オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名

LINEで4Gamerアカウントを登録
QRコードでLINEの4Gamer
アカウントを友達登録すると
月〜金の週5回,21時に厳選
ニュースをお届けします!
※購読にはLINEアプリが必要です
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

NVIDIA

このページの最終更新日:2017/06/22 14:26

rss


キーワード

下線

「ブレイドアンドソウル」推奨のZOTAC製GTX 1060 6GBカードが発売

[2017/06/22 14:26]

NVIDIA,PCIe版「Tesla V100」搭載システムの2017年内発売を予告。Volta世代の「AI向けGPU」

NVIDIA,PCIe版「Tesla V100」搭載システムの2017年内発売を予告。Volta世代の「AI向けGPU」

 ドイツ時間2017年6月19日,NVIDIAは,Volta世代のGPUを採用する数値演算アクセラレータ「Tesla V100」PCI Express Gen.3 x16接続版を2017年中に発売すると発表した。これは,2017年5月に登場したNVLink版に続く製品で,演算ユニットの数や容量16GBのHBM2メモリを採用する点はNVLink版から変わっていない。

[2017/06/22 12:28]

「GV-N108TAORUS X-11GD」レビュー。GIGABYTEのゲームブランド「AORUS」から登場したGTX 1080 Tiカードを試す

「GV-N108TAORUS X-11GD」レビュー。GIGABYTEのゲームブランド「AORUS」から登場したGTX 1080 Tiカードを試す

 2017年になってGIGABYTEはゲーマー向け製品ブランドを「AORUS」で統一したが,今回はそんなAORUSの「GeForce GTX 1080 Ti」搭載グラフィクスカード「GV-N108TAORUS X-11GD」を試す機会が得られたので,テスト結果をお届けしたい。大型クーラー搭載のクロックアップモデルに,ゲーマーは何を期待できるだろうか。

[2017/06/19 00:00]

空冷と液冷,仕様の異なる2種類のZOTAC製GTX 1080 Tiカードが国内発売

[2017/06/16 14:04]

ROGブランドから空冷液冷両対応クーラー搭載のGTX 1080 Tiカードが登場

[2017/06/16 12:04]

ASUS,GTX 1080 Tiカードの購入者に「カードのたわみ防止用つっかえ棒」をプレゼントするキャンペーン実施。先着150名限定

[2017/06/16 11:44]

ASUS,GTX 1080 TiもしくはGTX 1080搭載製品購入で「Destiny 2」とその先行βアクセスコードがもらえるキャンペーン開催中。27日まで

[2017/06/15 13:54]

NVIDIA,PC版「Destiny 2」のリリースに向けてActivisionおよびBungieと協力

[2017/06/14 19:34]

ELSA,GTX 1080 TiあるいはGTX 1080カード購入でPC版「Destiny 2」とβ版先行アクセス権がもらえるキャンペーン

[2017/06/14 16:18]

ZOTAC,指定のGTX 10シリーズ搭載カードかベアボーン購入で「Destiny 2」の製品版とβアクセス権がもらえるキャンペーン開催

[2017/06/13 23:00]

ROG STRIXブランドからメモリクロック11GHz版GTX 1080カードが登場

[2017/06/13 15:34]

「DiRT 4」最適化版となる「GeForce 382.53 Driver」は,「PUBG」用SLIプロファイルも追加に

[2017/06/10 19:08]

「薄い・速い・静か」を実現するゲーマー向けノートPC設計技術「Max-Q」について,NVIDIAから追加で話を聞いてきた

「薄い・速い・静か」を実現するゲーマー向けノートPC設計技術「Max-Q」について,NVIDIAから追加で話を聞いてきた

 COMPUTEX TAIPEI 2017で発表となった,「薄い・速い・静か」を実現するゲーマー向けノートPC設計技術「Max-Q」。本技術を日本の報道関係者へ説明するイベントがあり,その場で担当者へいくつか追加質問をすることができたので,その内容をまとめてみたい。Max-QノートPCが気になっている人はぜひチェックを。

[2017/06/10 00:00]

対象のELSA製GTX 1060/1050シリーズ搭載カード購入で「Rocket League」製品版がもらえるキャンペーン開催中

[2017/06/06 13:05]

[COMPUTEX]MSIのMax-Q採用ノートPCは,従来と同じ筐体で何が変わった? 横スクロールSTGのボス的デザイン採用マザーなどとまとめてチェック

[COMPUTEX]MSIのMax-Q採用ノートPCは,従来と同じ筐体で何が変わった? 横スクロールSTGのボス的デザイン採用マザーなどとまとめてチェック

 もともと薄型のゲーマー向けノートPCをラインナップに持っているMSIは,NVIDIAの「Max-Q」をどう料理するのか。ブースを訪れてみると,従来製品「GS63VR」をマイナーチェンジしてGPUを1グレード引き上げていたので,今回はその話題を中心に,ブースで気になったものをまとめて紹介してみたい。

[2017/06/05 11:04]

ELSA,独自静音クーラー搭載のGeForce GTX 1080 Tiカードを発売。価格は11万2000円前後

[2017/06/02 17:29]

[COMPUTEX]「Max-Q」以外にジェンスン・フアン氏は何を語ったのか。「NVIDIA AI Forum」基調講演レポート

[COMPUTEX]「Max-Q」以外にジェンスン・フアン氏は何を語ったのか。「NVIDIA AI Forum」基調講演レポート

 NVIDIAは,COMPUTEX TAIPEI 2017の開幕に連動して,会場近くのホテルで自社イベント「NVIDIA AI Forum」を開催した。目玉であった「Max-Q Design」についてはすでに紹介済みだが,それ以外にJensen Huang氏から語られた内容をまとめてお伝えしよう。

[2017/06/01 20:46]

[COMPUTEX]西川善司の3DGE:GTX 1080搭載ノートPCの厚みを20mm未満にできる技術「Max-Q」とは一体なんぞや?

[COMPUTEX]西川善司の3DGE:GTX 1080搭載ノートPCの厚みを20mm未満にできる技術「Max-Q」とは一体なんぞや?

 2017年5月30日,NVIDIAは,COMPUTEX TAIPEI 2017に合わせて実施した自社イベントで,薄型ノートPCにハイエンドのGeForceを搭載できる技術「Max-Q」を発表した。GeForce GTX 1080搭載PCの「筐体サイズを20mm未満にする」と言うが,にわかには信じがたい人もいるだろう。そんなMax-Qの正体を明らかにしてみたい。

[2017/05/31 17:25]

[COMPUTEX]GTX 1080搭載なのに厚さわずか18mmのゲーマー向けノートPC「ROG Zephyrus」,その見た目とスペックに迫る

[COMPUTEX]GTX 1080搭載なのに厚さわずか18mmのゲーマー向けノートPC「ROG Zephyrus」,その見た目とスペックに迫る

 台湾時間2017年5月30日,ASUSTeK Computerは台北市内で「Republic of Gamers」ブランドの製品説明会を開催。その場で,「GeForce GTX 1080」搭載ながら,畳んだときの厚さがわずか16.9〜17.9mmというゲーマー向けノートPC「ROG Zephyrus」を発表した。ここでは,実機写真と,明らかになったスペックをまとめてみたい。

[2017/05/31 00:00]

[COMPUTEX]NVIDIA,薄型ノートPCにGTX 1080を搭載するリファレンスデザイン「Max-Q Design」を発表

[COMPUTEX]NVIDIA,薄型ノートPCにGTX 1080を搭載するリファレンスデザイン「Max-Q Design」を発表

 2017年5月30日,NVIDIAは,COMPUTEX TAIPEI 2017に合わせて開催したカンファレンスで,GeForce GTXシリーズを採用する新たなゲーマー向けノートPCのリファレンスデザイン「Max-Q Design」を発表した。Max-Q Designをもとにして,厚さ18mmで重さ2.27kgの筐体に,「GeForce GTX 1080」を搭載した薄型ノートPCを作れるとのことだ。

[2017/05/30 13:24]

NVIDIA,ノートPC向けGPU「GeForce MX150」を発表。Pascal世代のエントリーモデルは「940MXより33%速い」

NVIDIA,ノートPC向けGPU「GeForce MX150」を発表。Pascal世代のエントリーモデルは「940MXより33%速い」

 北米時間2017年5月26日,NVIDIAは,ノートPC向けGPUの新製品「GeForce MX150」を発表した。Pascalアーキテクチャを採用し,新しい製品型番を纏うGeForce MX150は,エントリー市場を狙うことになる見込み。搭載PCは来週開幕のCOMPUTEX TAIPEI 2017で登場する可能性が高そうだ。

[2017/05/27 13:18]

「GeForce GT 1030」と「Radeon RX 550」直接対決。新世代のエントリー市場向けGPUをゲーマー目線でチェックする

「GeForce GT 1030」と「Radeon RX 550」直接対決。新世代のエントリー市場向けGPUをゲーマー目線でチェックする

 突如として出揃った,NVIDIAとAMDの新世代エントリー市場向けGPU「GeForce GT 1030」「Radeon RX 550」。1万円弱から1万円台半ばという価格帯で登場したこれらを,ゲーマーはどう評価すべきなのか。並べてテストしてみたので,結果をお伝えしたい。

[2017/05/27 00:00]

ASUS,Low Profile対応のファンレスGT 1030カードを発売

[2017/05/26 12:20]

ZOTAC,カード長210.8mmの短尺GTX 1080 Tiカードを予告

ZOTAC,カード長210.8mmの短尺GTX 1080 Tiカードを予告

 2017年5月25日,ZOTACはCOMPUTEX TAIPEI 2017で披露する予定の新製品を一部予告した。それによると,同社は長さ210.8mmの短尺版「GeForce GTX 1080 Ti」カードを2製品披露するという。また,ゲームPCブランド「ZOTAC Gaming」を立ち上げ,第1弾としてブックサイズPC「MEK」を用意していることも明らかにしている。

[2017/05/25 17:45]

GTC 2017のVR展示ブース「VR Village」で,将来の360度ビデオ技術やNASAが手がける「Hybrid Reality」を体験してみた

GTC 2017のVR展示ブース「VR Village」で,将来の360度ビデオ技術やNASAが手がける「Hybrid Reality」を体験してみた

 GTCというイベントがAI分野へ焦点を移したとはいえ,GPUとグラフィックス処理は,ゲーム以外にも仮想現実用途で広く使われるようになっており,それに関する展示は,2017年も多かった。そこで本稿では,NVIDIAの展示ブース「VR Village」でチェックした,注目に値するVR技術の展示をまとめてレポートしよう。

[2017/05/24 00:00]

「鉄拳7」最適化版ドライバとなる「GeForce 382.33 Driver」がゲームに先駆けて登場

[2017/05/23 11:06]

Volta世代GPUにあわせて進化した「CUDA 9」の改良点とは? Tensor Coreへの対応やプログラミングモデルの拡張が鍵に

Volta世代GPUにあわせて進化した「CUDA 9」の改良点とは? Tensor Coreへの対応やプログラミングモデルの拡張が鍵に

 GTC 2017で大々的に発表されたNVIDIAの次世代アーキテクチャ「Volta」。それに対応する新しいCUDAとなるのが「CUDA 9」だ。NVIDIAでMr.CUDAと呼ばれるMark Harris氏によるCUDA 9の解説セッション「CUDA 9 and Beyond」の内容をもとに,CUDAに加えられた改良点についてレポートしよう。

[2017/05/19 00:00]

Inno3Dの短尺GTX 1060 6GBおよびGTX 1050 Tiカードが国内発売。「リネージュ2」クーポン付きで

[2017/05/18 14:05]

「GeForce GT 1030」専用の公式最新版ドライバ「GeForce 382.23 Driver」リリース

[2017/05/18 11:05]

NVIDIA,「GeForce GT 1030」を製品リストに追加。Pascal世代初のエントリー市場向けモデル

NVIDIA,「GeForce GT 1030」を製品リストに追加。Pascal世代初のエントリー市場向けモデル

 2017年5月17日7:00,NVIDIAは,新型GPU「GeForce GT 1030」を製品リストに追加した。GeForce 700シリーズを最後にGT型番のGeForceは市場投入していなかった同社にとって,久しぶりのエントリー市場向けGPUとなる。DP 1.4やHDMI 2.0bに対応した安価な選択肢として,統合型グラフィックス機能からのアップグレードパスになりそうだ。

[2017/05/17 07:00]

次世代GPU「Volta」からAIまで,新製品&新サービスラッシュだったJensen Huang氏のGTC 2017基調講演レポート

次世代GPU「Volta」からAIまで,新製品&新サービスラッシュだったJensen Huang氏のGTC 2017基調講演レポート

 NVIDIAの総帥であるJensen Huang氏によるGTC 2017基調講演は,「Volta」世代のGPUコアを採用する「Tesla V100」の話題を中心に,スーパーコンピュータから拡張カード,ロボットAIの学習システムまで,多岐に渡る製品やサービスが発表される盛りだくさんの内容となった。NVIDIAの今が分かる凝縮した講演レポートをお届けしよう。

[2017/05/17 00:00]

NVIDIA,賞金総額60万円となる「Overwatch」のゲーム大会を開催。5月20日から

[2017/05/15 15:57]

[GTC 2017]西川善司の3DGE:Volta世代のGPU「GV100」は,これまでと大きく異なるプロセッサだ――いったい何が?

[GTC 2017]西川善司の3DGE:Volta世代のGPU「GV100」は,これまでと大きく異なるプロセッサだ――いったい何が?

 GTC 2017で発表となった,Volta世代初のGPU「GV100」。現地では発表後にアーキテクチャのより深い話を聞くことができたので,連載「西川善司の3Dゲームエクスタシー」では,その内容を取りあげたい。結論から先に述べると,GV100とはこれまでとはかなり異なるプロセッサだ。

[2017/05/13 00:00]

「Prey」で画面がカクつく問題へ対処した「GeForce Hotfix driver 382.19」登場

[2017/05/12 10:54]

[GTC 2017]ジェンスン・フアン氏の名前,英字表記は「Jen-Hsun」か「Jensen」か。長年の論争(?)に終止符が打たれる

[GTC 2017]ジェンスン・フアン氏の名前,英字表記は「Jen-Hsun」か「Jensen」か。長年の論争(?)に終止符が打たれる

 NVIDIAの総帥,ジェンスン・フアン氏の英語表記は長いこと「Jen-Hsun Huang」「Jensen Huang」の間でブレていたが,ついに正式表記が確定されることになった。「定着させようというNVIDIA側の意志」を感じることのできたGTC 2017のタイミングで,「ジェンスンの名前論争(?)」にケリをつけておこう。

[2017/05/11 17:32]

[GTC 2017]安全が保証される理想郷,それとも総監視社会? NVIDIAのAI技術「Metropolis」はSF映画的な人物認識技術を現実世界にもたらす

[GTC 2017]安全が保証される理想郷,それとも総監視社会? NVIDIAのAI技術「Metropolis」はSF映画的な人物認識技術を現実世界にもたらす

 AIとカメラの組み合わせが「より安全な世界を作る」か,「総監視社会をもたらす」かは議論が分かれるところだが,NVIDIAがGTC 2017の展示会場で披露していた展示は,まさにSF映画で幾度となく描かれてきたようなビデオ分析技術だった。「Metropolis」という名が与えられた新しいプラットフォームの概要をお伝えしたい。

[2017/05/11 15:00]

[GTC 2017]NVIDIA,Volta世代の数値演算アクセラレータ「Tesla V100」を発表。815平方mmのダイサイズに5120基のCUDA Coreを集積

[GTC 2017]NVIDIA,Volta世代の数値演算アクセラレータ「Tesla V100」を発表。815平方mmのダイサイズに5120基のCUDA Coreを集積

 北米時間2017年5月10日,NVIDIAの総帥であるJensen Huang氏はGTC 2017の基調講演で,新世代GPUアーキテクチャ「Volta」ベースの数値演算アクセラレータ「Tesla V100」を発表した。TSMCの12nmプロセス技術を採用して製造される新GPUは,815mm2のダイサイズに5120基のCUDA Coreを集積する,巨大なものとなっている。

[2017/05/11 02:06]

[GTC 2017]NVIDIA,VR向けの新しい視線追跡型レンダリング技術「Foveated Reconstruction」を発表

[GTC 2017]NVIDIA,VR向けの新しい視線追跡型レンダリング技術「Foveated Reconstruction」を発表

 GTC 2017に合わせて,NVIDIAが新たな視線追跡型レンダリング技術「Foveated Reconstruction」を発表した。視界外周でレンダリング解像度ではなくライティングやシェーディングの密度を下げることにより,見栄えを確保しつつGPU負荷を下げるというものだ。

[2017/05/11 00:00]

「GeForce Experience」のバージョン3.6が登場。OpenGL版「Minecraft」やVulkan版「DOOM」を録画可能に

「GeForce Experience」のバージョン3.6が登場。OpenGL版「Minecraft」やVulkan版「DOOM」を録画可能に

 北米時間2017年5月9日,NVIDIAは,GeForceユーザー向け無料ソフト「GeForce Experience」のバージョン3.6で,APIとしてOpenGLまたはVulkanを採用するゲームの映像やスクリーンショットを撮影できるようになったと発表した。「Minecraft」や「DOOM」をフルスクリーン表示しながらでも録画できるようになるわけだ。

[2017/05/10 19:32]

[GTC 2017]西川善司のNVIDIA新社屋「Endeavor」見学記。GPUメーカーが建物に込めた“ポリゴン愛”を味わう

[GTC 2017]西川善司のNVIDIA新社屋「Endeavor」見学記。GPUメーカーが建物に込めた“ポリゴン愛”を味わう

 NVIDIA主催のGPU技術カンファレンス「GTC 2017」が開幕したが,その初日となる現地時間2017年5月8日には,報道関係者を対象とする建設中のNVIDIA新社屋「Endeavor」見学ツアーがあった。それに参加してきた西川善司氏によるレポートをお届けしたい。

[2017/05/10 00:00]

「GeForce 382.05 Driver」が「Prey」最適化版として登場。コールドスタート時にシステムが正しく起動しない問題にも対処

[2017/05/06 11:44]

ELSAが5月13日に名古屋の大須地区でエンドユーザー向けイベントを開催

[2017/05/02 13:44]

メモリクロック引き上げ版「GeForce GTX 1080」「GeForce GTX 1060 6GB」をテスト。ゲーマーはこれらをどう受け止めるべきか

メモリクロック引き上げ版「GeForce GTX 1080」「GeForce GTX 1060 6GB」をテスト。ゲーマーはこれらをどう受け止めるべきか

 2017年4月20日に販売が始まった,従来よりもメモリクロックが1GHz高い「GeForce GTX 1080」および「GeForce GTX 1060 6GB」だが,メモリクロックの引き上げで,ゲーマーのグラフィックスカード選びは変わるだろうか。MSI製の「GeForce GTX 1080 GAMING X+ 8G」「GeForce GTX 1060 GAMING X+ 6G」で占ってみたい。

[2017/04/29 00:00]

「GeForce Experience」のVersion 3.x世代に脆弱性発覚。ユーザーは修正版へのアップデートを

[2017/04/28 14:22]

指定のGTX 10シリーズ搭載カードかPC購入で「For Honor」か「GR:Wildlands」の製品版がもらえるキャンペーン,期間さらに延長

[2017/04/28 13:35]

4基のファンを採用する大型クーラー搭載のPalit製GTX 1080 Tiカードが発売

[2017/04/26 21:16]

ZOTACの高メモリクロック版GTX 1080およびGTX 1060 6GBカードが登場

[2017/04/26 14:01]

「GeForce 381.89 Driver」公開。5タイトルへの最適化と,致命的な問題への対処を含む

[2017/04/26 10:46]

PalitオリジナルデザインのGTX 1080 Tiカードが登場。税込9万3960円から

[2017/04/21 16:58]

MSIのGTX 1080 Tiカードに下位モデルと簡易液冷モデルが加わる

[2017/04/21 16:27]
さらに記事を探す

GeForce MX100

ジャンル
  • GPU
発売元 NVIDIA
発表日 2017/05/26

GeForce GT 10

ジャンル
  • GPU
発売元 NVIDIA
発表日 2017/05/17

GeForce NOW

ジャンル
  • GPU
発売元 NVIDIA
発表日 2015/10/30

NVIDIAが提供する,商用のクラウドゲームサービス。発表当初は「GeForce GRID」,βテスト期間中は「GRID Game Streaming」とも呼ばれていた。サービス開始後しばらくは「GeForce Now」「GeForce NOW」表記が混在していたが,2017年時点だと「GeForce NOW」が正式表記だ。

GeForce GTX 10

ジャンル
  • GPU
発売元 NVIDIA
発表日 -

TITAN

ジャンル
  • GPU
発売元 NVIDIA
発表日 2013/02/19

GeForce GTX 900

ジャンル
  • GPU
発売元 NVIDIA
発表日 -

Tegra X1

ジャンル
  • CPU
  • GPU
発売元 NVIDIA
発表日 -

GeForce 900M

ジャンル
  • GPU
発売元 NVIDIA
発表日 -

SHIELD

ジャンル
発売元 NVIDIA
発表日 -

 NVIDIAが自社ブランドで展開するゲーマー向けAndroidデバイスの総称。2014年時点のラインナップには,ポータブルゲーム機型の「SHIELD Portable」とタブレット型の「SHIELD Tablet」がある。

GeForce GTX 700

ジャンル
  • GPU
発売元 NVIDIA
発表日 2013/05/23

GeForce GT 700

ジャンル
  • GPU
発売元 NVIDIA
発表日 -

GeForce 800M

ジャンル
  • GPU
発売元 NVIDIA
発表日 -

Tegra K1

ジャンル
  • GPU
  • CPU
発売元 NVIDIA
発表日 -

G-SYNC

ジャンル
発売元 NVIDIA
発表日 -

GeForce GT 600

ジャンル
  • GPU
発売元 NVIDIA
発表日 2012/05/15

GeForce 700M

ジャンル
  • GPU
発売元 NVIDIA
発表日 -

GeForce GTX 600

ジャンル
  • GPU
発売元 NVIDIA
発表日 2012/03/22

Volta(開発コードネーム)

ジャンル
  • GPU
発売元 NVIDIA
発表日 -

GeForce 600M

ジャンル
  • GPU
発売元 NVIDIA
発表日 -

Project Denver(開発コードネーム)

ジャンル
  • CPU
発売元 NVIDIA
発表日 -

GeForce 500M

ジャンル
  • GPU
発売元 NVIDIA
発表日 -

GeForce Driver

ジャンル
  • GPU
発売元 NVIDIA
発表日 2003/10/23

NVIDIAのGPUおよびグラフィックス機能統合型チップセットに対応するグラフィックスドライバで,2008年以前は「ForceWare」と呼ばれていたもの。2008年春以降はIONプラットフォームやノートPC向け単体GPUがサポート対象となったため,「ION Driver」「Verde Notebook Driver」としてもリリースされている。

GeForce GT 500

ジャンル
  • GPU
発売元 NVIDIA
発表日 2011/04/12

GeForce 500シリーズのうち,3Dゲームの実行やビデオ再生,画像処理に適しているとされるモデル。発表時点でのラインナップは,48基のCUDA Coreを搭載し,64bitメモリインタフェースを採用する「GeForce GT 520」だ。TDPは29Wと低い。

GeForce 300M/200M

ジャンル
  • GPU
発売元 NVIDIA
発表日 2009/03/03

 DirectX 10世代のノートPC向けGPUシリーズ。「G92」コアをベースに55nmプロセス技術で製造されるものと,「GT200」コアをベースに40nmプロセス技術で製造される製品が混在しており,ハイエンドからローエンドまでをカバーする。いずれのGPUもDirectX 10.0もしくは同10.1をサポートするが,これもモデルによって異なる状態だ。

GeForce GTS 200

ジャンル
  • GPU
発売元 NVIDIA
発表日 2009/03/03

 GeForce GTX 200の下位に置かれるGPUシリーズ。55nmプロセス技術で製造される「G92」コアを採用しており,「GeForce GTS 250」は「GeForce 9800 GTX+」のリネーム品ということになる。

GeForce G200/200

ジャンル
  • GPU
発売元 NVIDIA
発表日 -

 GeForce 200シリーズのローエンドモデルとなるGPUシリーズ。40nmプロセス技術で製造される「GT218」コア採用の「GeForce 210」がラインナップされているほか,同スペックでOEM専用となる「GeForce G210」があり,どちらもDirectX 10.1サポートとなる。

GeForce GT 200

ジャンル
  • GPU
発売元 NVIDIA
発表日 2009/10/12

 GeForce 200シリーズのエントリーミドルクラスという位置づけの製品で,DirectX 10.1をサポートするのが特徴だ。「GT215」コアを搭載した「GeForce GT 240」と「GT216」コアを搭載した「GeForce GT 220」があり,いずれも40nmプロセス技術で製造されている。

GeForce GTX 400

ジャンル
  • GPU
発売元 NVIDIA
発表日 2010/03/26

 NVIDIA初のDirectX 11対応GPUで,Fermiアーキテクチャを採用する製品シリーズ。「GF100」コアを搭載した「GeForce GTX 480・470・465」,「GF104」コアを搭載した「GeForce GTX 460&460 SE」の5種類というラインナップで,いずれも40nmプロセス技術で製造されている。GeForce 400シリーズの最上位に位置づけられるモデルだ。

  • Amazonで買う

GeForce GTX 500

ジャンル
  • GPU
発売元 NVIDIA
発表日 2010/11/09

 GeForce GTX 400シリーズをベースに物理設計の改善を図ることで,同じ40nmプロセス技術を採用しながら省電力化などを実現した,いわゆる第2世代Fermiコアを採用する製品群。「GF110」ベースの「GeForce GTX 580&570」,「GF114」ベースの「GeForce GTX 560 Ti」,「GF116」ベースの「GeForce GTX 550 Ti」などがラインナップされている。GeForce 500シリーズ最上位という位置づけかつ,ゲーマー向けとなるGPUシリーズだ。

  • Amazonで買う

GeForce GTX 200

ジャンル
  • GPU
発売元 NVIDIA
発表日 2008/06/16

 「GT200」系のコアを搭載し,DirectX 10に対応するGPUシリーズ。 65nmプロセス技術で製造される「GT200」コアを採用した「GeForce GTX 280&260」と,55nmプロセス技術で製造される「GT200b」コアを採用した「GeForce GTX 295・285・275・260」がある。GeForce GTX 260のみ両コアを採用したモデルが混在しており,GT200b採用のほうが消費電力は低くなる。

ION GPU

ジャンル
  • GPU
発売元 NVIDIA
発表日 2010/03/02

 Atomプロセッサ用チップセット「NM10」との組み合わせを最適化するべく,「GeForce 310」をベースに改良したGPU。16または8基のCUDA Coreを搭載する2モデルがあり,いずれもDirectX 10.1をサポートする。

GeForce 400M

ジャンル
  • GPU
発売元 NVIDIA
発表日 2010/05/25

 デスクトップ向けのGeForce 400シリーズをベースに,ノートPC向けに改良したGPUシリーズ。Fermiアーキテクチャを採用し,DirectX 11に対応する。スペックの高い順に「GeForce GTX 485M・480M・470M・460M」,「GeForce GT 445M・435M・425M・420M・415M」というラインナップが用意されている。

GeForce GT 400

ジャンル
  • GPU
発売元 NVIDIA
発表日 2010/10/11

 Fermiアーキテクチャを採用し,40nmプロセス技術で製造される「GF108」コアを搭載したシリーズだ。「GeForce GT 440・430」というラインナップで,いずれもDirectX 11をサポートする。GeForce 400シリーズのエントリークラスという位置づけ。

GeForce GTS 400

ジャンル
  • GPU
発売元 NVIDIA
発表日 2010/09/13

 40nmプロセスルールで製造される「GF106」コアを搭載した,GeForce 400シリーズのエントリーミドルクラスモデル。DirectX 11対応だ。一般PCユーザー向け製品のラインナップは「GeForce GTS 450」1モデルとなっている。

  • Amazonで買う

Tegra

ジャンル
  • GPU
  • CPU
発売元 NVIDIA
発表日 2008/06/02

Quadro & Tesla

ジャンル
  • GPU
発売元 NVIDIA
発表日 -

CUDA

ジャンル
  • GPU
発売元 NVIDIA
発表日 -

GeForce GT 100

ジャンル
  • GPU
発売元 NVIDIA
発表日 2009/03月中

GeForce 100シリーズのエントリー市場向けモデルで,G94/G96コア版GeForce 9のリネームである可能性が高い。発表時点のラインナップは「GeForce GT 130」「GeForce GT 120」の2製品。いずれも,OEMとなるPCメーカーのみに出荷され,小売り市場では購入できないとされている。

GeForce G 100

ジャンル
  • GPU
発売元 NVIDIA
発表日 2009/03月中

GeForce 100シリーズのローエンドモデル。「GeForce 9300 GS/GE」のリネームと見られている。

GeForce 8600

ジャンル
  • GPU
発売元 NVIDIA
発表日 2007/04/17

PhysX

ジャンル
  • GPU
発売元 NVIDIA
発表日 2006/05月中

AGEIA Technologiesの開発した物理シミュレーション用エンジン,および同エンジン用アクセラレータチップの総称。後者は「PhysX PPU」「PhysXアクセラレータ」などとも呼ばれる。北米時間2008年2月にNVIDIAがAGEIA Technologiesを買収したことにより,現在はNVIDIAの技術となっている。

G110(開発コードネーム)

ジャンル
  • GPU
発売元 NVIDIA
発表日 -

40nmプロセス技術により製造されるGPUで,GeForce 9500シリーズの後継と見られている。

GeForce 100M

ジャンル
  • GPU
発売元 NVIDIA
発表日 2009/01/08

GeForce 9M

ジャンル
  • GPU
発売元 NVIDIA
発表日 2008/夏

GeForce 9 mGPU

ジャンル
  • GPU
  • チップセット
発売元 NVIDIA
発表日 -

GeForce 7 mGPU

ジャンル
  • チップセット
発売元 NVIDIA
発表日 2007/05/02

GeForce 9500/9400

ジャンル
  • GPU
発売元 NVIDIA
発表日 2008/07/29

GeForce FX

ジャンル
  • GPU
発売元 NVIDIA
発表日 2002/11月中旬

GeForce 8800

ジャンル
  • GPU
発売元 NVIDIA
発表日 2006/11/09

GeForce 9600

ジャンル
  • GPU
発売元 NVIDIA
発表日 2008/02/21


トピックス
スペシャルコンテンツ