オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
Motorola,SIMフリースマホ「moto g7」シリーズ3機種を6月7日に発売
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2019/05/30 20:54

リリース

Motorola,SIMフリースマホ「moto g7」シリーズ3機種を6月7日に発売

moto g7 plus
moto g7
moto g7 power
配信元 モトローラ・モビリティ・ジャパン 配信日 2019/05/30

<以下,メーカー発表文の内容をそのまま掲載しています>

SIMフリースマートフォン「moto g7 plus」「moto g7」「moto g7 power」を販売開始
プレミアムデザイン・機能をお求めやすい価格で提供する人気のmoto gファミリーが進化

 モトローラ・モビリティ・ジャパン株式会社(本社:東京 代表取締役社長ダニー・アダモポウロス、以下、「モトローラ」)は、Androidスマートフォンの新製品「moto g7 plus」「moto g7」「moto g7 power」を、2019年6月7日より国内各チャネルで販売開始します。

 moto g7 plus、moto g7、moto g7 powerは当社moto gファミリーの第7世代モデルとして新しくリリースしました。洗練された飽きのこないデザインと普段使いを快適にサポートする充実した機能を備えながらお求めやすい価格を実現するという特徴はそのままに、処理スピード、画面サイズ、カメラ機能、バッテリー駆動時間など、ユーザーがスマートフォンに期待する機能により機種を選ぶことができます。moto g7 plus, moto g7はSIMロックフリーで日本国内全ての通信キャリアでご使用いただけます。また、moto g7 plus、moto g7、moto g7 powerともにAndroidエンタープライズ推奨であり、ビジネス用途でのご使用に最適です。

■moto g7 plus
6.2インチ、アスペクト比19:9のフルHD+ Max Visionディスプレイを搭載、筐体背面はスタイリッシュな3Dガラスで仕上げた高級感の高いデザインです。ビバレッドとディープインディゴの2色をご用意しました。光学式手振れ補正(OIS)を備えたデュアルカメラシステムと独自のソフトウェアにより、高品質かつ高精細な撮影が可能です。特に低光量撮影時にもディテールを美しく再現できます。

画像(006)Motorola,SIMフリースマホ「moto g7」シリーズ3機種を6月7日に発売 画像(007)Motorola,SIMフリースマホ「moto g7」シリーズ3機種を6月7日に発売

■主な特徴
  • 1. 光学式手振れ補正(OIS)搭載1600万画素 + 500万画素デュアルカメラ。ローライトでも自然にディテールを映し出します。
  • 2. 27Wターボパワーチャージャーと終日駆動バッテリー。15分で最長12時間分の充電が可能です(注1)。
  • 3. 6.2インチフルHD+ Max Vision ディスプレイ。19:9のアスペクト比で、1ビューでの情報量がさらに増加しました。
  • 4. ドルビーオーディオ対応。スマートフォンのスピーカーで大音量、クリアなダイアログ、臨場感のあるサラウンド・サウンドをお楽しみいただけます。
  • 5. moto g 史上最速。Qualcomm Snapdragon 1.8 GHz オクタコアプロセッサー搭載で、快適な処理能力を発揮します。
  • 6. 4G+3GデュアルSIMデュアルスタンバイ。1台のスマートフォンで2つの電話番号をお使いいただけます。マニュアルでSIMを選んで、または過去の通話履歴に基づいてmoto g7 plusに自動的に適したSIMを選ばせて使用できます。

画像(005)Motorola,SIMフリースマホ「moto g7」シリーズ3機種を6月7日に発売

※1 利用可能な新しいプラットフォームへのアップデートがある場合、ホーム画面上に通知メッセージが表示されます。メッセージの指示に従い、アップデートを実行することでプラットフォームのバージョンを最新にすることができます。製品の生産時期により記載されているプラットフォームより新しいバージョンが搭載されている場合があります。
※2 メモリの増設や交換はできません。
※3 内部ストレージの増設や交換はできません。
※4 システムの領域が存在するため、容量すべてがユーザーの使用可能な領域とはなりません。
※5 電波法により、5GHzは屋内使用に限ります。
※6 両者LTEサポート(LTEは同時に1つのSIMスロットのみ利用可能)。
※7 電池は劣化します。記載した電池能力は、新品状態でのパフォーマンスとなります。
※8 モトローラまたは、モトローラ製品の認定リセラーもしくは販売代理店から購入した新品及び同梱の付属品のみを適用対象と致します。国内限定保証となります。

■moto g7
6.2インチ、アスペクト比19:9のフルHD+ Max Visionディスプレイを搭載、筐体背面はスタイリッシュな3Dガラスで仕上げた高級感の高いデザインです。セラミックブラックに加え、国内市場で人気のクリアホワイトの2色からお選びいただけます。デュアルカメラシステムに4倍ハイレゾ・ズーム搭載。デジタルズームを使っての撮影もすっきり、がたつきなく見えるよう自動補正します。
800万画素フロントカメラーはスクリーンフラッシュで光量を補います。
Googleレンズでモトローラが従来得意としていたQRコード・バーコードの読み取りをはじめ、ランドマーク検索、テキスト認識など、ユーザーの目線とインターネットの世界のあたらしいつながり方を可能にします。

画像(008)Motorola,SIMフリースマホ「moto g7」シリーズ3機種を6月7日に発売 画像(009)Motorola,SIMフリースマホ「moto g7」シリーズ3機種を6月7日に発売

■主な特徴
  • 1. 1200万画素 + 500万画素デュアルカメラ。クリエイティブなカメラソフトとGoogleレンズにより楽しく、賢く機能します。
  • 2. 6.2インチフルHD+ Max Vision ディスプレイ。動画も静止画もMoto gシリーズ最大の画面サイズでご覧いただけます。
  • 3. Qualcomm Snapdragon 1.8GHzオクタコアプロセッサ搭載。moto g6に比べ、約50%、パフォーマンスが向上しました。
  • 4. 15Wターボパワーチャージャーと終日駆動バッテリー。15分で最長9時間分の充電が可能です(注1)。
  • 5. ブラッシュアップした3D ガラスデザイン。コーニングゴリラガラス仕上げ。
  • 6. 4G+3GデュアルSIMデュアルスタンバイ。1台のスマートフォンで2つの電話番号をお使いいただけます。マニュアルでSIMを選んで、または過去の通話履歴に基づいてmoto g7に自動的に適したSIMを選ばせて使用できます。

画像(010)Motorola,SIMフリースマホ「moto g7」シリーズ3機種を6月7日に発売

※1利用可能な新しいプラットフォームへのアップデートがある場合、ホーム画面上に通知メッセージが表示されます。メッセージの指示に従い、アップデートを実行することでプラットフォームのバージョンを最新にすることができます。製品の生産時期により記載されているプラットフォームより新しいバージョンが搭載されている場合があります。
※2メモリの増設や交換はできません。
※3内部ストレージの増設や交換はできません。
※4システムの領域が存在するため、容量すべてがユーザーの使用可能な領域とはなりません。
※5電波法により、5GHzは屋内使用に限ります。
※6両者LTEサポート(LTEは同時に1つのSIMスロットのみ利用可能)。
※7電池は劣化します。記載した電池能力は、新品状態でのパフォーマンスとなります。
※8モトローラまたは、モトローラ製品の認定リセラーもしくは販売代理店から購入した新品及び同梱の付属品のみを適用対象と致します。国内限定保証となります。

■moto g7 power
5,000mAh大容量バッテリーで約3日間の超ロングバッテリーライフを実現しました(注1)。6.2インチ、HD+の大画面を採用し、1200万画素のメインカメラと800万画素のサブカメラはSNSに最適で鮮やかな色調を提供します。連写した画像からパラパラ漫画のようなGIFを作成できるシネマグラフなど遊び心を加える機能を搭載しています。Android Enterprise推奨端末でビジネスユースのお客様にも選んでいただける一台です。

画像(011)Motorola,SIMフリースマホ「moto g7」シリーズ3機種を6月7日に発売

■主な特徴
  • 1. 5,000mAh大容量バッテリーで約3日間のバッテリー駆動時間。同梱の15Wターボパワーチャージャーで急速充電できます(注1)。
  • 2. 6.2インチHD+ Max Vision ディスプレイ。19:9のアスペクト比で、1ビューでの情報量がさらに増加しました。
  • 3. 高速フォーカスカメラ。1200万画素の位相差オートフォーカス(PDAF)ですばやくフォーカスするメインカメラと800万画素のサブカメラ。ハイレゾ・ズームでデジタルズーム時の画像のがたつきをすっきり補正します。
  • 4. 指紋認証センサー。背面のバットウイング(Mマーク)をワンタッチすると電話のロック解除ができます。
  • 5. Motoエクスペリエンスはモトローラが独自に開発したユーザーインターフェィスです。簡単に操作でき、自然なゼスチャーでスマートフォンが快適に機能します。

画像(012)Motorola,SIMフリースマホ「moto g7」シリーズ3機種を6月7日に発売

※1利用可能な新しいプラットフォームへのアップデートがある場合、ホーム画面上に通知メッセージが表示されます。メッセージの指示に従い、アップデートを実行することでプラットフォームのバージョンを最新にすることができます。製品の生産時期により記載されているプラットフォームより新しいバージョンが搭載されている場合があります。
※2メモリの増設や交換はできません。
※3内部ストレージの増設や交換はできません。
※4システムの領域が存在するため、容量すべてがユーザーの使用可能な領域とはなりません。
※5電波法により、5GHzは屋内使用に限ります。
※6両者LTEサポート(LTEは同時に1つのSIMスロットのみ利用可能)。
※7電池は劣化します。記載した電池能力は、新品状態でのパフォーマンスとなります。
※8モトローラまたは、モトローラ製品の認定リセラーもしくは販売代理店から購入した新品及び同梱の付属品のみを適用対象と致します。国内限定保証となります。

■Moto ストア 販売価格(注2)と発売時期
Moto g7 plus   38,800円(税抜)2019年6月7日発売予定
Moto g7      30,800円(税抜)2019年6月7日発売予定
Moto g7 power   25,800円(税抜)2019年6月7日発売予定

(注1) 電池は劣化します。記載した電池能力は、新品同様でのパフォーマンスとなります。バッテリー駆動時間は概算であり、使用時間と待受時間の両方を含む標準的な使用プロファイルに基づいています。
(注2) Moto ストアの販売価格・発売時期は予告なく変更になる場合があります。

●お客様ご自身によるバッテリーの交換はできません。バッテリー交換についてはサポートセンターにお問合せください。
●同梱品以外の動作は保証対象外です。
●プリインストールされているアプリケーション以外の動作はサポート対象外です。
●Google Playでの有料アプリケーションダウンロードにはクレジットカードが必要です。
●Googleアカウント等で作成されたデータは保証対象外です。
●SIMカードを挿入して音声通話やパケット通信を使用する為の設定方法は、SIMカードを提供している通信事業者にお問合せください。
●SIMカードを挿入して音声通話やパケット通信を使用する場合、通信事業者の定める利用料金が発生します。詳細に関しては、SIMカードを提供している通信事業者へお問合せください。
●MOTOROLA、図案化された M ロゴ、MOTO、および MOTO ファミリのロゴは、Motorola Trademark Holdings, LLC の商標または登録商標です。 その他記載されている会社名、商品名
は、各社の商標または登録商標です。(C) 2019 Motorola Mobility LLC. All rights reserved. Motorola Mobility LLC はLenovoの100%子会社です。
●記載されている仕様、デザイン、サービス内容などは予告なく変更することがあります。
  • 関連タイトル:

    Moto

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:08月20日〜08月21日
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
76
Days Gone (PS4)
55
DEAD OR ALIVE 6 (PS4)
53
Anthem (PC)
2019年02月〜2019年08月