オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
ふたりで!にゃんこ大戦争公式サイトへ
  • PONOS
  • 発売日:2018/12/20
  • 価格:999円(税込)
  • Amazonで買う
レビューを書く
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
「ふたりで!にゃんこ大戦争」プレイレポート。大人気スマートフォン用アプリが,Switch用ソフトとなってワイワイと遊べるゲームに進化
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2019/02/01 12:00

プレイレポート

「ふたりで!にゃんこ大戦争」プレイレポート。大人気スマートフォン用アプリが,Switch用ソフトとなってワイワイと遊べるゲームに進化

 Nintendo Switch向けアクションゲーム「ふたりで!にゃんこ大戦争」が2018年12月20日にポノスから発売された。「ふたりで!にゃんこ大戦争」は,2012年にリリースされたスマートフォン用アプリ「にゃんこ大戦争」iOS/Android)の移植作で,にゃんこ軍の司令官となり敵陣を破壊するシンプルなタワーディフェンスゲームだ。

画像(001)「ふたりで!にゃんこ大戦争」プレイレポート。大人気スマートフォン用アプリが,Switch用ソフトとなってワイワイと遊べるゲームに進化

 スマートフォン版の「にゃんこ大戦争」は,世界累計4100万ダウンロードを記録している人気作だ。また,2015年に発売されたニンテンドー3DS版「とびだす!にゃんこ大戦争」も多くの人に支持された。
 そんなシリーズの最新作が「ふたりで!にゃんこ大戦争」で,2人で協力できる要素が追加され,遊べるステージ数や登場キャラクター数も増え,オリジナルミニゲームもプレイ可能になっている。本稿では,そんな「ふたりで!にゃんこ大戦争」を,筆者の感想を交えながら紹介しよう。


にゃんこを駆使して日本を制圧


 「にゃんこ大戦争」は,にゃんこ軍の司令官となり敵陣を破壊するシンプルなゲームだ。プレイヤーの目的は,日本各地の拠点を制圧し,地域ごとのお宝を集めることである。
 なお「ふたりで!にゃんこ大戦争」では,日本全国を侵略するメインのゲームステージ「日本編」以外に「未来編」「宇宙編」も登場する。

画像(002)「ふたりで!にゃんこ大戦争」プレイレポート。大人気スマートフォン用アプリが,Switch用ソフトとなってワイワイと遊べるゲームに進化 画像(003)「ふたりで!にゃんこ大戦争」プレイレポート。大人気スマートフォン用アプリが,Switch用ソフトとなってワイワイと遊べるゲームに進化
画像(004)「ふたりで!にゃんこ大戦争」プレイレポート。大人気スマートフォン用アプリが,Switch用ソフトとなってワイワイと遊べるゲームに進化 画像(005)「ふたりで!にゃんこ大戦争」プレイレポート。大人気スマートフォン用アプリが,Switch用ソフトとなってワイワイと遊べるゲームに進化

 まず,戦闘前に「キャラ編成」画面でチーム編成を行う。戦闘向きのにゃんこや防御向きのにゃんこ,体力の多いにゃんこなど,個性豊かなにゃんこ達を自由に編成し,チームを組む。
 チーム編成を行ったらいざ出陣。ゲーム内で自動的に貯まっていくお金を支払って,敵と戦わせるにゃんこを生産する。生産したにゃんこは自動で敵と戦うため,敵に自分のお城を攻められないよう,必要に応じてにゃんこを生産し続ける。敵のお城を攻撃すると敵の体力が減っていき,敵の体力をゼロにできれば勝利だ。

画像(006)「ふたりで!にゃんこ大戦争」プレイレポート。大人気スマートフォン用アプリが,Switch用ソフトとなってワイワイと遊べるゲームに進化

 登場するキモかわにゃんこキャラクターは,第2進化や第3進化を含めると,その総数は350を超える。さらに,Nintendo Switch版では「隠しキャラ」を探す楽しみもある。日本各地の拠点を制圧するだけでなく,バラエティに富んだにゃんこを育成/進化させるのも面白い。
 なお2019年2月14日までに「ふたりで!にゃんこ大戦争」を購入すると,Nintendo Switch版限定キャラクター「ネコブラザーズ」を入手することができる。

画像(008)「ふたりで!にゃんこ大戦争」プレイレポート。大人気スマートフォン用アプリが,Switch用ソフトとなってワイワイと遊べるゲームに進化
ネコブラザーズは,ゲームチュートリアル後から編成に入れて使用できるキャラクターで筆者も実際に使ってみた。仲良く手をつなぎながら敵陣に向かい,息の合った攻撃を繰り出す。攻撃力も耐久力もあるので心強いキャラクターだ。レベル10まで育成すると第2進化し,2人の見た目にも変化が生じる
画像(007)「ふたりで!にゃんこ大戦争」プレイレポート。大人気スマートフォン用アプリが,Switch用ソフトとなってワイワイと遊べるゲームに進化 画像(009)「ふたりで!にゃんこ大戦争」プレイレポート。大人気スマートフォン用アプリが,Switch用ソフトとなってワイワイと遊べるゲームに進化


注目すべき“ふたりプレイ”。2人で協力して手強い敵を倒せ


 「ふたりで!にゃんこ大戦争」で注目したいのは,やはり“ふたりプレイ”だ。ゲーム開始直後は「ひとりで遊ぶ」しかプレイできないが,「日本編」の宮崎県までクリアすれば「ふたりで遊ぶ」を選択できるようになる。ふたりプレイではキャラクターを5体ずつ分けあって遊ぶ連携バトルが可能だ。2人で協力して敵を倒すことができるので,1人で遊んだときに行き詰まったステージも,ふたりプレイならクリアできるかもしれない。

画像(010)「ふたりで!にゃんこ大戦争」プレイレポート。大人気スマートフォン用アプリが,Switch用ソフトとなってワイワイと遊べるゲームに進化 画像(011)「ふたりで!にゃんこ大戦争」プレイレポート。大人気スマートフォン用アプリが,Switch用ソフトとなってワイワイと遊べるゲームに進化

 もちろん筆者もふたりプレイに挑戦してみた。5体ずつ分けあってチーム編成ができるため,プレイに協力してくれたパートナーが攻撃力の強いキャラクターを,筆者は防御力の強いキャラクターを選択。攻撃力と防御力のバランスのいい,戦略的なキャラクター編成ができ,ボスキャラとの戦いに焦ることなく敵陣を倒すことができた。
 また,ふたりプレイならではの要素として「超にゃんこ砲」も注目したい。これは,お互いのパワーゲージを目一杯溜めることで,ひとりプレイのときよりも力強いビームを発射できるというものだ。

 なおふたりプレイでステージをクリアすると,お互いの相性や,頑張り度合いを振り返る結果画面が表示される。キャラクターの出撃数や相手への攻撃回数,相手から攻撃された回数などが表示されるため,その数値を競い合うのも面白いかもしれない。

画像(012)「ふたりで!にゃんこ大戦争」プレイレポート。大人気スマートフォン用アプリが,Switch用ソフトとなってワイワイと遊べるゲームに進化 画像(013)「ふたりで!にゃんこ大戦争」プレイレポート。大人気スマートフォン用アプリが,Switch用ソフトとなってワイワイと遊べるゲームに進化


オリジナルミニゲームで息抜き


 ステージを進めるとミニゲームチャンス「にゃんにゃんチャンス」が出現する。これはNintendo Switch版だけのオリジナルミニゲームで,種類は4種類。ミニゲームで得られたスコアに応じて,ゲーム本編で利用できるアイテムなどが入手できる。

 例えばミニゲーム「わんこでポン」は,もぐら叩きの要領で穴から出てくるキャラクターをハンマーで叩くというもの。「ネコつかみ」は,降ってくるキャラクターを取ることでポイントを取得していく。どのミニゲームもシンプルな内容と操作方法で,ゲーム本編同様,老若男女が楽しめる。

画像(014)「ふたりで!にゃんこ大戦争」プレイレポート。大人気スマートフォン用アプリが,Switch用ソフトとなってワイワイと遊べるゲームに進化 画像(015)「ふたりで!にゃんこ大戦争」プレイレポート。大人気スマートフォン用アプリが,Switch用ソフトとなってワイワイと遊べるゲームに進化
画像(016)「ふたりで!にゃんこ大戦争」プレイレポート。大人気スマートフォン用アプリが,Switch用ソフトとなってワイワイと遊べるゲームに進化 画像(017)「ふたりで!にゃんこ大戦争」プレイレポート。大人気スマートフォン用アプリが,Switch用ソフトとなってワイワイと遊べるゲームに進化


ガチャを回してキャラクターや強力アイテムを手に入れよう



 「にゃんこ大戦争」には,キャラクターや強力アイテムが手に入る「にゃんこガチャ」と「レアガチャ」がある。いずれもにゃんこ軍団をパワーアップさせるには欠かせないものだ。なお,Switch版にはレアガチャが9シリーズあり,ゲームの進行具合に応じて使用できるレアガチャが増えていく。

 ちなみに筆者は,「レアガチャ」を試したときに「伝説のネコルガ族」の「アシルガ」を手に入れられた。「アシルガ」は第1形態だと非常に弱く,使いどころがあまりない。だが,進化後の「アシランパサラン」や「アタタタアシラン」になると攻撃力が一気に高まる。チーム編成に加えるのであれば,早めの進化をオススメする。

画像(018)「ふたりで!にゃんこ大戦争」プレイレポート。大人気スマートフォン用アプリが,Switch用ソフトとなってワイワイと遊べるゲームに進化 画像(019)「ふたりで!にゃんこ大戦争」プレイレポート。大人気スマートフォン用アプリが,Switch用ソフトとなってワイワイと遊べるゲームに進化
画像(020)「ふたりで!にゃんこ大戦争」プレイレポート。大人気スマートフォン用アプリが,Switch用ソフトとなってワイワイと遊べるゲームに進化 画像(021)「ふたりで!にゃんこ大戦争」プレイレポート。大人気スマートフォン用アプリが,Switch用ソフトとなってワイワイと遊べるゲームに進化

 なお,手に入れたキャラクターや強力アイテムを活用する場合には,計画的な生産が必要となる。キャラクター生産に必要なお金の生成スピードが遅かったり限度額が少なかったりすると,強化したキャラクターをうまく活用することができないからだ。「働きネコの仕事効率」や「働きネコのお財布」「お城耐久力」などもバランスよく強化することが重要だろう。

総勢350体以上のキャラクターは,手に入れたキャラクターのみ「にゃんこ図鑑」に掲載される。すべてを集めるのは一筋縄ではいかない。筆者が「レアガチャ」で手に入れた「アシルガ」は「超激レア」だった
画像(022)「ふたりで!にゃんこ大戦争」プレイレポート。大人気スマートフォン用アプリが,Switch用ソフトとなってワイワイと遊べるゲームに進化 画像(023)「ふたりで!にゃんこ大戦争」プレイレポート。大人気スマートフォン用アプリが,Switch用ソフトとなってワイワイと遊べるゲームに進化
画像(024)「ふたりで!にゃんこ大戦争」プレイレポート。大人気スマートフォン用アプリが,Switch用ソフトとなってワイワイと遊べるゲームに進化 画像(025)「ふたりで!にゃんこ大戦争」プレイレポート。大人気スマートフォン用アプリが,Switch用ソフトとなってワイワイと遊べるゲームに進化

 「ふたりで!にゃんこ大戦争」は,ゲームとしての難度は決して高くない。シンプルな操作方法で楽しめるタワーディフェンスゲームなので,老若男女,誰でも楽しめる。また総勢350体以上ものキモかわいいキャラクターの登場により,キャラクター図鑑を埋めるという楽しみ方もある。ガチャを回して新しいキャラクターを獲得できると,喜びもひとしおだ。なお,追加課金要素は一切ない。

 2012年にスマートフォン向けゲームアプリとして登場した「にゃんこ大戦争」。Nintendo Switch版には,“ふたりで”とタイトルについていることもあり,それぞれチームを編成して対戦できるモードもあればなお良いと思った。だが,シンプルな操作方法とゲーム内容はスマホ版と同様で,協力プレイが加わったことでワイワイと楽しめるゲームになっている。スマホ版を遊び倒したという人にも,ぜひ協力プレイを体験してもらいたい。

画像(026)「ふたりで!にゃんこ大戦争」プレイレポート。大人気スマートフォン用アプリが,Switch用ソフトとなってワイワイと遊べるゲームに進化 画像(027)「ふたりで!にゃんこ大戦争」プレイレポート。大人気スマートフォン用アプリが,Switch用ソフトとなってワイワイと遊べるゲームに進化
画像(028)「ふたりで!にゃんこ大戦争」プレイレポート。大人気スマートフォン用アプリが,Switch用ソフトとなってワイワイと遊べるゲームに進化 画像(029)「ふたりで!にゃんこ大戦争」プレイレポート。大人気スマートフォン用アプリが,Switch用ソフトとなってワイワイと遊べるゲームに進化

「ふたりで!にゃんこ大戦争」公式サイト

  • 関連タイトル:

    ふたりで!にゃんこ大戦争

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
76
Days Gone (PS4)
74
2019年04月〜2019年10月