オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
「セガ3D 復刻アーカイブス3 FINAL STAGE」に収録される「ターボアウトラン」の便利機能,こだわりの各種設定項目が公開に
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2016/10/07 12:02

ニュース

「セガ3D 復刻アーカイブス3 FINAL STAGE」に収録される「ターボアウトラン」の便利機能,こだわりの各種設定項目が公開に

セガ3D 復刻アーカイブス3 FINAL STAGE
 2016年12月22日に発売となる,ニンテンドー3DS用ソフト「セガ3D 復刻アーカイブス3 FINAL STAGE」。セガゲームスは本日(2016年10月7日),同ソフトに収録される「ターボアウトラン」の詳細を公開した。

 名作「アウトラン」の続編として1989年にアーケードで登場したターボアウトラン。アメリカ大陸を舞台に,ニューヨークからロサンゼルスを目指してステージを走り抜けるゲームだが,今回は,その新規移植作として登場する本作の基本操作や,携帯ゲーム機に合わせた追加機能各種設定の情報が届いている。最低難度の追加や選べる筐体タイプなど,オリジナル版との違いに注目して,じっくりとチェックしておこう。


「セガ3D 復刻アーカイブス3 FINAL STAGE」公式サイト


ニンテンドー3DS
『セガ3D復刻アーカイブス3 FINAL STAGE』
新規移植作『ターボアウトラン』の
便利&こだわりの詳細設定機能を公開

12月22日(木)発売予定のニンテンドー3DS『セガ3D復刻アーカイブス3 FINAL STAGE』へ新規移植作としての収録が決定している『ターボアウトラン』について、より快適にプレイするための便利&こだわりの詳細設定機能について一挙に公開いたしました。
美しい3D立体視への対応はもちろん、当時の思い出そのままに、より快適にプレイすることができる数々の詳細なゲーム設定があることも特徴の一つである「セガ3D復刻プロジェクト」、『ターボアウトラン』にも難易度や時間制限、入力設定や画面設定といった、本作を隅々までお楽しみいただける設定機能が充実しています。

■『ターボアウトラン』とは
『セガ3D復刻アーカイブス』第1作にも収録された人気ゲーム『アウトラン』待望の続編作品。アメリカ大陸を舞台に、ニューヨークからロサンゼルスを目指してステージを走り抜けます。新たな16のコース、チューンナップ要素、パトカーやライバルとのカーチェイス、そしてターボを使った急加速と、エキサイティングなドライブがお楽しみいただけます。また、前作にあたりニンテンドー3DS『セガ3D復刻アーカイブス2』のゲームソフト購入者向けアンケートで、次回作での移植希望1位に輝いた、ユーザーが最も待ち望んだタイトルです。『ターボアウトラン』が、美麗な3D立体視に対応して、『セガ3D復刻アーカイブス3 FINAL STAGE』に収録されます。

セガ3D 復刻アーカイブス3 FINAL STAGE セガ3D 復刻アーカイブス3 FINAL STAGE
セガ3D 復刻アーカイブス3 FINAL STAGE セガ3D 復刻アーカイブス3 FINAL STAGE
セガ3D 復刻アーカイブス3 FINAL STAGE セガ3D 復刻アーカイブス3 FINAL STAGE
セガ3D 復刻アーカイブス3 FINAL STAGE セガ3D 復刻アーカイブス3 FINAL STAGE


■基本操作方法
ハンドル操作とアクセル、ブレーキ、ギア+ターボの4つのボタンを使ってマイカーを操作します(最初にオートマチックを選べばギアは不要)。ターボボタンを押すと急加速しますが、オーバーヒート中は使えません。タイムが無くなるまでにチェックポイントを目指します。4つのステージをクリアすると、パーツショップで3種のパワーアップパーツから1つを追加できます。白いスポーツカーはライバルです。ライバルより遅れて走ってもゲームは進めますが、4ステージごとのチェックポイントでライバルに負けると、助手席のガールフレンドがライバルの車に移動してしまいます。各ステージのタイムは条件ごとで保存されます。



■携帯ゲーム機に合わせた豊富なシステムモード
「途中セーブ」機能で、プレイ中いつでもセーブが可能です。セーブデータは「途中ロード」を選ぶことで何度でも同じところから再開することができます。さらにゲームを進めると、4ステージごとのセレクト機能もあり、開始時には3種のパーツの追加も自由に変更可能です。また「リプレイ」機能により、ゲームのリプレイデータをひとつだけセーブすることができますので、自分のプレイを後でゆっくりと鑑賞することも可能です。リプレイは倍速再生機能もあります。



■ゲーム設定
「難易度」…オリジナル版には無い最低難易度を追加した5段階から選択可能
「時間制限」…時間制限を5段階に変更可能
「BGMバージョン」…4種類のBGMの再生順が異なる2種類のタイプが選択可能。TYPE 1が最初のステージBGMが「Shake the Street」、TYPE 2が最初のステージBGMが「Rush a Difficulty」。
「ゲームバージョン」…メッセージ表示などの異なる日本版と海外版の2種類のバージョンから選択可能。コースや難易度は同一。



■入力設定
「アクセル、ブレーキ、ギアチェンジ」…各用途のボタン配置を自由に変更可能。
「ギアタイプ」…ギアチェンジボタンを一度押すごとにギアがハイかローに変更される「スイッチ」と、ギアチェンジボタンを押している間はロー、ボタンを離すとハイになる「ホールド」から選択可能。



■画面設定
「画面サイズ」…オリジナルと同様の4:3比率で表示されたノーマル、ニンテンドー3DSの上画面のサイズに合わせたワイド、同じく上画面全体に合わせて拡大表示したフル、アーケード筐体でプレイしている雰囲気を再現したリデュースの4種類から変更可能。


セガ3D 復刻アーカイブス3 FINAL STAGE
ノーマル(4:3)
セガ3D 復刻アーカイブス3 FINAL STAGE
ワイド(16:9)

セガ3D 復刻アーカイブス3 FINAL STAGE
フル
セガ3D 復刻アーカイブス3 FINAL STAGE
リデュース

「筐体タイプ」…国内で最も普及した赤い筐体を再現した「コックピット」と、初代『アウトラン』と同様白い筐体を再現した「デラックス」は、それぞれ別の筐体を再現しており、画面周りに表示される筐体グラフィックに違いがあります。また、立ったままプレイでいる「アップライト」も選択可能です。「デラックス」と「ウゴックピット」では、操作するマイカーのハンドルを左右に切った際、上画面の表示が動きに合わせて傾くようになります。

セガ3D 復刻アーカイブス3 FINAL STAGE
コックピット
セガ3D 復刻アーカイブス3 FINAL STAGE
デラックス

セガ3D 復刻アーカイブス3 FINAL STAGE
アップライト
セガ3D 復刻アーカイブス3 FINAL STAGE
ウゴックピット


■サウンド設定
「ボリューム設定」…BGM、効果音、環境音のボリュームを任意で設定可能。
「イコライザ」…ゲームの再生音を加工することが可能。
「環境音」…ONにするとプレイヤーの動きに合わせてゲームセンターに置いてあった筐体から鳴っていたさまざまな環境音を再生。
「エンジン音量」…ボリューム設定内の効果音の内、エンジン音の大きさだけを個別で3段階から設定可能。
「BGMテスト」…ゲーム中で使われている音楽をいつでも再生可能。



■「セガ3D復刻プロジェクト」とは
セガ往年のゲームを2Dゲームとしての見た目やゲームのプレイ感覚は忠実に再現しつつ、3D立体視対応でリメイクしたシリーズです。ニンテンドー3DS向けダウンロード専用ソフトとして、これまで17タイトルを配信しているほか、配信タイトルを中心にまとめたパッケージ版『セガ3D復刻アーカイブス』をシリーズ化しました。さらに、2014年には国際3D先進映像協会による「3Dユニバーシティ・ジャパン(3DU-J)2014」において「3Dグッドプラクティス・アワード2014」本賞を受賞。コンピュータエンターテインメントデベロッパーズカンファレンス2014(CEDEC2014) での「CEDEC AWARDS」においても、エンジニアリング部門での優秀賞を受賞しました。

「セガ3D 復刻アーカイブス3 FINAL STAGE」公式サイト

  • 関連タイトル:

    セガ3D 復刻アーカイブス3 FINAL STAGE

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:01月21日〜01月22日