オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名

LINEで4Gamerアカウントを登録
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

NVIDIA

このページの最終更新日:2021/01/13 02:56

rss


キーワード

下線

NVIDIA,Ampere世代のミドルクラスGPU「GeForce RTX 3060」や,ノートPC向け「GeForce RTX 30」シリーズを発表

NVIDIA,Ampere世代のミドルクラスGPU「GeForce RTX 3060」や,ノートPC向け「GeForce RTX 30」シリーズを発表

 北米時間2021年1月12日,NVIDIAは,CES 2021に合わせて開催した独自イベント「GeForce RTX: Game On」で,デスクトップPC向けのミドルクラスGPU「GeForce RTX 3060」と,Ampereアーキテクチャ世代では初のノートPC向けGPU「GeForce RTX 30」シリーズを発表した。

[2021/01/13 02:56]

セキュリティ問題や不具合に対応した「GeForce 461.09 Driver」がリリース

[2021/01/12 15:49]

「GeForce NOW Powered by SoftBank」がiPhoneやiPadでも利用可能に

「GeForce NOW Powered by SoftBank」がiPhoneやiPadでも利用可能に

 2021年1月7日,ソフトバンクは,クラウドゲームサービス「GeForce NOW Powered by SoftBank」のiOS版「Safari」対応を発表した。これにより,iOS 14.2以降、またはiPadOS 14以降を搭載したiPhoneやiPadからGeForce NOW対応のゲームをプレイできるようになる。

[2021/01/07 12:17]

KDDI,クラウドゲームサービス「GeForce NOW」の正式サービスを開始

KDDI,クラウドゲームサービス「GeForce NOW」の正式サービスを開始

 2020年12月24日,KDDIは,クラウドゲームサービス「GeForce NOW Powered by au」の正式サービスを開始した。標準の月額料金は税込1980円だが,auユーザーは300円引きの税込1650円で利用できるという。

[2020/12/24 12:23]

新GPUの発表はあるのか? NVIDIAが2021年1月13日にGeForceに関するオンラインイベントを開催

新GPUの発表はあるのか? NVIDIAが2021年1月13日にGeForceに関するオンラインイベントを開催

 米国時間2020年12月16日,NVIDIAは,「GeForce」シリーズの最新情報を紹介するオンラインイベントを,日本時間2021年1月13日午前2時から開催すると発表した。具体的な詳細は明らかになっていないが,イベントでは,ゲームとグラフィックスにおける最新イノベーションを発表するとのことだ。

[2020/12/17 14:04]

「GeForce 460.89 Driver」がリリース。Vulkan Ray Tracing版「Quake II RTX」に最適化

[2020/12/16 20:17]

「GeForce 460.79 Driver」が「Cyberpunk 2077」やレイトレ対応版「Minecraft」に最適化

[2020/12/10 16:20]

GeForce RTX 3060 Tiに対応した「GeForce 457.51 Driver」が登場

[2020/12/03 13:29]

「GeForce RTX 3060 Ti」レビュー。ミドルクラスながら前世代のハイエンドGPUを超える性能は本当だった

「GeForce RTX 3060 Ti」レビュー。ミドルクラスながら前世代のハイエンドGPUを超える性能は本当だった

 ミドルクラス市場向けのGeForce RTX 30を求める声に応えて,新型GPU「GeForce RTX 3060 Ti」が12月2日に登場する。NVIDIAが「GeForce RTX 2080 SUPERを上回る」と豪語する新型GPUは,本当にそれだけの性能を備えているのか? 実ゲームで実力をチェックしてみた。

[2020/12/01 23:00]

RTX 3090用のGIGABYTE製SLIブリッジコネクタが発売に

[2020/11/27 17:11]

アスク,教育機関向けのQuadro RTX 8000&RTX 5000カードを発売

[2020/11/24 11:23]

NVIDIA,データセンター向けGPU「A100 80GB」を発表。容量80GBの広帯域メモリ「HBM2e」を採用

NVIDIA,データセンター向けGPU「A100 80GB」を発表。容量80GBの広帯域メモリ「HBM2e」を採用

 米国時間2020年11月16日,NVIDIAは,スーパーコンピュータやデータセンター向けの新型GPU「NVIDIA A100 80GB」を発表した。グラフィックスメモリに第3世代となる広帯域メモリ「HBM2e」を搭載しており,80GBという大容量と2TB/sを超えるメモリバス帯域幅を実現したのが特徴だ。

[2020/11/16 23:00]

「GeForce 457.30 Driver」が登場。CoD BO CWやアサシン クリード ヴァルハラに最適化

[2020/11/10 20:27]

RTX 3090および3080対象の「コール オブ デューティ ブラックオプス コールドウォー」バンドルキャンペーンが始まる

[2020/11/02 15:46]

「GeForce 457.09 Driver」が登場。GeForce RTX 3070と最新タイトルへの対応を果たす

[2020/10/30 19:56]

「GeForce RTX 3070 Founders Edition」レビュー。RTX 2080 Tiに劣らない性能で消費電力と価格は低い優れたGPUだ

「GeForce RTX 3070 Founders Edition」レビュー。RTX 2080 Tiに劣らない性能で消費電力と価格は低い優れたGPUだ

 Ampere世代のハイエンドGPU「GeForce RTX 3080」は,優れた性能で衝撃をもたらしたが,価格面で手が届きにくいのも事実。そんな悩めるゲーマーが待ち望んでいた「GeForce RTX 3070」のレビューをお届けしよう。はたしてNVIDIAの言うとおり,「GeForce RTX 2080 Ti」を超えたのだろうか。そして気になる消費電力は?

[2020/10/27 22:00]

NVIDIAの遅延低減技術「Reflex」の効果を,360Hz表示対応「G-SYNC Esports Display」で検証してみた

NVIDIAの遅延低減技術「Reflex」の効果を,360Hz表示対応「G-SYNC Esports Display」で検証してみた

 NVIDIAの遅延低減技術「Reflex」に対応するeスポーツタイトルが少しずつ増えてきた。遅延測定機能を持つゲーマー向け液晶ディスプレイ「G-SYNC Esports Display」も登場してきている。そこで,Reflex対応ゲームと遅延測定機能搭載ディスプレイを使って,FortniteやCoD Warzone,Apex Legendsにおけるシステム遅延を調べてみた。※2020年10月21日17:40頃に追記あり

[2020/10/20 22:00]

「Marvel's Avengers」と「Wolfenstein: Youngblood」がNVIDIAのDLSSに対応

[2020/10/15 12:14]

「GeForce 456.71 Driver」が「CoD: Black Ops Cold War」のβ版に対応

[2020/10/09 12:39]

NVIDIA,Ampereベースの新GPU「NVIDIA RTX A6000」と「NVIDIA A40」を発表。フルスペック版「GA102」コアを採用

NVIDIA,Ampereベースの新GPU「NVIDIA RTX A6000」と「NVIDIA A40」を発表。フルスペック版「GA102」コアを採用

 2020年10月5日,NVIDIAは,同社主催のGPU技術関連イベント「GTC 2020」において,Ampere世代のワークステーション向けGPU「NVIDIA RTX A6000」と,データセンター向けアクセラレータ「NVIDIA A40」を発表した。いずれもフルスペック版「GA102」コアの採用が特徴だ。

[2020/10/05 22:00]

NVIDIAの遅延計測ツール「LDAT」と消費電力計測ツール「PCAT」は,どんな仕組みでPCの遅延やGPUの消費電力を正確に測るのか?

NVIDIAの遅延計測ツール「LDAT」と消費電力計測ツール「PCAT」は,どんな仕組みでPCの遅延やGPUの消費電力を正確に測るのか?

 3週間ほど前になるが,NVIDIAは,「LDAT」「PCAT」という2つの測定機器を発表した。LDATはPCにおける遅延を,PCATはグラフィックスカード自体の消費電力を計測するものだ。今回,NVIDIAから両機材の貸し出しを受けたので,これらの仕組みから実際の測定結果までを紹介しよう。

[2020/09/30 19:00]

「GeForce 456.55 Driver」がリリース。「Call of Duty: Warzone」などの2タイトルが「NVIDIA Reflex」に対応

[2020/09/30 11:17]

GeForce RTX 3080/3090に対応した「GeForce 456.38 Driver」が登場。多数の新機能も実装

[2020/09/18 20:49]

「GeForce RTX 3080 Founders Edition」レビュー。Ampere世代のハイエンドGPUはRTX 2080 Tiをあらゆる面で圧倒する

「GeForce RTX 3080 Founders Edition」レビュー。Ampere世代のハイエンドGPUはRTX 2080 Tiをあらゆる面で圧倒する

 NVIDIAのAmpereアーキテクチャを採用するGPU「GeForce RTX 3080」が,9月17日に国内発売となる。その発売に先立ち,NVIDIA製グラフィックスカード「GeForce RTX 3080 Founders Edition」の性能情報が解禁となった。はたして期待の最新GPUは,既存のGPUを凌駕する性能を発揮できたのだろうか。

[2020/09/16 22:00]

PC版「Fortnite」がリアルタイムレイトレーシングとDLSSに対応。パッチの提供予定は9月17日に

PC版「Fortnite」がリアルタイムレイトレーシングとDLSSに対応。パッチの提供予定は9月17日に

 北米時間2020年9月15日,Epic GamesとNVIDIAは,バトルロイヤルTPS「Fortnite」のPC版において,9月17日に提供開始予定の最新パッチで,リアルタイムレイトレーシングとアンチエイリアシング技術「DLSS」に対応すると発表した。

[2020/09/15 22:00]

西川善司の3DGE:GeForce RTX 30シリーズのアーキテクチャを探る。CUDA Coreの増量とRT Coreの高性能化に注目だ

西川善司の3DGE:GeForce RTX 30シリーズのアーキテクチャを探る。CUDA Coreの増量とRT Coreの高性能化に注目だ

 去る9月2日,NVIDIAは,新世代GPU「GeForce RTX 30」シリーズを発表した。GeForce RTX 30シリーズは,「Ampere」アーキテクチャを採用するゲーム向けGPUで,既存のGeForce RTX 20シリーズと比べて,性能向上のためのさまざまな工夫が盛り込まれている。そのアーキテクチャを詳しく紹介しよう。

[2020/09/14 12:03]

NVIDIA,Armをソフトバンクから買収。買収金額は約4兆2460億円

NVIDIA,Armをソフトバンクから買収。買収金額は約4兆2460億円

 2020年9月14日,NVIDIAとソフトバンクグループは,ソフトバンクグループ子会社であるArmをNVIDIAが400億ドル(約4兆2460億円)で買収すると発表した。Armの中核事業である半導体IPのオープンライセンスモデルと,事業の中立性は買収後も維持するとNVIDIAは発表している。

[2020/09/14 10:36]

ゲームの低遅延化技術「Reflex」や実況配信向けソフト「Broadcast」など,NVIDIAイベントから新型GPU以外の話題をピックアップ

ゲームの低遅延化技術「Reflex」や実況配信向けソフト「Broadcast」など,NVIDIAイベントから新型GPU以外の話題をピックアップ

 2020年9月2日のオンラインイベントで,新型GPU「GeForce RTX 30」シリーズを発表したNVIDIAであるが,イベントではGPU以外の新技術や新製品についての発表も行われた。そこで本稿では,ゲームの遅延低減技術や,実況配信向けソフトウェアなど,GPU以外の話題について簡単にまとめてみよう。

[2020/09/02 17:56]

NVIDIA,新世代GPU「GeForce RTX 30」シリーズを発表。第1弾の「GeForce RTX 3080」は9月17日発売で税別約11万円前後

NVIDIA,新世代GPU「GeForce RTX 30」シリーズを発表。第1弾の「GeForce RTX 3080」は9月17日発売で税別約11万円前後

 2020年9月2日,NVIDIAは,独自のオンラインイベントで,「Ampere」アーキテクチャを採用する新型GPU「GeForce RTX 30」シリーズの製品として,「GeForce RTX 3080」「GeForce RTX 3070」「GeForce RTX 3090」を発表した。

[2020/09/02 01:40]

NVIDIA,12ピン電源コネクタなど将来のグラフィックスカードに向けた新要素を公開

NVIDIA,12ピン電源コネクタなど将来のグラフィックスカードに向けた新要素を公開

 米国時間2020年8月26日,NVIDIAは,グラフィックスカードのデザインや冷却機構における同社の取り組みを紹介する動画を公開した。本動画では,新しい薄型リーフスプリングや,既存の電源コネクタとは異なる12ピンの小型コネクタなど,将来のグラフィックスカードで採用すると思われる要素も紹介されている。

[2020/08/27 12:29]

NVIDIA,ノートPC向けGPU「GeForce MX450」を発表。PCIe 4.0とGDDR6メモリに対応する

NVIDIA,ノートPC向けGPU「GeForce MX450」を発表。PCIe 4.0とGDDR6メモリに対応する

 北米時間2020年8月25日,NVIDIAは,ノートPC向けの新型GPU「GeForce MX450」を発表した。GeForceファミリでは初めてPCIe 4.0に対応する点と,GDDR6メモリを採用できる点が大きな特徴である。GeForce MX450を搭載するノートPCは,2020年10月以降に発売となる予定だ。

[2020/08/26 11:23]

NVIDIA,GPU技術関連イベント「GTC」を10月にオンラインで開催

[2020/08/18 13:39]

「Microsoft Flight Simulator」に最適化した「GeForce 452.06 Driver」が登場

[2020/08/18 13:33]

NVIDIA,9月2日午前1時に「GeForceスペシャルイベント」を開催

NVIDIA,9月2日午前1時に「GeForceスペシャルイベント」を開催

 米国時間2020年8月11日,NVIDIAは,同社CEOであるJensen Huang氏が「GeForce」シリーズの最新情報を紹介するスペシャルイベントを,日本時間9月2日午前1時から開催すると発表した。イベントの特設ページでは,開催に向けてのカウントダウンが始まっている。

[2020/08/12 11:23]

GeForce公式アカウントが謎のティザー広告を掲載。北米時間8月31日に何かを発表?

GeForce公式アカウントが謎のティザー広告を掲載。北米時間8月31日に何かを発表?

 北米時間2020年8月10日,NVIDIAは,公式Twitterや公式FacebookなどのSNSで,「THE #ULTIMATECOUNTDOWN」と書かれたティザー広告を掲載した。プロフィール画像に「21 DAYS. 21 YEARS」と書かれていることから推測すると,日本時間で8月31日〜9月1日に,GeForceに関する何かを発表するのではなかろうか。

[2020/08/11 11:15]

GeForce RTXシリーズが対象の「R6S ゴールドエディション」バンドルキャンペーンが始まる

[2020/07/31 12:57]

クラウドゲーミングサービス「GeForce NOW Powered by au」,auユーザー限定の無料トライアルが本日開始

クラウドゲーミングサービス「GeForce NOW Powered by au」,auユーザー限定の無料トライアルが本日開始

 KDDIと沖縄セルラー電話は本日,9月24日にサービス開始を予定しているクラウドゲーミングサービス「GeForce NOW Powered by au」のauユーザー限定となる無料トライアルを開始した。この無料トライアルは9月30日まで提供され,その後は有料プランに自動的に移行する。

[2020/07/21 11:25]

新作バトルロイヤルFPS「ハイパースケープ」のPC版オープンβテストがGeForce Nowでもスタート

新作バトルロイヤルFPS「ハイパースケープ」のPC版オープンβテストがGeForce Nowでもスタート

 NVIDIAは,本日から実施されているユービーアイソフトの新作バトルロイヤルFPS「ハイパースケープ」PC版オープンβテストをクラウドゲームサービス「GeForce Now」で開始した。本作は仮想都市を舞台に,最大100人のプレイヤーが生き残りをかけて戦う。

[2020/07/13 17:45]

PC版「DEATH STRANDING」などに最適化した「GeForce 451.67 Driver」が登場

[2020/07/10 19:28]

DirectX 12 Ultimateに完全対応した「GeForce 451.48 Driver」が登場

[2020/06/25 16:54]

NVIDIA,「A100」搭載のPCI Express拡張カード型アクセラレータ「A100 PCIe」を発表

NVIDIA,「A100」搭載のPCI Express拡張カード型アクセラレータ「A100 PCIe」を発表

 2020年6月22日,NVIDIAは、High Performance Computing用途やAIサーバ向けGPUコア「A100」を搭載したPCI Express Gen.4 x16接続対応型拡張カード「NVIDIA A100 PCIe」を発表した。2020年5月に登場したSMX版からTDPを大きく引き下げた一方で,性能の低下を10%程度に収めたのが特徴だ。

[2020/06/22 16:32]

NVIDIA,GeForce NOW対応ゲームとして19タイトルを追加

[2020/06/12 17:03]

西川善司の3DGE:NVIDIAが投入する20 TFLOPS級の新GPU「A100」とはいったいどのようなGPUなのか?

西川善司の3DGE:NVIDIAが投入する20 TFLOPS級の新GPU「A100」とはいったいどのようなGPUなのか?

 去る2020年5月14日,NVIDIAは,オンライン基調講演で,新しい「Ampere」アーキテクチャ採用の新GPU「A100」を発表した。A100はGPGPU用途の製品で,ゲーマーにはほとんど縁のないGPUであるが,2年ぶりの登場となるNVIDIAの新GPUアーキテクチャであるだけに,注目すべき点は多い。A100の素性に迫ってみたい。

[2020/06/09 19:00]

ソフトバンク,クラウドゲームサービス「GeForce NOW」の正式サービスを6月10日に開始

ソフトバンク,クラウドゲームサービス「GeForce NOW」の正式サービスを6月10日に開始

 2020年6月5日,ソフトバンクは,クラウドゲームサービス「GeForce NOW Powered by SoftBank」の正式サービスを6月10日に開始すると発表した。税込の月額料金は1980円で,6月中に申し込むと登録完了日から61日間,7月中に申し込むと31日間無料でサービスを利用できるという。

[2020/06/05 13:18]

「GeForce 446.14 Driver」が登場。「VALORANT」や「Minecraft Dungeons」に対応

[2020/05/28 17:16]

プレイ動画を元にAIが「パックマン」を再現。NVIDIAがゲーム向けAIモデル「GameGAN」による実証実験を公開

プレイ動画を元にAIが「パックマン」を再現。NVIDIAがゲーム向けAIモデル「GameGAN」による実証実験を公開

 北米時間2020年5月22日,NVIDIAは,ゲームエンジンの模倣を目指して開発した新たなAIモデル「GameGAN」を発表し,これを利用してAIが「パックマン」を再現する実証実験を公開した。5万回にもおよぶゲームプレイ動画を学習することで,ゲームプログラムを作ることなく,ゲームが再現可能だという。

[2020/05/22 22:00]

NVIDIA,「UE 4.25」とDXRを使ったレイトレーシングデモの制作コンテスト第2回を開催

[2020/05/08 13:29]

NVIDIA,「GTC 2020」基調講演を日本時間5月14日22時に配信

[2020/04/27 11:42]

「GeForce NOW」対応タイトルに「アサシンクリード」と「ファークライ」シリーズ全作が追加

[2020/04/21 17:46]

「Minecraft with RTX Beta」に対応した「GeForce 445.87 Driver」が登場

[2020/04/16 18:38]
さらに記事を探す

GeForce RTX 30

ジャンル
  • GPU
発売元 NVIDIA
発表日 -

GeForce MX

ジャンル
  • GPU
発売元 NVIDIA
発表日 2017/05/26

GeForce RTX 20,GeForce GTX 16

ジャンル
  • GPU
発売元 NVIDIA
発表日 -

“Voltaの次”となるGPU(仮)

ジャンル
  • GPU
発売元 NVIDIA
発表日 -

GeForce Driver

ジャンル
  • GPU
発売元 NVIDIA
発表日 2003/10/23

NVIDIAのGPUおよびグラフィックス機能統合型チップセットに対応するグラフィックスドライバで,2008年以前は「ForceWare」と呼ばれていたもの。2008年春以降はIONプラットフォームやノートPC向け単体GPUがサポート対象となったため,「ION Driver」「Verde Notebook Driver」としてもリリースされている。

GeForce GT 10

ジャンル
  • GPU
発売元 NVIDIA
発表日 2017/05/17

GeForce NOW

ジャンル
  • GPU
発売元 NVIDIA
発表日 2015/10/30

NVIDIAが提供する,商用のクラウドゲームサービス。発表当初は「GeForce GRID」,βテスト期間中は「GRID Game Streaming」とも呼ばれていた。サービス開始後しばらくは「GeForce Now」「GeForce NOW」表記が混在していたが,2017年時点だと「GeForce NOW」が正式表記だ。

GeForce GTX 10

ジャンル
  • GPU
発売元 NVIDIA
発表日 -

TITAN

ジャンル
  • GPU
発売元 NVIDIA
発表日 2013/02/19

GeForce GTX 900

ジャンル
  • GPU
発売元 NVIDIA
発表日 -

Tegra X1

ジャンル
  • CPU
  • GPU
発売元 NVIDIA
発表日 -

GeForce 900M

ジャンル
  • GPU
発売元 NVIDIA
発表日 -

SHIELD

ジャンル
発売元 NVIDIA
発表日 -

 NVIDIAが自社ブランドで展開するゲーマー向けAndroidデバイスの総称。2014年時点のラインナップには,ポータブルゲーム機型の「SHIELD Portable」とタブレット型の「SHIELD Tablet」がある。

GeForce GTX 700

ジャンル
  • GPU
発売元 NVIDIA
発表日 2013/05/23

GeForce GT 700

ジャンル
  • GPU
発売元 NVIDIA
発表日 -

GeForce 800M

ジャンル
  • GPU
発売元 NVIDIA
発表日 -

Tegra K1

ジャンル
  • GPU
  • CPU
発売元 NVIDIA
発表日 -

G-SYNC

ジャンル
発売元 NVIDIA
発表日 -

GeForce GT 600

ジャンル
  • GPU
発売元 NVIDIA
発表日 2012/05/15

GeForce 700M

ジャンル
  • GPU
発売元 NVIDIA
発表日 -

GeForce GTX 600

ジャンル
  • GPU
発売元 NVIDIA
発表日 2012/03/22

Volta(開発コードネーム)

ジャンル
  • GPU
発売元 NVIDIA
発表日 -

GeForce 600M

ジャンル
  • GPU
発売元 NVIDIA
発表日 -

Project Denver(開発コードネーム)

ジャンル
  • CPU
発売元 NVIDIA
発表日 -

GeForce 500M

ジャンル
  • GPU
発売元 NVIDIA
発表日 -

GeForce GT 500

ジャンル
  • GPU
発売元 NVIDIA
発表日 2011/04/12

GeForce 500シリーズのうち,3Dゲームの実行やビデオ再生,画像処理に適しているとされるモデル。発表時点でのラインナップは,48基のCUDA Coreを搭載し,64bitメモリインタフェースを採用する「GeForce GT 520」だ。TDPは29Wと低い。

GeForce 300M/200M

ジャンル
  • GPU
発売元 NVIDIA
発表日 2009/03/03

 DirectX 10世代のノートPC向けGPUシリーズ。「G92」コアをベースに55nmプロセス技術で製造されるものと,「GT200」コアをベースに40nmプロセス技術で製造される製品が混在しており,ハイエンドからローエンドまでをカバーする。いずれのGPUもDirectX 10.0もしくは同10.1をサポートするが,これもモデルによって異なる状態だ。

GeForce GTS 200

ジャンル
  • GPU
発売元 NVIDIA
発表日 2009/03/03

 GeForce GTX 200の下位に置かれるGPUシリーズ。55nmプロセス技術で製造される「G92」コアを採用しており,「GeForce GTS 250」は「GeForce 9800 GTX+」のリネーム品ということになる。

GeForce G200/200

ジャンル
  • GPU
発売元 NVIDIA
発表日 -

 GeForce 200シリーズのローエンドモデルとなるGPUシリーズ。40nmプロセス技術で製造される「GT218」コア採用の「GeForce 210」がラインナップされているほか,同スペックでOEM専用となる「GeForce G210」があり,どちらもDirectX 10.1サポートとなる。

GeForce GT 200

ジャンル
  • GPU
発売元 NVIDIA
発表日 2009/10/12

 GeForce 200シリーズのエントリーミドルクラスという位置づけの製品で,DirectX 10.1をサポートするのが特徴だ。「GT215」コアを搭載した「GeForce GT 240」と「GT216」コアを搭載した「GeForce GT 220」があり,いずれも40nmプロセス技術で製造されている。

GeForce GTX 400

ジャンル
  • GPU
発売元 NVIDIA
発表日 2010/03/26

 NVIDIA初のDirectX 11対応GPUで,Fermiアーキテクチャを採用する製品シリーズ。「GF100」コアを搭載した「GeForce GTX 480・470・465」,「GF104」コアを搭載した「GeForce GTX 460&460 SE」の5種類というラインナップで,いずれも40nmプロセス技術で製造されている。GeForce 400シリーズの最上位に位置づけられるモデルだ。

  • Amazonで買う

GeForce GTX 500

ジャンル
  • GPU
発売元 NVIDIA
発表日 2010/11/09

 GeForce GTX 400シリーズをベースに物理設計の改善を図ることで,同じ40nmプロセス技術を採用しながら省電力化などを実現した,いわゆる第2世代Fermiコアを採用する製品群。「GF110」ベースの「GeForce GTX 580&570」,「GF114」ベースの「GeForce GTX 560 Ti」,「GF116」ベースの「GeForce GTX 550 Ti」などがラインナップされている。GeForce 500シリーズ最上位という位置づけかつ,ゲーマー向けとなるGPUシリーズだ。

  • Amazonで買う

GeForce GTX 200

ジャンル
  • GPU
発売元 NVIDIA
発表日 2008/06/16

 「GT200」系のコアを搭載し,DirectX 10に対応するGPUシリーズ。 65nmプロセス技術で製造される「GT200」コアを採用した「GeForce GTX 280&260」と,55nmプロセス技術で製造される「GT200b」コアを採用した「GeForce GTX 295・285・275・260」がある。GeForce GTX 260のみ両コアを採用したモデルが混在しており,GT200b採用のほうが消費電力は低くなる。

ION GPU

ジャンル
  • GPU
発売元 NVIDIA
発表日 2010/03/02

 Atomプロセッサ用チップセット「NM10」との組み合わせを最適化するべく,「GeForce 310」をベースに改良したGPU。16または8基のCUDA Coreを搭載する2モデルがあり,いずれもDirectX 10.1をサポートする。

GeForce 400M

ジャンル
  • GPU
発売元 NVIDIA
発表日 2010/05/25

 デスクトップ向けのGeForce 400シリーズをベースに,ノートPC向けに改良したGPUシリーズ。Fermiアーキテクチャを採用し,DirectX 11に対応する。スペックの高い順に「GeForce GTX 485M・480M・470M・460M」,「GeForce GT 445M・435M・425M・420M・415M」というラインナップが用意されている。

GeForce GT 400

ジャンル
  • GPU
発売元 NVIDIA
発表日 2010/10/11

 Fermiアーキテクチャを採用し,40nmプロセス技術で製造される「GF108」コアを搭載したシリーズだ。「GeForce GT 440・430」というラインナップで,いずれもDirectX 11をサポートする。GeForce 400シリーズのエントリークラスという位置づけ。

GeForce GTS 400

ジャンル
  • GPU
発売元 NVIDIA
発表日 2010/09/13

 40nmプロセスルールで製造される「GF106」コアを搭載した,GeForce 400シリーズのエントリーミドルクラスモデル。DirectX 11対応だ。一般PCユーザー向け製品のラインナップは「GeForce GTS 450」1モデルとなっている。

  • Amazonで買う

Tegra

ジャンル
  • GPU
  • CPU
発売元 NVIDIA
発表日 2008/06/02

Quadro & Tesla

ジャンル
  • GPU
発売元 NVIDIA
発表日 -

CUDA

ジャンル
  • GPU
発売元 NVIDIA
発表日 -

GeForce GT 100

ジャンル
  • GPU
発売元 NVIDIA
発表日 2009/03月中

GeForce 100シリーズのエントリー市場向けモデルで,G94/G96コア版GeForce 9のリネームである可能性が高い。発表時点のラインナップは「GeForce GT 130」「GeForce GT 120」の2製品。いずれも,OEMとなるPCメーカーのみに出荷され,小売り市場では購入できないとされている。

GeForce G 100

ジャンル
  • GPU
発売元 NVIDIA
発表日 2009/03月中

GeForce 100シリーズのローエンドモデル。「GeForce 9300 GS/GE」のリネームと見られている。

GeForce 8600

ジャンル
  • GPU
発売元 NVIDIA
発表日 2007/04/17

PhysX

ジャンル
  • GPU
発売元 NVIDIA
発表日 2006/05月中

AGEIA Technologiesの開発した物理シミュレーション用エンジン,および同エンジン用アクセラレータチップの総称。後者は「PhysX PPU」「PhysXアクセラレータ」などとも呼ばれる。北米時間2008年2月にNVIDIAがAGEIA Technologiesを買収したことにより,現在はNVIDIAの技術となっている。

G110(開発コードネーム)

ジャンル
  • GPU
発売元 NVIDIA
発表日 -

40nmプロセス技術により製造されるGPUで,GeForce 9500シリーズの後継と見られている。

GeForce 100M

ジャンル
  • GPU
発売元 NVIDIA
発表日 2009/01/08

GeForce 9M

ジャンル
  • GPU
発売元 NVIDIA
発表日 2008/夏

GeForce 9 mGPU

ジャンル
  • GPU
  • チップセット
発売元 NVIDIA
発表日 -

GeForce 7 mGPU

ジャンル
  • チップセット
発売元 NVIDIA
発表日 2007/05/02

GeForce 9500/9400

ジャンル
  • GPU
発売元 NVIDIA
発表日 2008/07/29


トピックス
スペシャルコンテンツ