と労力がかかるため,本当に強いサポートキャラクターというのは,初心者帯にはいないと思ったほうがいい。現在の友達の成長に期待しつつ,未来の親友を新しくどんどん見つけていこう。

依存可能な総合戦闘力:1000〜40000

画像(011)【PR】少年は復讐のために恋をした――3周年を迎えた「VALKYRIE ANATOMIA」には,世界の核心よりも気になる“恋バナ”が咲いている


■2.武器で戦え

 「友達の武器でダメなら,自分の武器でいいじゃない」という逆転の発想。VAにおいて,戦力の大きな比重となるのは武器である。しかし,キャラクターや武器の育成素材は,武器生成による余り物,運営チームからの配布物,イベント系の周回プレイに依存するところが大きい。そのため,メインストーリーの進行だけだと満足な強化ができない。

 手っ取り早いのは,ゲームをはじめたばかり,あるいは久々のプレイ再開でたまっているリソースで武器生成を回し,最大LVで排出される☆4〜☆5 武器で賄うことだ。将来を見こすと☆6を優先したくなるが,こちらは鍛えたり選んだりが手間なので,攻略に詰まるまで無駄なく,思考せず,おすすめ装備の1ボタンで済む,☆4〜☆5で十分である。

 こういった初期対応から先,より適性のある武器を育てていくためにはシステムへの理解が必要だが,大型連休程度では荷が重い。自然と気になってくるのは,突貫的な友達でも武器でも対応が厳しくなる物語中盤あたりからなので,それまでは放置あるのみだ。

依存可能な総合戦闘力:1000〜20000

画像(012)【PR】少年は復讐のために恋をした――3周年を迎えた「VALKYRIE ANATOMIA」には,世界の核心よりも気になる“恋バナ”が咲いている


■3.キャラで戦え

 友達も武器も頼りなくなってきたら,強いキャラを探そう。綺麗めに言い繕ってもしょうがないのでハッキリ言うが,3年分のキャラクター数ともなると致し方なしというべきか,強弱の違いは明らかに存在する。新しいほど強いというわけではなく,傾向としては“鳴り物入りのキャラほど強い”である(当然だが例外はあるので鵜呑みは禁物)。

 しかし,戦力は武器の比重が大きいと伝えたとおり,キャラクター選びは最後でいい。「手に入れるのが難しい」「序盤では育成素材を確保しづらい」「結局のところ武器に左右される」といった理由があるためだ。真価を発揮するための「オーブ」(各キャラクターの能力を最大限発揮するためのアクセサリー)の確保も試行錯誤であることだし。

 仲間にできたら嬉しい。仲間にできなかったらストーリーキャラクターで十分。それくらいのものだ。ここまで無駄を嫌っておけば,数時間で中盤到達もきっと余裕である。

依存可能な総合戦闘力:10000〜30000

画像(013)【PR】少年は復讐のために恋をした――3周年を迎えた「VALKYRIE ANATOMIA」には,世界の核心よりも気になる“恋バナ”が咲いている


■4.真心で戦え

 でもって考えていなさすぎると,おそらく総合戦闘力20000あたりで頭打ちとなる。物語中盤あたりからゲームオーバーもチラホラ発生してきて,レベル上げもあまり捗らなくなってきて,ゲーム進行が滞ってくる。こうなるともう真面目にバトルを制するほかなくなってくるが,将来的な手軽さのためには「まずイベント系で稼ぐ」がベターである。

 VAでは恒常的にいくつかの期間限定イベントが提供されているが,オススメは「タワー型イベント」(実施期間次第)「セラフィックゲート」である。目玉のキャラクターイベントは旨味を得るには周回が求められるし,武器強化クエストも有用ではあるが,タワー攻略の報酬に依存したほうがよっぽどいい。だからとりあえず放置で構わない。

 タワー内はボスバトル1戦のみで,勝てれば報酬,負ければ敗北とひたすら無駄がない。ボスは進むごとに強くなるのですぐ行き詰まるだろうが,初心者にとっては報酬が破格なので,友達の武器のアクションスキル連打で行けるところまで行こう。得られたコインは交換所で育成素材に変えて,報酬分の素材と合わせて投じれば,10分で強化できる。

 タワーよりも操作と時間に手間はかかるが,セラゲことセラフィックゲートではオーブと経験値が美味しい。階層が深くなるほど難しくなるので,こちらもすぐ行き詰まるだろうが,必要数のオーブを揃えられたのならオサラバで問題なしだ。オーブの強化については当面,微々たる変化しか起きないので,余り物を願掛けとして投じるくらいでいい。

 キャラクターのレベリングは序盤ほど効果が大きいが,スムーズというほどではない。結局のところ非常に地道なプレイになるので,時間を有効活用したい今の時期にはオススメできない。そして,ここまでやってもまだ最前線に追いつけなかったら,その日は寝てしまおう。次の日の自分がもう少しだけ先まで進んでくれることを祈って。

依存可能な総合戦闘力:10000〜40000

画像(014)【PR】少年は復讐のために恋をした――3周年を迎えた「VALKYRIE ANATOMIA」には,世界の核心よりも気になる“恋バナ”が咲いている


■∞.周年で戦え


 最後に,すべてをひっくり返す秘儀を授ける。これは今だけの方法なので,大型連休後に読んでしまった人は,やり場のない怒りをこらえてゲームに向き合おう。

 まず,手持ちの秘石(無償)を確認しよう。5000あるだろうか? あったらショップで「3周年特別アイテムセット」を購入しよう。3個限定のこの商品は“生まれたてのLV1のキャラクターもLV99+魂の昇華で大変身セット”となり,通常プレイでは数時間遊んだくらいではまったく手に入らないような豪勢な育成素材が,たっぷり詰め込まれている。

 そのため,武器生成に秘石を費やす前に,パーティを「5分で(ほどほどの)最強格まで鍛え上げた1キャラ〜3キャラ」で揃えてしまおう。これは武器を振るうための筋肉を鍛えるようなものなので,効果は絶大だ。投入先はゲーム開始時の初期メンバーでも十分なので,あとは前述の友達と武器でフォローしていけば,最前線など目と鼻の先である。

 そしてこれを済ませられた人は,総プレイ時間が数時間足らずでも,いろんな人に「コイツ……VAやってるな?」と思われるくらい,ベテランプレイヤー的な風格を醸し出せる。中身を磨いていくのはそれからでいい。完成した姿で生まれる神族とは違い,未完成の姿で生まれる人間には,成長するための可能性があるのだから。

依存可能な総合戦闘力:∞

画像(015)【PR】少年は復讐のために恋をした――3周年を迎えた「VALKYRIE ANATOMIA」には,世界の核心よりも気になる“恋バナ”が咲いている


3周年だし,当然「3周年記念イベント」もある


 ここからは3周年にちなんだ情報だ。本日4月30日18:00から,VAのシナリオ番頭である劇作家・舞台演出家の藤沢文翁氏が手がけた,3周年記念特別イベント第2章「儚き思い」【前編】がはじまる。こちらは新たな姿のレナスを主役としたクエストとなり,前編はもはや憎たらしくなるほど良いところで終わりそうなので,5月7日公開の【後編】も待ってほしい。

画像(024)【PR】少年は復讐のために恋をした――3周年を迎えた「VALKYRIE ANATOMIA」には,世界の核心よりも気になる“恋バナ”が咲いている

 そしてなにより,3周年記念キャラクターのラストを飾る「覚醒(めざめ)の戦乙女レナス」である。イラストはキービジュアルなどでお馴染み,永井悠也氏の約3年ぶりの描き下ろしとなり,ボイスはレナス(VA)らしく,担当は沢城みゆきさんだ。あくまでひとりのプレイヤーとして言うが,いろいろな意味で「長かったなぁ……おい!」である。

 デフォルトの戦乙女枠として初心者たちを支え,物語でも顔役として活躍し続けてきてくれたレナス(VA)であるが,神々の戦いの最前線を鑑みると「レナス(VA)じゃないレナスら」に随分と遅れを取ってきた。だが,3周年と物語のクライマックスに合わせて魂を温めてきたようで,「私が主役だ」とばかりの大剣を手に,堂々の登場となった。


■「覚醒の戦乙女レナス」
画像(017)【PR】少年は復讐のために恋をした――3周年を迎えた「VALKYRIE ANATOMIA」には,世界の核心よりも気になる“恋バナ”が咲いている

キャラクターデザイン:永井悠也(CyDesignation)
キャラクターボイス:沢城みゆき

<ステータス>
クラス:戦乙女(装備武器:大剣)
パーティスキル:律儀
最大HP:7560
最大攻撃力:3013
最大魔力:1035
最大防御力:1244
最大抗魔力:1138


 ついでに,3周年記念キャラクターの1人め「惨禍の狂神レザード」,2人め「神姫騎士アリーシャ」の紹介もしておこう。周年ごとに現れるのがもはや恒例となった今年のレザードは,魔剣レヴァンテインを手にした剣士に。もう一方のアリーシャは,体の同居人である三女神の三女シルメリアと完全に心を融合し,真アリーシャ(意訳)となった。

 なお,覚醒レナスのAF(アーティファスト)が手に入る武器生成の実施期間は5月20日までだが,惨禍レザードと神姫アリーシャのAF提供は5月7日までとなる。終了日同日には3周年イベント第2章【後編】の公開にあわせて,「2500秘石をもらえるデイリーミッション」もはじまるので,連休明けの気怠さもご褒美でうまいこと吹き飛ばそう。


■「惨禍の狂神レザード」
画像(018)【PR】少年は復讐のために恋をした――3周年を迎えた「VALKYRIE ANATOMIA」には,世界の核心よりも気になる“恋バナ”が咲いている

キャラクターデザイン:toi8さん
キャラクターボイス:子安武人さん

<ステータス>
クラス:剣士(装備武器:剣)
属性:闇/炎
最大HP:7010
最大攻撃力:2837
最大魔力:1183
最大防御力:983
最大抗魔力:1143



■「神姫騎士アリーシャ」
画像(019)【PR】少年は復讐のために恋をした――3周年を迎えた「VALKYRIE ANATOMIA」には,世界の核心よりも気になる“恋バナ”が咲いている

キャラクターデザイン:toi8さん
キャラクターボイス:矢島晶子さん

<ステータス>
クラス:戦乙女(装備武器:剣)
パーティスキル:堅実
最大HP:7133
最大攻撃力:2809
最大魔力:1030
最大防御力:1192
最大抗魔力:1081


 ちなみに覚醒レナスと神姫アリーシャに関しては特別仕様として,「VALKYRIE PROFILE(ヴァルキリープロファイル)」シリーズならこの人,吉成鋼氏が描き下ろした別イラストバージョンのキャラクターとして「覚醒レナス★」と「神姫アリーシャ★」がある。タッチの違いをぜひとも見比べてほしい。

画像(020)【PR】少年は復讐のために恋をした――3周年を迎えた「VALKYRIE ANATOMIA」には,世界の核心よりも気になる“恋バナ”が咲いている

画像(021)【PR】少年は復讐のために恋をした――3周年を迎えた「VALKYRIE ANATOMIA」には,世界の核心よりも気になる“恋バナ”が咲いている

 さらに5月7日まで,お馴染みのイラストコンテスト「#VA3周年ファンアート」も開催されている。ものはスクリーンショット,自作イラスト,コスプレ写真など,ヴァルキリー関連ならなんでもOKと懐の広いもので,公式Twitterアカウントをフォローし,ハッシュタグ「#VA3周年ファンアート」を付けて,画像をツイートするだけで応募できる。

 今年は受賞枠も増枠され,賞品もさらに豪華になっている。気合を入れて気張ったものから,プレイついでの適当撮影まで,とりあえずなんでも応募してみるといいだろう。

公式Twitter:
https://twitter.com/VALKYRIE_VA

画像(016)【PR】少年は復讐のために恋をした――3周年を迎えた「VALKYRIE ANATOMIA」には,世界の核心よりも気になる“恋バナ”が咲いている

 VAの物語は現在,佳境に差しかかっているが,直近で新機能「評価値」が実装されていたり,すでに新規の攻略コンテンツの実装も明らかにされていたりと,ひとつのゴールと新たなスタートを予感させてくれている状態にある。メインストーリーが間もなく終わるのか,あるいは逆転に次ぐ逆転で新たなターンに入っていくのか,それはまだ分からないものの,今が最も熱いヴァルキリーであることには変わりない。

「VALKYRIE ANATOMIA -THE ORIGIN-」公式サイト

「VALKYRIE ANATOMIA -THE ORIGIN-」ダウンロードページ

「VALKYRIE ANATOMIA -THE ORIGIN-」ダウンロードページ

  • 関連タイトル:

    VALKYRIE ANATOMIA -THE ORIGIN-

  • 関連タイトル:

    VALKYRIE ANATOMIA -THE ORIGIN-

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ