オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名

LINEで4Gamerアカウントを登録
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

USBサウンドデバイス・サウンドカード

このページの最終更新日:2018/06/07 00:00


  • この記事のURL:

キーワード

下線

[COMPUTEX]スマホで耳と顔の写真を撮るだけで,あなたのためにヘッドフォンのサウンドをフルチューン!? Creativeの新技術「Super X-Fi」を聞いてきた

[COMPUTEX]スマホで耳と顔の写真を撮るだけで,あなたのためにヘッドフォンのサウンドをフルチューン!? Creativeの新技術「Super X-Fi」を聞いてきた

 スマホのカメラで左右の耳と顔を撮影し,使いたいヘッドフォンと再現したい部屋の広さを選ぶだけで,ユーザーのためにヘッドフォンの3Dサウンド出力を自動的に最適化してくれるという,魔法のような技術「Super X-Fi」。開発したCreativeによるデモへ参加できたので,ゲームにおける可能性を探ってみよう。

[2018/06/07 00:00]

ゲーム実況や録音向けにミキサー機能を充実させたUSBサウンドデバイス「Sound Blaster K3+」がメーカー直販限定で発売

[2018/04/26 22:02]

垂直144Hz対応のDell製ゲーマー向けディスプレイや実況向けデバイスセットなども割引に。Amazonで「SPRING SALE 2018」が実施中

垂直144Hz対応のDell製ゲーマー向けディスプレイや実況向けデバイスセットなども割引に。Amazonで「SPRING SALE 2018」が実施中

 Amazon.co.jpでは2018年3月7日から,新生活に向けた特売企画「SPRING SALE 2018」が実施中だ。ラインナップの中には,ゲーマー向けディスプレイSSDキャプチャデバイスといったさまざまなPC用デバイス,パーツも登場している。4Gamer読者の食指が動くアイテムもあるはずだ。

[2018/03/09 19:37]

ゲーマー向けサウンドバー「Sound BlasterX Katana」がAndroidおよびiOSスマートフォンから操作可能に

[2018/01/17 14:38]

ADATA,バーチャル7.1出力対応のゲーマー向けのUSBサウンドデバイスを発売。アナログ接続型ヘッドセット2製品も

[2017/12/22 13:17]

サウンドカード「Sound BlasterX AE-5」の直販限定モデルで発売。白い本体色を採用し,LEDテープライト増量に

[2017/12/14 21:36]

バーチャル7.1chサラウンド出力対応USBサウンドデバイス機能を統合したCorsair製ヘッドセットスタンドが税別8600円で発売

[2017/11/02 09:00]

ゼンハイザーに聞く,「ゲーマー向けサウンドデバイス」市場への本気度と新製品ロードマップ

ゼンハイザーに聞く,「ゲーマー向けサウンドデバイス」市場への本気度と新製品ロードマップ

 最近になって,国内のゲーマー向け周辺機器市場で活動を活発化しているSennheiser(ゼンハイザー)。プロ用オーディオ,そして一般ユーザー向けヘッドフォンの市場で確固たる地位を築いている同社は,ゲームの市場で何を目指しているのだろうか。担当者に話を聞けたので,お伝えしたい。

[2017/11/01 00:00]

Creative,Sound BlasterXのLEDイルミネーション機能「Aurora Reactive」用SDKを公開

[2017/10/06 15:05]

ハイレゾ対応を謳うゲーマー向けサウンドカード「Xonar AE」がASUSから

[2017/09/21 20:52]

Creative,ゲーマー向けPCIeサウンドカード「Sound BlasterX AE-5」を7月下旬に国内発売

Creative,ゲーマー向けPCIeサウンドカード「Sound BlasterX AE-5」を7月下旬に国内発売

 2017年7月5日,Creativeは,ゲーマー向けサブブランド「Sound BlasterX」初のPCI Express x1接続型サウンドカード「Sound BlasterX AE-5」を7月下旬に発売すると発表した。直販価格は1万5800円(税別)。単純計算した税込価格は1万7064円だ。DSPの「Sound Core3D」と,いわゆるSABRE DACを組み合わせた製品となる。

[2017/07/05 12:19]

Creative,ハイレゾ再生に対応した低価格USBサウンドデバイス「Sound Blaster Play! 3」を4月中旬発売

Creative,ハイレゾ再生に対応した低価格USBサウンドデバイス「Sound Blaster Play! 3」を4月中旬発売

 2017年3月29日,クリエイティブメディアは,PCおよびMac用のUSBサウンドデバイス「Sound Blaster Play! 3」を2017年4月中旬に発売すると発表した。2014年4月に発売された「Sound Blaster Play! 2」の後継製品で,新たに24bit 96kHzのハイレゾ音源再生に対応したのが特徴だ。税込の予想実売価格は2400円前後。

[2017/03/29 12:45]

BenQ ZOWIE,ゲーマー向けUSBサウンドデバイス「VITAL」を国内発売。左右対称形状マウス「FK1+」も合わせて登場

BenQ ZOWIE,ゲーマー向けUSBサウンドデバイス「VITAL」を国内発売。左右対称形状マウス「FK1+」も合わせて登場

 2016年12月15日,BenQは,「ZOWIE」ブランドのUSBサウンドデバイス「VITAL」と,左右対称形状のワイヤードマウス「FK1+」を12月20日に国内発売すると発表した。VITALは,ドライバレス動作し,タッチ操作で音量や音域の調整ができる使い勝手の良さが特徴だ。税込の予想実売価格は順に2万6000円前後,8500円前後。

[2016/12/15 13:17]

秋葉原TSUKUMO eX.の地下1階全部がRazer専門店「RAZERZONE」に。国内では取り扱いのなかった製品も取り揃え,11月19日オープン

秋葉原TSUKUMO eX.の地下1階全部がRazer専門店「RAZERZONE」に。国内では取り扱いのなかった製品も取り揃え,11月19日オープン

 Razer公式ショップ「RAZERZONE」が,秋葉原TSUKUMOeX.の地下1階全部を使って誕生する。これはTSUKUMOを運営するProjectWhiteが発表したもので,それによると,RAZERZONEでは,これまで国内では取り扱いのなかった製品やアパレルも含め,広く展示,販売を行うとのこと。オープンは2016年11月19日予定だ。

[2016/11/07 11:55]

AmazonでXbox One本体と対象ソフトをまとめて買うと5000円オフ。FPS用ゲーマー向けデバイスなどの割引企画も実施中

AmazonでXbox One本体と対象ソフトをまとめて買うと5000円オフ。FPS用ゲーマー向けデバイスなどの割引企画も実施中

 現在Amazon.co.jpで,大きく分けて2つのゲーマー向け特売企画が実施中だ。一つは,Xbox One本体と対象ソフトのまとめ買いで,価格が5000円オフになるというもの。もう一つはFPS用ゲーマー向けデバイスなどの割引企画である。後者は,この5月に「DOOM」や「Overwatch」といった大型FPSの発売が集中していることを受けたものだ。

[2016/05/20 20:15]

【PR】STRIXブランドから登場したサウンドカード3モデルを試す。最上位モデル「STRIX RAID DLX」の出力品質は競合を圧倒

【PR】STRIXブランドから登場したサウンドカード3モデルを試す。最上位モデル「STRIX RAID DLX」の出力品質は競合を圧倒

 ASUSのゲーマー向け製品ブランド「STRIX」からこの春発売になった,PCIe x1接続型サウンドカード3製品。それらをまとめてテストすることができたので,結果をお伝えしたい。とくに,最上位モデル「STRIX RAID DLX」の持つ,これまでのゲーマー向けサウンドカードと次元の異なる高性能ぶりは必見だ。

[2016/04/23 12:00]

6500円で買えるゲーマー向けUSBサウンドデバイス「Sound BlasterX G1」が4月下旬に発売

6500円で買えるゲーマー向けUSBサウンドデバイス「Sound BlasterX G1」が4月下旬に発売

 2016年4月13日,クリエイティブメディアは,ゲーマー向けUSBサウンドデバイス「Sound BlasterX G1」を4月下旬に発売すると発表した。オーディオプロセッサスイート「BlasterX Acoustic Engine Pro」による7.1chバーチャルサラウンド再生機能などを無償で利用できるのが特徴だ。税込の予想実売価格は6500円前後

[2016/04/13 13:51]

ASUS,STRIXブランドのゲーマー向けサウンドカード3製品を国内発売

ASUS,STRIXブランドのゲーマー向けサウンドカード3製品を国内発売

 2016年3月18日,ASUSは,ゲーマー向け製品ブランド「STRIX」のPCIe x1接続型サウンドカード3製品「STRIX RAID DLX」「STRIX RAID PRO」「STRIX SOAR」を国内で発売した。最上位モデルでは高いスペックのD/Aコンバータを搭載するなど,アナログ出力品質にこだわった製品だ。ASUS独自の設定用ソフトウェアを採用する点にも注目したい。

[2016/03/18 13:37]

テックウインド,3月21日に大阪のPCワンズでASUS製ゲーム関連製品告知イベントを開催

[2016/03/16 13:12]

7.1chバーチャルサラウンド出力に対応して約4300円。ROCCAT製のUSBサウンドデバイス「Juke」が1月29日に国内発売

7.1chバーチャルサラウンド出力に対応して約4300円。ROCCAT製のUSBサウンドデバイス「Juke」が1月29日に国内発売

 2016年1月15日,エンジェルシステムドットネットは,ROCCATの7.1chバーチャルサラウンドサウンド出力対応USBサウンドデバイス「Juke」を1月29日に国内発売すると発表した。税込みの予想実売価格は4300円前後。アナログ接続型の2chヘッドセットを簡単に“7.1ch化”したい人向けといえそうだ。税込の予想実売価格は4300円前後

[2016/01/15 13:39]

Creativeのゲーマー向けUSBサウンドデバイス「Sound BlasterX G5」,2万円弱で12月中旬発売決定

Creativeのゲーマー向けUSBサウンドデバイス「Sound BlasterX G5」,2万円弱で12月中旬発売決定

 2015年12月9日,Creative Technologyは,ゲーマー向けUSBサウンドデバイス「Sound BlasterX G5」を,12月中旬に発売すると発表した。同社製サウンドプロセッサに,150〜600Ωのハイゲインに対応したヘッドフォンアンプを組み合わせて,小さなボディに収めたのが特徴だ。税込の直販価格は1万9224円

[2015/12/09 14:47]

Creative,ゲーマー向け新ブランド「Sound BlasterX」を立ち上げ。第1弾となるヘッドセット2製品は11月に国内発売予定

Creative,ゲーマー向け新ブランド「Sound BlasterX」を立ち上げ。第1弾となるヘッドセット2製品は11月に国内発売予定

 2015年9月29日,Creative Technologyは,ゲーマー向けサウンドデバイスの新ブランド「Sound Blaster X」と,その国内販売第1弾となるアナログ接続型ヘッドセット「Sound BlasterX H5」「Sound BlasterX H3」を発表した。また,第2弾製品として,USB接続のフラグシップヘッドセットやUSBサウンドデバイスなども予告している。

[2015/09/30 13:44]

Creative,外付けサウンドデバイスの最上位モデル「Sound Blaster X7 Limited Edition」を6月下旬に直販限定で発売

Creative,外付けサウンドデバイスの最上位モデル「Sound Blaster X7 Limited Edition」を6月下旬に直販限定で発売

 2015年6月23日,クリエイティブメディアは,「Sound Blaster ZXR」相当の機能とパッシブスピーカー用プリメインアンプ機能を搭載する外付けサウンドデバイス「Sound Blaster X7 Limited Edition」を6月下旬に同社直販ストア限定で発売すると発表した。「Sound Blaster X7」の出力系強化版は,予想実売価格5万9400円することになる。

[2015/06/23 14:47]

[COMPUTEX]さりげなく完全新作。オーディオ技術をゲームに転用したサウンドカード「STRIX RAID」がASUSブースで公開される

[COMPUTEX]さりげなく完全新作。オーディオ技術をゲームに転用したサウンドカード「STRIX RAID」がASUSブースで公開される

 COMPUTEX TAIPEI 2015で,ASUSTeK Computerは,「STRIX」ブランドの新作となるサウンドカード「STRIX RAID DLX」「STRIX RAID PRO」「STRIX SOAR」を展示していた。ASUS製サウンドカードのXonar Essenceを手がけたエンジニアの新作で,「オーディオの技術で作った,ゲーマー向けサウンドカード」であるという。

[2015/06/05 00:00]

[COMPUTEX]PowerColorでお馴染みのTulがゲーマー向けにSN比124dBの高音質サウンドカードを「DEVIL」シリーズとして発表

[COMPUTEX]PowerColorでお馴染みのTulがゲーマー向けにSN比124dBの高音質サウンドカードを「DEVIL」シリーズとして発表

 グラフィックスカードでお馴染みのPowerColorブランドを展開するTulは,例年どおりCOMPUTEX TAIPEI 2015にもブースを出展し,ゲーマー向け製品の「DEVIL」シリーズとして,低価格で高音質を謳うPCI-Express x1接続のサウンドカード「SCM888-DHDX」を展示していた。同製品のスペックと視聴結果をレポートしてみよう。

[2015/06/04 13:58]

Razer製品を一定額以上購入すると抽選でPCやデバイスがもらえるキャンペーン。5月17日まで

[2015/04/24 12:00]

マウスやキーボードの“使いこなし度”が分かる? 「Razer Synapse」がデバイスの使用状況をトラッキングする「Stats&Heatmaps」機能を実装

マウスやキーボードの“使いこなし度”が分かる? 「Razer Synapse」がデバイスの使用状況をトラッキングする「Stats&Heatmaps」機能を実装

 2014年9月24日,Razerは,同社製デバイス専用の統合設定ソフトウェア「Razer Synapse」に,マウスやキーボードの使用データをトラッキングする「Stats&Heatmaps」機能を追加した。キーボード上にある各キーの押下数や,マウスのクリック数,移動距離などのデータを集め,得られた統計をビジュアルライズしてくれる機能だ。

[2014/09/24 16:33]

Razer製品を取り扱うブランドストアがAmazon.co.jp内にオープン

[2014/04/25 12:29]

安価なUSBサウンドデバイス「Sound Blaster Play!」がマイナーチェンジ

[2014/04/09 18:33]

【PR】クリエイティブ製品が「新生FFXIV」Windows版の推奨認定を受けた理由とは? サウンドディレクター祖堅氏に聞くその意義

【PR】クリエイティブ製品が「新生FFXIV」Windows版の推奨認定を受けた理由とは? サウンドディレクター祖堅氏に聞くその意義

 「ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア」で最近,クリエイティブメディアのサウンド関連製品が大挙して推奨周辺機器認定を受けた。では実際のところ,サウンド関連製品はどういう基準で推奨が与えられているのだろう? サウンドチームを率いる祖堅正慶氏に,音へのこだわりと,推奨のポイントを聞いてきた。

[2014/03/26 12:00]

Creativeのサウンド関連8製品が「新生FFXIV」推奨認定を取得。ゲーマー向けヘッドセットやUSBサウンドデバイスなど

Creativeのサウンド関連8製品が「新生FFXIV」推奨認定を取得。ゲーマー向けヘッドセットやUSBサウンドデバイスなど

 2014年2月27日,クリエイティブメディアは,同社製のゲーマー向けヘッドセット「Sound Blaster EVO ZxR」やUSBサウンドデバイス「Sound Blaster Omni Surround 5.1」など計8製品の「ファイナルファンタジーXIV:新生エオルゼア」推奨認定取得を発表した。厳正なテストをパスしたとのことだ。

[2014/02/27 15:34]

Creative,アナログ5.1ch出力対応USBサウンドデバイスの製品ボックスを一新。新製品として発売

[2013/09/18 13:21]

Creative,Sound Blaster ZxRなど5製品の価格を改定。事実上の値上げに

[2013/09/12 17:55]

ふ〜ど&板橋ザンギエフと共に濃密な時間を楽しむ。「スパIV AE」デザインのRazer製アーケードスティック発売記念イベントをレポート

ふ〜ど&板橋ザンギエフと共に濃密な時間を楽しむ。「スパIV AE」デザインのRazer製アーケードスティック発売記念イベントをレポート

 Razerは,Xbox 360用アーケードスティック「Razer Atrox Arcade Stick for Xbox 360 Super Street Fighter IV AE Collector’s Edition」の発売を記念したイベントを,2013年9月11日に東京・秋葉原で開催した。プロゲーマーのふ〜ど選手板橋ザンギエフ選手が登場し,アットホームな雰囲気で進行したイベントの模様をお届けしよう。

[2013/09/12 15:16]

リアル&バーチャル5.1ch出力対応のUSBサウンドデバイス「Sound Blaster Omni Surround 5.1」が9月下旬に発売

リアル&バーチャル5.1ch出力対応のUSBサウンドデバイス「Sound Blaster Omni Surround 5.1」が9月下旬に発売

 2013年9月5日,クリエイティブメディアは,USBサウンドデバイスの新製品「Sound Blaster Omni Surround 5.1」を,9月下旬に発売すると発表した。アナログ出力でリアルもしくはバーチャルの5.1chサラウンドサウンドに対応するのと,本体に指向性の調整が可能なマイクを内蔵するのが特徴だ。直販価格は8980円(税込)となっている。

[2013/09/05 14:20]

Creative,USBサウンドデバイス「Sound Blaster X-Fi Go! Pro r2」を発表。4極型ヘッドセット接続用の変換ケーブルが付属

Creative,USBサウンドデバイス「Sound Blaster X-Fi Go! Pro r2」を発表。4極型ヘッドセット接続用の変換ケーブルが付属

 クリエイティブメディアは,USBサウンドデバイスの新製品「Sound Blaster X-Fi Go! Pro r2」を,9月上旬に発売すると発表した。直販価格は4480円(税込)。バーチャルサラウンド機能に対応する点などはそのままに,4極型ヘッドセット接続用の変換ケーブルが付属するようになったのが特徴だ。

[2013/08/21 12:15]

Sound Blaster Zシリーズやスピーカーなど,Creativeのサウンド製品が「FFXIV」推奨認定を取得

Sound Blaster Zシリーズやスピーカーなど,Creativeのサウンド製品が「FFXIV」推奨認定を取得

 2013年6月17日,Creative Technologyの日本法人であるクリエイティブメディアは,同社のPCI Express接続サウンドカードであるSound Blaster Zシリーズの3製品とスピーカーセット2製品,USBサウンドデバイス1製品の計6製品が,「ファイナルファンタジーXIV:新生エオルゼア」の推奨認定を取得したと発表した。

[2013/06/17 12:57]

PCIe Sound Blaster Recon3Dの新パッケージ版発表。直販価格は7800円

[2013/06/10 15:13]

ASUS,ゲーマー向けサウンドカード「ROG Xonar Phoebus UBI」を発売。マイクのノイズを低減する外付けボックスが付属

ASUS,ゲーマー向けサウンドカード「ROG Xonar Phoebus UBI」を発売。マイクのノイズを低減する外付けボックスが付属

 2013年5月21日,ASUSTeK Computerは,ゲーマー向けサウンドカード「ROG Xonar Phoebus UBI」を発売した。マイク機能を内蔵した有線接続のコントロールボックスや,Ubisoft EntertainmentのPCゲームを1本無料でダウンロードできるクーポンコードが付属する。メーカー想定売価は2万3500円前後となっている。

[2013/05/21 13:02]

【PR】これは疑いなくシリーズ史上最高品質だ。「Sound Blaster ZxR」の実力を徹底検証

【PR】これは疑いなくシリーズ史上最高品質だ。「Sound Blaster ZxR」の実力を徹底検証

 PCの世界で最も知られたサウンド関連ブランドの最新シリーズにおける最上位モデル「Sound Blaster ZxR」を入手。そこで,波形チェックと試聴とで徹底的に検証してみた結果をお伝えしたい。結論から先に言うと,新世代DSP「Sound Core3D」に,オーディオ品質の部品を組み合わせた新製品は,疑いなくシリーズ史上最高のサウンドカードだ。

[2013/04/20 12:00]

延期されていた新世代Sound Blasterの最上位モデル「ZxR」は2月中旬に発売

延期されていた新世代Sound Blasterの最上位モデル「ZxR」は2月中旬に発売

 クリエイティブメディアは13日,発売延期が発表されていたPCI Express接続型Sound Blasterシリーズの最上位モデル「PCIe Sound Blaster ZxR」が,2月中旬に発売されると発表した。発売が遅れていたハイエンドモデルが,ようやく購入可能になるようだ。同社直販サイトでの価格は1万9800円(税込)

[2013/02/13 17:26]

Creative,新世代Sound Blasterシリーズの最上位モデル「ZxR」を発売延期

[2013/01/25 13:26]

Razer,PCを手軽に最適化できるツール「Razer Game Booster」のオープンβテストを開始

Razer,PCを手軽に最適化できるツール「Razer Game Booster」のオープンβテストを開始

 ゲーム用デバイスやソフトウェアの販売を行うRazerは,北米時間の2012年11月20日,「Razer Game Booster」のオープンβテストを開始した。Razer Game Boosterは,ゲームの実行と無関係なアプリケーションや機能を終了して,PCの性能を最大限に引き出すという最適化ツール。興味のある人は,自己責任でダウンロードしてみよう。

[2012/11/21 20:33]

Creative,「Sound Blaster Z」を国内発表。Sound Core3Dと外部DAC&ADCを搭載した新世代サウンドカード

Creative,「Sound Blaster Z」を国内発表。Sound Core3Dと外部DAC&ADCを搭載した新世代サウンドカード

 クリエイティブメディアは,PCI Express x1接続の新世代サウンドカード「Sound Blaster Z」シリーズを国内発表した。充実のサウンドプロセッサを利用できる「Sound Core3D」に外部DAC&ADCを組み合わせることで,Recon3Dから音質の改善を図ってきたモデルが,いよいよ10月下旬以降,国内市場へ登場することになるわけだ。

[2012/10/12 13:43]

[TGS 2012]RazerのXbox 360用アーケードスティックがTGS 2012でプレイアブル展示。Team Razerの板橋ザンギエフ&ふ〜ど両氏に,その使い勝手を聞いてみた

[TGS 2012]RazerのXbox 360用アーケードスティックがTGS 2012でプレイアブル展示。Team Razerの板橋ザンギエフ&ふ〜ど両氏に,その使い勝手を聞いてみた

 東京ゲームショウ2012のRazerブースには,Xbox 360用アーケードスティックのβテスト最終バージョンが展示されていた。格闘ゲーマーなら気になるだろうこの製品について,プロゲーマー板橋ザンギエフ氏ふ〜ど氏に使い勝手を聞いてみた。いよいよ発売が迫る,Razer製アーケードスティックの実力やいかに?

[2012/09/24 19:04]

ワイヤレスヘッドセット「SB Recon3D Omega Wireless」や「SB Recon3D用ワイヤレスアップグレードキット」の直販価格が値下げ

[2012/09/14 21:43]

Razer,TGS特設サイトを公開。ブースでふ〜ど&板橋ザンギエフ両選手に挑戦できる!?

[2012/09/04 19:36]

Creative,新世代サウンドカード「Sound Blaster Z」を発表。Sound Core3Dと外部DAC&ADCを搭載

Creative,新世代サウンドカード「Sound Blaster Z」を発表。Sound Core3Dと外部DAC&ADCを搭載

 シンガポール時間2012年8月15日,Creativeは,PCI Express x1接続型サウンドカードの新たなるハイエンドモデルと位置づける製品シリーズ「Sound Blaster Z」を発表した。Recon3Dと同じサウンドチップ「Sound Core3D」を採用しつつ,外部DACやADCの搭載により,アナログサウンド入出力スペックを大幅に高めてきたのが特徴だ。

[2012/08/17 12:45]

【PR】テストで明らかに。「PCIe Sound Blaster Recon3D」がボイスチャットにも最適なサウンドカードである理由

【PR】テストで明らかに。「PCIe Sound Blaster Recon3D」がボイスチャットにも最適なサウンドカードである理由

 ゲームPCにおいてはグラフィックスだけでなくサウンド周りも重要だが,「サウンド周り」にマイク入力が含まれることを忘れていないだろうか。「PCIe Sound Blaster Recon3D」が,ゲームサウンドの出力周りだけでなくボイスチャット関連も大幅に強化できる,まさにゲーム向けサウンドカードであることを,今回はテストから明らかにしてみたい。

[2012/06/30 12:00]

[E3 2012]Razerブースに新作マウス「Razer Taipan」と「MechWarrior Online」専用コントローラが出展

[E3 2012]Razerブースに新作マウス「Razer Taipan」と「MechWarrior Online」専用コントローラが出展

 E3 2012会場のRazerブースにて,新作ワイヤードマウス「Razer Taipan」と,「MechWarrior Online」専用周辺機器のコンセプトモデル「Razer Artemis」が展示されていた。前者は両サイドのくびれを持つボディ形状により,つまみ持ちに向いていそうなマウスで,後者はなんとなく「鉄騎」コントローラを彷彿とさせる,変り種周辺機器だ。

[2012/06/09 15:58]
さらに記事を探す

トピックス
スペシャルコンテンツ