オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
FIFA 18公式サイトへ
レビューを書く
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
「日本eスポーツリーグ2018 Winter」のオフライン決勝戦が4月1日に開催
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2018/03/16 20:41

リリース

「日本eスポーツリーグ2018 Winter」のオフライン決勝戦が4月1日に開催

日本eスポーツリーグ2018 Winter
配信元 eスポーツコミュニケーションズ 配信日 2018/03/16

<以下,メーカー発表文の内容をそのまま掲載しています>


eスポーツの"日本最強チーム"が決定!
「日本eスポーツリーグ2018 Winter」
オフライン決勝戦 開催
〜4月1日(日) 13:00より豊洲PITにて〜
『BLAZBLUE CROSS TAG BATTLE』の試遊台も設置され、
プロライセンス保持者による
スペシャルエキシビションマッチも実施!

国内eスポーツリーグの運営・企画・プロデュースを行うeスポーツコミュニケーションズ合同会社(所在地:東京都渋谷区、代表執行役社長:筧 誠一郎)は、弊社が主催するeスポーツの全国リーグ「日本eスポーツリーグ(JeSL)2018 Winter」のオフライン決勝戦を4月1日(日)に豊洲PITにて開催することを発表いたします。

本リーグは、腕に覚えのあるアスリートゲーマーたちが、タイトルの枠を超え日本の各都市でプロチームを結成し、2016年より開催しています。第3シーズンとなる今回は、5都市から5チームがオンラインによる総当たり戦で競い、各部門上位2チームがオフライン決勝戦に進出いたします。

豊洲PITで開催されるオフライン決勝戦では、『FIFA 18』(PS4)、『BLAZBLUE CENTRALFICTION』(PS4)、同時開催のチャレンジカップ『オーバーウォッチ』(PC)の全3タイトルで選手たちは優勝をかけて対戦いたします。

また、会場には2018年5月にアークシステムワークスより発売予定の『BLAZBLUE』シリーズ最新作『BLAZBLUE CROSS TAG BATTLE』の試遊台を設置するほか、一般社団法人日本eスポーツ連合(JeSU)が発行する「プロライセンス」の保持者、かずのこ選手とどぐら選手による同タイトルのスペシャルエキシビションマッチを実施いたします。世界的にもその名が知られている両選手が、ライセンスタイトルである『ストリートファイターV アーケードエディション』以外で対戦することは稀であり、格闘ゲームファンのみならず注目の一戦となります。

また、ゲスト・プレゼンターとして、リーグのテーマソングを歌うアップアップガールズ(仮)の新井愛瞳、イメージソングを担当するTHE SIXTH LIEのReijiも来場するなど、ゲームファンはもちろん、eスポーツを知らない方にもその魅力を楽しんで頂けるイベントとなっておりますので、日本最高峰の闘いを、ぜひご覧ください!

画像(001)「日本eスポーツリーグ2018 Winter」のオフライン決勝戦が4月1日に開催

eスポーツとは
「eスポーツ(esports)」とは、「エレクトロニック・スポーツ」の略で、広義には電子機器を用いて行う娯楽、競技、スポーツ全般を指す言葉であり、コンピュータゲーム、ビデオゲームを使った対戦をスポーツ競技として捉える際の名称です。eスポーツを調査しているNEWZOO社(本社:オランダ)の試算では(※)、世界におけるeスポーツのオーディエンスは、東京オリンピックが開催される2020年には5億人を超えると予測しており、リアルなメジャースポーツに匹敵する規模となりつつあります。

なお、アジアオリンピック評議会が主催する室内競技大会では2007年から正式種目となっています。アメリカや韓国などにはプロリーグがあり、年間1億円以上を稼ぐトッププロも存在します。2017年8月に米シアトルで開かれた『The International 2017』という大会での賞金総額は約27億円にのぼり、欧米では社会的にも認知されています。2024年パリオリンピック招致委員会の共同議長Tony Estanguet氏が「eスポーツ」を種目プログラムとして採用する可能性について言及するなど、今後、より注目度は高まると予想されます。
https://newzoo.com/insights/articles/esports-revenues-will-reach-696-million-in-2017/

【開催概要】
名称:「日本eスポーツリーグ(JeSL)2018 Winter」オフライン決勝戦
[ 同時開催:オーバーウォッチ チャレンジカップ(Overwatch Challenge Cup) ]
開催日時:2018年4月1日(日) 開場12:30/開演13:00
会場:豊洲PIT 東京都江東区豊洲6-1-23
主催:eスポーツコミュニケーションズ合同会社(eSC)
後援:毎日新聞社
協賛:GALLERIA GAMEMASTER/OPENREC.tv
競技種目:『FIFA 18』(PS4)/『BLAZBLUE CENTRALFICTION』(PS4)
[ チャレンジカップ 『オーバーウォッチ』(PC)  ]
表彰/賞金:各部門優勝者・チーム優勝を表彰 / なし
出演者:メインMC:浜ロン
ゲスト・プレゼンター:新井愛瞳(アップアップガールズ(仮))、Reiji(THE SIXTH LIE)

[スペシャルエキシビションマッチ]
かずのこ選手、どぐら選手

[Overwatch Challenge Cup]
実況:象先輩、解説:zelunyan

[『FIFA 18』部門]
実況:岡崎裕史、解説:DKP|羽染

[『BLAZBLUE CENTRALFICTION』部門]
実況:なかお、解説:ガリレオ
テーマソング:「アッパーカット!」アップアップガールズ(仮)
応援ソング:「MY VICTORY」清貴 / KIYOTAKA
イメージソング:「Another Dimension」THE SIXTH LIE
配信チャンネル:https://www.openrec.tv/user/japanesl
公式サイト:http://jesleague.jp/
公式Twitter:https://twitter.com/JeSL_official

【タイムスケジュール】
13時00分 オープニング
13時30分 「Overwatch Challenge Cup」決勝
15時30分 『FIFA 18』部門決勝
16時20分 休憩
16時50分 『BLAZBLUE CROSS TAG BATTLE』エキシビションマッチ
17時30分 『BLAZBLUE CENTRALFICTION』部門決勝
18時30分 表彰式
※進行の都合上、時間は前後することがございます。
※出場チーム・選手は、3月17日、18日に開催される第五節の試合後に決定いたします。


eスポーツコミュニケーションズ合同会社について
「日本にeスポーツを。」をコンセプトに2016年2月に設立。国内プロリーグの運営をはじめ、競技大会の企画・プロデュース、コンサルティングや広報活動を通し、eスポーツの普及・拡大、アスリートとしてのゲームプレイヤーの育成・地位向上に努めています。プロチームによる日本初のリーグ戦「日本eスポーツリーグ」を2016年より主催。また、芸能人による初のeスポーツ大会「第一回eスポーツスターバトルチャンピオンシップ」を開催し、第二回を2018年中に開催予定。代表の筧は、一般社団法人日本eスポーツ連合(JeSU)でも活動し、メディア出演や講演活動も行っています。
http://www.esportscom.jp/ 
  • 関連タイトル:

    FIFA 18

  • 関連タイトル:

    BLAZBLUE CENTRALFICTION

  • 関連タイトル:

    オーバーウォッチ

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:12月08日〜12月09日