オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
ショベルナイト公式サイトへ
読者の評価
95
投稿数:2
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

ショベルナイト

ショベルナイト
公式サイト http://yachtclubgames.com/shovel-knight/
発売元
開発元 Yacht Club Games
発売日 2016/06/30
価格 2160円(税込)
ジャンル
レーティング
備考
その他
  • RSS
  • レビューを投稿する
  • このページのURL:
このゲームの読者の評価
95
グラフ
読者レビューについて
 4Gamer読者レビューは,読者の皆さんがご自身の判断で書いたレビューを掲載するためのコーナーです。掲載前には編集部で主に公序良俗面のチェックを行っていますが,掲載されている情報について,4Gamer.netが正確さの保証を行うものではありません。掲載情報のご利用は,読者の皆様自身の判断と責任で行ってください。
 なお,ゲームの評価を表す「GamerScore」は,投稿されたレビューの平均点を表示したものではありません。投稿の傾向を分析・考慮し,補正を加えることで,有用と思われるスコアを目指した形となっております。詳しくは「こちら」をご参照ください。
  • 前のページ前のページ
  • Pages: 1
  • ファミコンの名作3品を高次元で融合させた様な、完成度の高い逸品。 95
    • 投稿者:cuts(男性/30代)
    • 投稿日:2016/08/02
    良い点
    ・不満を感じる事もない操作性の良さ。
    ・ジャンプ↓突きや、相手の飛び道具をショベルで打ち返すなど、
     多彩な攻撃方法で、色々な戦い方ができる。
    ・タッチパネルも活用し、レリック(サブ武器)なども選択しやすくなっている
    ・難易度は高めではあるが、残機制ではなく再開ポイントが豊富に設けられているので、
     諦めずにすぐにチャレンジできる
    ・ステージ中の隠し部屋探しなども楽しい
    ・完全に8bitではなく、あくまでレトロ風画面として見やすく、
     表現豊かな画面が作られている。
    ・BGMが名曲揃いで、要所要所のアレンジ演出が非常に憎い
    ・功績(やり込み要素)がオープンなので、最初から意識してプレイできる
    ・ストーリーも気持ちよく、爽やかな読後感を味わえる
    悪い点
    ・電子取説を見るまで再開ポイントの仕様がわからなかった
     (↑これは自分だけかもしれないが)
    ・功績の中にタイムアタック要素があるが、それは別に分けて欲しかった
    ・ゲーム側の問題ではないのだが、すれ違い闘技場で一度もすれ違えなかった
    ・amiboを使った場合は功績が達成できない
    総評
    ロックマン並みの難易度で、悪魔城ドラキュラの雰囲気を持った、
    リンクの冒険的な成長要素アリの新作レトロゲーム
    という印象。

    レトロ2Dアクションを意識して作られており、
    操作感や難易度も当時を充分に再現できている。
    しかし今ファミコン作品をプレイした時に感じる様な
    反応の悪さや速度の遅さと言った不満は決して感じない。

    再開ポイントを破壊すると、引き換えに大量のお金を入手できるが、
    もちろんその場所から再開ができなくなるのでステージクリアが厳しくなる。
    破壊してお金を入手するか、破壊せずクリアをラクにするか、
    自分の腕に合わせて難易度調整ができるのは良かった。
    功績埋めやニューゲーム+など、クリア後のやり込みもアリ。

    ステージクリア後のキャンプシーンなど、演出も凝っており、
    シナリオも王道を進みながら良い感じに裏切ってくれる。

    全体的なバランスも良く、とにかく完成度の高い名作。

    ダウンロード版は価格もかなりお手頃で、
    「かつての2Dアクションの様な新しいゲームがやりたい」という人ではなく、
    「レトロゲームの新作がやりたい!」という感覚の人にはかなりおすすめ。
    プレイ時間
    10〜20時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 5 5 4 4
  • ゲーム全体の完成度の高さに驚嘆。そしてエンディングを迎えてそれ以上の何かを感じられた名作 95
    • 投稿者:Kasaiji(男性/30代)
    • 投稿日:2016/07/04
    良い点
    現在、1周目をクリアし、「一度も死なないでクリア」の功績(実績)挑戦中


    ラスボスを倒し、エンディングを見ながら感じたもの…それは「愛」。
    製作者の愛を感じ、翻訳の愛を感じ、世界観に包む愛を感じ…。
    「このゲームが好きだ」という想いがひしひしと感じられるタイトル、
    それが「ショベルナイト」だった!


    ゲーム全体の難易度はかなり高いが、操作感は快適で理不尽さを感じさせない。
    チェックポイントも頻繁に用意され、ミスしても無限にリトライできるため、
    「総死亡回数110回」のわりにストレスも無くガンガン先に進むことができた。
    「チェックポイントは甘え」というなら壊して金に換えてしまってもアリ。
    もっとも、最終的に金は余るのだが…。

    グラフィックは愛らしく、不思議な「高級感」がある。
    3D立体視への最適化が高い水準で行われており、かなり臨場感がある。
    WiiUか3DSかで迷っている人には是非3DSをオススメしたい。3Dは常時オンで。

    音楽はJake Kaufman氏。「ロックマン」の松前真奈美氏も2曲提供。
    サントラを先にJake氏のサイトで購入し、メインテーマ〜序盤の
    キャッチーで疾走感溢れる8bitサウンドの虜になっていたのだが、
    物語が佳境になるにつれ、BGMはシリアスに不気味に変化していき聴き応え抜群。
    ラスボス戦でのメインテーマアレンジは王道ながらも心が熱く滾った!

    当初物語はおまけと思って購入したのだが、これはとんでもない間違いだった!
    文章量・デモシーンは決して多くはないが巧みで、最大限効果を発揮している。
    特に繰り返されるシールドナイトの夢、ブラックナイトとの戦いの積み重ねが
    クライマックスの展開と結びつき、熱くも切ないストーリーを紡ぎだしている。

    エンディング後にはチャレンジモードもあるし、未解除実績も豊富にあるため
    当分は周回プレイに励むことになるだろう。
    また、プレイグナイト編も配信も決定しており、続く新コンテンツも開発中なため
    当分はショベルナイトワールドにどっぷり浸かれるのが嬉しい。
    悪い点
    amiiboを使用したセーブデータでは功績(実績)がアンロックできなくなる。
    (別のamiibo未使用データを作成すれば回避はできる)
    発売日にamiiboも購入したのだが、これのおかげで今だにamiiboを使ってない。
    諸々理由があるのだろうが、なんとかしてほしかったところ。
    総評
    ・良くも悪くもないけど気になった点
     即死罠がめちゃくちゃ多い。かなり容赦無い
     全体のボリュームは少なめ。ただリプレイ性は高い


    王道の物語、真っ直ぐな主人公、憎めないライバル、クセのあるNPCたち 。
    そして、本当に短い物語なのに、ヒロインを救ってあげたくなる…。

    最初は良く出来たレベルデザインにただ舌鼓を打っていたが、
    エンディングを迎える頃にはこの世界がたまらなく好きになっていた。

    純度の高いアクション、遊んだことを後悔させないストーリー、
    そして制作スタッフの溢れる愛が伝わるシステム、世界観。
    3DSかWiiUがあるなら見逃すべきではない一作だろう。

    っていうか、プレイグナイト編はよ!
    プレイ時間
    5〜10時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 5 5 5 3
  • 前のページ前のページ
  • Pages: 1
レビューを投稿する

4Gamer読者レビューは,皆さんがプレイしたゲームを評価するという読者参加型のコンテンツです。投稿されたレビューは,4Gamer.netに掲載されるほか,「読者の皆さんの評価」である「GameScore」の算出に利用されます。

レビューを投稿する
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:06月21日〜06月22日