オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
税込約4万円からの新型「iPad」が3月25日に発売。iPhone 6s世代のSoC採用でApple Pencil非対応の低価格モデル
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2017/03/22 18:37

ニュース

税込約4万円からの新型「iPad」が3月25日に発売。iPhone 6s世代のSoC採用でApple Pencil非対応の低価格モデル

 2017年3月21日,Appleは,9.7インチサイズのタブレット端末「iPad」の新製品を3月25日に発売すると発表した。「iPhone SE」やiPhone 6sシリーズと同じSoC(System-on-a-Chip)「A9」プロセッサを採用することと,内蔵ストレージ容量32GBのWi-Fiモデルが3万7800円(税別),単純計算した税込価格は4万824円で,既存のiPadシリーズと比べて安価なことが特徴だ。
 なお,iPadシリーズの上位モデル「iPad Pro」の特徴であるスタイラス「Apple Pencil」には対応していない。

2017年3月23日11時頃追記:初出時に,「iPhone 6シリーズと同じ」と記載しておりましたが,正しくはiPhone 6sシリーズでした。お詫びして訂正いたします。

9.7インチモデルの新型iPad。本体のカラーバリエーションは,左からシルバー,ゴールド,スペースグレイの3色となる
iPad本体

 従来のiPadと同様に,無線LAN機能のみのWi-Fiモデルと,SIMロックフリー対応のLTE通信機能を備えたWi-Fi+Cellularモデルがラインナップされている。内蔵ストレージ容量のバリエーションは,32GBと128GBの2種類だ。ラインナップをまとめたを掲載しておこう。

表 新型iPadのバリエーションと価格(税別)
内蔵ストレージ容量 価格
Wi-Fiモデル 32GB 3万7800円
128GB 4万8800円
Wi-Fi+Cellularモデル 32GB 5万2800円
128GB 6万3800円

iPad本体
 解像度1536×2048ドットのRetinaディスプレイや,指紋認証センサー「Touch ID」を搭載するといった点は,iPad Proの9.7インチモデルと変わらない。基本的には,1世代前のプロセッサを採用しつつ,スタイラス対応を省いて低価格を実現したiPad Air後継機と理解すればいいだろう。タブレット端末はほしいが,最新のスペックやスタイラスにこだわらないという人には,魅力的な選択肢となるのではないだろうか。

●新型iPadの主なスペック
  • メーカー:Apple
  • OS:iOS 10
  • ディスプレイパネル:約9.7インチ液晶,解像度1536×2048ドット
  • プロセッサ:Apple製「A9」
  • メインメモリ容量:未公開
  • ストレージ:内蔵(容量32GB,128GB)
  • アウトカメラ:有効画素数約800万画素
  • インカメラ:有効画素数約120万画素
  • バッテリー容量:32.4Wh
  • 対応LTEバンド:FDD-LTE 1/2/3/4/5/7/8/12/13/17/18/19/20/25/26/28/29,TD-LTE 38/39/40/41(Wi-Fi+Cellularモデルのみ)
  • 対応3Gバンド:W-CDMA 1/2/4/5/8(Wi-Fi+Cellularモデルのみ)
  • 無線LAN対応:IEEE 802.11ac
  • Bluetooth対応:4.2
  • USB:Lightning
  • 公称本体サイズ:約169.5(W)×約240(D)×約7.5(H)mm
  • 公称本体重量:約469g(Wi-Fiモデル),約478g(Wi-Fi+Cellularモデル)
  • 本体カラー:シルバー,ゴールド,スペースグレイ

新型iPadの製品情報ページ


#### 以下,リリースより ####

新しい9.7インチiPad、美しいRetinaディスプレイと圧倒的な性能を搭載
iPadの楽しさとパワーをすべて詰め込んで、新価格37,800円から

2017年3月21日、Appleは本日、最も人気なサイズのiPadをアップデートし、より明るい9.7インチRetinaディスプレイとクラス最高のパフォーマンスを実現しながら、そのエントリープライスをこれまでで最もお求めやすい37,800円で発表しました。類いまれな携帯性と使いやすさを念頭に置いて設計され、圧倒的なパフォーマンスと1日中持つバッテリー駆動時間を備えているiPadは、世界で最も人気のあるタブレットであり、世界中の何百万人ものお客様の主要なコンピューティングデバイスとして愛用されています。130万本以上あるiPad用に設計されたアプリケーションを活用することで、Swift Playgroundsを使ったコーディングの学習をはじめ、iPadの大きな画面を利用した読書、Microsoft OfficeとSplit Viewを使ったマルチタスキングによる生産性と作業効率の向上など、お客様はこれまで以上に様々なことができるようになります。

「iPadは世界で最も人気のあるタブレットです。お客様は9.7インチの大きなディスプレイを使って映画や写真を見たり、ウェブを閲覧したり、FaceTimeで会話をしたりするのが大好きですが、それが新たに、これまで以上にお手頃な価格で楽しめるようになりました。iPadを使うのが初めてのお客様も、旧モデルのアップグレードを検討しているお客様も、美しいRetinaディスプレイとパワフルなA9チップを搭載し、iPadのために設計された130万本以上のアプリケーションとともに、新しいiPadを家庭や学校、職場で愛用していただけることでしょう」と、Appleのワールドワイドマーケティング担当シニアバイスプレジデント、フィリップ・シラーは述べています。

iPadは、素晴らしい写真やビデオが310万ピクセル以上の画素で楽しめる美しく明るいRetinaディスプレイを特長とし、丈夫で薄いアルミニウム製のユニボディ、重さはわずか1パウンド(約453グラムくらい)で、携帯性と耐久性のどちらも優れています。AppleがデザインしたA9チップはデスクトップクラスの64ビットアーキテクチャーに基づいており、アプリケーションやゲームの高速処理と滑らかなグラッフィック性能と並び、これまでと変わらない一日中使えるバッテリー駆動時間*も維持して、お客様のiPadに対する期待にお応えします。

前面と背面に備えられた2つのカメラは、暗い場所での撮影やHDビデオの撮影に卓越した性能を発揮し、友人や家族とのFaceTime通話も簡単に楽しめるほか、大きなRetinaディスプレイをビューファインダーとして利用して、忘れられない思い出を記録することもできます。また、超高速なワイヤレス機能でiPadがネットワークに素早く簡単につながるだけでなく、世界中のLTEセルラーバンドにも対応するので、旅行時も常にインターネットにアクセスできます**。これをさらに簡単にするのがApple SIMで、世界140以上の国と地域で、旅行中最適なワイヤレスデータプランをお使いのiPadから直接選択し、インターネットに接続できます。

Touch IDの搭載により、iPadを簡単かつ安全にロック解除したり、アプリケーション内の個人情報やプライバシーを守ると同時に、App Store、iTunes Store、iBooks Storeからの購入も承認できます。さらにApple PayをiPadで使えば***アプリケーションを通じて購入した商品やサービスの支払い、またはSafariで訪れたウェブサイトでの決済はこれまで以上に簡単になります。

iPadが搭載するiOS 10には、より表現力に富んだ動きのあるコミュニケーションができるメッセージ、お気に入りのアプリケーションでの新しい方法でのSiriの使い方、美しくリデザインされたマップ、写真、Apple MusicとNews、そして一箇所から家中の電化製品を簡単かつ安全にセットアップ、管理、コントロールできるホームといったアプリケーションが含まれています。さらに、Slide Over、Split View、ピクチャ・イン・ピクチャなどのマルチタスキング機能により、複数の作業をもっと効率良くこなせます。

【価格と販売について】
・新しいiPadは、シルバー、ゴールド、スペースグレイの3色の仕上げで、32GBのWi-Fiモデル 37,800円、32GBのWi-Fi+Cellularモデル 52,800円をエントリーモデルとし、Apple.comおよび直営店のApple Storeを通じて販売されます。詳しくは www.apple.com/jp/ipad/をご覧ください。
・新しいiPadは3月24日(金)よりApple.comを通じて予約注文が開始され、翌週よりお客様への納品および、日本、米国、オーストラリア、カナダ、中国、フランス、ドイツ、香港、イタリア、オランダ、スペイン、スウェーデン、スイス、英国を含む世界20以上の国と地域のApple Store、特定の通信事業者そしてApple製品取扱店で販売が開始されます。4月には、デンマーク、インド、メキシコ、ノルウェー、ロシア、トルコを含む国と地域、さらに5月には、ブラジル、台湾を含む国と地域での販売も開始されます。
・ポリウレタン製のiPad用Smart Coverは、チャコールグレイ、ホワイト、ミッドナイトブルー、ピンクサンド、(RED) の5色の仕上げで、Apple.comおよび直営店のApple Storeを通じて販売されます。
・iPad mini 4は、シルバー、ゴールド、スペースグレイの3色の仕上げで、従来と同価格のまま容量が増え、128GBのWi-Fiモデル 45,800円、128GBのWi-Fi+Cellular モデル60,800円をエントリーモデルとして、Apple.comおよび直営店のApple Storeを通じて販売されます。
・Appleより購入されたお客様には、直営店またはオンラインで無料のパーソナルセットアップを提供いたします****。メールの設定や、App Storeで提供中の新しいアプリケーションのデモなど、iPadのカスタマイズをお手伝いします。
・新たに購入されたiPadの基本的な使い方や応用事例を学びたい方はどなたでも、直営店のApple Storeで開催されている無料ワークショップに登録・参加いただけます。

*バッテリー駆動時間は、デバイスの設定、使用状況、その他の要因により変動します。実際の結果は異なる場合があります。
**LTEは一部の携帯電話会社でのみ提供されています。ネットワークの速度は携帯電話会社の回線速度により変動します。詳細は、ご利用の携帯電話会社にお問い合わせください。
***Apple Payは一部の国と地域でのみ利用できます。Apple Payが利用できる国と地域の一覧は、http://www.apple.com/jp/ios/feature-availability/#apple-payをご覧ください。
****一部の国と地域では実施していません。

  • 関連タイトル:

    iPad本体

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:11月17日〜11月18日
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
74
2019年05月〜2019年11月