※見出しをクリックすると記事が読めます
東京ゲームショウ号外を自動表示しない
TGS 2018
号外No.1
東京ゲームショウまとめ読み!9月21日〜23日の3日間,東京ゲームショウ号外をお届け 特設ページへ
「サマーレッスン」チームが挑んだ“本物のパイロット体験”
「エースコンバット7」VRモード
スマホ向けロマサガ完全新作の舞台は「3」の300年後
「ロマンシング サガ リ・ユニバース」発表
VRでもスマホでも,恋愛は楽しい!?
ラブプラス EVERY
Forcus on You
ゲームパッドはオリジナルの大きさ
写真で見る
プレイステーション クラシック
今年のTGSを彩る注目タイトルのプレイレポート
Days Gone
KINGDOM HEARTS III
ドラゴンクエストビルダーズ2
デビル メイ クライ 5
オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
VR対戦ゲーム「Echo Arena」の拡張コンテンツ「Echo Combat」がアナウンス。コンバットに特化したゲームモードが追加
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2017/10/12 19:32

イベント

VR対戦ゲーム「Echo Arena」の拡張コンテンツ「Echo Combat」がアナウンス。コンバットに特化したゲームモードが追加

 「The Order: 1886」で知られるReady at Dawnが,Oculus Riftに向けて2017年7月にリリースした「Lone Echo」は,宇宙を舞台にしたアドベンチャーゲームだ。実際の無重力空間でそうするように,壁や天井にある出っ張りを手で掴みながら移動するのが特徴となっており,Oculus Touchを最大限に活用したゲームともいえるだろう。

VR対戦ゲーム「Echo Arena」の拡張コンテンツ「Echo Combat」がアナウンス。コンバットに特化したゲームモードが追加

 Oculusプラットフォームでリリースされたタイトルとしては最速で100万ドルの売り上げを記録しており,各メディアの平均点数を算出するメタクリティックでは89点という高い評価を得ている。

 Ready at Dawnはこの移動システムを活用した対戦ゲームとして,次に「Echo Area」をリリースした。こちらは,無重力の球形アリーナにおいて,2チームがフリスビーを投げ合ってゴールを狙い,その得点を競うというゲームになっている。
 カリフォルニア州サンノゼ市で行われたOculusの開発者向けイベントOculus Connect 4においては,全米8チームが1万ドルの賞金をかけて戦うトーナメントが開催されていた。

 「Echo Arena」は,相手を殴りつけて一時的にショック状態に陥れるという攻撃があるものの,基本的にはスポーツとして楽しむゲームとして設計されているので銃などは登場しない。
 Ready at Dawnの開発メンバーによると,「VRゲームのマルチプレイモードを開発するにあたり,とにかく問題が発生しそうな部分は削り取り,面白い要素だけを残した結果」が「Echo Arena」というわけだが,今回のイベントでは新たなモード追加する「Echo Combat」の制作がアナウンスされた。


 今のところ,「Echo Combat」の詳細については公表されていないものの,トレイラーに「ZERO-G COMBAT TAKES FLIGHT」とあることから,“コンバット”に特化したゲームモードが用意される可能性が高い。トーナメントの開催からして,VRゲームのe-Sports化を推進するような新しいアイデアが盛り込まれるのは間違いないだろう。

Oculus Connect 4で「Echo Combat」をアナウンスしたReady at Dawnの面々

「Lone Echo」公式サイト

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:09月20日〜09月21日
タイトル評価ランキング
83
80
OCTOPATH TRAVELER (Nintendo Switch)
55
51
2018年03月〜2018年09月