オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

募集中
LINEで4Gamerアカウントを登録
映画「モータルコンバット」の本編映像“ジャックスVSサブ・ゼロ編”が公開
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2021/06/22 18:00

リリース

映画「モータルコンバット」の本編映像“ジャックスVSサブ・ゼロ編”が公開

映画「モータルコンバット」
配信元 ワーナー ブラザース ジャパン 配信日 2021/06/21

<以下,メーカー発表文の内容をそのまま掲載しています>


全米初登場 NO.1大ヒット!
2021.4.23〜4.25 $23,302,503/Box Office Mojo調べ
映画の常識をブッ飛ばす、究極のリアリティ!! キレッキレの超絶アクション!!
《人間》 VS 《魔界》 勝つのはどっちだ!? 著名人からは興奮・絶賛の声続々!!


画像集#001のサムネイル/映画「モータルコンバット」の本編映像“ジャックスVSサブ・ゼロ編”が公開

真田広之が熱い!浅野忠信が光る!
こんなエンタメを日本中が待っていた!!
圧倒的満足度に、SNSが賞賛コメントで大盛り上がり!


画像集#004のサムネイル/映画「モータルコンバット」の本編映像“ジャックスVSサブ・ゼロ編”が公開

ワーナー ブラザース ジャパン合同会社(東京都港区 社長 兼 日本代表 高橋雅美)は 、映画『モータルコンバット』を6月18日(金)に日本公開致しました。
社会現象を巻き起こし、世界で最も売れた格闘ゲームの一つ「モータルコンバット」。相手にトドメを刺すシリーズ定番描写である“フェイタリティ”を忠実に再現した究極のリアリティと激しすぎるキレッキレの超絶バトルアクションが観る者を魅了し全米初登場でNo.1大ヒットを記録!《R指定》映画の常識をブッ飛ぶす、誰も観たことないアクション超大作『モータルコンバット』の[禁断の死闘]を目撃せよ!そんな本作には、映画、テレビ、格闘技と様々な分野で活躍する世界各国のキャスト達が集結。日本注目の強力キャストとして『ラストサムライ』以降、数々のハリウッド作品に出演し続ける真田広之が超重要キャラクター<スコーピオン>として出演、さらにマーベル作品を始め、『ミッドウェイ』などハリウッド大作への作品が続く浅野忠信が地球上の戦士たちの指南役<ライデン>を演じる。また豪華なのはキャスト陣だけではなく、スタッフ陣にも一流のスタッフたちが揃っており、これまでにサムスン、日産、Netflixなど世界的有名企業の広告などを手掛けてきたサイモン・マッコイド監督が本作で長編映画監督デビューを飾る!そして、『アクアマン』(18)、『ワイルド・スピード SKY MISSION』(15)といったアクション大作で監督を務め、ハリウッドにおいて最もクリエイティブなフィルムメーカーのひとりと注目されているジェームズ・ワンが製作に参加しており、唯一無二の超絶バトルアクションと“フェイタリティ”のリアリティをとことん追求したハリウッド映画史上、最も挑戦的な《R指定》映画に驚嘆すること間違いなし!

真田広之、浅野忠信の活躍に絶賛の声続々のスタートダッシュ!ファン待望の“フェイタリティ”へと続く、迫真の本編映像もチョイ見せ!

画像集#002のサムネイル/映画「モータルコンバット」の本編映像“ジャックスVSサブ・ゼロ編”が公開

全米で今年の4月23日に公開され、『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』、『ゴジラvsコング』など大作・話題作ひしめく中オープニング成績で1位となった超話題作がついに日本公開となった。サブ・ゼロを演じたジョー・タスリム、魔界の皇帝シャン・ツンを演じたチン・ハン、端正な顔立ちが日本で早くも話題となっているリュウ・カン役のルディ・リンら、出演しているアジア勢俳優たちも自身のSNSで日本公開を祝福している!一足先に作品を観た著名人からは既に「全編を通して、アクションが総合格闘技も取り入れられていて、凄くリアリティがあった!あと…RAIDEN役の浅野忠信さんがとにかくカッコよかった!!」(RENA/シュートボクサー・総合格闘家)、「冒頭と最後を締めるのが僕らのHIROYUKI!スピード!パワー!スピリット!カッコ良すぎます」(樋口真嗣/映画監督)、「本作は、とにかくキャスティングの上手さとキャラクターの再現度(クオリティ)の高さ。これに尽きます!」(原田勝弘/ゲームプロデューサー)などと絶賛の声が集まり続けていたが、満を持して公開日を迎え、SNS上ではさっそく「こういうのが観たかった……!」「真田広之がとにかく凄かった!見応えありました!」「裏の主役と言ってもいい存在感を示す、真田広之の殺陣が堪らない。」「嬉しかったのは真田広之の活躍ぶり。こうなると事実上の主役といっていい。」「浅野忠信の存在感たるや!ラストまで気が抜けないほど堪能」「動の真田広之と静の浅野忠信という日本人ハリウッド俳優の対比だけでも見てて楽しい。」「ハリウッド謹製これぞ正しい真田広之と浅野忠信の使い方!!」などと真田広之、浅野忠信ら日本人キャストの凄まじい活躍に興奮・熱狂冷めやらぬ様子だ!
更に「生温さゼロのフェイタリティだった」「ファン待望のフェイタリティも完備!」「しっかりフェイタリティしてたので満足」と、原作ゲームの特徴的要素であり本作でも見どころの一つとなっている、相手にトドメを刺すシリーズ定番描写である“フェイタリティ”についても満足度の高い感想が続々。
そこでこの度、ファン待望の“フェイタリティ”描写へと続く、緊迫の本編映像を解禁!最強の刺客と謳われ魔界から放たれた<サブ・ゼロ>と、特殊部隊の少佐である<ジャックス>が対峙し、激しい肉弾戦を繰り広げている。氷の魔術師であるサブ・ゼロに両腕を掴まれたジャックスは、次第に腕が凍っていき絶体絶命に…!というまさに息をのむ激しいシーン。続きはぜひ劇場でご覧いただきたい。

画像集#003のサムネイル/映画「モータルコンバット」の本編映像“ジャックスVSサブ・ゼロ編”が公開

映画、テレビ、格闘技と様々な分野で活躍する世界各国のキャスト達たちの凄まじいアクションと見事なキャラクター再現度に加え、ハリウッドの精鋭たちが作り上げた圧倒的な“フェイタリティ”描写、そして重厚なヒューマンドラマをも楽しむことが出来る本作は大ヒット上映中!

  • 関連タイトル:

    Mortal Kombat 11

  • 関連タイトル:

    Mortal Kombat 11

  • 関連タイトル:

    Mortal Kombat 11

  • 関連タイトル:

    Mortal Kombat 11

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
タイトル評価ランキング
67
DEKARON (PC)
67
63
BLESS UNLEASHED (PC)
55
Pokémon UNITE (Nintendo Switch)
21
2021年03月〜2021年09月