オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
MSI,税込約1万6800円のGTX 1650搭載カードを発売
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2020/01/21 12:22

リリース

MSI,税込約1万6800円のGTX 1650搭載カードを発売

GeForce GTX 1650 VENTUS XS 4G OC
配信元 MSI 配信日 2020/01/21

<以下,メーカー発表文の内容をそのまま掲載しています>

MSI、NVIDIA GeForce GTX 1650 を搭載した
「GeForce GTX 1650 VENTUS XS 4G OC」を発売

2020年1月21日 -Micro-Star International Co., Ltd. 台湾・新北市- グラフィックスカード市場において、その性能の高さと品質で人気を誇るMicro-Star International(MSI)は、NVIDIAのTuringアーキテクチャを採用したエントリーGPU、GeForce GTX 1650を搭載したオーバークロックグラフィックスカードとして、「GeForce GTX 1650 VENTUS XS 4G OC」を1月24日より発売いたします。市場想定価格(税別)は、15,300円です。

画像(001)MSI,税込約1万6800円のGTX 1650搭載カードを発売

GeForce GTX 1650は、896基のCUDAコアをTSMCの12nmプロセス技術で統合したTuringアーキテクチャのエントリーGPUです。
GeForce GTX 1650 VENTUS XS 4G OCは、デュアルファンとアルミヒートシンクを組み合わせた冷却クーラーを採用することによりGPUと電源部を効率よく冷却し、最大ブーストクロック 1740MHzのオーバークロック時でも安定した動作を実現します。
また、VENTUSシリーズの冷却クーラーは自然な色合いと落ち着いたデザインにより、どんな使用環境にもマッチする高級感のあるデュアルファンデザインとなっています。
出力端子にはDisplay PortとHDMIに加え、DVI-I出力をサポートすることにより、既存のモニターとの接続性を向上させており、ビジネス用途では旧型のプロジェクターなどの企業資産を活かすこともできます。

さらに、MSI独自のオーバークロックユーティリティ Afterburnerを利用することで、システムに応じてより高クロックかつ安定したオーバークロック動作を試すことができます。さらに、MSI製マザーボードやデスクトップPC、モニターなどをご利用の方は、MSI独自アプリケーションのDragon Centerにより、ひとつのユーティリティで簡単かつ包括的な設定を実現します。

本製品の主な仕様は下記の通りです。

【製品仕様】
製品名 GeForce GTX 1650 VENTUS XS 4G OC
GPU NVIDIA GeForce GTX 1650
CUDAコア 896
インターフェース PCI Express 3.0 x16
ブーストクロック(最大) 1740MHz
メモリサイズ 4GB
メモリタイプ GDDR5
メモリインターフェース 128bit
メモリスピード(最大) 8Gbps
DisplayPort DisplayPort 1.4×1 最大7680×4320ピクセル@60Hz
HDMI HDMI 2.0b×1 最大3840×2160ピクセル@60Hz
DVI-D Dual-Link DVI-D×1 最大2560×1600ピクセル@60Hz
最大ディスプレイ出力数 3
冷却機構 デュアルファン
マルチGPU対応 -
最大消費電力(定格動作時) 75W
補助電源コネクタ -
外寸(奥行き×高さ×幅) 177×111×38mm
本体重量 443g
市場想定価格(税別) 15,300円

【製品情報】
GeForce GTX 1650 VENTUS XS 4G OC
https://jp.msi.com/Graphics-card/GeForce-GTX-1650-VENTUS-XS-4G-OC
  • 関連タイトル:

    GeForce RTX 20,GeForce GTX 16

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:02月26日〜02月27日