パッケージ
ファイナルファンタジーXIV公式サイトへ
読者の評価
76
投稿数:395
レビューを投稿する
海外での評価
83
Powered by metacritic
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

ファイナルファンタジーXIV

ファイナルファンタジーXIV
公式サイト https://jp.finalfantasyxiv.com/
発売元・開発元
発売日 2013/08/27
価格 オープン価格
ジャンル
レーティング
備考
その他
  • RSS
  • レビューを投稿する
  • このページのURL:
このゲームの読者の評価
76
グラフ
読者レビューについて
 4Gamer読者レビューは,読者の皆さんがご自身の判断で書いたレビューを掲載するためのコーナーです。掲載前には編集部で主に公序良俗面のチェックを行っていますが,掲載されている情報について,4Gamer.netが正確さの保証を行うものではありません。掲載情報のご利用は,読者の皆様自身の判断と責任で行ってください。
 なお,ゲームの評価を表す「GamerScore」は,投稿されたレビューの平均点を表示したものではありません。投稿の傾向を分析・考慮し,補正を加えることで,有用と思われるスコアを目指した形となっております。詳しくは「こちら」をご参照ください。
  • 光の戦士だけにライト向けなMMO 70
    良い点
    ・コンテンツルーレット
    デイリーに各ID/レイドの足りてないコンテンツに加入させるシステム
    新規が古いIDマッチング中に数時間待機するようなこともない
    PSO2で問題視されていた「低レベル緊急クエが無人」とかいう状況がない
    初見プレイヤーがいると報酬が旨くなるシステムもある


    ・FFファンなら更に楽しめる
    歴代シリーズのキャラクターや音楽、設定などが多く
    旧作シリーズをやったことのある人なら面白さが増す
    まあ「あのシリーズから持ってきたんだな」って分かる程度で
    原作ストーリーや設定とか知らないとつまらんってことはない


    ・それなりの難易度とロール
    初見殺しはネットで調べて回避できるし
    死んでも蘇生手段があったり、失敗しても一つ前までやり直しになるだけ
    強制的にレベルと装備がその推奨値まで下げられるし
    レベル差で一瞬でボスが瞬殺される ということはない
    ガチ勢からすると難易度がかなりゆるいレベル


    ・追加課金がほぼ不要
    廃課金ゲーとかじゃなく月額制なので、見た目課金とかくらい
    倉庫キャラみたいなの拡張とかあるけど別にそこまで必要でもない
    ミラプリ(装備をアバター化)みたいなのがほとんど金かからん
    悪い点
    ・おつかいオンライン
    無理やり工程を1から10まで増やしてるが
    実際は1と10だけでいいよねって内容ばかりの水増しクエスト
    「配ってこい」「取ってこい」「話してこい」「伝えろ」
    「現地集合で」「調べてこい」「雑用して信用させろ」
    「雑魚狩りで力を見せろ」「先に行く」

    ここスキップさせてムービーにそのまま繋げるのではだめなの?
    ストーリーで力入れてる部分と、手抜き水増し部分がはっきり分かる
    せっかく新規が来ても辞める理由1位は「おつかい」だろうね


    ・名前に全角文字使用不可
    仲間たちの名前は全部カタカナなのに
    なんで俺の名前だけアルファベットなんだよ
    おめーは日本のゲームだろ?koregayomiyasuitoomounokayo
    マッチングの問題で海外の人とつなげるからという理由でも
    英語名と全角名両方つけれるようにするべきだったのでは?


    ・タンクに負荷かけすぎ
    先導してギミックを解くのもタンクの役割
    更にID追加されてハードとか再利用コンテンツが多くなる
    それをランダムマッチングのギミックで全部暗記しろっていう
    おかげでマッチング常にタンク不足、次にヒラ不足 
    DPSくんはマッチング20分待ちな


    ・ジョブシステムがロールだけで完結してる
    タンクはタゲ取りして耐える ヒラは回復支援する DPSは火力出す
    ギミックと光る床を避けて、その職で出せる最大効率を出すだけ
    職差は操作めんどくさいとか、早く終わるだけの違い
    装備はみんな同じ、ステ・スキル構成とか全部職で一律に決まっている



    ・MMOとしては底辺レベル
    フィールド突発マルチプレイヤークエストのfateは無人
    PKとか横狩りとかはない、優秀なマッチングが完備されているために
    他プレイヤーとの交流は完全に不要となってしまった
    レベリングすらマッチングでやってしまったほうが効率がいい
    あくまでもコンシューマ用のゲームをマルチでやっている感じ
    総評
    ネトゲ初めてでもとっつきやすく、それなりに面白いから初心者向け
    オンラインゲームの優等生って感じで、お手々繋いで仲良くゴールする

    しかしネトゲ廃人プレイヤーからするとこのゲームをやる理由が薄い

    ギミック難易度も予習してロール別に状況再現するだけだしね
    結局のところ運営が決めた遊び方以外の道が存在しない
    自由度の低さからゲーマー層がやはりライト向け

    .hack SAO ログホラ オバロ などなどのMMOをベースとした
    数々の有名作品にあこがれて入ると超ガッカリする
    よくあるMMOがやりたければ黒い砂漠のほうが楽しめるだろう

    「このゲームは面白いか」と聞かれたら「それなりに面白い」と答えるが
    「なんでこのゲームやってるの?」っていう質問には言葉が詰まるんだ
    プレイ時間
    1〜3ヶ月
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 5 3 4 3
  • ソロ・初心者お断り 20
    • 投稿者:CI(男性/30代)
    • 投稿日:2022/02/12
    良い点
    各所ボスやBGM等FFシリーズファンには嬉しい使用がチラホラとあったりします

    値段も安くストーリーもボリュームがあり楽しめました

    好みは別れそうですがハウジング・ギャザクラも個人的には好きです

    コンテンツが豊富で麻雀もできたり音楽の演奏もできたりしちゃう
    悪い点
    嫌でもPTプレイを強制される
    戦闘システムが助け合いではなく、いかにPTメンバーの足を引っ張らないかになっている
    一人がすごく上手にこなしても他人のミスで全滅なんてのもある

    こういうデザインのせいか初心者晒し、初心者叩きがSNS等であったりします

    エンドコンテンツさえいかなければギスギスは無いと聞きましたが通常のダンジョンやボスなどでミスするとに文句いわれたりします

    ハラスメント行為には通報で対処するらしいのですが通報の仕方もまわりくどくてややこしい

    選民意識強い人が多くネットゲーム初心者にはオススメしません
    総評
    ファイナルファンタジーシリーズが大好きな人ほど色々とがっかりするかもしれません

    運営の努力は見えるのですがこのシステムのせいかいかんせん民度が悪いうえに初心者にわかりずらいのが難点

    ネットゲーム慣れしてる方にはやりがいがあるかもしれませんがMMORPGを遊びたい人には別のゲームをオススメします
    プレイ時間
    6〜12ヶ月
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    2 4 2 4 4
  • オンラインゲームに夢や過剰な期待をする人にはおすすめしない一本 40
    • 投稿者:gHaNEd(女性/20代)
    • 投稿日:2022/01/29
    良い点
    ・ボリュームはある
    コンシューマゲームn本分と表現される程度のシナリオ量
    ・MMORPGを知らない人間でもそれなりに遊べる
    PS展開が長く、キーボードも持たないユーザーもそれなりにいる
    ・装備面は最新に追いつくことが比較的容易
    7ヶ月ほどで装備は全て新シーズンに切り替わる為途中のシーズンを飛ばせる事が多い
    ・FFシリーズファンへのサービスは手厚い
    悪い点
    ・グラフィックが古臭い
    サービス開始当時から既に数年遅れだったので2022年現在だと15年前のゲームのようなイメージ。その分古臭いエンジンをどう使いこなすかという方向の努力は見られる
    ・ユーザーがシステムを覚え使いこなす導線がやっつけ
    ・新規を取り込もうとする割に新規向けの要素ほどやっつけ
    ・音楽はバンド曲とボーカル曲が唐突に出てくる為好き嫌いがはっきり分かれる
    ・最新拡張暁月のフィナーレは延期しながら開発がやりたいことだけをやったタイトルなので好き嫌いは音楽以上にはっきり分かれる
    総評
    このタイトルの核はメインクエストというドラマ。
    そして各種コンテンツをプレイする体験自体が本命なので、誰も教えてくれない「自分の周囲の人間」という要素が最も大きく左右する。
    神話や伝承、SFや小説、映画や演劇など現実の諸々が示唆されたり織り込まれたりしている点が多い。
    知らなくてもクエストの進行には影響しないが知っていれば先の展開や内容に予想が立てられる。そういう考察なども楽しみ方の一つなのだが
    誰かにとってのネタバレは別な人にとってそうではない、という話題が度々出るほど揉め事になる。


    バトルコンテンツの主力はインスタンス形式でMO。MMORPGのバトルコンテンツをイメージすると肩透かしになる。
    一応フィールドマルチバトルや特殊フィールドバトルなどもあるが傍流。
    完全に役割分担が決められているロール性なのでロール毎に求められる事をこなす事に全てが集約する。
    エフェクトや見た目が少々変わっただけの同じギミックが度々流用される為、ギミックの根本的な要素を覚えられない人間はいつまでもミスがなくならない。

    マッチングはサポートシステムがあるが「マッチングできたからといってそのメンバーでクリア可能かは保証してくれない」という重要なポイントがある
    所要の装備を装備していても勝手に攻撃してくれたり回復してくれるわけではないので、プレイヤーがしっかり行動しなければ無。
    そこに補助システムはなく、逆にシナジーは存在するのでシナジーをフルに活かす人とそうでない人の差は厳然と存在する。
    故に、行き先に関係なく「ロールの基本的な動きをできるようになるための練習」はどうあれ必要なのだが、それをやらずにIDに突入し、不満をこぼして行く人がとても多い。

    ログや画面やメニューを見て適切に処理する情報処理というMMORPGの土壌が確かにあるが、PSから入ってくる人やMMORPGになれてない人をキャッチアップする仕組みは致命傷レベルで弱い。
    自分のプレイスタイルに合わせてカスタマイズすることで情報処理性能を上げていく事になるが、コンシューマには無い方向だがケアがほぼ無い。

    マーケットは自分の商品が売れたという自尊を満たしたい人、bot産品により多くの主要商品は底値どころか原価割れ状態が常であるので市場の隙間を見つけるなどの商売のセンスがない人間はマーケットでの金策はできない。
    いずれのシステムも年数を掛けて枯れてきたシステムであるので、システムと上手に向き合い自分で遊び方を開拓すると面白いというMMORPGらしさは確かに存在する。

    アクションゲームやMMORPGを多数やってきた人、実装されたプログラムを考察する人からすると非常に物足りなく、古臭いゲーム。
    かといってMMORPGを知らない人に最初のMMORPGとしてどうぞ、とも言い難い。WoWsとセットにしてMMORPG界のユニークタイトルという位置づけ。
    そのためユニークタイトルがジャンルとして最大手になっている、という表現の仕方もある。
    プレイ時間
    3〜4年
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    2 4 3 5 5
  • 現状、最高のMMOゲームだと思います。 85
    • 投稿者:TORU(男性/40代)
    • 投稿日:2022/01/28
    良い点
    ■人口の多さ
    FF14は人口が多いです。
    オンラインゲームで人口の多さは将来性も明るく非常に魅力的だと思います。

    ■良好な運営陣
    PLL(プロデューサーレーターライブ)が定期的に行われておりゲームを盛り上げています。
    その配信でプロデューサー&ディレクターである吉田氏の誠実さをうかがい知ることが出来ます。
    吉田氏がいる限りFF14は安泰だと思わせるほどに信頼を得ていると思います。

    ■定期的なバージョンアップ
    年に何度もバージョンアップが行われており非常に活性的です。
    今後も何の心配もなく新しいコンテンツが次々と現れてくると思います。
    悪い点
    ■ダンジョンが毎回同じ
    ダンジョンのマップ、敵の配置、敵の攻撃の順序までも完全に同じなので
    何度も言ったダンジョンは緊張感もなく眠たくなります。

    ■戦闘中の会話が無い
    ただひたすら効率的に敵を倒していくという印象です。
    そこまで急いで攻略しなくてもいいのになぁと思うのですが。
    早々に済ませたい先導役のタンクさんにあたったら会話の暇もありません。
    これはおそらくコンテンツファインダーのルーレットのせいでしょう。
    ボーナス目的でタンクで行くけど早々に済ませたいという人が多いのだと思います。
    せめて吹き出しで絵文字を出す位のコミュニケーション手段が有れば良いんですけどね。
    総評
    運営陣は素晴らしいですし今後もしばらくは楽しめそうです。
    ゲームは良いのですがオンラインの良さである会話が少ないなぁという印象です。
    プレイ時間
    4年以上
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 5 5 4 5
  • 向き不向きはあるが大好きなゲーム 90
    • 投稿者:しふぉん(女性/30代)
    • 投稿日:2021/12/29
    良い点
    コンシューマーならソフト5本分の壮大なストーリー
    オンラインでありながら、メインが一度完結している
    ハウジング(家は空きがないですが、アパルトメントは空きがあります)
    フリートライアルがある
    ゲーム不慣れでもメインはクリアできる難易度
    高難易度コンテンツにやりがいがある
    しっかりとした世界観と個性のあるNPC
    その他麻雀やディープダンジョンなど多様な「選べるコンテンツ」
    悪い点
    グラフィックは最新のゲームに劣る。
    ストーリーが長いので、メインクリアにとても時間がかかる。
    ストーリースキップをすると、最新の拡張を最大限楽しめない。
    今現在始めることができない。
    ダウンロードに時間と容量がかかる。
    海外サーバーのユーザーが日本サーバーにも多くいるため、英語で会話するユーザーも多く存在する
    人が多すぎてログインに少し時間がかかる場合がある
    総評
    最新を遊んでいる者です。
    楽しさや困る部分はみなさん書かれていますので割愛します。
    まず、ff14はオンラインゲームですので、日々アップデートされています。
    先日コミュニケーション関連の違反行為が明確化され、暴言や他人に行動を強要するような発言は禁止行為としてペナルティを受けるようになりました。
    ですので、ちゃんとゲームをしてる人はそういうことはしなくなってます。
    MMOですので、完全ソロではないです。
    でも、挨拶や予習をしなければならないというわけでもないです。

    「他人の言動にイライラする人」
    「自分だけできないと嫌になってしまう人」

    には向いていないと思います。
    そうでない人は、販売中止が終わってから、
    是非フリープレイを自分で触ってみることをおすすめします。
    準備などに時間はとられますが無料で遊べますので、触らずに判断するにはもったいないですから。
    プレイ時間
    4年以上
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 5 5 5 4
  • 個人的にすごく惜しいゲーム 35
    良い点
    キャラクターの造形がいい
      カッコいい/かわいいアバターを作ることができます
      ネタに振り切るのもたのしいですし、装備で着飾ることもできアバター製作 は良い点のひとつだと思います
      NPCも魅力的です

    ?ストーリーのおもしろさ
      単純にストーリーが面白いです。
      つづきが気になって時間を忘れてシナリオを読んでしまうほどでした
      NPCにも愛着がわきやすく感じました

    討滅戦
      バトルにおいては討滅戦が一番楽しく感じました
      敵の行動を予習(任意)するのですが、覚えるギミックの数が個人的にちょう どいい塩梅でした
      ギミックを処理する時は協力プレイ独特の一体感を味わえると思います

    悪い点
    ストーリーが長すぎる
     ストーリー自体の出来は良いのですが、ダンジョン(以後ID)や討滅戦などの1戦闘コンテンツを解放するのに凄く時間がかかりました。また報酬ギルも少ないので作業感が強かったです。
     ストーリーが面白いのは良いことだと思うんですが、ノベルゲーがやりたいわけではないのでもっとメインに絡む戦闘コンテンツが欲しかったです

    メインストーリーの戦闘コンテンツのマッチしなさ
     ストーリーを読むにもIDや討滅戦をやらなくてはいけないのですが、DPS職を選択していると10分待ちが続出します。時間帯によっては30分近く待つこともあり、思うように進められないことが何度もありました。やりたいときにできないのはかなりストレスです。
     
    操作感の悪さ
     ごちゃごちゃしてみにくいです。YouTubeなど外部サイトを参考に設定をいじりましたが、初期から変える設定が多すぎました。
     もう少しプレイヤーに親切な設計にして欲しいです

    マップのわかり辛さ
     マップで繋がっているように見えても実際は高低差があるため進めないといったことが続出しました。飛行マウントを獲得するにもメインを進めなくてはいけなかったため、新たなマップにたどり着いた直後に自由に探索することも出来ませんでした。
     新しいマップを探検するワクワクが一切なかったです。

    演出
     良い点でキャラをあげましたが、それの代償か演出がショボいです。
     力をいれる点は全力でといえば聞こえはいいですが、キャラクターはいいのにモーションや表情がいまいち、小物がローポリすぎて没頭できないシーンがありました

    主人公の台詞が少ないことによるプレイヤーとの感情とのズレ
     こういったゲームで主人公が喋らないのは珍しくないですが、台詞を補完してストーリーを読むとどうしてもズレが生まれてしまいます。特にこのゲームは酷いと感じました。主人公と敵と会話した後、仲間NPCに報告するシーンでは重要なことをNPCに伝えなかったりとちぐはぐさを感じてしまいます
     この部分だけでストーリーのおもしろさがなくなるかと聞かれたらいいえと答えますが気になる人には気になる部分だとおもいます


    総評
    ストーリーは面白いのですが、マイナスに感じるところがあまりにも多すぎます
    友人と通話しながらやる分には良ゲーですが、一人だとオススメできません
    プレイ時間
    3〜6ヶ月
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    2 3 1 4 3
  • ユーザー側に難を抱えるゲーム 30
    • 投稿者:きこり(男性/30代)
    • 投稿日:2021/11/11
    良い点
    ・月額課金制の範囲で問題なく遊べる。
    (課金アバター等はあるが、ガチャはなし、ステータス優遇もなし)
    ・ユーザー数は多い。
    ・コンテンツの底は浅いが幅は広い。(麻雀等)
    悪い点
    ・FF14を立て直したP/Dを個人崇拝する風潮が強い。
    ・一部過去作をやっていない人にとっては意味不明なクエストがある。
    ・決められたタイムラインに沿って決められた動きをするだけのレイド。
    ・ステ振り等の自由度は皆無。
    ・DPS測定ツール等を含めた運営の二枚舌。


    総評
    他ゲームにはない良い点もたくさんあるが、最近は悪い点が目立つようになってきたゲーム。

    一部ユーザーの中にP/D運営の支持勢力がおり、本来運営を批判しなければいけないような場面でも常に運営を擁護している。
    運営も調子づいたのか、5.x中はコロナ禍を理由とした実装コンテンツの廃止・スケジュール遅れが相次いだ。
    また廃止・延期をするにしても公式発表が遅いという問題点も指摘されてきたが、今のところ改善する気配は全くない。
    6.0についても残り2週間という時期に、P/Dの意向という理由で延期になった。
    スケジュール管理はどうなっているのか、不安が残る体制といえる。

    FFブランド、もしくはP/D個人のファンであるというのであれば止めはしないが、純粋にMMORPGをしたいと考えるなら別ゲームをプレイした方が良いと思う。
    プレイ時間
    2〜3年
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    2 3 1 2 1
  • ギスギスは遠い昔の話 80
    • 投稿者:まさしん(男性/30代)
    • 投稿日:2021/10/26
    良い点
    ・ストーリーがとても良い
    序盤のお使い部分が少々面倒に感じましたがどんどん面白くなってきます。この手のゲームによくある自キャラが脇役みたいにはならず、ちゃんと主人公してくれます。
    ・悪質なプレイヤーに対する運営の対応が早い(らしい)
    沢山の人がプレイしているゲームですので中には変な人、不快な人はわずかながらいます。暴言等言われたら、スクショ撮って運営に通報しましょう。すぐに対応してくれるそうです。(私自身通報した事ないのでこの辺はネット情報です)
    ・現行装備に比較的すぐに追いつける
    最新のパッチが出る度に全てのプレイヤーが装備を更新します。現行装備の入手難度も低く、入手難度の高いエンドコンテンツで手に入れた装備は他の装備より少し寿命が長い程度です。その為装備による格差は生まれにくいです。
    ・休止と復帰がしやすい
    先程の装備の更新もエンドコンテンツに行かないなら週に5日、ダンジョン(15分〜30分程度)に一回通うだけで十分です。サブコンテンツに興味がない人や他にやりたいゲームが出来た人は休止して次のパッチから復帰しても何ら問題がないです。
    悪い点
    ・何でもは出来ない
    他のオープンワールドゲームの様に何でも出来るゲームではありません。自由度は低いです。
    ・画質はそこまで良くない
    4K画質でプレイしていますが自キャラをアップにした時、装備の粗さが目についたりします。
    ・飽きやすい
    かなりカジュアルなプレイヤー向けに作られているのでそれぞれのコンテンツに掛かる時間はそれほど長くないです。その為昔からMMORPGをやっている人は物足りなく感じるかもしれません。
    ・予習ゲー
    そもそもRPGなので当たり前ですが、パワーゴリ押しの脳筋プレイで楽しむゲームではありません。LVや装備を揃えて、敵のパターンを理解して適切に対処するのがこのゲームの戦闘の醍醐味だと思っています。アクションRPG等の爽快感を求めている人には合わないでしょう。
    総評
    飽きたら止めればいいし、気になったら復帰すればいい。それが気軽に出来るゲームだと思います。
    毎日何時間もログインして没頭するゲームではないと個人的には思っています。(メインストーリーは没頭してやってしまいますが)
    日課をこなして終わるもよし、気が向いたら他のコンテンツにも手を出してみるもよし、根を詰めずに楽しめる良いゲームだと思います。
    プレイ時間
    4年以上
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 5 4 5 4
  • 普通の人が普通に交流して遊べるMMORPG 100
    良い点
    1.非常にたくさんのプレイヤー
    MMORPGとしてまず第一にたくさんユーザーがいるかが重要かと思います。レビュー時点ではいわゆる"漆黒編"(3回目の大型パッチ)が多大なる評価を受け文字通り溢れかえるほどのプレイヤーがいます。

    2.どんどん追加されるコンテンツ量
    MMORPGとして第二に継続して新しいコンテンツがどんどん追加されるかか気になるところだと思います。追加頻度と量に慣れた身としてはもっともっと追加してほしいと思いますが、興味がないものも含めると毎度遊びきれない程のコンテンツが追加されており非常に満足です

    3.安定した運営体制
    MMORPGとして第三に今後も継続して運営されているかも気になるところですが、責任者がMMORPG運営をライフワークとしているという発言から、逆に過労を気にしてしまうほど今後も継続して運営されていくのだろうことが窺い知ることができます。

    4.ゲーム"で"遊ぶことを良しとするコンテンツ
    バトルしてストーリーを進めたり、レアアイテムをゲットしておしゃれな装備を手に入れたりできることは勿論のことながら、おしゃれな装備で映えスポットで撮影会を開いたり、家を建てて内装をこだわることでバーやお店を営むこともできます。
    このゲームがどんな遊びを提供してくれるかではなく、このゲームでどのように遊ぶかを考えるのが楽しいです。

    5.結果的に安すぎる月額課金制
    無料ゲームや買い切りのゲームで遊んできた私としては非常にハードルの高かった月額課金制というシステムですが、いざ遊び始めると安すぎると思えるくらいに満足して楽しめています。

    6.やり込もうと思うと歯ごたえのあるコンテンツ
    ストーリーを進めるのに必要なステータスやプレイスキルは必要ありません。ただし絶や極、零式と呼ばれている高難易度のバトルに挑戦しようと思えば段違いに難しくなります。クリアには気合や勢いではなく、効率の良いスキル回しやギミックの処理、安定したクリア方法の確立(もしくは確立されたクリア方法に沿えるか)が重要となります。

    7.あらゆる方面に充実したもの
    写真映えするロケーション、かっこいい衣装、かっこいい攻撃モーション、豊富なエモート、似て非なる豊富な武器、聞き浸ってしまうサウンド、どれをとっても製作者側のこだわりや情熱を感じる作りになっています。それでも不満なところがあればフォーラムに投稿することで対応してくれる可能性もあります。
    悪い点
    良い点でかなりいい評価を挙げましたが、それでも気になる点が無いわけではありません。ですが、それらは数年後になったとしてもいつかアップデートで改善されていくことだと思います。

    1.ざんねんな少人数PVPコンテンツ
    ルールが特殊で説明書きやユーザーによる有志の解説記事などはあるものの、対コンピューターとの練習ができず、試合では歴戦プレイヤーにボコボコにされます。また残念であることが噂として広まってしまっていて、そもそもマッチングすることが難しい状況にあります。

    2.取り返せない過去優遇コンテンツ
    当然といえば当然ですが、今始めても過去に開催されていたイベントを楽しんだりアイテムを受け取ったりすることができません。また事前予約限定、販売終了したグッズの特典としてついていたインゲームアイテムなどはおそらく二度と手に入れることができず。こればかりはどれだけ頑張っても取り返すことのできないもので「もっと早く遊んでいればよかった」と限定アイテムを見る度に後悔することになります。

    3.一部の排他的なプレイヤー
    悪質なプレイヤーは論外ですが、少なからず一部のプレイヤーに排他的な面があると感じています。いわゆる村社会のような構造で「こう楽しむべき」「効率よく攻撃することが絶対の正義」「昔からこういうものだ」といった具合で強い思想を持っているプレイヤーがいて新規プレイヤーにそれを強制してしまい、ユーザーが離れてしまうことがある。
    総評
    総評としては、レビューのタイトルの通り「普通の人が普通に交流して遊べるMMORPG」だと言えます。
    例えば遊園地に遊びに行って「並ばないとアトラクションに乗れないからダメ、人混みが多くてまっすぐ歩けないからダメ」と言うのは普通ではないと私は思います。

    具体的には「分からないことを質問する」「何がしたいかを相手に伝えられる」「初めましての相手とも最低限コミュニケーションが取れる」といった一般的に現実世界の社会で必要なコミュニケーション能力があれば全く問題ありません。

    プレイヤーの多くは社会人だと思います。その理由として平日日中のプレイヤー数が極端に少ないことや、11時〜午前2時頃のオンラインゲームのゴールデンタイムだと思われる時間にすれ違うプレイヤーの数が少ないことから感じられます。なお夜勤で働いているプレイヤーや平日に休みのあるプレイヤーが集まったコミュニティもしっかり形成されていて本当に器の広いゲームだと思いました。
    プレイ時間
    2〜3年
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 5 5 5 5
  • mmoとしては世界標準になりつつある 80
    • 投稿者:Pokotan (男性/30代)
    • 投稿日:2021/08/16
    良い点
    今の時代に珍しいゴリゴリのwowベースMMO RPG
    リリースから時間経過しているため
    遊び尽くせないほどのコンテンツが存在している。
    悪い点
    MMOなので何をするにも他の人が関わってくる要素がある。
    自分から仲間を作りにいければ楽しめると思うが
    そうでなくどうしても受け身がちだったり
    一期一会で気楽に遊びたいとなると制約が多い。
    総評
    遊ぶために必要な事前情報はインターネットに腐るほど出ています。
    MMO RPGがNPC相手のゲームではなく
    生きている人間と一緒に遊ぶゲームだということを念頭に立ち振る舞うことができれば
    特に大きな問題なく遊べると思います。

    エンドコンテンツと呼ばれるやり込み要素は
    それなりに腕に覚えのある人達が早期攻略(リリースから1ー2週間でのクリア)を目指して
    かなりシビアにプレイしています。
    ここに何も分かっていない初心者さんがいきなり手を出すのはお勧めしません。
    エンドコンテンツは十分に準備してから挑みましょう。

    それから若葉マークがついている初心者さんには
    基本的に優しく親身の接する方が多いです。
    一部どうしても異常者はいますが、犬にでも噛まれたと思ってスルーしてください。

    このゲームは普通にエンドコンテンツ以外を遊ぶぶんには
    難しいところはありません。
    ネットで初心者向け動画を一本見ておけば、他人に文句等を言われることはまずないでしょう。

    逆に全く準備せずMMOで他者におんぶに抱っこ前提でいくと
    このゲームに限らず嫌われますし、嫌な思いをしがちです。
    プレイ時間
    4年以上
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 5 4 4 4
  • ソロでも遊べるという広告詐欺 20
    • 投稿者:さっちん(女性/20代)
    • 投稿日:2021/08/04
    良い点
    ストーリーは面白い
    細かく設定できるUI
    悪い点
    ソロでも遊べるという嘘のネット広告
    初心者や不慣れな人に対して文句や悪口を言う人の数がオンラインゲーム1位
    コンテンツの敵が強すぎる
    たかがゲームに予習を必要とされるので時間の無駄
    総評
    「ソロでも遊べるMMO FF14」というネットの詐欺広告に騙されてプレイしたらダメです。ストーリー初めてすぐぐらいの途中でダンジョンに入るのですが、知らないうちに知らない人たちとパーティを組まされて、上手に動けなかったら暴言の嵐。バカにされるし文句言われます。さすがギスギスゲーム、オンラインゲームの中でも悪口や文句などが一番多いと有名ですが、まったくもってその通りです。戦闘も戦い方を覚えればその通りに動けばいいのですが、たかがゲームにそんな熱心に予習して戦い方を覚える時間とか…必要ですか?ゲームなんて気楽に遊びたいんですけど。時間かけて予習して、それでも戦闘で少しでもミスすると罵声が飛んできます。本当にひどいゲーム。戦闘自体も1ミスが即死に繋がるので、気楽に遊べませn。本当につまらない。今の時代に合っていない。製作者が古い人間なんだと思います。
    プレイ時間
    1〜3ヶ月
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 4 1 1 3
  • 遊びたい気持ちにはなるけど遊べない残念なゲーム 60
    • 投稿者:ベロア(男性/30代)
    • 投稿日:2021/07/05
    良い点
    ストーリーが面白いらしい
    ユーザーの要望は最低限一応聞いるという姿勢の運営
    信者が多く支えられているのでしばらくは終わらなさそう
    ゲームは基本的には軽い=低スペックのPCでも動く。
    コンテンツは多い
    アプデが多い。
    バトルはまあまあ楽しいのだろう。
    課金要素は少ない。
    ユーザーを意地でも掴んで離さないぞと夢中にさせてくる
    レベルは上りやすい
    新規が始めてもすぐに追いつける
    ハウジングは素晴らしいらしい
    悪い点
    このゲームは自由度などない。
    グラフィックもオープニング詐欺の残念レベル
    キャラクリの幅がとても狭い。ゲーム上ではほぼ同じ顔ばかり

    スキル回しもほぼ決まっていて高難易度ダンジョンにいこうが
    普通のダンジョンいこうが作業げー

    FF14独特のギミックゲー めんどくさいだけでしかない。
    これを楽しいというのは変態だけだろう

    高難易度や零式は野良だとうまく行かないことが多い
    スキル回しちゃんとすれば火力でるっていうけど普通にできない
    初見殺しギミック。視界がゴチャついてて忙しい。

    協力プレイ必要のはずだがこのゲームに感じるのは圧力だけだ。
    ダンジョンいってもあいさつだけで、ギミックとか教えたり相談しようとしても反応がなかったり邪険にされたりすりる。

    初見の人がダンジョンにいても置いてけぼりなことばかり
    そのくせメインクエストを進めるのにPT必須のダンジョンがあり
    初心者は洗礼を受け少なからずショックを受けるだろう。

    このゲームは初心者には優しくない。
    既存のプレイヤーで初心者に優しい人はいなくはないが
    多くのプレイヤーの初心者へのあたりが強いと言わざるを得ないだろう

    装備の更新が週制限トークンあつめで
    何度も同じようなダンジョンを行かないといけないこと
    周回作業ゲー

    その上見た目のいい装備は運でしかなく
    百周しても取れなかったりする

    漆黒から初心者やライトゲーマーを取り込むためか
    バトルスキルが削られ一気につまらなくなった。

    コンテンツは増えるが結局消化してるだけで楽しみはほぼない。
    メインクエストが終始おつかいなのである。
    めんどくさい上に分かりづらいクエストが多い。

    マッチングシステムのせいでオンラインゲームをやってる感がなく、
    ダンジョンを報酬目当てで最速クリアしたい人間とゆっくりやりたい人間、初見を楽しみたい人すべてがごちやまぜにされる。

    PT募集の機能を使っても集まらなかったり日本語分かってない人間が来ることがある
    ゲーム内でのコミュニケーションなどほぼ期待できない。

    ロドストで楽しいですと言ってる奴らは楽しいつもりになってるだけ。

    生産職が楽しめない。クラフターやギャザラーをして大稼ぎしたり楽しめているのは一部の人間とマゾイのが好きな変態だけだろう。

    FCやリンクシェルがあってグループを組めるのに全然メリットがなく仲間で遊ぶ必要性がないゲーム

    もちろん気心触れた人たちとダンジョンなどいけると楽しいのだが

    かなしいかなCFという悪魔のマッチングシステムがあるので皆それを使うのだ
    使うのでルーレットを気軽にぽちって消化してしまうので一緒にいかなくなる。

    一緒にいくタイミングがあわない。ぽちったほうが早い
    楽なのはいいがこのマッチングシステムこそがクソである理由であり元凶と言えるだろう。

    PvP 純粋に楽しみたい人は別ゲーやったほうがいい絶対。

    晒しが酷かったりする。人が多いゲームだからと言いたいが…
    民度はとても低い、ココロを強く持てる勇者だけが生き残れるのだろう

    ボットや業者がいるものの駆除されない。これは他ゲーでもみられるが。

    BANの仕様が悪すぎる

    ハウジングを押しているのにハウジング持てるのは一部の人間だけ
    土地の入手方法が最悪なのである。ずっと言われてきたのに直さない。
    総評
    FF14歴は3年ほど
    一番面白かったのは紅蓮時期の戦闘システム。
    ライトゲーマー向けにスキルが簡素化されて遊べなくなった
    バフは気持ち程度。
    漆黒でストーリー盛り上がった気がするけど所詮運営に踊らされてただけ

    もっとキャラクリ幅があって
    グラフィックもよくなって
    生産職にも旨味をくれて
    戦闘もギミックこなすだけじゃなくてもうちょっと迷宮トリック解きみたいなのとかも欲しい
    オンラインらしいコンテンツがほしい
    イベントも、すぐ消化できるものでなく何度でも遊べるものがいい

    コンテンツがあるもののすべて消化になるので、すぐ飽きてしまう。長く続けれるのは変態なんだろうか

    装備の見た目やオシャレ要素が少ない。同じ見た目の使い回しが多いかと思えばいつまで立っても染色できるようにならない装備がある。
     
    オンラインゲームだからもっと自由度やプレイヤー同士の交流がとれるようにしてほしい。ゲーム性としてそこが蔑ろにされている感じが強い

    一人でも遊べる人、コミュ力が高い人、戦闘なれしやすい人、プレイヤーをNPC以下に見れる人ならなんとか続けれるだろう。

    初心者には絶対オススメできない

    やる事は決まっていてオンラインゲームの楽しみがほぼない

    自分もこのゲームは好きだったのだが疲れてしまった。
    遊びたいのだが楽しくないのだ。遊ばせてくれないゲーム。
    プレイ時間
    3〜4年
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    2 4 4 2 3
  • やり続けていくと人間関係で疲れていくゲーム 35
    • 投稿者:たぬきち(男性/40代)
    • 投稿日:2021/06/18
    良い点
    ・画像がきれいです。いい音楽も多くてただ徘徊してるだけでも楽しいです

    ・生産職、戦闘職のジョブも多くていろいろ楽しめます

    ・現在のMMOの中では人が多い?ほうなのかと

    ・月額定額制なのでお財布には優しいです。
    悪い点
    ・キャラクリの自由度はほぼないです。PSO2と比較するのは間違ってると
     思いますが・・ゲーム内は同じ顔であふれています。

    ・初見、初心者に対して心無い言葉をかける方が多くいます。
     どのゲームもそのような方はいますが、FF14は多い気がします。

    ・自分の戦闘履歴が分かる外部ツールの使用が運営公認状態なので、
     場合によっては晒されることも・・

    ・コンテンツの多くが覚えゲーですので、覚えてしまえばハラハラ
     ドキドキなんてなくなります。結果・・飽きます。

    ・ゲーム内での選民意識が強い傾向にあると思いました。
     

     

    総評
    4年ほどエンドコンテンツ含めてやってました。

    ストーリー、コンテンツ含めよくできたゲームだと思います。
    ただ・・エンドコンテンツに手をだすと人間関係やらが顕著に出だすので、
    精神的に疲れてきます。
    精神が強い・コンテンツだけを純粋に楽しめる方は大丈夫だと思います。

    零式などのエンドコンテンツは8人PTで挑むのですが、野良PTだと
    民度が低い方が一定数いるのでギスギスすること多くあり

    仲良しグループだと・・リアルの時間調整等が大変

    ロドストなどの募集ではやたら選民志向

    FC内だと、8人確保できたとしても、その8人以外にやりたい人がいる場合に
    疎外感を与えることも

    結局のところ、エンドコンテンツをしていくとリアルでもあるような
    人間関係やらで疲れてきます。


    プレイ時間
    3〜4年
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 4 2 2 3
  • 辞めるのにネットの情報は充分だった。戦力分析ツールもとい晒しツール。 10
    • 投稿者:21番目(男性/20代)
    • 投稿日:2021/06/10
    良い点
    ・最初に選んだクラスとジョブのレベル上げが、ストーリーを進めるだけで済むところ。

    ・ミニゲームや時期イベントが充実しているところ。

    ・友達同士でパーティを組んだり、全員ギミックがわかっていない人のパーティに入れてもらって、あれこれ言いながら一緒に攻略するとかなり面白い。
    悪い点
    ・外部戦力分析ツール(戦力外晒しツール)対策がされていないところ。

    ・高難易度の場合はギミック云々よりも敵を1秒でも多く殴ることが重要なゲーム性であるらしいところ。

    ・過去のコンテンツ(報酬がない場合)が一切マッチングしないところ。(パーティ募集していた人の募集をしばらく見ていたが、ひとりも集まらなかった)

    ・最初のダンジョンほど、進路が迷いやすいようになっているので、初見でタンクをやりたいと思えない。

    ・ネット上に晒されないためには知り合い同士でのみでプレイすれば一応対策できるが、高難易度というか、序盤以外のコンテンツはほぼ8人用であり、同じ時間に長時間一緒にプレイできる知り合いを集めるのが難しい。(参加人数によって敵の能力が攻略可能な度合いに調節されるなら低評価にはしなかった。)

    ・うまくギミック処理できないとほかのプレイヤーを巻き込んで死ぬ場合があり、相手からヘイトを受けやすいゲームシステム。(要は友達同士でのプレイ向けであり、どういう人かわからない他人とプレイするのには向かないゲーム性だということ。)
    総評
    無料またはスターターの範囲内でのプレイですが、個人的にはイベントも充実していてかなり面白いと感じたし、最新パッチの60%offセールもタイミングよくやっていたので購入を考えていたが、良くも悪くもボスのみと対戦するコンテンツにおける戦力分析ツールの存在や利用方法の書き込みを見て、いろいろ面倒くさそうなゲームだと感じたので辞めることにした。

    ノーマル難易度だと敵の攻撃もぬるいので死ぬことがなかったし、その上の極という難易度は攻撃がややこしくなっていて、うっかり引っかかると即死級だが、何回かプレイしているうちに意味が分かってきて、最終的には自分のミスでは死なないくらいにはなれた。

    そうなると、もっと難しいコンテンツをやってみたいと思うが、その上の零式という難易度だと1秒でも多く敵を殴り続けるのが重要であり、コンテンツ後に戦力分析ツールに通して戦力が低い人をネット上に晒すのが定番らしく、辞めるのに充分な情報だった。
    プレイ申請してみて結局マッチングしなかったのでやらなかったが、アレキサンダーという無料またはスターターパックでのプレイ範囲内でのCFに、上記の零式が出てくるのも結構問題があると思う。
    ノーマルのアレキサンダーが敵を殴るだけのヌルゲーだったので、FF用語の零式というのも含めて、よくわからない人が安易に参加しようと感じるかも。また、ノーマルクエストをクリアすれば、プレイヤーがあまり要領を得ないまま無条件ですぐに解放されるというのも問題があると思った。

    運営さんは、「零式というのは極の難易度よりも難しいことを表す用語です。初心者絶対お断り。不慣れな人が参加すると、ほかのプレイヤーから嫌がられるかもしれないから、プレイスキルを完璧にしてからコンテンツ申請してね。前述のことを事前に了承してください。」くらい、ゲーム内に書いたらいいと思った。

    過去のコンテンツだそうなので実際にマッチングしてプレイしてみたらどうだったのかはわからないが、とりあえずマッチングしなくて良かったようにも思う。(申請したとき待ち時間が30分以上と表示され、10分くらい待ったが当然のように参加者人数もまったく増加しなかった。14円セール含めて新規が増えたという書き込みも見かけたが、ノーマルならマッチングするのに、零式だとマッチングしないあたり、多分、みんなネット上の晒し系の書き込みをちゃんと見て、高難易度コンテンツを避けているんだなと感じた。データセンターにもよると思うが、自分の場合は極の難易度でも14円セール開始から日が経つごとに、あきらかにマッチング頻度が低下したのを実感しました。)

    パーティ募集だと零式の募集をいくつか見かけたけど、アイテムレベルなしでの実質無条件参加可で制限解除の募集に初見が入っていいのかよくわからなかったので、初見向け葉っぱマークがないことも含めてやめておいた。(自分の場合は運よく誰も来ないコンテンツの募集(零式ではない)がそれより以前にたまたまあったので、クリア目的で1回入れてもらったが、ゲームにもならないくらい数秒で終わったので、ギミックなどを覚えるチャンスはなかったし、制限解除のゲーム性もその時知った。)

    一応、ゲーム内にそのコンテンツに参加する資格戦力があるかを図る要素はあるが、それをクリアできたから絶対に本番もクリアできるとか、最低限晒されない実力があることを運営や前述の外部解析ツールが保証するというわけではない。

    晒す条件として、プレイスキルなどの条件を付けてパーティ募集していたのに、その条件に見合わないくせに入った人だけが、約束を破ったからという理由で対象なのか、CF(初見またはクリア済みおよび、プレイスキルを一切考慮しない自動マッチング)でも行われているのか、RF(練習か攻略法を知っているかという条件を付けてマッチングできるらしい)で練習ではないマッチングにおいてのみ行われているのかはわからないが、愉快犯なら晒すことを前提に自動マッチングにも現れるだろうから、やってみたいと感じたコンテンツに参加しづらいのは、あとあと面倒くさそうなのでゲーム自体を辞めることにした。

    戦力分析ツールに関しては、同じフリーカンパニー(部活の部室みたいなもの)の仲間同士でツールを使うことを全員が了承し、戦力に貢献できていない人に対して注意やプレイスタイルのアドバイスまたは指導、プロスポーツのようにあらかじめ決めた戦力ライン以下の人の除名を行うといった目的で使うのならいいと思うが、少なくとも日本人の場合は、はじめて会った人とプレイしても、プレイ後にネット上に晒すために使っているという書き込みが数年前の分であったし、今年分でも見つけた。
    FF14の運営は最低限、フリーカンパニーの仲間以外での分析ができないようにする対策をいつまでもしていないということにも疑問を持ったので低評価にしました。

    過去のアップデート履歴を見る限り、長期的に大がかりなイベントを交えながらアップデートされていくゲームだという印象を受けたので次に遊ぶゲームにしようとも考えていたが、購入前にFF14の実態を知ることができたのは不幸中の幸い。それでも次に遊ぶゲームの候補に入れていただけに、ガッカリしたのは事実です。

    同じリアル時間に足並みそろえて暇を用意することができる最低8人の気の合う知り合いだけでパーティを組めるのであれば、どんな高難易度コンテンツであっても何の障害もなく楽しめると思うし、ゲームに対する評価も変わってくると思います。
    プレイ時間
    1週間〜1ヶ月
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 4 1 4 5
  • 敷居が高過ぎる。ソロ完全お断りの予習復習前提ゲー。 30
    • 投稿者:茨C(男性/40代)
    • 投稿日:2021/05/09
    良い点
    ・ジョブとや生産職の掛け持ちができる
    ・ボリュームは明らかに群を抜いてる
    ・サウンドもレベル高い。

    この辺は高評価です。
    悪い点
    完全ソロお断り。嫌でもPTプレイを強制される。
    ストーリーをさっさと進めたくても強制的にPTプレイをやらされます。理由はストーリー進めるのに必須になってるIDと蛮神戦ですね。これがとにかく完全ソロお断りな仕様になっていて、ソロでは攻略できない敵の強さになってます。何とかソロで攻略しようとしてもIDは推奨レベル+20〜30、蛮神戦は弱タイタンでレベル60で何とか可能か?というレベル。

    冒険者小隊というNPCが使える要素があるんですが、
    ・クリア済みIDだけ。
    ・解放条件厳し過ぎ。高難易度ID2つクリアしなきゃいけないとか嫌がらせですか?

    と制約多い上に解放条件が難し過ぎて話になりません。こういうのは普通解放しやすくするものじゃないですか?

    また去年のパッチからトライアルでイシュガルドまでプレイできるようになりましたが、何と多人数PT必須のクリスタルタワークリアしないとイシュガルドに行けないという信じられない改悪仕様を持ってきました。
    よくFF14のバナー広告出てますが、その中に「ソロでもできる」って唄ってますけどこれ嘘ですよね?一部ソロでもできますなら合ってますが。

    ・ユーザーの選民思想ぶりがスゴイ。
    ID、公式のフォーラムや極一部の日記でのユーザーの発言よく見るんですが、まー極一部除いて酷いです。
    「俺たちのレベルに合わせられないのが悪い」
    「俺たちのレベルに合わせられないならやめろ。」
    「これはそういうゲーム。嫌ならやめろ。」

    言い方は色々ありますが、要約するとこんな感じ。特にミスって時間ムダにされるのが嫌なのか、初心者のミスの可能性があるものすら厳罰化を要望する始末。昔より変な輩減ったとはよく聞きますが、とてもそんな風には思えません。

    仕様上CF使わなきゃいけなくなるんですが、親切に聞いてくれるヒカセンに当たったらラッキーで、酷いと

    纏めまくって下の階に飛び降り→こっちは見失う→下に飛び降りたの気づいて合流→乱戦巻きこまれ死亡→纏めまくって飛び降りやったタンクには草生やして誹謗中傷される

    とかざらにあります。
    こういうと「じゃあPT募集使えばいいだろ」と言ってくる輩がいますが、初心者はまずトライアルでやってるんだから無理。トライアルだと自分から募集かけられないので。


    総評
    ボリュームの豊富さを制約、縛りの多さでことごとくダメにしている残念な作品。ユーザーのタチの悪さがより拍車をかけてる。
    MMORPGやりたいなら他の作品やりましょう。
    プレイ時間
    1〜3ヶ月
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 4 1 2 4
  • やりこみ要素は最大級だが、初心者いじめのゲーム性でもある 20
    • 投稿者:ひものて(男性/30代)
    • 投稿日:2021/04/27
    良い点
    ・対人パーティで移動や戦闘ができるので、知り合い同士における協力プレイにうってつけ。

    ・ミニゲームや非戦闘職といった暇つぶしや縁の下の力持ちに回る要素もある。

    ・フルボイスではないが、ボイス付きイベントもある。

    ・メインクエストをこなすだけで、必要充分なレベルに上がる。

    ・ジョブクエストをこなすだけで、最低限必要な装備がもらえる。
    悪い点
    ・タンク(攻撃引き付け役)がやることが多く大変すぎる。(指示・先導・全体把握。ついでに倒されるとパーティ総崩れするので責任重大)
     Lヒーラーも回復下手だと責められるので大変ですが、攻撃役は自己回復できるので基本的にタンクの回復をすればいいし、攻撃役は代わりがもうひとりいるので、ひとりやられてもそうでもない。

    ・ストーリーを進めるためのクエストでもダンジョン攻略(対人協力プレイ)が必要。

    ・ゲームというものはプレイしながら覚えるものであるはずなのに、プレイする前に攻略サイトで予習が必須という変なゲーム性。
     L初見の人だけでマッチングまたは初心者お断りという申請オプションもない。これが一番害悪。

    ・タンクやヒーラーがやられるとダンジョン進行がしづらくなるのでやる気が失せる。
     Lやられたら開始地点から戻ってくるまで待たなければならず時間がかかる。

    ・ダンジョンボスで全滅するとボスのHPが全回復するのでやる気が失せる。
     L制限時間もあるため、ボスHP1/4ごとに区切りをつけ、そこまで減らしたら次は続きからで良いと思う。

    ・ダンジョンボスで全滅しても救済処置がない。(そのくせにボス戦のみのコンテンツには、やられた回数によってステータスがぐんぐん上がる救済処置がある。どちらにも搭載すればいいのに。)

    ・即死ギミックや初見が気づけないようなギミックがある。
     Lゲーム内で攻略方法は一切説明なし。
    総評
    なんといっても問題だと感じるのは、ストーリーを進めるクエストにも対人協力プレイを強要されること。しかも初見の人同士でマッチングされる要素もなし。
    ゲームが発売されてから間もなくであれば、みんな初心者なので失敗しても許しあえたりすると思います。
    しかし、攻略サイトも充実している今では、昔のコンテンツでは「失敗するのは攻略サイトで予習していないからだ」と言われかねない。

    戦闘の役割も攻撃役・引き付け役・回復役ときっちり決まっていてわかりやすい反面、ほかの人の下手な部分をフォローしてあげるということができない。
    せいぜい攻撃役の人のフォローをタンクが代わりにやる程度。

    いつ何をすればいいというのも決まっているので、対人協力プレイである必要性を感じない。
    むしろ、やるべきことをやるべき時にきっちりやるAIを作ってくれればそれで済む。
    結果的に純粋に知り合い同士で楽しむか、上手くできなかった人を罵るかのどちらかを巻き起こすために対人協力プレイにしているようなもの。

    これがほかの良い部分を台無しにしている。さっさとこれらを改善すればかなり良いゲームになるのに。

    最悪、レベル制限を撤廃(人数制限解除オプション)すれば、攻撃役がうまくなくても回復とタンクだけでどうにかなったりしますが、最初のストーリー終盤にある8人用コンテンツで詰むので、実質、参加者全員がうまくできないとストーリーが進められない。

    ダンジョンをNPCと協力プレイできる機能もありますが、なぜかクリア済みダンジョンでしか利用できなかったり、新パッチエリアでしか利用できなかったりするという変な規制のある微妙なシステム。

    初心者がプレイするダンジョンほど、初回はNPCとプレイして練習するということが必要ではないかと感じる。もしくは他プレイヤーの足を引っ張らないようにへたくそ対策が付いた装備とか、初心者がいると初心者以外のプレイヤーのパラメータが自分だけでも攻略できるくらいに上がるとか、有料継続プレイしてくれるかもわからないフリートライアルで遊べる初心者エリアにおけるAIプレイヤーの開発に費用をかけたくないなら、単純にソロでもクリア可能な難易度に下がるとかでもいいと思う。

    NPC協力だろうとソロだろうと、ダンジョンを1回プレイしてみて雰囲気やコツ、ボスの行動や癖をつかむのと、まったくの初見では違ってくるはず。

    なによりもタンクの人が初見でダンジョン道中の進み方がわからないと、ダンジョンが進められないので一番困る。

    主に新規・初心者募集と思われる14円セールがあったので、初心者が快適にプレイできる環境(経験者の足を引っ張らない救済処置・初見だけでマッチング・ソロでもプレイできる難易度)を作る必要があると思う。
    プレイ時間
    2〜3年
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 4 1 4 5
  • 面白いが、人にはオススメ出来ない 50
    • 投稿者:suzu(男性/30代)
    • 投稿日:2021/02/18
    良い点
    自分が良いと思った点を、優先順に挙げます

    1.安い
    ゲーム本体の値段を抜きに考えれば、基本的に一ヶ月1000〜2000円で遊べます
    莫大な金額を投資しなければマトモに遊べないゲームが氾濫するなか、これは破格と言えます

    2.グラフィックが軽い
    現時点で言っても、なかなか良いグラフィックの部類なのではないでしょうか。
    ただし、オンラインRPGの中ではの話です。PCでプレイする際の、要求スペックは高くはありません

    3.戦闘が楽しい
    個人的な感想です

    4.音楽が良い
    過去作の有名曲が良いのは当然ですが、FF14オリジナルの曲もなかなか良いものが多いです

    5.ファイナルファンタジーシリーズの再現性
    過去作で出てきたモンスター、ボスキャラクター等と戦える。ファンには嬉しい

    6.ストーリーが良い
    個人的な感想です。ただし、蒼天編からはです

    7.運営
    比較的には良いほうだと思っています




    悪い点
    自分が悪いと思った点を、優先順に挙げます

    1.敷居が高すぎる
    MMORPG初心者の人にとってはおそらく、吸収しなければならない情報の量に圧倒されるでしょう。基本的に、それらの情報は全て自分で調べなければなりません。
    ゲームをプレイし続けて、いわゆるエンドコンテンツをやるようになっても同じです。
    調べ、理解し、暗記して実践し練習が必要となります

    2.戦闘以外のコンテンツがつまらない
    個人的な感想です。あてられるパッチ内容の推移をみるに、戦闘以外のコンテンツも遊んで欲しいようですが、自分はやる気になれません
    生活系、生産系コンテンツを目的に遊ぶのであれば、自分は他の生活系ゲームをやります

    3.序盤のストーリーがつまらない
    蒼天編からは面白くなりますが、それまでの新生編のストーリーがつまらない。
    しかも、新生編のストーリーはなかなか長いです。
    はじめたばかりの人にこれをやらせるのはどうなんだろう…と思ってしまいます
    総評
    個人的には楽しませていただいています。
    民度について色々言われていますが、それは他の全てのオンラインゲームについて
    言えることだと思います。

    ですが、他人、特にリアルで面識のある人には
    とてもではないですがオススメ出来ません。悪い点に書いた1の理由が非常に大きいです
    それを、むしろ楽しめる人にとっては良いゲームなのではないでしょうか。

    つまり、万人向けのゲームではないということです
    プレイ時間
    3〜4年
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 4 3 3 3
  • ゲームそのものは面白い 20
    • 投稿者:◯◯◯(男性/40代)
    • 投稿日:2021/02/09
    良い点
    歴代FFをやったことあるひとは要所要所でニヤリとできる、装備の豊富さと組み合わせをガワだけ変更したりできるのでファッションもいろいろ楽しめるしハウジングで家の外観、庭、屋内に至るまでいろいろ飾ったりできるのでそこはいいとこ。ジョブも戦闘職、生産職といろいろありやることは多く数ヶ月に一回は修正が入りあちこちで歓喜と悲鳴が聞こえてくる。人によっては楽しめると思う。
    悪い点
    修正は入るが基本的に最前線を攻略してる人の意見をみてるのでエンジョイ勢の意見はあまり反映されない、個人的には十二神があり占星術師はそれをカード効果に反映しており誰にどの効果をふるかが非常に楽しかったが最前線の意見を反映した結果基本どのカードも効果がほぼ変わらずとりあえず「とりあえずぶん殴る」になってしまいそれ以来ほとんど触ってない、少し前に様子を見てみたがあれから変わってる様子はない。
    総評
    プレイヤー(最前線)の意見を反映させるいい(人による)ゲーム、コンテンツも多くおおくハウジングファッションなど見るところは多々ある(最近はやたらトゲトゲしい服が多い)すきなら続けられると思う。根性版オープンベータから参加していたが最近の修正内容が最前線の人が中心なので触る気が起きない、次回の大型アップデートでも同じならアカウントごと削除する予定。
    プレイ時間
    4年以上
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 5 1 2 3
  • 楽しめるが・・・ 85
    良い点
    ガチャが無い
    やる事多く何でも出来る
    グラはきれい
    悪い点
    PTプレイ前提
    時間が莫大に掛かる
    総評
    やって数年経ちますが時間がかなり取られるので1日1〜2時間しか出来ない方はあまりオススメはしません。
    特にジャンプポーションで一気に飛ばして来た方はゲームのシステムや戦闘など慣れていない為古参プレイヤーからは極端に嫌われます
    PTプレイなどでギスギスする事請け合いなのでそういうのが嫌という方は辞めておいた方がいいです、ゲーム自体はかなり良いですが
    プレイ時間
    4年以上
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 5 5 5 5
  • ギスギス・オンライン 65
    • 投稿者:mami tomoe(男性/50代)
    • 投稿日:2021/01/24
    良い点
    俺TUEEEが出来ない仕様。

    役割(ロール)が3つに別れていて(タンク・ヒーラー・DPS)、初心者さんはDPSで慣れてから他二職やると良いとは思います(異論あると思います)。
    特にどの職が強いとか無いです。横並び調整で、どの職も同じようなモノです。

    基本的に、装備ゲーなのですが
    強い装備が出回るので、それなりにプレイすれば良い装備が手に入ります(レア装備のため苦労するとか少ないです)。

    普段行く、ダンジョンとかは基本的に難易度が低いです。

    オール・カンストとかの人、用にエンド・コンテンツも充実しています。

    基本無料ゲーに比べて、とても料金が安いです(月額1,800円程度)。
    無料の体験版もあります。

    カジュアルなコンテンツ(麻雀)とかも充実です。

    採取や製作の職も充実しています。

    後発人が先発人と一緒にゲーム出来るし、追いつける。

    ハウジングも出来ます(家、持てます)。
    悪い点
    エンド・コンテンツの人間関係が(運とか悪いと)、ドロドロしてギスギス・オンラインになります。

    MMORPGですので、色んな人が居ますが、
    やはりエンド・コンテンツに手を出すと、全てが崩壊するような感じで人間関係が壊れますね。


    予習しないと、初見殺しギミックにやられます。

    復習しないと、上手くなれないです。


    エンド・コンテンツだと練習しないとダメです。

    ガチ勢とエンジョイ勢に、もう歩み寄れない溝が、あるのでプレイヤー間の温度差あります。


    家は持てますが、土地は何時も不足していて、土地は持てないです。


    MMORPGというより、MO寄りです。

    本当に人間関係が一番の難所だと、教えてくれるようなゲームです。
    総評
    全体的に、良いゲームだと思います。


    ただ、エンド・コンテンツのギスギス・オンラインぶりは、巷で言われている以上の過酷さあります。
    なので、エンド・コンテンツに手を出さない限り、良作ゲーだと思います。


    ただMMORPGなので色んな人がいますので・・・

    超初心者さんとかが、サスタシャなどの初期ダンジョンで

    「初見とか無理w」とかの心無い言葉言われたりする事は、
    公式のロドスト日記とかでも散見されます。

    MMORPGなので色んな人が居て、合う人も居れば、合わない人もいます。


    私が感じたのは、合わない人とエンド・コンテンツやる流れ・・・とかになって、やると

    人間関係が壊れて、悲劇になると・・・そういう事ですね。


    ここを読んだ方々は、エンド・コンテンツだけは、気を付けてくださいね。
    プレイ時間
    6〜12ヶ月
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 4 4 5 5
  • 評判とは裏腹に何かと問題を抱えているFFファンだけのタイトル 45
    良い点
    料金面→とにかく安い。月額制 1800円 ガチャ、装備/強化に悪質な追加料金一切無し。
    RMT業者は息出来ない環境でもある。

    ゲームバランス→タンク、ヒーラー、DPS、役割3分担の中で、お気に入り職業を気兼ねなく選んで遊べる。コレ1強職、俺ツエーとか一切ない。
    但し、タンク職については慣れてから。
    古参プレイヤーとの差は拝金装備要素がないため、実際どこで何やってもないに等しいので新規がとても入りやすい。

    ゲーム内容→MMOなのでPT協力プレイを楽しむ事が主体になる。本作の第一目標はメインストーリークエストのクリア。追いつけば高難易度系コンテンツ、生産職、ハウジング等に手をつけていく。PTが必要になれば自動で野良PTを作ってくれる。
    オフゲーのFFがオンラインになったらこうなるという延長線上のような感じ。
    ゲーム内で装備を揃えていざダンジョンへ。ネトゲ初心者からコアゲーマーまで幅広く対応できるゲームボリュームを備えている。
    操作性も万人向けですぐ慣れるはず。(個人差は出る)悪質なユーザーへの運営対応も早い。(ゲーム内からすぐ報告できる)
    悪い点
    拝金装備/強化、公にはしない運営指定のコレ強職で俺だけツエーしたい。こういう人には100%向かない。という点で人が離れる可能性がある。

    あえて言うなら、オンラインゲーム(MMO)なので、いろいろな人がいるため、野良PTやコミュニティでハラスメント系プレイヤーの被害に合う可能性が誰にでもある。(ネトゲならどこいっても出くわすものだから自衛する事)

    高難易度系コンテンツとなると、実装された翌日にはどこぞの誰かの攻略動画が上がってくるので、下手すると8人固定PT持ちでも予習必須になる(逆に言えば動画が出てこないとクリア不可能ともいう)また不正ツール利用者(黙認=公認)が一部存在しているためすんごく空気が悪い。

    ターゲット制で万人向けの裏を返せば、リアリティはまったくないよということ。
    あの一瞬で終わったBLESSですよ。あれと一緒。
    おまけにスキル回しが完全に固定されてるからFF14の戦闘は作業と言われている。

    意見要望一つ出すにも公式フォーラムでスレ建てて信者の管理しないといけないのでかなり不親切かと。
    総評
    アイテム課金制でなんだかんだ巻き上げるよりかはるかに低料金。
    新規で入りやすい土俵つくっているけど、
    戦闘が単なる作業、ギミック予習必須、な7年物ということで、いくら料金安いっていってもちょっともうキツイ感じある。自身がこれからやる身であったとしたら、このレビューをみたら絶対やらない。




    プレイ時間
    2〜3年
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 5 3 2 5
  • FFって名乗らなければそれなりに......? 10
    • 投稿者:Kaoru T.(女性/40代)
    • 投稿日:2020/11/06
    良い点
    あまり思い当たりません。
    悪い点
    1. レベルシンクなるものの存在

    結局リミッターかけられてプレイするのがデフォルトって、なんかレベリングの意味を疑いますよね。それならシンクされて下げられたレベルの比で取得経験値増えるのがスジだと思うんだけれども......


    2. 退屈極まりない戦闘システム

    無駄に緊張を強いるPT戦闘のありようなんですが、そういう人間関係の負のオーラをスパイスに使わなければならないくらい、戦闘のありようそのものは退屈極まりないです。あらゆるMMO/MO RPGで、ダンジョンでの戦闘中寝落ちしてしまったのはこのゲームだけです。
    そう、アレと似ています。ベルトコンベアのラインでの組立系作業。


    3. クエスト/ストーリーの陳腐化/破綻

    メインストーリーに良さをサブクエストで足引っ張っている傾向が、後半のアップデート進行に従って増えた感じはあります。
    特にLV30で選択できるジョブのジョブクエは、蒼天編クリア以降は廃止、もしくはクエストクリアなしでもスキルアクションを覚える方向に変えないと、すでに辻褄合わなくなっています。漆黒編クリアしてから未習得職業に手を出すと、ほんと白けます(特に巴術士)。
    メインストーリーがらみで、恐らくは5.4なのか6.xなのかで今後展開されるお話に関係してくると思われるサブクエストで、ロボットアニメゲーム化してしまったサブクエが絡んでくるんでは、と思うと、正直もうこの先にはFFという意味合いでは期待できないなあ、というのが正直なところでしょうか。


    4. 開発スタッフ(主にプロデューサーとクエスト周りのシナリオ担当スタッフ)の無能さ

    なんかロボットアニメゲーム化したコンテンツまで出てくるのもそうなんですが、総じてシナリオは本筋からすれば意味のないおつかいクエが少なからぬ数で存在するうえに、5.3からはかなり初期のメインクエストのクリアに、LV50の額面通りな初心者にはイミフな24人ptでの戦闘を必須にして、「クエストのストーリーを大幅に簡略化した!」と言ってみたり(この「クロニクルクエスト」とて、シナリオ制作陣のクリエイターエゴの爆発とか、伏線回収の失敗プレイヤーにツケ回ししているとか、そういう思惑しか感じられない)、そうしたクエスト制作の稚拙さに付き合わざるを得ないプレイヤーを愚弄している姿勢を最近では隠そうともしていないところ("リターン・トゥ・イヴァリース"での「異邦の劇作家」など)、制作の(文芸面における)レベルはあらゆるネットゲームで最悪かもしれない。
    そのうえ、原作レイプ的なことをやって"オマージュ"と称するところにクリエイターの良心は欠片も感じられません。FFの始祖の箱絵のキャラをボスモンスターとして出すとか本末転倒でしょう。


    数え立てるとキリがなくなるのですが、ここいらが個人的には引退に踏み切ったポイントですね。
    総評
    "FINAL FANTASY"と考えなければ、好きになることはできなくても否定的に捉えるポイントは少ないかな、とも思います。こういうもんだと思えば、苦笑して課金止めるだけの話ですから。もっとも苦笑するだけで済ますにはお金かかりすぎなゲームですが。

    項目評価に対して点数が辛すぎるかもなのは、"快適さ/運営"と"根中度/ストーリー"は1どころかマイナス10くらいつけたいから。
    グラフィックはカットムービーと実プレイグラフィックの乖離とか、キャラの造形部分などに不満はあっても、あの軽さで動くなら、という点で減点を相殺できます。
    サウンド面は、BGMに往年の名曲が出てくる点などは素直にオマージュとして評価したいかなあ。ところどころ現場の空気感と合っていない音楽が多い点は気になりますが。
    プレイ時間
    1〜3ヶ月
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 3 1 1 3
  • 2020年ではちょっと古くさいけど、良かった 95
    • 投稿者:w.nic(女性/20代)
    • 投稿日:2020/10/24
    良い点
    先に大事なことを付け加えます。先輩の誘いでプレイし始めて、だいぶ介護してもらいました。なので贔屓目な感想になっているはずです。

    フツーのどこにでもありそうな丸いオンラインRPGではあるのですが、すごく面白いです。
    サービス開始からの長い期間で熟成されて、多くの月額課金ユーザーを抱え、今でも人が増え続けているという今作はさすがに快適で、システムやバランスに不可解や理不尽を感じることがほぼありませんでした。
    ユーザーコミュニティが巨大なのも良いですね。
    ゲーム内で家を持ててデザインを作り込めるとか、マウントに相乗りできるとか、とにかく遊びの幅が広く、ツボが抑えられていました。
    悪い点
    全体的にUIとグラフィックに古さを感じてしまった。機能性は高いですし、合理的な落とし所だったのだろうとは思います。
    キャラクタークリエイトもあんまり自由じゃない。見かけのパレットは多いものの、選びたい選択肢が少なかった。
    多数の種族がいますが、人間に余計なものをくっつけて、その種類と体格差でバリエーションを作っているので…
    このトゲ要らないとか、この体型でしっぽつけたいとかが許されない。
    私のキャラクタークリエイトは、許されている選択肢の中からマシなものを選ぶ作業で終わってしまった。もっと想像力のままに作りたかったと思う。
    バトルも単調で面白くなかったです。基本が棒立ちでクールタイムの上がってきたスキルを廻る寿司のようにお出しする。そこにギミックを避ける動きが加わるくらいで、プレイフィールが硬いです。
    総評
    基本無料のPTWゲームが多い中で、月額課金のしっかりしたゲームを体験できたことが一番の収穫だったように思います。課金を煽られることなく、毎月これだけ払っておけば安心して続けられる。その金額にも納得感が得られる作品。

    ガチャ、強さ、不便さの解消のためにお金を消費していく、そしてそれを煽ることを前提としたゲーム性には疲弊していました。あくまで自分が一緒に遊びたい人と同じ世界を共有したいのが目的だったから、ログイン自体への課金価値を提案してくれて、セカンドライフのようにプレイできるFF14に定着しました。

    総合を高得点にした理由は、こういうスタンスの作品がもっと増えて欲しいから。
    プレイ時間
    1週間〜1ヶ月
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    2 5 5 5 5
  • 初心者向けのゲームではない 20
    • 投稿者:ピピン@ (男性/30代)
    • 投稿日:2020/08/21
    良い点
    フリープレイで遊べる範囲が増えた
    悪い点
    ID・レイドが不満ばかりが勝って何一つ面白くない
    総評
    フリプ拡張というメールが来ていたので戻ってプレイした上でのレビューです。

    一切プレイをしたことのない人には勧められるようなゲームではない、と再確認しました。

    メインストーリーを進めるためのインスタンスダンジョンとレイド戦がとにかくマッチングしない。
    IDにNPCを連れていけるアップデートをしたらしいですが、それこそ人の居ない低レベルIDに反映すべきではないのか。
    マッチングするまでに15分〜下手すれば1時間待ち、その時点でやる気が削がれる。
    DPS職以外でマッチング待機すればいい、という意見が出るでしょうが、タンクとヒーラーなど初心者にやらせるべきロールではありません。

    レベルシンク機能がとことん害悪。
    装備やレベルを上げて、自分の使いやすいようにスキルを組んでいればいるほど操作性が不利になる機能はいったい何を考えて実装しているのかわからない。
    「常にギリギリの戦いを強制的にさせられる」という要素に面白みを感じ続ける人間がいると思っているのか。

    レイドやID等に顕著ですが「予習が必要なメインストーリーコンテンツ」という存在の矛盾に開発側は一欠片もおかしいと思わなかったのでしょうか?
    完全初見の初心者がギミックがわからずにオロオロしていると罵倒されるという状況で他プレイヤーとの出会いと共闘を楽しめと?
    頭がおかしいとしか思えない。

    少なくともフリープレイの範囲内は初めて触るプレイヤーに「楽しい」と思わせるべきではないかと思います。そこから製品版に以降させようという導線ならなおのこと。
    私見ですが、フリープレイの範囲内で楽しいと思える要素が何一つありません。
    コンテンツが開放されるごとに「クソゲーでは?」という思いが増えていくばかりです。
    面白くなりそうという光明が何一つ見えません。
    プレイ時間
    1週間〜1ヶ月
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 4 1 3 3
  • ファイナルファンタジーのガワをかぶった何か 25
    良い点
    1 MMORPGにしては多い日本国内ユーザー数

    2 良い意味でMMORPGらしからぬメインストーリーの重厚さ

    3 日本開発日本運営なので日本語翻訳・ローカライズは完璧

    4 女性ユーザー比率が高いので新規女性ユーザーと出会い厨は安心

    5 BGMの曲数が多い
    悪い点
    6 MMORPGではなくアクションMORPG

    7 メインストーリーは素晴らしいが、メインクエストは漆黒でもおつかいが大部分を占める

    8 デフォルト設定だとBGMが煩くて環境音を台無しにしている

    9 ロードの頻度が高い、ロードが長い、非シームレス

    10 PS2以上PS3未満レベルなグラフィック

    11 開発が用意した謎解きゲームを最適解で解きながら、開発の用意した最適解のスキル回しをするPvE

    12 ほんの一握りの早期攻略組以外は先行クリア組の動画を観てトレースするだけのPvEエンドコンテンツ

    13 PvEで使うアクションスキルの多さとデバイス問題

    14 過去コンテンツ過疎対策のランダムマッチングにより、初見クリア目的と効率周回目的が同じパーティにマッチングするPvE

    15 過疎過ぎてマッチングしないPvP(ザフィースト)

    16 報酬目当てやる気のない人だらけのPvP(フロントライン、ライバルウィングス)

    17 変わり映えしないアップデート内容

    18 発言が矛盾だらけのプロデューサー兼ディレクター

    19 料金の高さ(パッケージ+月額+オプションアイテム+アプリ)

    20 データセンター間を移動するには運営に金と時間を払わなければならない非メガサーバー

    21 ファンフェスティバルの各種価格設定

    22 開発チームの身内ネタをゲーム内やファンフェスティバルに盛り込む

    23 ズレているフェイスシステム

    24 必要とされない強くてニューゲーム

    25 ゴールドソーサーの失敗コンテンツたち
    総評
    5年以上プレイ済み。ゲーム内の様々なコンテンツに触れました。


    ファイナルファンタジー14は開発陣が考案したシステム(実際はWOWクローン)にファイナルファンタジーのガワをかぶせたもの。

    「ブリザドでMPを回復」「サンダーで継続ダメージ」
    「ホーリーは自身中心範囲攻撃で敵にスタン付与」「フレアはMP全消費」「グラビデは割合全く関係無い普通の範囲攻撃」
    「自爆しても死なないボム」「アレキサンダーが時間を操る能力を持つ」「ルビーウェポンの背中が割れて旧FF14ラスボスのオバサンが出てくる」
    「ビビが黒魔法ではなく時魔法を使う」
    等、あくまでファイナルファンタジーなのはガワです。




    1 運営は同時接続数を発表しない。必ず増加する総登録者数のみ発表。それでも発売から7年以上経ったゲームの割にはユーザー数が多いように感じる。

    2 ストーリーをセールスポイントのひとつにしている面がある。ただし新生蒼天紅蓮漆黒のストーリーを追うためには莫大な時間が必要。ストーリーを追うためだけにも知らない人と一緒に参加するパーティコンテンツのバトル(インスタンスダンジョン、蛮神戦)必須。

    3 旧14ではおかしな翻訳もあったが、新生以降ではそういったことは無い。ただし開発には中国のVirtuos社も関わっているので純粋な国産ゲームではないことを留意するよう。

    4 女性49.2% 男性50.8%、10代3.7% 20代38.2% 30代39.7% 40代15.5% 50代2.6% 60代以上0.4%

    5 開発運営元のスクエニには音楽出版部門があるので、円盤化して販売したりライブ・コンサートを開催する都合上BGM曲数が多くなる。ただしヴォーカルに割くコスト削減のためなのかヴォーカル素人の社員が歌唱することもしばしば。

    6 パブリックフィールドから隔離された、4人〜24人(一部コンテンツは72人や144人)で突入するインスタンスエリアで多くのコンテンツが展開される。

    7 「xxxに行ってaaaをn匹討伐しろ」「マップのオレンジ円の中からzzzというNPCを見つけろ」これがメインクエストの大部分。

    8 新生マップには植松さん作曲の名曲もあるが、紅蓮ギラバニアエリア和風戦闘BGMなどおかしなものも多い。魔神セフィロト戦など盗作疑惑のかかったBGMもある。

    9 SSDでもロードが長い。またフィールドマップは非シームレスで移動するたびにロード。

    10 FF14と同じく2013年にリリースされたほかのMMORPGと比べてもFF14だけグラフィックが荒い。キャラの顔は老若男女問わず陶器のようにツルツル。高齢設定キャラはツルツルの顔に髭を生やす。プロデューサー兼ディレクターは多数のキャラを表示することに重点を置いたと言っているが、多数のキャラが集結するモブハントやエウレカではキャラが描画されなくなったり攻撃対象の敵が描画されなくなる。僕のクライアントPCがRTX 2080 Tiのグラボを使ってこれなのだからどの環境でもこうなるのだろう。なおトレーラームービーだけは本編とはかけ離れたグラフィックである。

    11 開発陣想定外の攻略法や想定外のスキル回しをするとこっそり修正されるので開発想定外の行動は許されない。冒険している感は皆無。

    12 ほんの一握りの早期攻略組以外はスキル回しもギミック処理も既に出回った攻略情報の真似をするだけでユーザーに工夫の余地が無い。最適解が決まっているので他プレイヤーの評価は加点方式ではなく減点方式。

    13 紅蓮からはスキル置き換えシステムが出来たがそれでも多い。スキル以外にもホットバーにセットするものは食事や薬やマクロやコンテンツアクションなどがある。

    14 ランダムマッチングを利用するとボーナスが貰えるので多くのプレイヤーがボーナス目当てでランダムマッチングを使い、コンテンツを"攻略"というよりも"消化"をする。

    15 ただでさえ興味を持つ人数が少ないうえにヒーラー・タンク・メレー・レンジとロール指定が厳格に決められている。ランク制度もあるから試合開始まで絶望的。

    16 仕組み上個人の裁量よりも連携が重要なコンテンツ。ソロ申請もパーティ申請も同じ戦場で戦う。皆でタゲを合わせバーストタイミングを合わせ得点とマップと残り時間を確認し続け目の前の敵の動きも見続ける。自分にマーカーを付けられたと判断したら即座に後ろにさがり敵にマーカーをつける場合はマーカー対象及び敵のヒーラーに気づかれないようにする。前線を上げる場合はタンクを先頭に全員で一斉に上げて、前線を下げる場合は時にタンク1人を犠牲にして撤退する。ゲーム内にボイチャは無いのでテキストチャットで連携を取る。ただただ楽して報酬が欲しいだけの野良でそんなことが出来るわけもなくゲームにすらならないことが多々ある。パーティ申請の固定が頗る強くソロ申請の野良が頗る弱い。必要人数が多いのでマッチングしにくい。

    17 x.0 x.2 x.4で新トークン解放と新レイドと零式実装 x.1 x.3 x.5でその緩和と24人レイドの実装。装備はアイテムレベルとメインステータス・サブステータスの数値が増えるだけ。

    18 「ハウジング自動撤去しない」→実際は自動撤去。「地上から水中への移動はシームレス」→毎回ロードを挟む。「水槽に入れられる魚は20種類弱」→13種類。「天道編零式装備は染色可能」→染色不可。過去の年末生放送でプロデューサー兼ディレクターが部下に殺害予告したこともあった。そのような人物が開発チームのトップである。

    19 パッケージ\6,380(拡張が発売されるたびに新しいものを買う)。月額最安プラン\1,408(毎月払う)。倉庫兼出品枠\220*必要数(毎月払う)。アプリ\550(毎月払う)。

    20 データセンターを移動するたびに\1,887を払い数分待たされる。

    21 FINAL FANTASY XIV FAN FESTIVAL 2016 in TOKYO 2日通し券\12000脱出ゲーム付き\15000。イベントの内容数は少なくコスプレの為の更衣室は有料。会場内で販売される何の変哲も無いわたあめが\1500。

    22 高難易度コンテンツ開放の為に存在するNPC「異邦の詩人」の容姿がプロデューサー兼ディレクターに似せてありそのセリフとモーションをプロデューサー兼ディレクターが担当。「異邦の劇作家」「異邦の社長」などプロデューサー兼ディレクターの知り合いを彷彿とさせる身内ネタがゲーム内に登場する。公式生放送でのプロデューサー兼ディレクター知り合いの発言がのちの24人レイドに採用、など。

    23 NPCとともにインスタンスダンジョンに行けるのなら、コンテンツファインダー申請時一定時間経ってマッチングしなかった際の不足ロールをNPCに任せてコンテンツに突入出来ないものか。ユーザーが望んでいるのはそこだ。

    24 報酬も無しにわざわざ昔のクエストを遊ばない。報酬があれば嫌々遊ぶ。

    25 「トリプルトライアド」には自分だけカードのレベル制限が残り続けて対戦相手のNPCには制限が無い。「チョコボレース」は操作がしにくく育成には長い時間がかかる1回の拘束時間も長い。アーケードカードゲーム出身の「ロード・オブ・ヴァーミニオン」はコンセプトは面白いものの操作性が非常に悪く、他社のクラッシュ・ロワイヤルのようにシンプルな操作やシステムにしたほうが面白いのではかろうか。「一閃!斬魔・デ・三昧」もミニゲームのわりに拘束時間が長い。何れのコンテンツもユーザーからはMGPというゲーム内通貨目当てのためだけに嫌々遊ばれている。
    プレイ時間
    4年以上
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    1 3 1 4 1
レビューを投稿する

4Gamer読者レビューは,皆さんがプレイしたゲームを評価するという読者参加型のコンテンツです。投稿されたレビューは,4Gamer.netに掲載されるほか,「読者の皆さんの評価」である「GameScore」の算出に利用されます。

レビューを投稿する
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:05月17日〜05月18日
タイトル評価ランキング
83
Halo Infinite (PC)
77
ELDEN RING (PS5)
72
ELDEN RING (PS4)
58
53
52
Pokémon LEGENDS アルセウス (Nintendo Switch)
48
46
ELDEN RING (PC)
2021年11月〜2022年05月